吸血人種の偽り

今から五十年前、唐突に日本に築かれた分断のフェンス。それは二つの人種が交わらないように分断するために作られたものだった!
突如吸血鬼のように人間の血を捕食する人間が現れ、それに対して分断しか対抗措置がないというものだった。
それに疑問を持った二つの人種の高校生たちは、どうして吸血人種が現れたのか調べ始めるが――
24hポイント 0pt
小説 80,246 位 / 80,246件 SF 2,548 位 / 2,548件