狂依存

"狂ってる"
人はきっとこの関係をそういうんだろう。
それでも、他人にそう思ってもそう思われてもこの狂いきった関係が変わることは無い。
好きとか嫌いなんてわかりやすい言葉ではない、この関係をか正確に形容しようとするのなら、狂ってるという言葉がぴったりなんだと思う。

有名大学を卒業後に世間でも羨まれるほどの一流企業に就職し、出来のいい美人な恋人もでき仕事にも人間関係にも恵まれ絵に描いたような幸せの中にいても、満たされない日々を過ごす笹山優太はある日、立ち寄ったBARで一人で飲んでいた男と出会い関係を持つことになった。
不器用で純情な気持ちも少しずつズレていき後戻りもできない方へ向かっていく。


結ばれても幸せになれない、結ばれなくても幸せと言えないのならこの関係に意味があるのか。


24hポイント 7pt
小説 18,877 位 / 85,172件 BL 3,474 位 / 8,096件