【完結】拝啓 都会で独身生活を詰んだわたしは婚活を諦め佐賀県へ移り住む

拝啓 某物流会社で事務員として仕事に真面目に勤めてきた主人公のわたし、衛藤沙也加。今の今まで男性の色恋沙汰には多く話題にはなっていたものの、その中で本命になる人は誰もおらず、一人相手のいない寂しいバレンタインやクリスマスを過ごし、友人の結婚式などを見ては憧ればかりが募る毎日だった。そんなとき、たまたま一人旅行に行った佐賀県小城市の田舎暮らしに魅力を感じたわたしが、佐賀県へ移住する目的を達成するために会社を退職、そしていつかは結婚したい夢を叶えるためにも、大いなる野望を抱いて小城市に転居したわたしの楽しい佐賀県ライフを恋あり、笑いありで、紹介していく。
(画像はGAHAG|著作権フリー写真・イラスト素材集より拝借しました。)
24hポイント 0pt
小説 120,655 位 / 120,655件 大衆娯楽 4,290 位 / 4,290件