【完結】寡黙な服飾職人と天真爛漫な花屋と妖精が紡ぐ恋

 街で評判の服屋。その店には秘密があった。工房には妖精がいて、店主である青年が想像した通りの服を妖精が作ってくれる。
 けど、その妖精は恋をすると消えてしまうという。
 人見知りの青年は恋などしないと思っていたが、市場で出会った少女に心が動き、妖精が消えてしまう。服を作ってもらけなくなった青年は……

 これは自分に自信がない青年が少女と出会い成長していく物語。


※他サイトにも掲載しています(ラストが少し違います)
24hポイント 7pt
小説 36,600 位 / 140,425件 恋愛 16,954 位 / 43,452件