ホラー シリアスあり小説一覧

カテゴリ ホラー
タグ シリアスあり×
2
退屈な日常を送っていた彰は街で拾った、ミッシング・リンク・ゲームと呼ばれる、デスゲームに参加することになってしまう。その中で一人の少女と子供と出会う。ゲームを進ませていく中で、出会いと別れ。嘘と進化。どれが正しく、何が嘘なのか?予測不可能なデスゲームが今、ここで始まる。 ミッシング・リンク・ゲーム、MLG、嘘とだまし合いの果てに待っていたものは? 自由か?栄光か?大金か?進化か?
24hポイント 42pt
小説 11,976 位 / 95,590件 ホラー 155 位 / 3,489件
文字数 145,709 最終更新日 2020.05.13 登録日 2020.04.24
一度だけでいい。たった一度だけでいいから、君にもう一度会って謝りたいことがあるんだ。 だから、一度だけいいから、どうしても会いたいんだ。 例え君が幽霊だとしても――。 理由あって幽霊の存在を探し続ける杉本健太は、オカルトサイトで知り合った遠山という男から、いわくつき物件の調査に誘われ、参加することになる。 調査には遠山以外にももう一人、クラスメイトの神村恵里菜が参加することになったが、神村も杉本と同じく幽霊の存在を探していた。 そして、いわくつき物件の調査に向かった一同は、そこで信じられない現象と遭遇することになってしまう。 火葬場の調査に潜む疑惑を巡り、対立する杉本と神村。杉本は神村の不可解な行動の裏に隠された真相を探りながら、幽霊と遭遇する方法を見つけるのだが――。 火葬場の調査はただの調査だったのか? 杉本に襲いかかった災難は偶然なのか、それとも意図的なのか? いわくつき物件で出会ったモノの正体とは? いわくつき物件の調査で起きたことの真相とは? そして、幽霊は本当に存在するのか? それら全ての謎を解くため、杉本は夜の世界へと堕ちていく――。 ※この物語はフィクションです。法令に反する行為を助長、容認するものではありません。また、ここに書かれた内容を実際に試された場合の結果については、いかなる責任も負いかねますので、ご了承ください。 この作品は、カクヨム、エブリスタ、なろうにて公開していたものを加筆訂正したものになります。
24hポイント 0pt
小説 95,590 位 / 95,590件 ホラー 3,489 位 / 3,489件
文字数 108,764 最終更新日 2019.06.03 登録日 2019.05.06
2