永遠の大魔導師、最後の転生をする。

「わたしはもうまもなく死ぬ」
静まり返った老人ホームの一室で、老人は青年にそう告げた。励まそうとする青年に老人はさらに告げる。「いや正確に言い直そう。わたしは転生するのだ」
数え切れないほど転生を繰り返してきた伝説の大魔道師の『最後の転生』の物語です。
「小説家になろう」サイトにて投稿中の作品を、大幅に加筆、再構成してこちらで新たに投稿させていただきます。
政治や経済、宗教等の要素を交えて多角的に描けたらと思っております。
どうぞ皆さん、よろしくお願いいたします。
24hポイント 49pt
小説 11,684 位 / 105,797件 ファンタジー 2,258 位 / 28,036件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

婚約者の側室に嫌がらせされたので逃げてみました。

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:220829pt お気に入り:11899

私のことを愛していなかった貴方へ

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:147859pt お気に入り:5827

前世で辛い思いをしたので、神様が謝罪に来ました

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:4709pt お気に入り:10466

俺、異世界で置き去りにされました!?

恋愛 / 完結 24h.ポイント:442pt お気に入り:2060

異世界迷宮のスナイパー《転生弓士》アルファ版

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:28pt お気に入り:548

不死王はスローライフを希望します

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:19688pt お気に入り:8506

知識を従え異世界へ

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:3245pt お気に入り:1263