SF 精霊小説一覧

カテゴリ SF
タグ 精霊×
6
1
SF 連載中 長編
本稿は、生きていくために、文明の痕跡さえない200万年後の未来に旅立ったヒトたちの奮闘を描いています。 最近は温暖化による環境の悪化が話題になっています。温暖化が進行すれば、多くの生物種が絶滅するでしょう。実際、新生代第四紀完新世(現在の地質年代)は生物の大量絶滅の真っ最中だとされています。生物の大量絶滅は地球史上何度も起きていますが、特に大規模なものが“ビッグファイブ”と呼ばれています。5番目が皆さんよくご存じの恐竜絶滅です。そして、現在が6番目で絶賛進行中。しかも理由はヒトの存在。それも産業革命以後とかではなく、何万年も前から。 本稿は、2015年に書き始めましたが、温暖化よりはスーパープルームのほうが衝撃的だろうと考えて北米でのマントル噴出を破局的環境破壊の惹起としました。 第1章と第2章は未来での生き残りをかけた挑戦、第3章以降は競争排除則(ガウゼの法則)がテーマに加わります。第6章以降は大量絶滅は収束したのかがテーマになっています。 どうぞ、お楽しみください。
24hポイント 958pt
小説 1,365 位 / 77,075件 SF 14 位 / 2,479件
文字数 1,815,482 最終更新日 2020.06.15 登録日 2015.10.09
2
SF 連載中 長編
四月七日。春休みも最終日となる日の朝。 高校2年生の主人公、三坂三鶴(みさか みつる)は今日もまた何も変わらない日常に絶望していた。 彼の生活に、特に大きな問題があるわけではない。 しかし、彼の《一番望むもの》は、決して手に入れることが出来ない非現実的なものである故、彼は現実に絶望していた。 「んもー、待ちくたびれましたよ〜?」 その少女に、出会うまでは​────。
24hポイント 0pt
小説 77,075 位 / 77,075件 SF 2,479 位 / 2,479件
文字数 376 最終更新日 2019.11.11 登録日 2019.11.06
3
SF 完結 長編 R15
【第一部】あらすじ:  不治の病で如月零は入院した。世界でも初めての症例に弱っていくレイはただ死ぬのを待つだけだった。しかし彼の両親は諦めなかった。レイは冷凍睡眠に入り、未来の医術の進歩に託された。そして目覚めた彼は、不思議な世界にいた。  精霊、凶暴なモンスター、獣のような耳と尻尾のある倭人、地球に存在しないはずの生物がいる世界だった。レイは異世界にでも来たのかと困惑するが、彼をサポートする量子電脳ルシファーのユニット、ネクスは此処は地球だと断定した。  量子コンピュータでも間違えるのか、と疑りながら地球のようで地球じゃない世界で困惑しつつも、レイは山で精霊やモンスターと共に元気に暮らし、やがて不思議な武器を使う冒険者達と出会う。
24hポイント 0pt
小説 77,075 位 / 77,075件 SF 2,479 位 / 2,479件
文字数 139,861 最終更新日 2016.07.29 登録日 2016.07.18
4
SF 連載中 長編 R15
今から何百年も未来の話。 世界は精霊に支配され、人間は彼等の奴隷となった。 しかし人間は諦めてはいなかった。 何百年もの月日を重ね、創り出した人間の切り札。 これは、世界樹という監獄の中で人間が起こす反撃の物語。
24hポイント 0pt
小説 77,075 位 / 77,075件 SF 2,479 位 / 2,479件
文字数 18,971 最終更新日 2017.09.15 登録日 2017.03.26
5
SF 連載中 長編
まだ、アダムとイブが現れる前、彼らは存在した。人間が生まれるよりも早くに。彼らは人ならざる怪物(もの)。 人の気を喰らう「精霊」 人の魂を喰らう「妖怪」 人は彼らのことを「邪鬼」と呼ぶ。 彼らはすぐ側にいる。あなたの隣で笑っているかもしれない。 彼らから人間を護る組織「スズラン」 その中に1人、邪鬼を憎み、愛を忘れた少女がいた。椎名樹。孤独で空っぽの少女。 今、彼女の心と共に世界が大きく動き出す。
24hポイント 0pt
小説 77,075 位 / 77,075件 SF 2,479 位 / 2,479件
文字数 6,795 最終更新日 2016.10.02 登録日 2016.10.02
6
SF 完結 ショートショート
世界を見守る精霊の、ふとした思い付きがえらい事態に……。
24hポイント 0pt
小説 77,075 位 / 77,075件 SF 2,479 位 / 2,479件
文字数 2,988 最終更新日 2015.08.27 登録日 2015.08.27
6