年下の男の子に懐かれているうえに、なぜか同棲することになったのですが……

今年で29歳の完璧アラサー街道を歩き続ける神薙 紗香(かんなぎさやか)は、仕事一筋のキャリアウーマン。
男の気配はまるでない。自身でもわかっていたが、中々仕事以外に目がいかなかった。
そこで、自分へのご褒美ということで、少し高いマンションを購入してしまう。
自分の城ができたと思い、ウキウキして部屋に入るとそこには、なぜかお風呂から出てきた取引先のアルバイトくんがいた。

表紙絵 ※ もみじこさん
24hポイント 14pt
小説 28,744 位 / 140,732件 恋愛 13,283 位 / 43,607件