【挿絵付】約束の鐘―湖畔の街の物語―

――君の笑顔が見たいから、約束をした。きっと鐘を鳴らしてみせるって。


舞台は現代の東欧。
かつてユーゴスラビア紛争に巻き込まれた歴史のある地。
青年エリオットはある目的のために老婦人と約束を交わした。
それは、湖の教会にある「鳴らずの鐘」を鳴らすこと。
青年は少女を救うことができるのか?
美しい湖のほとりで巻き起こるささやかで優しい家族の物語。

※エブリスタで完結済。すべて予約済です。
 素晴らしい表紙と扉絵は絵師のRuYI様(Twitter:@RuYI_k)。
 下手な方は橘作です(笑)湖の風景画はフリー素材を加工しています。
24hポイント 28pt
小説 12,563 位 / 83,849件 ライト文芸 199 位 / 3,681件