悪魔探偵 神藤 ナツキ

「-犯人はこの中にいる!-」
突如として強盗被害にあった
カフェ(ノア・キャット)の店員
只島 達也(ただしま たつや)は、
巷で噂の名探偵 神藤 ナツキに
この事件の犯人を
突き止めるように願い出た。
それを受け入れたナツキは
探偵として、事件現場に足を運んだ

しかし!犯人を探すどころか、
まともに作業もしないで、自由気ままに調査する、
自由過ぎる探偵であったのだ。
そんなナツキに呆れながらも、達也は共に調査を進めるのだった…
自由な探偵とカフェの店員による
凸凹コンビの推理物語が
今、幕を開ける-
24hポイント 0pt
小説 67,756 位 / 67,756件 ミステリー 1,764 位 / 1,764件