残りものな公爵令嬢が婚約破棄される白昼夢をみて大泣きした結果、何故か王子に溺愛されている。

姉のシャルロッタが私の婚約者である第三王子に恋をした。

生まれた時から病弱な姉はことあるごとに両親に願い事をして両親は姉の願いを何でも聞いている。姉が私のお気に入りのドレスを欲しがれば両親は私のお気に入りのドレスを与え、私が欲しいと思ったぬいぐるみもアクセサリーも全て姉に贈られてしまう。だから、私のものは全て残りものだった。

きっと姉より可愛くもなく、かよわくもない平凡な私自体が残りものだったのだ。

そんな悲しみに暮れる残りものな公爵令嬢グレースは追い打ちをかけるかのように婚約者であるアルヴァント王子に婚約破棄される白昼夢をみてしまった。

絶望し涙するグレースだったが
何故かアルヴァント王子が溺愛してきて・・・・・?
24hポイント 795pt
小説 1,658 位 / 100,207件 恋愛 885 位 / 27,979件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

【完結】旦那様は妻の私より幼馴染の方が大切なようです

恋愛 / 完結 24h.ポイント:88373pt お気に入り:9221

脇役だったはずですが何故か溺愛?されてます!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:134pt お気に入り:2591

一番モテないヒロインに転生しましたが、なぜかモテてます

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:11048pt お気に入り:5067

余りモノ異世界人の自由生活~勇者じゃないので勝手にやらせてもらいます~

ファンタジー / 連載中 24h.ポイント:118436pt お気に入り:14395

悪役令嬢は処刑されないように家出しました。

恋愛 / 完結 24h.ポイント:340pt お気に入り:2504