マッドな薬師に求婚されまして。

頭部寂しいお父様の為、国外れの森に住む薬師の元へ毛生え薬を求めに来たエナ。
しかし薬師は「薬が欲しければ―――俺と結婚してくれないか」と言ってきて?

「阿呆かっ! 絶対お断りだそんなもんーーーーーっ!!」
「何故っ!?」
「当たり前でしょうがあああーーーーーっ!!!」

ルア・ナウル国の外れにある森深く。
高名なる薬師スクラの小屋に、エナの絶叫が木霊する。
しっかり女子とマッド薬師の恋や如何に?
24hポイント 7pt
小説 23,068 位 / 99,376件 恋愛 9,809 位 / 27,646件