真冬のひまわり

あの子は僕にとって、こころの支えだった。
いじめに耐え切れず、屋上からの自殺を決意した涼太。
ひとりの女の子と出会うことで、自殺願望が消失した。
しかし、ある時から「生きがい」となったその女の子は突然涼太の前から姿を消した…。
24hポイント 0pt
小説 121,185 位 / 121,185件 ミステリー 2,818 位 / 2,818件