ホラー 鬼小説一覧

カテゴリ ホラー
タグ ×
7
1
ホラー 連載中 長編
妖の眼をもつ少年、八神仁(やがみじん)は白猫を追いかけて不思議な町に迷い込んでしまう。そこは妖怪の住む「妖陽町」という町だった。人間を「保護」しているという謎の美少年、百鬼乱丸(ひゃっきらんまる)出会った仁は、乱丸の働く万屋でアルバイトを始めることになる。そんな中、とある依頼が舞い込んできた。それは、息子を探して欲しいという人間からの依頼だった。 仁の裏で動く怪しい影、乱丸の正体とは一体。  衝撃のラストシーン。あなたは、予想のできない不気味な悪に惑わされる準備はできていますか?
24hポイント 0pt
小説 82,710 位 / 82,710件 ホラー 2,950 位 / 2,950件
文字数 38,623 最終更新日 2020.05.02 登録日 2019.11.07
謎めいた男の子。そして、犯罪者。何かが起ころうとしていた。 猫惨殺事件の犯人が逮捕された。 だが容疑者は意味不明な言動をしていた。 『鬼猫』との言葉だ。 その新聞記事を見た音場愛莉は鬼猫鎮神社へ駆け出す。 一方、加地大和はありえない光景を目にしていた。赤茶トラ猫を追うように巨漢の力士と小さな大黒様を見てしまう。幽霊が見える大和でも度肝を抜かれた。そんな中、大和のアパートの大家さんのところで子猫が産まれて癒される。 だが、その猫たちに悲劇が。 鬼猫を追って行動開始する愛莉。わけがわらないでいる大和。 はたして元凶は鬼なのか、それとも……。
24hポイント 0pt
小説 82,710 位 / 82,710件 ホラー 2,950 位 / 2,950件
文字数 81,885 最終更新日 2018.06.24 登録日 2018.05.29
3
ホラー 完結 短編 R18

 人は境界線を超えて、鬼になる。それは自分自身でさえ気づかない。平凡な日常を過ごしていたの美智もそうだった。 美智と博文はごくごく普通のカップルだった。鈴が職場に派遣されてから、些細なボタンのかけ違いで、美智は破滅の道へと進んでいく。  R18-Gです。物語の終盤の章にグロテスクな描写と性描写があります。苦手な方はお控え下さい。
24hポイント 0pt
小説 82,710 位 / 82,710件 ホラー 2,950 位 / 2,950件
文字数 20,239 最終更新日 2018.10.28 登録日 2018.10.19
「救い」がテーマです。クトゥルフ神話TRPGっぽい雰囲気(あくまで雰囲気)のお話。 不登校になった生徒を心配した教師の鵜山は、腐れ縁の雑誌記者の川瀬と共に山奥の村を訪れる。 元教え子、教え子の住むその村には鬼の伝承がのこり、さらに恐ろしい秘密があった。村で怪奇事件に巻き込まれた二人はーー? 以水救水(いすいきゅうすい)……間違った手段で盛んな勢いを強めてしまうこと ヒロイズム……英雄主義。英雄的な行動。英雄的な行動を賛美すること。
24hポイント 0pt
小説 82,710 位 / 82,710件 ホラー 2,950 位 / 2,950件
文字数 41,598 最終更新日 2019.03.20 登録日 2019.03.19
5
ホラー 連載中 短編
鬼を見た。 とても、とても小さい。 鬼を見た。 あいつは、今でもずっと私を見ている。 私を。見て。 けらけらと。 楽しそうに ──嗤っている。 *できれば縦書きにして明朝体にして見てください。
24hポイント 0pt
小説 82,710 位 / 82,710件 ホラー 2,950 位 / 2,950件
文字数 5,473 最終更新日 2019.09.16 登録日 2019.09.09
6
ホラー 連載中 長編
突然、各地に「鬼」が出没するようになり、年間万単位の犠牲者が出るようになった平行世界の日本。 政府は鬼に対抗する為に、警察・自衛隊からの出向者による特殊部隊「鬼類災害特務隊」を組織したが……あまり成果は出ているとは言えない状況だった。 これは、その「鬼類災害特務隊」の活躍……ではなく、特務隊の顧問に選ばれた……早い話が変な人達の物語である。 元々はショートショートでしたが、某所で続篇を希望される感想が有ったので、見切り発車してみました。 「なろう」「カクヨム」「アルファポリス」「pixiv」「Novel Days」に同じモノを投稿しています。
24hポイント 0pt
小説 82,710 位 / 82,710件 ホラー 2,950 位 / 2,950件
文字数 14,694 最終更新日 2020.09.06 登録日 2020.07.30
7
ホラー 完結 長編 R15
捕食ボーイ・ミーツ・被食ガール 異常な僕らが所属するここは、『普通部』だ。 部長の浮月さんは今日も過剰に包帯を巻いていた。 告白をすっぽかした僕は、自殺したはずの白地さんに襲われ、彼女がすでに人外の域に至っていることを思い知る。 「拷問しちゃいましょうか?」と浮月さんは提案した。 17万字。他複数サイトにも同小説あり
24hポイント 0pt
小説 82,710 位 / 82,710件 ホラー 2,950 位 / 2,950件
文字数 174,328 最終更新日 2018.09.20 登録日 2018.09.20
7