野の花冠の王子様

今年の研修生兼子君は実に僕の好みだった…35歳布花作家と20歳服飾専門学生との恋

幼い頃からゲイであることを自覚していた紀伊はいつからか
ずっと一生ひとりで生きていくと決めて田舎の工房で作家として生活していた。

しかし職場体験に来た20歳の兼子の美しい黒い百合のような姿に惹かれていき、その穏やかな生活が一変する。

初めて会ったはずなのに、15歳差の兼子は昔の自分を知っていた。

俺様男子攻めで乙女おじさん受けの物語を予定してますw
24hポイント 14pt
小説 26,109 位 / 144,175件 BL 5,291 位 / 16,454件