お役に立ちます!ご主人様!

「聖女は一人で十分なのよ」

そう言って私は同級生に魔物の群れの中に突き落とされた。死ぬ間際に発動した転移によって移動した場所は魔王城の玉座の間、魔王陛下の前だった。
私の最期の願いを聞き届けてくれた魔王は、その場で私に転生魔法を施し、私は絶滅危惧種の魔族『竜神族』の末っ子として生まれ変わる。
種族チート+転生チート駆使して魔王陛下のお役に立ちます!

魔王の片腕(予定)として頑張る竜と魔王の話し。
頭からグロありですのでお気を付けを
24hポイント 0pt
小説 66,130 位 / 66,130件 ファンタジー 20,328 位 / 20,328件