「離婚だ。黙って半を押せ」と言うので望み通り黙って半を押しました。なんで言わないんだと言われても黙って半を押せと言ったのは貴方でしょう

 夫は返事をしません。
返事もしない夫のために家事を全てしてきました。
何故、私1人で全部家事をしなければならないのでしょうか。
もう、我慢の限界です。
私だって怒るんですよ。
 「離婚だ。黙って判を押せ」
 「お姉様、ユヴァンは私が貰うわ」
 「私はユヴァンのように何も言わずお金を稼いでくるだけの夫が理想なの」
 「需要が一致してるじゃない。おめでとう。その夫は貴女にあげるわ」
 望み通り、黙って半を押してあげました。
私はにやりとしました。
夫はこれからどんな目にあうかも分かっていないようですね。
 「なんで言わないんだ」
 「あら、『離婚だ。黙って半を押せ』と言ったのは貴方でしょう。
望み通り黙って半を押してあげたんですよ」
 「助けて、本当ごめん。6億回謝るから許して。ごめん。ごめんなさい。すみません。すまん。すまない」
 「お姉様ごめんなさい助けて。私も6億回謝るから許して。ごめん。ごめんね。めんご」
 「分かりました」
 「宣言通り6億回謝ってくれたら許してあげます」
 私は嘘はつきません。6億回謝れば本当に許してあげます。
6億回謝るまで元夫と妹が生きてたらですけどね(笑)
 今は男尊女卑の元夫と違って男女平等高身長高収入高学歴のイケメン3k王太子に愛されています。
24hポイント 14pt
小説 20,161 位 / 105,192件 恋愛 8,656 位 / 29,589件