嫁いだその日に婚約者を殺せと言われたのですが

小国の王女、リリアーナが嫁ぐことになったのはハートレイ王国の第一王子、ベルノルト。

しかし、彼は『能無し王子』と蔑まれ辺境の地に追いやられていた。

そんな彼のもとへ行く前の日。義母となる王妃様に呼ばれて彼女のもとを訪れたリリアーナはベルノルトを殺すようにと短剣を渡される。王妃はベルノルトを殺して自分の息子を王にしたいと考えていた。

秘密を抱えたままベルノルトと共に過ごすことになるリリアーナ。

なぜ、ベルノルトが『能無し王子』と呼ばれるのか。

ベルノルトの真意を知った時、リリアーナは決断する。
24hポイント 99pt
小説 6,995 位 / 80,282件 恋愛 3,056 位 / 21,375件
1 / 5

この作品を読んでいる人はこんな作品も読んでいます!

婚約破棄を言い渡されるも、まず婚約していません

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:45604pt お気に入り:4350

屋根裏部屋の侯爵令嬢は旦那様に愛され過ぎて困ってます!

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:43460pt お気に入り:7462

SMの世界 短編集

Kay
BL / 連載中 24h.ポイント:198pt お気に入り:104

転生令嬢は腹黒王子の腕の中

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:56pt お気に入り:93

さようなら、私の王子様

恋愛 / 完結 24h.ポイント:6567pt お気に入り:181

転生幼女〜年の差が23歳になりました〜

恋愛 / 連載中 24h.ポイント:3473pt お気に入り:51