730days

「俺ね。誰がどの位自分に好意があるか解るんですよね。今までもずっと一番自分を好きでいてくれる人と付き合ってきました。もちろん女性ですけどね。先輩男性だからちょっと迷ったんですけど、でも先輩今まででダントツに俺のこと好きなんですよね…」

こいつ今日本語喋ってる?
酔ってるせいなのか?言ってることが全く理解できない。

会社の後輩であり営業部期待のホープ桐生は全てを見透かした顔でキテレツな話を始めた。

******

730days2年間の1日単位のストーリー

執筆は気まぐれに書くのでかなり前後するかもしれません

ネタバレ嫌いな方は順番に読んでね

私的実験的小説ですので何卒ご容赦ください

『歪んだ純愛』がテーマです
24hポイント 14pt
小説 27,704 位 / 144,679件 BL 5,587 位 / 16,492件