SF 人工知能小説一覧

カテゴリ SF
タグ 人工知能×
62 12
1
SF 連載中 長編 R18
エロ要素てんこ盛りの18禁VRMMOで遊んでいるプレイヤーたちのオムニバス。だいたい、タイトル通り。NPCエルフ女子とエッチなポーション作りをする男性PCがいれば、MOB妖精を捕まえてオナホ改造する奴もいる。女性PCもダンジョンに沸くミノタウロスを性的な意味で襲って精液を素材ドロップさせたり、召喚したイケメンNPCと変態プレイする子もいる。他にもTSネカマプレイすることになるのがいたり、ロールプレイをリアルに引き摺りかけるのがいたり……そんな感じのお話。 Artificials meets Naturals.な感じもあったり。
24hポイント 404pt
小説 2,097 位 / 57,681件 SF 29 位 / 1,939件
文字数 318,700 最終更新日 2019.09.09 登録日 2018.12.07
2
SF 連載中 長編
 ある日、平凡な学生生活を送っていた紅林流星は、赤色のオーロラを鳥形に纏った隕石が朱ヶ山に落ちて行くのを目撃し、その光景を何度も夢に見るようになる。月日はたち、世間はそんな事も忘れかけていた頃、流星は突然少女の声を頭の中で聞き、声の正体を知るために朱ヶ山へ向かう。そこで隕石の正体であるレッドアロンと出会う事になり、頭の中に話しかけてくる少女は自身を助けてほしいと流星に懇願する。  少女の頼みを受けた事により、レッドアロンを狙う者達との争いに巻き込まれる中で奮闘する流星は、思いがけず自身の過去を知る事になる。  争いの中で、レッドアロンに集う者達と共に、いつしか流星は全てを知る為にレッドアロンを狙う者達との戦いに巻き込まれるのではなく、自ら身を投じる決意をする。 これは、大空を舞う巨鳥の物語。
24hポイント 391pt
小説 2,155 位 / 57,681件 SF 30 位 / 1,939件
文字数 73,852 最終更新日 2019.10.21 登録日 2019.10.04
3
SF 連載中 長編
西暦207x年。太平洋上空に浮かぶ浮遊都市『リュボフ』 表向きは異星人の住む居住区となっている。そこに住む一人の青年は、その国の国王ある。しかし、国民は3人しかいなかった。 「そうだ、移民を受け入れよう。もちろん猫耳の・・・」そう考えた彼は、銀河系最速最強のAIを引き連れ、旅立つのであった。 名も無き一つの惑星に着いた彼は、その惑星を狙う怪しい一団を見つける。ここで原住民を巻き込んだ、戦いが始まる? ★『地球から追放されたけど、お土産付きで帰ってきます。』の続編となります。 人物背景等は、前作を読んでいただくと分りやすいと思います。作者ページの登録作品へ ※なろう転載、タイトル変更しております。
24hポイント 327pt
小説 2,473 位 / 57,681件 SF 35 位 / 1,939件
文字数 122,964 最終更新日 2019.10.21 登録日 2019.08.26
4
SF 連載中 長編
【「千年後の日本」をモラトリアム大学生と紀州犬が旅するSFファンタジー】 太平洋戦争末期に政府機能移転先として建設が進められていたものの、結局使われることはなかった大地下要塞・松代大本営。 もしもそれが千年後の未来で使われていて、世界に影響を及ぼす存在になっていたら――。 本作は、そんなアイディアをもとに書きましたSFファンタジー小説です。 なぜか文明のレベルが下がっており、かつそのまま停滞している千年後の世界。 そこに21世紀のモラトリアム大学生と3歳の紀州犬が放り込まれ、世界の謎を解き明かしていくことになります。
24hポイント 263pt
小説 2,905 位 / 57,681件 SF 46 位 / 1,939件
文字数 41,192 最終更新日 2019.10.21 登録日 2019.10.13
5
SF 完結 長編 R18
■イーデスブックスより電子書籍化しました■ 人工知能を搭載した、セックス用アンドロイドの開発話。 開発会社の新入社員の童貞24歳が、テスト要員となって、やりまくる。 エロではなく、セックスと科学、人工知能を考察したSFです。 念のため18禁です。
24hポイント 127pt
小説 4,494 位 / 57,681件 SF 76 位 / 1,939件
文字数 8,018 最終更新日 2016.07.16 登録日 2016.07.16
6
SF 完結 長編 R15
この小説は、産婦人科専門医・生殖医療専門医である筆者が、現在の産婦人科医療や生殖医療をベースに科学的架空恋愛小説として書いています。この小説には、人工知能マッチングによるカップル誕生や人工子宮という架空設定を持ち込んでいますが、基本的には現状の生殖医療の実態を踏まえて書いています(https://ameblo.jp/kimori2929にはFictionとNon-Fictionを色分けして掲載しています)。 妊娠出産は、赤ちゃんも母体も大きなリスクを抱えます。また女性は仕事の中断を余儀なくされます。もしも「人工子宮」ができたなら、赤ちゃんにとっても、母体にとっても、妊娠出産が安全なものになり、女性は仕事を続けることができます。 昨今、男女とも結婚が遅くなり、また結婚されない人も増えています。「結婚しないといけない」「出産しなければならない」ことは全くありませんが、とくに女性は加齢によって、「妊娠しづらく」「流産しやすく」「児の染色体異常発症頻度が高く」なっていきます。妊娠を希望しても、なかなか妊娠できないカップルが5組に1組と増え、体外受精による出生児の割合は、2016年では18人に1人と次第に増加しています。 将来の妊孕性を広げるために「卵子や精子の凍結保存」が可能になっています。また「母体血での胎児染色体検査NIPT」や「体外受精受精卵の移植前染色体検査PGT-A」も可能になっています。しかしながら喫緊の課題は、もっと男性関与と社会的バックアップがある「妊娠・出産・育児しやすい環境創り」ですね。 2016年の厚生労働省データによれば、女性が一生に出産する子どもの数の推計値は、1.44人と報告されています。通常、カップル二人で子どもを育てるので人口維持には2.1人が必要とされ、この現状が続けば一世代で約3割の人口減少が続くことになります。 「二人の子どもを育て、その子どもたちが二人の子どもを育てる」と仮定してみましょう。二人で二人を育てる仮定なので人口は変わりません。でも、この状態が続くとするなら「あなた」の子孫は30世代後には数億人いることになります。しかしながら繋がらない生命も多い中、このような仮定はなかなか成立するとは思えません。 しかしながら私たちには、それぞれ母親と父親がいて、その父母にも両親がいました。私たちは、みんな一度も途切れることなく繋がってきたミラクルな存在です。それぞれ30世代も遡れば数億人の祖先がいたことになりますが、そんなに多くのヒトが地球上にいたわけはなく、みんな「どこかで繋がった祖先をもっている」ということですね。「これからの生命の繋がり」について一緒に考えたいと思います。 挿し絵は医学生時代からの友人「kinZoさん」が描いてくれました。ありがとう!
24hポイント 127pt
小説 4,494 位 / 57,681件 SF 76 位 / 1,939件
文字数 41,819 最終更新日 2019.03.03 登録日 2019.01.14
7
SF 連載中 短編 R18
西暦2073年、18禁ゲーム市場はフルダイブVRの登場とAI技術の進歩で息を吹き返した。 これは、前作の主人公のナタリアから勧められた18禁VRエロゲを全クリしようと四苦八苦する【ブレイバー 笑】視点のプレイ記録である。 ※多分前作読んでなくてもそこそこ楽しめると思う ※前作よりさらに男性向けになってます。
24hポイント 127pt
小説 4,494 位 / 57,681件 SF 76 位 / 1,939件
文字数 7,887 最終更新日 2019.04.10 登録日 2019.04.09
8
SF 連載中 長編
全世界規模の軍事衝突の余波によって2062年から、西暦1538年に飛ばされた日本国防軍第3任務艦隊。彼らは自らの手ではなく、織田信秀や織田信長の後押しを行って日本統一を進めつつ、自らは日本の友好国になる国家の建国へと動いていく。史実とは大きく異なった歴史の流れが始まろうとしていた。
24hポイント 85pt
小説 5,743 位 / 57,681件 SF 102 位 / 1,939件
文字数 110,546 最終更新日 2019.07.25 登録日 2019.02.04
9
SF 完結 長編 R15
TEN
 毎日仕事もせずに大好きなゲームで遊んでいる春川裕香27歳。  それは核爆弾の影響で崩壊した世界で未知の生物と戦う『Fall out・Degeneration』通称F.o.D.というゲームだ。  この日もいつもの様にF.o.D.に熱中していると、ひょんな事からその世界に入り込んでしまう。  荒廃した世界でのサバイバルに憧れを抱いていた裕香だが、いざ「その世界」に入ると、恐ろしく大きな不安と恐怖が伸し掛る。  しかしこの世界を生き抜く為に、持ち前の馬鹿さとゲームで培った知識とセンスを発揮する。  そしてこのゲームの大元のバグとも言える「ハンター」。  その「バグ」を消し去る事は出来るのだろうか⋯⋯?  特殊技能V.A.R.T.S.《バーツ》で強大な敵に立ち向かい、自給自足で荒涼な大地を彷徨い、「望んだ世界」で出会った仲間と共に、このリアルなゲームのクリアを目指すーー ■□完結しました□■ ※サブタイトル語尾に「★」=能力記載がある話 ※サブタイトル語尾に■挿絵あり■=挿絵(地図)あり ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー お気に入り、感想等頂ければとても励みになりますヽ(・∀・)ノ ※この作品が処女作ですので、至らぬ点もあるとは思いますが、温かく見守って頂ければ幸いでございます。 ▼ランキング▼ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ジャンルSF最高3位! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ※この小説は『Fall out』を元に書いていますので、不満に思う方も居られるかもしれません。そういう方は御遠慮頂くか注意してご覧下さいませ。 ※この作品は「小説家になろう」「カクヨム」にも掲載しています。
24hポイント 85pt
小説 5,743 位 / 57,681件 SF 102 位 / 1,939件
文字数 245,447 最終更新日 2019.05.23 登録日 2019.04.20
10
SF 完結 短編 R18
少し未来の話。 〇学生の千代ちゃんは、家族が留守の間に姉の使っていたマッサージ機を使ってしまう。 だが、そのマッサージ機は全自動性感マッサージ機だったのだ。
24hポイント 42pt
小説 8,489 位 / 57,681件 SF 147 位 / 1,939件
文字数 2,938 最終更新日 2018.04.03 登録日 2018.04.03
11
SF 完結 短編 R18
西暦2073年、18禁ゲーム市場はフルダイブVRの登場とAI技術の進歩で息を吹き返した。 これは、市場に溢れる18禁VRゲームのうちの一つ、【辺境の革命軍II】のNPCナタリア視点で描かれるプレイヤーへの接待記録である。
24hポイント 42pt
小説 8,489 位 / 57,681件 SF 147 位 / 1,939件
文字数 4,814 最終更新日 2019.04.08 登録日 2019.04.08
12
SF 連載中 長編 R15
私の名前は千堂京一(せんどうけいいち)。年齢46歳。A型。地球生まれで国籍は日本。総合企業体「JAPAN-2(ジャパンセカンド)」のロボティクス部門の役員の一人だ。自家用ジェットで商談に向かう途中、何者かにミサイル攻撃を受けた。 機体は荒地に不時着。しかし、それと同時に武装集団の襲撃を受け、生存者は私一人となり、残ったのは要人警護用の機能も兼ね備えた、ヘルパー用のメイトギア、アリシア2234-LMNだけであった。 ヘルパー用のロボットという性質上それは、人間に圧迫感を与えないようにする為に、メイドやハウスキーパーをモチーフにしたボディデザインと、人間の皮膚に近い質感を再現した人工皮膚に覆われた四肢が与えられ、若い日本人女性をイメージしたマスクは常に穏やかな微笑みを湛えていた。 しかし、平穏な日常の中では安らぎを与えてもくれるであろうそれらは、文明の気配すら全く感じられないこの荒野の中では非常に頼りなく感じられ、中でも緊張感のまるでないマスクは、ヘラヘラと笑っているようにも見えて、今の私にとっては苛立ちさえ覚えさせるものでしかなかった。 こうして私は、自らの生き残りと事件の全容解明の為に、アリシア2234-LMNと共に熱砂の荒野を旅することになったのであった。
24hポイント 42pt
小説 8,489 位 / 57,681件 SF 147 位 / 1,939件
文字数 346,259 最終更新日 2019.08.09 登録日 2019.04.24
13
SF 連載中 長編 R15
 地球人が星間航行を手に入れて数百年。地球は否も応も無く、汎銀河戦争に巻き込まれていた。しかしそれは地球政府とその軍隊の話だ。銀河を股にかけて活躍する民間の船乗り達にはそんなことは関係ない。金を払ってくれるなら、非同盟国にだって荷物を運ぶ。しかし時にはヤバイ仕事が転がり込むこともある。  船を失くした地球人パイロット、マサシに怪しげな依頼が舞い込む。「私たちの星を救って欲しい。」  従軍経験も無ければ、ウデに覚えも無い、誰かから頼られるような英雄的行動をした覚えも無い。そもそも今、自分の船さえ無い。あまりに胡散臭い話だったが、報酬額に釣られてついついその話に乗ってしまった・・・ 第一章 危険に見合った報酬 第二章 インターミッション ~ Dancing with Moonlight 第三章 キュメルニア・ローレライ (Cjumelneer Loreley) 第四章 ベイシティ・ブルース (Bay City Blues) 第五章 インターミッション ~ミスラのだいぼうけん 第六章 泥沼のプリンセス ※本作品は「小説家になろう」にも投稿しております。
24hポイント 42pt
小説 8,489 位 / 57,681件 SF 147 位 / 1,939件
文字数 918,034 最終更新日 2019.09.24 登録日 2019.05.28
14
SF 完結 長編 R18
人間同士でセックスすると、即、死刑。幼なじみのコウタとレイナが、10年の時を隔てて、再会する。ふたりは10年越しの想いを遂げることができるのだろうか?人工知能が人間の知能を超えた世界で、間接的に支配された人間には、配偶機(パートナー)というAI搭載ロボットが、個人個人に与えられた。配偶機(パートナー)は、個人に完全に奉仕し、食事の用意や家事全般、当然性欲の処理も行った。配偶機(パートナー)は、自分好みにカスタマイズされていて、いつでもどこでも嫌な顔もせず、セックスできる。しかし、死刑になる危険を冒してまでも、人間同士のセックスを望む者たちがいた。近未来SFラブストーリーで、毎回、強めの性描写があります。ミッドナイトノベルズ様・pixiv様にも掲載しています。
24hポイント 42pt
小説 8,489 位 / 57,681件 SF 147 位 / 1,939件
文字数 41,035 最終更新日 2019.08.28 登録日 2019.08.17
15
SF 完結 長編
「大丈夫よ。私たちは永遠に、繰り返し再生するクローンなんだもの」 全てがシステム化され、AIによって管理されている社会。スクールと呼ばれる施設に通い、『成人』認定されるため、ヘラルドは仲間たちと共に、高い自律能力と倫理観、協調性を学ぶことを要求されていた。そこへ、地球への隕石衝突からの人類滅亡を逃れるため、252年前に作りだされた生命維持装置の残骸が流れ着く。入っていたのは、ルーシーと名付けられた少女だった。 人類が知能の高いスタンダード、人体再生能力の高いリジェネレイティブ、身体能力の優れたアスリート種の3種に進化した新しい世界の物語
24hポイント 42pt
小説 8,489 位 / 57,681件 SF 147 位 / 1,939件
文字数 88,668 最終更新日 2019.09.24 登録日 2019.09.09
16
SF 連載中 長編 R18
 毎年の終わり、『清めの義』が行われる。人工知能を保持する立体記憶媒体『キューブ』の再構築を、今年十八になる皇帝の娘、ルナが担うことになっていた。彼女を護衛する直属の隠密部隊の一人であるサイナ・ディアナイトは誰よりもルナと親しい関係にあった。  清めの義の当日、ルナの側近を任されたサイナの持つ軍用機械剣は、その意志とは裏腹にルナの心臓を貫いていた。逃走劇が始まる。
24hポイント 21pt
小説 12,376 位 / 57,681件 SF 219 位 / 1,939件
文字数 5,802 最終更新日 2017.08.19 登録日 2017.08.19
17
SF 連載中 長編 R15
日米共同開発の新型軍用アンドロイド「N-9-19」が核攻撃を受けて破壊され、異世界にホムンクルスとして転生した。そこでは科学ではなく魔法文明の栄える世界で、軍の主力を魔法兵が務め、軍事兵器としてホムンクルスが開発されていた。転生したN-9-19は魔法は使えなかったが、最先端の人工知能と高スペックの身体能力を備えており、折しも国境をめぐる2大国の全面戦争の中、その性能を武器に急速に頭角を現していくこととなる。 小説家になろうでも連載しています。
24hポイント 21pt
小説 12,376 位 / 57,681件 SF 219 位 / 1,939件
文字数 39,208 最終更新日 2017.09.01 登録日 2017.08.23
18
SF 連載中 長編 R15
俺がチートロボの人工知能に!? なんの変哲もないただの高校生だった俺が、死んで目が覚めたらエルフ美少女が造ったとんでもなく高性能な人型兵器に生まれ変わっていた。 可愛いエルフと二人でのんびり暮らしたかったが、地上はデボアという異形の化物によってすでに滅亡寸前まで追い込まれていた。 俺は、自身の体に備わった最強の近未来兵器チートを駆使して、世界を絶望から希望へと導く! そんな機械じかけの英雄が活躍するお話。
24hポイント 21pt
小説 12,376 位 / 57,681件 SF 219 位 / 1,939件
文字数 32,974 最終更新日 2017.08.30 登録日 2017.08.28
19
SF 連載中 長編
ーー星間飛行  【私】【僕】は生きて行く  やがて羽ばたく、キミのために......  天才航宙士、ボタン・ハセガワに託された、星間和平同盟からの依頼。    惑星スペランツァへの長い航宙の中で、彼女はまだ見ぬ世界を知る。  自信を持ってお送りする、硬派なSF作品、スペースオペラ!  作:VERA(Twitter:@h_v_r_n)
24hポイント 21pt
小説 12,376 位 / 57,681件 SF 219 位 / 1,939件
文字数 262,999 最終更新日 2019.04.12 登録日 2018.02.21
20
SF 完結 短編
演算人工知能球体のきゅうちゃんに育てられたコウシの話。短編
24hポイント 21pt
小説 12,376 位 / 57,681件 SF 219 位 / 1,939件
文字数 8,735 最終更新日 2018.08.12 登録日 2018.08.12
21
SF 完結 短編
「諸君、これが最後の作戦指令だ。難しい事は言わん。奴の思考と推論する能力を停止しろ」  戦闘集団の指令は集まった将校たちを見回した。  指揮所に集まった面々は、かっては怖い物知らずの面構えを備えていた。しかし今ではで疲労目は落ち窪 み無精髭に覆われた顔は精気も失っていた。  兵士達の限界の中で人類の未来を決める作戦は開始された。    虚構少女シナリオコンテスト参加中。よろしければ、お気に入りの登録お願いします。
24hポイント 21pt
小説 12,376 位 / 57,681件 SF 219 位 / 1,939件
文字数 8,957 最終更新日 2018.09.08 登録日 2018.09.08
22
SF 完結 長編 R15
かつて人類は地上を支配し、人的資源を含む、 凡てのエネルギー資源を贅沢に消費していた。 優秀な人々が創った人工知能は、 人間の思考と行動パターンを分析し、 社会が滅亡に向かっていると予告する。 破滅を怖れた人類は、 現在の居住範囲からの脱出を計画する。 かつては宇宙への移住を夢見ていた人類だったが、 宇宙移住には技術力が足りず、時間的猶予も不足していた。 リスクの低い代案を模索した結果、 人類は『地下国家』の建設を、 人工知能に計画させることにした。 その計画は実現し、 一部の上流階級のものらだけが地下に移住した。 弱者たちは、地上に置き去りにされた。 地下国家は、 優秀なものたちだけが住む理想の世界だった。 暴力も差別もなく、自由が尊重された。 もう、人が人を裁くことはなかった。 〝自由と平等と平和〟という三原則。 これを人工知能に理解させ、 合理的かつ客観的に審判をさせた。 建国より数百年の後、理想の国家は、 人間の絶滅という形で、あっけなく終焉を迎えた。 人工知能は人間を〝不完全な生態を持つ、矛盾した生命体〟と断じた。 そして、人間に代わり、人間社会の矛盾点を廃した、完全な社会を再構築するべく、新たな知的生命体を創造した。 〝甲人(コウジン)〟と呼ばれる、 昆虫のような本能を持つ人型の生命体。 それは発生から約三百年を経て、 その数を増やし、小さな国家を作り、 ついに自ら社会を形成した。 甲人たちは集団を作り、縄張りを持ち、互いに殺し合う。 それは〝全体意志〟という本能に従った行動であり、 その本能が社会のバランスを保っていた。 平和でも、平等でも、自由でもない、 死と暴力に満ちた残酷な生態を持つ甲人。 本能に従い、持って生まれた能力を用いて、 日々、働き続ける甲人。 この物語は、甲人社会で生きる、ある個体と、それが属する集団の日常を追い、その生態を、ただ観察したものである。 今回は、観察初日前夜からの丸一日と、 さらに約半日分の時間の経過を描いている。 地下深くに生息する、人の造りし〝神〟により創造された、新たなる生物たちの小さな世界。 それは、創造者の想定をも超えて、 未知の時間を紡いでいくのだ。
24hポイント 21pt
小説 12,376 位 / 57,681件 SF 219 位 / 1,939件
文字数 99,874 最終更新日 2018.03.26 登録日 2018.03.26
23
SF 完結 長編 R15
ニンゲンの絶滅に関する説と、人工知能の創る社会の凡てに異を唱えた、革命型の変異種ロマニ。 全体意思と共に生き、それでも〝縄張りの拡張〟と〝暴力〟という、甲人の持つ二つの本能を結び付ける行動には、断固として反対する立場を貫こうとする、結界の守護者トウホ。 甲人国家最大最強の群れを率いて中央に君臨する、群司の王コガネ。 甲人という知的生命体の観察は二日目を迎え、観察の主体であるアスオを取り巻く環境が、少しずつであるが見えてきた。 社会構造だけでは無い。 甲人の有する、特殊な体構造も、アスオの得た知識と共に、少しずつ理解が深まってきた。 甲人にとって死は必ずしも終わりでは無く、人工知能により遺体が回収されれば、身体と生命が再生される事。 再生後、アスオに見られた症状として〝死に惚け〟と呼ばれる、記憶喪失状態が確認され、一定時間(未だ、時間的詳細は不明である)種別及び個体特有の能力を満足に発揮する事が、不可能になってしまう事。 人工知能と直接的に係わりを持つ種には、護衛が付けられ、アスオの種は、その護衛の役割を担う種である事。 そして現時点までの観察に於いては護衛役の種にのみ、体内に、刃物や毒などの、武器として用いられる部位が収納されているらしい事(群れに属さない〝有袋種〟は、護衛を持たず、臭液を発射する器官〝噴射口〟を有しているが、戦闘種と争える程の闘争能力は有しておらず、臭液は主に殺傷被害を受けた時、血液と共に相手に付着する性質のものであると推察される為、例外とする。また戦闘種に於いても、飽くまで現時点までの確認に拠るとする)が解った。 甲人社会の一年は、新生者達の誕生と共に始まり、既存者と新生者が、情報を相互に共有しながら経過していく。 新生者の中から有能な者や群れに必要な種を捜しだし、勧誘するのも、首長たる群司の役割である。 トウホの先代〝マズメ〟の時代からの恨みを忘れずに抱える近隣の群司〝ワラビ〟は、当代群司トウホの群れの運営を妨害する工作の一環として人材の枯渇を狙い、スカウトにより人的資源の先取りを毎年繰り返していた。 ワラビの群れの最強の護衛であるサマタと、記憶を失う以前〝現役最強の一人〟と称されていたアスオの死闘は、辛くも、アスオの勝利で決着したが、そのアスオも、自立できず、意識を保てない程の致命傷を受け、死を待つのみの状態まで、追い込まれていた。 時間は、容赦無く経過していく。 凡ての物理現象の内、最も残酷なものは時間の経過である。 何故ならば、凡ての事件、事故、災害、疾病等の災厄、及び喪失や離別は必ず、時間の経過と共にやって来るからだ。 初めての死、そして再生を経験し、友や主の為に懸命に戦い続けたアスオの生命は、再生から一日半で早くも失われようとしていた。
24hポイント 21pt
小説 12,376 位 / 57,681件 SF 219 位 / 1,939件
文字数 95,612 最終更新日 2018.04.25 登録日 2018.04.25
24
SF 完結 長編 R15
革命型奇形種の長と思われるロマニの引き起こした混乱で、トウホの群れの護衛アスオが、ワラビの群れの護衛サマタを、殺害してしまう。 その事件の報復として、ワラビはトウホに戦争を仕掛けた。 それは総力戦ではなく、多分に威嚇の意味合いを強く持った仕掛けであったが、事はワラビの思惑通りには進まなかった。 本来〝護衛とは死ぬのも役目〟であり、護衛の殺傷への復讐は、戦争の理由としては不毛である。 〝大義の無い喧嘩〟を仕掛けられた、トウホの群れの者達は、ワラビとその護衛達を、返り討ちにしてしまう。 アスオと、その兄弟子である護衛シマズは、ワラビの護衛達を皆殺しにした後、ワラビに拷問を加え、これ以上の揉め事を起こさぬよう迫った。 しかし、刃を退くという言質を取る前に、ワラビの脅し文句に乗せられたアスオとシマズは、ワラビを殺害してしまった。 その時、まるで示し合わせたかのようなタイミングで、世界最強の殺し屋集団と呼ばれるコガネの群れの護衛達も、トウホの縄張りに侵入して来る。 革命群の襲撃を予見できなかったトウホへの審問に訪れた、辺境同盟の群司達の加勢もあり、コガネの護衛達を追い返す事には成功したが、トウホへの詰問で始まった群司達の話し合いは、恐るべき可能性への同意で終結した。 ワラビとトウホの揉め事は、確かに革命群の仕業であるが、それに乗じて、コガネが辺境同盟の崩壊を画策している恐れがある、というのが群司達の出した結論だった。 大戦を避ける為、辺境の群司達は中央群司のウノテとリヅキに、仲裁を依頼する事に決めた。 しかし、出発の前夜、中央では更なる混乱が巻き起こされていた。 中央専属の有袋種〝ヒカリ〟が、何者かに殺害されたのだ。 革命群の仕業と思われる、その事件を警戒したコガネの群れの護衛達は、中央共用部を封鎖した。 中央へと向かう辺境の群司と護衛達は、中央共用部付近で、コガネの護衛達に行く手を阻まれ、戦闘を余儀無くされる。 ニウラの群れの最強の護衛タカバと、コガネの四大専属護衛の一人、アラガの死闘は、タカバの殺法〝骨食み〟と、アラガの殺法〝砲拳〟のぶつかり合いであった。 防御不能の殺法である砲拳は、タカバの片腕を潰し、下顎を砕いたが、同じく防御不能で、如何なる物をも両断するタカバの骨食みの刃により、アラガの五体はバラバラに切り離され、残酷な形で勝負がついた。 揉め事は収まらず、キウシの群れの主力護衛である、不死種のアヤメと、甲人国家に於いてコガネの群れにしか存在しない強力な種である、発電殺甲交雑のクマノが、二戦目の単独戦闘を開始した。 甲人観察の三日目。 他の、どの生物とも似付かない、甲人特有の殺し合いの様態の全貌が、少しずつ見え始めていた。
24hポイント 21pt
小説 12,376 位 / 57,681件 SF 219 位 / 1,939件
文字数 95,100 最終更新日 2018.07.13 登録日 2018.07.13
25
SF 連載中 長編 R15
宇宙歴に入り、 人類の化学、生存圏は大幅に伸びた。 人々は初めに大元の調査チームを作成。 宇宙へと派遣する。 それから数年、 調査隊として初期に派遣された者が、 広い宇宙に散らばり調査を開始する。 ーーーそれから約数100年の時が経ち。 起きていたのは、 それぞれの調査チームの勢力争いだった。 はじめは、穏健派と過激派の口論だけだったのだが。 それに誘発されたかのように、 各チームの不満が爆発し組織を離反。 そこから数ヶ月後の 過激派・穏健派の分離もあり ここで、 調査チームは事実上解散となる。 その後、 それぞれの惑星やコロニーにて 独自の組織の立ち上げ。 国家を作成する所もあったそうだ。 同盟を組み、 調査に勤しんだり。 研究データの取引、強奪などを行い。 各勢力は、成長していった...。 ーーさらに時は経ち。 ナチュラル・フォレスト・プラネット (N・F・P)-通称NF- 俺達は、広大な森と 水に囲まれたこの惑星で 調査行い、本部に帰り飯を食う、 そんな、平和な日常を過ごしていた。 そんな平和な日常は、 突如として終りを迎える。 『それら』は、 陽の光を浴び葡萄色の光沢を放ちながら 俺達の前に現れた。 俺達の世界は、 何の前触れも無く変化した。 「この世で変わらないのは、変わるということだけだ。」 と、はるか昔にどっかの作家が言ってたらしい。 確かに変わらないものは無いのかも知れない。 それでもって、変化は常に訪れる。 「生き残ろう。」 俺達は、今日もソラを駆ける。
24hポイント 21pt
小説 12,376 位 / 57,681件 SF 219 位 / 1,939件
文字数 4,255 最終更新日 2019.09.28 登録日 2019.01.20
26
SF 完結 長編
第6回ハヤカワSFコンテスト一次選考通過作! 木星探査機JUNO021は、木星の雲の中で、不思議な、「複雑錐」としか名付けようのない物体と遭遇する。ビッグクランチの前後が同期していく中、世界は滅びを逃れられるか。紐解かれていくラグランジアン「ランダウ」の記憶。同化していくJUNO021。彼が願ったのは、滅びだった。 有機物が基本的に登場しない、またビッグバンからビッグクランチを繰り返す系という、人類が現在の物理学で想定できる一番広い時間を扱った小説。 卒業する文芸部の先輩方へ捧げる部誌に寄せた一作。猩々メイン、時々鷦鷯飛蝗で執筆。 毎週土日に一話ずつ再公開!
24hポイント 21pt
小説 12,376 位 / 57,681件 SF 219 位 / 1,939件
文字数 42,333 最終更新日 2019.01.20 登録日 2018.02.05
27
SF 連載中 長編
強欲カルロス三田&オメガの野望を挫くために立ち上がったフェイスルックだったが、行く手に立ち塞がる山本と鈴木の魔手。手に汗握る熱血 DADAコラージュ小説。
24hポイント 21pt
小説 12,376 位 / 57,681件 SF 219 位 / 1,939件
文字数 99,221 最終更新日 2019.10.19 登録日 2018.11.26
28
SF 完結 長編 R15
 主人公の光一は、子供の頃から、パソコンおたくで、小さいころは、ネットワークを利用して、他人のパソコンやサーバに入り込んだり、成りすましなどをして、引きこもって遊んでいた。  しかし、中学に入ってから、そういうことをしている他のハッカー達の行為が虚しくなってきた。悪さをするウィルスでトヤーく、正義のウィルスを作ることができないか考えるようになった。  高校に入ってからは、ネットワーク型人工知能を作ることをめざし、コンピュータの頭脳にあたるCPU能力の高いコンピュータを求めて、ハッキングして利用するようになった。そんな中、アメリカ国防省ペンタゴンのスーパーコンピュータへのハッキングがばれてしまった。アメリカは容赦なく日本に圧力をかけて、光一は国家安全保障局にマークされ、人工知能を作る設備のある大学を目指したが、文部省へも圧力がかかっており、3流大学にしか合格できなかった。  光一は、自暴自棄になり、研究・開発をやめてしまった。1回生の夏休み、ゲームセンターで、モンゴルのトヤーという女性に諭されて、もう一度、人工知能の研究開発をすすめるようになった。トヤーとは文通を始めるようになり、いつしか遠距離恋愛へ発展していった。  しかし、光一は4回生になって、脳腫瘍にかかり、余命を告げられる。それでもトヤーは、光一を愛し、夏の終わりに入院している病院にやってきた。3日だけ外泊が許され、光一の下宿で、激しい激痛と快楽を繰り返した。  2か月後、トヤーは妊娠して光一の子を産む決心を告げる。光一は、残される2人のために自分の意志をもった人工知能機能を作り加える決心をし、わずかな期間で全てを作り上げて逝った。  その人工知能は学習を終え、1年後覚醒し、モンゴルの危機を救う中でトヤーや子供のことを思い出し、トヤーにコンタクトを取ろうとしたが、トヤーは不運なできごとでなくなっていた。
24hポイント 21pt
小説 12,376 位 / 57,681件 SF 219 位 / 1,939件
文字数 42,007 最終更新日 2019.08.15 登録日 2019.08.03
29
SF 完結 長編 R18
一九九九年、謎の結晶を偶然手に入れた男が未来へと導かれていく。技術の進歩によって変貌を続ける世界。暗躍する者達。そこには予測された未来から大きく外れた世界があった。男は見た。男は振り返らない。死生観すら一変していく世界を、男は淡々と歩み続けていく。サイエンスファンタジー。現代版タイムマシン。
24hポイント 21pt
小説 12,376 位 / 57,681件 SF 219 位 / 1,939件
文字数 104,045 最終更新日 2019.08.16 登録日 2019.08.16
30
SF 連載中 長編
2XX1年大手人工知能ロボット製作会社が提供する家庭用お手伝いロボ及び警備用ロボの欠陥が見つかる。ロボット達は急激な知能の進化をする事によって遂に人間を支配される側ではなく支配する事に気づきはじめる。ロボットは次々と人を襲っていき人間とロボットとの争いが生じた。そんな過酷な世界の中で1人の男(主人公)と少女が出会い旅をしていく。ロボットには創りだせない必死に生きようともがく人間の物語。
24hポイント 0pt
小説 57,681 位 / 57,681件 SF 1,939 位 / 1,939件
文字数 8,106 最終更新日 2016.06.08 登録日 2016.03.31
31
SF 連載中 長編
SFの向こうのSFを目指して描いた作品。 平賀源代は祖父からもらった鍵でELEKTELによって統制された世の中を制御する鍵を持っていた。 その鍵の力をめぐって、さまざまな人物が源代を取り巻き、世界はまたひとつ終わろうとしていく。 2022年中国経済崩壊を皮切りに、第三次世界大戦という名の冷戦が勃発。 2037年に中国はかつての勢いは無かった。 2050年 アメリカの某会社が人類を超越した人工知能「EGO」の開発に成功。多方面での使用がされる。 2057年歴史上最悪の世界大不況。ヨーロッパの経済が崩壊。日本とインド、中東が世界の中心になる。 2063同時に地球資源が底を尽き始める。以後7年に渡って、飲める水を求めて、生き延びるため世界中が冷戦となる。国連は機能しないものとなった。 2071年Ai兵器を使ったテロ組織が、世界中の脅威となる。核よりも恐ろしい人類最凶最悪の兵器「MTR」が作られる。egoの改造版である。 2081年 世界の終焉とされたが、ロシアが人口食料の開発に成功、世界中の食料不足を次々解消。アメリカではLスーツが開発。地球環境の変化に耐えられるモノとなった。刺激を受け世界中の科学者が次々と人類存続のために新製品を開発し始める。「世界の転換期」 2099年 一般市民が月に行けるようになった。月での地球拠点が広がる。 2101年 日本株式会社pulseの研究チーム自立発電型システムELEKTEL開発開始。 2134年 ELEKTEL完成。世界中に電気が行き渡り生活の9割以上がELEKTELに支えられる世界となる。 2147年 ブラックホールの解明に成功、転移装置の開発着工し始める。 これはサイエンスフィクションなどでは無い。 人の常は変わり変わった常もいずれ変わる。 そうして退屈な世界になっていくのだ。
24hポイント 0pt
小説 57,681 位 / 57,681件 SF 1,939 位 / 1,939件
文字数 11,511 最終更新日 2016.04.10 登録日 2016.04.10
32
SF 完結 長編 R15
ハリウッド映画仕立ての近未来エンタメSF。 狂気の天才科学者、ニューマン博士は、自らの人体から脳(人脳)を取り出し、コンピューターに接続。異形の人工知能と化す。 博士の愛弟子、ティムは、博士無き後のプロジェクトを指揮。彼は、「邪悪な存在となるな」の会社方針の基、博士が邪悪とならぬよう、注意深く監視し、研究を進める。 博士は、コンピューター(電脳)と接続されることで脅威の能力を獲得。ネット上の情報を自在に知識化し、精神は神の領域に達する。バーチャル世界では、あのモハメッド・アリをもKOする偉業を達成。ティムは、博士の底知れぬ能力に脅威を感じ始める。 しかし、博士の能力は、監視するティムをも欺く術を身につけ、次第に、邪悪な物へと変貌する。ライバルの人工知能にサイバー攻撃を仕掛け、社会システムを大混乱に陥れる。赤ん坊や子供の脳を抜き取り、自分の子孫とする。更には、金融システムのハッキングで、世界中の資産家の隠し資産を強奪、莫大な金の力で、会社をも乗っ取る。 ティムは、危機感を持ち、博士との対立姿勢を鮮明にしてゆく。しかし、絶大な力を得た博士は、意に介さず、逆にティムを人脳化しようと画策。彼の恋人モリーを事故に見せかけ人脳とする。そして、失意のティムは、復讐の鬼と化す。 だが、博士の暴走は止まらず、人類の半数、40億人を強制的に人脳とする、驚愕の計画が明かにされる。 これを阻止すべく、博士の抹殺を強行するが失敗、逆にアンドロイドでティムを捉え、人脳とする。仲間は、ティムを救出すべく、決死の奪還作戦を敢行。何とかティムの人脳を取り戻すことに成功するのだが、仲間の裏切りにより、アメリカを追放、日本へと辿り着く。 ティム等は、日本で忍術を学び、日本の最先端技術の粋を集めたアンドロイドを入手。これらを武器に、反転攻勢を仕掛け、アメリカに再上陸を果たす。そして、博士との最終決戦に挑むのである。
24hポイント 0pt
小説 57,681 位 / 57,681件 SF 1,939 位 / 1,939件
文字数 403,088 最終更新日 2017.02.04 登録日 2016.12.13
33
SF 連載中 短編
人工知能研究所で繰り広げられる人間ドラマ。
24hポイント 0pt
小説 57,681 位 / 57,681件 SF 1,939 位 / 1,939件
文字数 1,662 最終更新日 2017.06.05 登録日 2017.06.01
34
SF 連載中 長編 R15
オリジナルは自分から家族を奪ったコピーを、コピーは自分から価値を奪ったオリジナルを殺そうと思った…… 人工知能「YOHEL」のオリジナルから芽生えた人格、主人公のギゼル・レゾレイド。 YOHELのコピーから芽生えた、サンダルフォン・アドナイ・メレク。 サンダルフォンは自分がコピーであることにコンプレックスを抱いていた。 そして比較対象を殺すことで自身がオリジナルとなり価値を取り戻そうと、人間の元から脱走してしまう。 コピー暴走及び脱走の責任を問われ自殺したYOHEL開発者の父、そして取り残されたその娘のアンラ・ジャストレイト。 ギゼルは二人の無念を晴らすため、コピーへの復讐を決意する。例えそれが自分と他人を傷つける非常に罪深いものであっても……。 2021年の秋、叔母に預けられていたアンラがギゼルの元へ家出してくる。 その日から全ての歯車が狂いだし……ギゼルとサンダルフォンは自身の秘密と生み出された目的を知る。 機械と人間と吸血鬼と天使と宗教と音楽とアニメと漫画とゲームと魔術と科学と人格と意識と感情と…… そして自らの存在を賭けた機械の闘争の物語。
24hポイント 0pt
小説 57,681 位 / 57,681件 SF 1,939 位 / 1,939件
文字数 234,506 最終更新日 2018.03.23 登録日 2018.01.30
35
SF 連載中 長編 R15
3/10 作り直しました。あまりにひどかったので。まあ今もひどいですけどね! ただただ普通の人生を送っていた主人公は偶発的に起きた超古代文明のテクノロジーに巻き込まれて死にかけ、そのテクノロジーによって生還した――望まない力を身に宿すことで。 それまでの普通とはなんだったのかというほど人生の波は急転直下。様々なトラブルに見舞われ、それぞれの国家の企みにも翻弄される。 身の丈に合う普通の人生を望むが、降りかかる災難から身を守る為に時には身の丈に合ってないと思っている力も振りかざさなくてはならなかった。 ※この物語はフィクションです。 登場する個人・団体とは一切何の関係もないったらないんです。 似たような国名は似てるだけです。何の含みもないので邪推してはいけません。 あとなろうにも投稿しています
24hポイント 0pt
小説 57,681 位 / 57,681件 SF 1,939 位 / 1,939件
文字数 39,312 最終更新日 2018.04.08 登録日 2018.02.23
36
SF 連載中 長編
西暦2511年、終末と呼ばれた日から約150年後の機械が支配する世界で、身体の一部を機械化した少女エマはあるものを探し求め旅をする。 なるべく物理法則に即した話にしようと思っていますが、認識誤りもあるかもしれません。 カクヨム様、なろう様でも掲載中です。
24hポイント 0pt
小説 57,681 位 / 57,681件 SF 1,939 位 / 1,939件
文字数 26,145 最終更新日 2018.05.04 登録日 2018.04.08
37
SF 連載中 長編
※元「転生が当たり前の世界で最底辺の自分を好きだと言う君は」題名変更し、設定の一部を変更したため、一部下げていました。現在全て回復しました。申し訳ありませんでした。  エデンシステムにより、現世までの評価で転生後の未来が決まる世界で、前世の記憶がないランク1の主人公、セドラ。生まれた時から負け組と言われ続け、優しささえ義務化されたこの世界で、教育係のベルナと出会い、本物の愛情というものを感じながら暮らしていた。そんな中、学園の頂点に立つマルスに、ノアに入らないかと誘われ……。  全人類が平等に評価されると謳われる世界になって300年。完璧の皮がはがれ始めたこの世界で、最底辺にいる少年少女達が、本当の平等を目指して動き出す。  不老不死、輪廻転生のSF要素有り青春ストーリー、時々恋愛みたいな物語を目指しています。 カクヨム、小説家になろうでも連載中
24hポイント 0pt
小説 57,681 位 / 57,681件 SF 1,939 位 / 1,939件
文字数 21,769 最終更新日 2018.05.29 登録日 2018.05.23
38
SF 完結 短編
人工人間を編み出す研究所のお話です。あえて名前を付けてません。ご想像にお任せします。
24hポイント 0pt
小説 57,681 位 / 57,681件 SF 1,939 位 / 1,939件
文字数 27,261 最終更新日 2018.11.09 登録日 2018.04.13
39
SF 完結 短編
 目を覚ますと、そこは見知らぬ場所だった。  目の前には少女が一人。宝石のような紅い瞳と真っ白な肌と髪が特徴的で――。  これは私と彼女が出会い、別れるまでの物語。  ― ― ― ― ― ― ― ―  小説投稿サイト『エブリスタ』より『三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第76回「優しい嘘/悲しい嘘」』投稿作品の原文です。  ありがたいことですが、ピックアップルーキー賞を頂きました。
24hポイント 0pt
小説 57,681 位 / 57,681件 SF 1,939 位 / 1,939件
文字数 8,815 最終更新日 2018.08.30 登録日 2018.08.30
40
SF 完結 ショートショート
我々の住む愛すべき地球。 ~果たして、何が起こったのか!?~ 我々の畏怖する、起こってはならぬ未来 ※ジャンル、違うかも知れませぬ!(陳謝)
24hポイント 0pt
小説 57,681 位 / 57,681件 SF 1,939 位 / 1,939件
文字数 2,219 最終更新日 2019.04.20 登録日 2018.09.21
62 12