ミステリー 法廷小説一覧

カテゴリ ミステリー
タグ 法廷×
2
岐阜県郡上市で、一人息子が義理の両親二人を刺殺する事件が発生した。 現場で逮捕された息子の健一は、取り調べから黙秘を続け動機が判然としないまま、勾留延長された末に起訴されたのだ。 弁護を依頼された、桜井法律事務所の廣田は、過失致死罪で弁護をしようとするのだが、健一は、何も話さないまま裁判が始まった。そして、被告人の健一は、公判の冒頭の人定質問より黙秘してしまう……
24hポイント 42pt
小説 13,600 位 / 121,561件 ミステリー 150 位 / 2,893件
文字数 58,942 最終更新日 2021.10.16 登録日 2021.07.11
その被告人は有罪か?それとも無罪か?ヤクザの検事が謎を解く! 2060年。政府は刑事事件の増加により短期間で裁判の判決を下す政策を行った。 そんな時代のある検察官の物語。 幼いときにある事件で両親を亡くした京極武瑠は妹とともにヤクザである母方の祖父の家に引き取られた。それから月日が経ち、実家がヤクザで見た目もヤクザながら検事となった武瑠は法廷、現場で事件を解決していく。 ※検察官をメインとした作品のため、実際の司法制度とは異なります
24hポイント 0pt
小説 121,561 位 / 121,561件 ミステリー 2,893 位 / 2,893件
文字数 7,092 最終更新日 2018.09.02 登録日 2018.08.31
2