闇に関する報告書

 横浜港から南に5km、東京湾に浮かぶ人工島学芸研究都市かぐやに、便利屋兼探偵事務所を構える諌山志貴の下に人探しの依頼が来た。依頼人が志貴に見せた写真には、チャイナドレスを着た美女が写っていた。探さなければ人質に取られた事務員の沙代を殺すと脅され、依頼を引き受けるしかなかった。志貴は写真の中国娘を探すべく動き出すのだが、次第に裏社会の闇に染まっていく。

 この小説はエブリスタ(https://estar.jp/novels/24465133)とノベルバ(https://novelba.com/works/889945)でも公開しています。

 エブリスタで完結作品特集(https://estar.jp/selections/166)とジャンル応援キャンペーン ライト文芸「アウトロー」佳作(https://estar.jp/official_contests/153799)に選ばれました。
24hポイント 42pt
小説 8,324 位 / 57,313件 ミステリー 115 位 / 1,480件