ホラー 死神小説一覧

カテゴリ ホラー
タグ 死神×
13
森岡 譲(26) もともと人は好きじゃない。 毎日が退屈。 すぐ怒鳴る上司にもウンザリだ。 そんなとき、パソコンが怪しく光る。 『あなたは選ばれた人間です』 食べるだけでどんな願いも叶うキャンディー? 代償は他人の不幸? まるで俺のためにあるようなものじゃないか。 俺は必然のように現れたサイトをクリックする―――。
24hポイント 42pt
小説 9,111 位 / 60,471件 ホラー 164 位 / 2,238件
文字数 44,265 最終更新日 2016.06.09 登録日 2016.03.03
2
ホラー 連載中 長編 R15
自殺して死んだ青年は死神になり、ある少女を殺しに行く。 でもそれは、死神という名のデスゲームだった。 ※グロ多め。 ホラー大賞にエントリーしました! 投票よろしくお願いします!
24hポイント 42pt
小説 9,111 位 / 60,471件 ホラー 164 位 / 2,238件
文字数 29,913 最終更新日 2017.04.22 登録日 2017.03.03
ぼくとふとんの愛情
24hポイント 42pt
小説 9,111 位 / 60,471件 ホラー 164 位 / 2,238件
文字数 140 最終更新日 2018.01.06 登録日 2018.01.06
4
ホラー 連載中 短編 R15
病室の中起こる出来事。それは一体何を示しているのか
24hポイント 42pt
小説 9,111 位 / 60,471件 ホラー 164 位 / 2,238件
文字数 1,608 最終更新日 2018.06.26 登録日 2018.05.31
5
ホラー 完結 ショートショート
 その車に放置駐車違反の確認標章を貼った駐車監視員はその場で死んでしまう。そんな都市伝説があった。  新米駐車監視員の英子は秋葉原の路上で呪いの車と遭遇する。  果たして呪いは本当なのか?
24hポイント 42pt
小説 9,111 位 / 60,471件 ホラー 164 位 / 2,238件
文字数 3,242 最終更新日 2019.11.12 登録日 2019.11.11
眠る男の夢枕に大鎌を持った死神が立つ。
24hポイント 0pt
小説 60,471 位 / 60,471件 ホラー 2,238 位 / 2,238件
文字数 1,101 最終更新日 2017.05.18 登録日 2017.05.18
病死した少女と美しすぎる死神の話。オリジナル短編。短いのでスキマ時間にサクッと読んでいただけるとありがたいです。
24hポイント 0pt
小説 60,471 位 / 60,471件 ホラー 2,238 位 / 2,238件
文字数 1,537 最終更新日 2017.09.18 登録日 2017.09.18
8
ホラー 完結 ショートショート
「もしもし、私、メリーさん」 死神メリーと入院患者・裕二の話。
24hポイント 0pt
小説 60,471 位 / 60,471件 ホラー 2,238 位 / 2,238件
文字数 5,147 最終更新日 2016.01.24 登録日 2016.01.24
9
ホラー 完結 ショートショート
その女が入った部屋の患者は、みんな死ぬ。
24hポイント 0pt
小説 60,471 位 / 60,471件 ホラー 2,238 位 / 2,238件
文字数 1,614 最終更新日 2018.06.08 登録日 2018.06.06
10
ホラー 完結 ショートショート
抗うことのできない死…。 何をどうしても、逃れられない運命の一部。 わたしの目には、死が映る。
24hポイント 0pt
小説 60,471 位 / 60,471件 ホラー 2,238 位 / 2,238件
文字数 553 最終更新日 2018.11.25 登録日 2018.11.25
鏡には不思議な力が宿ると、古今東西、言い伝えられています。 鏡は映すもの―そう…真実の姿を。
24hポイント 0pt
小説 60,471 位 / 60,471件 ホラー 2,238 位 / 2,238件
文字数 4,443 最終更新日 2019.02.22 登録日 2019.02.22
12
ホラー 連載中 長編 R18
 白城長安(しろしろながやす)はごく普通のサラリーマンであった。  小学生時代いじめをうける。中学生時代目が青い瞳のことへの差別をうける。  高校生時代好きな人にはめられる。大学生時代講師に殺されかける。  そして彼はきっすいの異世界転生、異世界転移、異能力にたいしいての夢がでかい。  彼は異能力に目覚めるため、図書館に眠る【死神の作り方】で自分自身を実験にする。  全身を切り刻み、劇薬を飲んで、何度も心肺停止にしたり、  自分にたいしてのあらゆる拷問を行った結果。  死神が誕生する。  死神には三つの能力がある。    一つ【絶対の脳】これはターゲットの苦しい記憶をすべて見る。  二つ【絶対の体】これは不死になることである。全身の消滅をしないかぎり、一滴の血さえ残っていれば復活する。  三つ【理性の損失】頭がくるったようになり、まるでドラッグをつかっている状態になっている。  意識が混濁しながら、彼は正義の死神になるべく、たくさんのいじめの被害者、パワハラの被害者、セクハラの被害者、ありとあらゆる被害者の味方となり、  加害者を拷問したりする。    ここに正義の死神の物語が始まる。 ※この作品はエブリスタにも掲載しております※
24hポイント 0pt
小説 60,471 位 / 60,471件 ホラー 2,238 位 / 2,238件
文字数 22,719 最終更新日 2019.04.08 登録日 2019.04.07
13
ホラー 連載中 ショートショート
※この話はホラー区分で死神も出てきますが、完全なるギャグものです。気晴らしに読んでみてください! 以下、あらすじです。 (あらすじ) 小腹が空いているとはいえ、シリアスな雰囲気が台無しだ! 洞窟に入った男は、ポテチを食べる死神と出会い、内心呆れながら、そんなことを考えます。 男は、会社が倒産し、気落ちしているところだったのです。そんな最中、ある意味、狂気に満ちた死神に出会いました。 死神はたずねます。洞窟の先にいってあの世に行くか、それとも、洞窟を出てポテチを買いに行くか。 この二つの究極の選択に、男は。
24hポイント 0pt
小説 60,471 位 / 60,471件 ホラー 2,238 位 / 2,238件
文字数 7,763 最終更新日 2019.11.07 登録日 2019.11.04
13