ファンタジー 主人公最強小説一覧

カテゴリ ファンタジー
タグ 主人公最強×
1,444 12345
1
ファンタジー 連載中 長編 R15
主人公のクロードは、勇者パーティー候補のSランクパーティー『銀狼の牙』を器用貧乏な職業の万能者で弱く役に立たないという理由で、追放されてしまう。しかしその後、クロードの職業である万能者が進化して、強くなった。そして、新たな仲間や従魔と無双の旅を始める。クロードと仲間達は、様々な問題や苦難を乗り越えて、英雄へと成り上がって行く。※2021年12月25日HOTランキング1位、2021年12月26日ハイファンタジーランキング1位頂きました。お読み頂き有難う御座います。
24hポイント 19,842pt
小説 144 位 / 128,625件 ファンタジー 27 位 / 32,700件
文字数 164,231 最終更新日 2022.01.27 登録日 2021.12.19
2
ファンタジー 連載中 長編 R15
一年に一度開くダンジョンの入口、そこは犯罪者を処理するための場所だった。 無実の罪で【深淵ダンジョン】へと放り込まれたピートは、ひょんなことから【大賢者の遺物】を発見する。 「大賢者のローブ」「破邪の杖」「亜空間の腕輪」「大賢者のサークレット」 ローブはすべての属性魔法を吸収し魔力に換える 杖は本来の1/10の魔力で10倍の威力の魔法を使える 腕輪は亜空間に繋がっていてアイテムを取り出せる サークレットは大賢者が使えたすべての魔法を引き出せる 一つだけでも人生を千回遊んで暮らせる神器(アーティファクト)が四つも手に入った。 前人未踏で生還率ゼロの【深淵ダンジョン】。そこからピートの快進撃が始まった。 セルフレイティングは保険も兼ねています。やりすぎない程度に性描写も入れたいと考えてます。
24hポイント 19,796pt
小説 146 位 / 128,625件 ファンタジー 28 位 / 32,700件
文字数 100,722 最終更新日 2022.01.27 登録日 2022.01.15
 気がついたら、暗い森の中に居た男。  深夜会社から家に帰ったところまでは覚えているが、何故か自分の名前などのパーソナルな部分を覚えていない。  そこで俺は気がつく。 「俺って透けてないか?」  そう、男はゴーストになっていた。  最底辺のゴーストから成り上がる男の物語。  その最終目標は、世界征服でも英雄でもなく、ノンビリと畑を耕し自給自足するスローライフだった。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  暇になったので、駄文ですが勢いで書いてしまいました。  設定等ユルユルでガバガバですが、暇つぶしと割り切って読んで頂ければと思います。
24hポイント 18,886pt
小説 155 位 / 128,625件 ファンタジー 29 位 / 32,700件
文字数 446,160 最終更新日 2022.01.24 登録日 2020.07.21
アドレリア・カリサファート。彼は、偉大な魔法使いだった。そんな彼が、魔法使いのいない世界に転生する。その世界では、精霊術という魔法のようなものが、世界を支えていた。彼は、貴族の家に生まれたが、精霊術が使えなかったため、跡継ぎからは外される。だが、魔法は使えた。膨大な魔力を引き継いだからだ。  この世でたった一人の魔法使い。だが、彼が望むのは、のんびりとダラダラ過ごすことだった。  魔力のせいで、視力が失くなったが、ある道具のおかげで目が見えるから問題ない。  家族にも愛されているし、跡継ぎ候補との関係は良好だから、問題ないだろうと考えていた。  その望みとは裏腹に、彼はいろんな騒動に巻き込まれていく。 ※最初はのんびりとしていますが、後にトラブル三昧になります。  暇潰しの投稿なので、完全に不定期です。  なろうのほうで、パクリなんじゃないかという意見が出たので、千の眼を失くそうと思います。そして、跡継ぎ候補という概念を失くします。なので、レティファとルクセルだけが最初に登場することになります。  なので、それでかなり改稿することになります。確認不足ですみません。多いので、時間がかかりそうですが、がんばります。
24hポイント 16,831pt
小説 181 位 / 128,625件 ファンタジー 33 位 / 32,700件
文字数 112,932 最終更新日 2022.01.27 登録日 2022.01.17
初投稿作品です。 毎日朝7時に投稿しています。 チートは無いけど研修3ヶ月?なぜか研修15年!結局チートじゃん! いじめやパワハラなどの理不尽な人生から、現実逃避するように寝る間を惜しんでゲーム三昧に明け暮れた33歳の男がある日死んでしまう。 しかし異世界転生の候補に選ばれたが、チートはくれないと転生の案内女性に言われる。 チートの代わりに異世界転生の為の研修施設で3ヶ月の研修が受けられるという。 研修施設はスキルの取得が比較的簡単に取得できると言われるが、3ヶ月という短期間で何が出来るのか……。 ボーナススキルで鑑定とアイテムボックスを貰い、適性の設定を始めると時間がないと、研修施設に放り込まれてしまう。 新たな人生を生き残るため、3ヶ月必死に研修施設で訓練に明け暮れる。 しかし3ヶ月を過ぎても、1年が過ぎても、10年過ぎても転生されない。 もしかしてゲームやりすぎで死んだ為の無間地獄かもと不安になりながらも、必死に訓練に励んでいた。 実は案内女性の手違いで、転生手続きがされていないとは思いもしなかった。 結局、研修が15年過ぎた頃、不意に転生の案内が来る。 すでにエンシェントドラゴンを倒すほどのチート野郎になっていた男は、異世界を普通に楽しむことに全力を尽くす。 主人公は優柔不断で出て来るキャラは問題児が多いです。 第1章 研修(全9話) 研修施設での話 第2章 開拓村(全19話+3話) 最初に訪れた村を拠点とした話 第3章 辺境の町ロンダ(全50話+8話) 第4章 ロンダの改革(全23話+4話) 第5章 王都へ 今ここです。 上記はあくまで予定です。 カクヨムでも投稿しています。
24hポイント 15,173pt
小説 207 位 / 128,625件 ファンタジー 39 位 / 32,700件
文字数 960,025 最終更新日 2022.01.27 登録日 2021.06.15
アルファポリス様より、書籍化されることとなりました。 2021年5月14日に、特典SS付電子書籍も発売中です。 書籍化に伴い、少し設定に変更があります。 近状ボードに記載してありますので、ご確認頂けると幸いです。 高校生の佐藤悠斗は、ある日、カツアゲしてきた不良二人とともに異世界に転移してしまう。彼らを召喚したマデイラ王国の王や宰相によると、転移者は高いステータスや強力なユニークスキルを持っているとのことだったが……悠斗のステータスはほとんど一般人以下で、スキルも影を動かすだけだと判明する。後日、迷宮に不良達と潜った際、無能だからという理由で囮として捨てられてしまった悠斗。しかし、密かに自身の能力を進化させていた彼は、そのスキル『影魔法』を駆使して、ピンチを乗り切る。さらには、道中で偶然『召喚』スキルをゲットすると、なんと大天使や神様を仲間にしていくのだった――規格外の仲間と能力で、どんな迷宮も手軽に攻略!? お騒がせ影使いの異世界放浪記、開幕! いつも応援やご感想ありがとうございます!! 誤字脱字指摘やコメントを頂き本当に感謝しております。 更新につきましては、更新頻度は落とさず今まで通り朝7時更新のままでいこうと思っています。 書籍化に伴い、タイトルを微変更。ペンネームも変更しております。 ここまで辿り着けたのも、みなさんの応援のおかげと思っております。 イラストについても本作には勿体ない程の素敵なイラストもご用意頂きました。 引き続き本作をよろしくお願い致します。
24hポイント 7,619pt
小説 385 位 / 128,625件 ファンタジー 70 位 / 32,700件
文字数 1,478,079 最終更新日 2022.01.27 登録日 2020.06.09
 アレフ・ブレイブは優秀な剣聖の家系に生まれたものの、剣の才能が全くなかった。  けれど、ひょんな事から魔法に興味を持ち、自室である物置小屋で独学で魔法をマスターしていくも、ある日父親ジャコブ・ブレイブに魔法の入門書が見つかってしまう。 「剣技も録に会得できないくせに、魔法なんぞにかまけていたのか! 剣も振れないお前など、ブレイブ家の恥さらしだ! もう出て行け!」 「そ、そんな……!」  アレフは剣の稽古をサボっていたわけでもなく、魔法の研究は空いた小さな時間でやっていたのに、ジャコブに家から追放されてしまう。  さらには、ジャコブにより『アレフ・ブレイブ』は病死したことにされてしまい、アレフは名前すら失ってしまった。 「うっ……」  今までずっと住んできた屋敷から追い出され、それによりアレフ――否、名無しの少年が得たものは不安だけだった。  大粒の涙をこぼして、追い出された屋敷の近くの森の中で静かに泣いた。外はもう暗くなっていて、そこら中から獣のうめき声が聞こえる。  とてつもない悲しみに少年は打ちひしがれていた。けれど、彼は立ち上がる。 「……行かなきゃ」  ぽつぽつと一人、少年は歩み始めた。――生まれ育った屋敷に背を向けて。 「アレフ・ブレイブは……死んじゃったんだ……僕はもう、アレフじゃないんだ……」  名前を失った少年はただ暗い森の中を歩く。  その先に明日があるのかも分からないけれど、とにかく歩いた。  少年はぼそっと呟く。 「……そうだ。まずは僕が誰なのか、名前をつけないと……僕が僕であるために……」 「名前……そういえば、男の魔法使いはウィザードって呼ばれることがあるんだっけ……。なら僕は……」 「――ウィズ。そう名乗ろう」    足を止めていたウィズはまた歩き出した。その先には何があるのか分からないけど、後ろには戻れない。 「……さようなら、アレフ・ブレイブ」  ウィズは今までの自分に別れを告げると、暗闇の中に消えていったのだった。  ――物語が動き出すのは、『ウィズ』と名乗る青年が雑貨店を営み始め、数年後のことになる――。
24hポイント 5,283pt
小説 498 位 / 128,625件 ファンタジー 102 位 / 32,700件
文字数 179,650 最終更新日 2022.01.27 登録日 2021.12.22
8
ファンタジー 連載中 長編 R15
面倒臭がり屋な主人公のアルフレッドは、転生しても変わらず引きこもった生活を続けていた。 巷ではダラけ王子と呼ばれるが、王宮では違いかなりのキレ者と思われている。それでも性格は治るはずもなくダラけ続ける王子として王宮に居座る。 歳を重ねるにつれて面倒事がやってきて、どんどん優秀さをみんなに示して行くのであった。 『ダラけるためなら、帝国を潰すよ!だってこの王国は僕を養ってくれる国だからね!!』 投稿時間は17時です。ストックが有るまでは毎日投稿します!! 感想は誤字脱字のご報告、作品の感想、この作品面白よ!という紹介など色々お待ちしております。なんでも受け止めます!!
24hポイント 4,551pt
小説 549 位 / 128,625件 ファンタジー 114 位 / 32,700件
文字数 198,949 最終更新日 2021.12.21 登録日 2021.05.05
中央から黒い煙が渦を巻くように上がるとその中からそれは美しい女性が現れた ざわざわと周囲にざわめきが上がる ストレートの黒髪に赤い目、耳の上には羊の角のようなまがった黒い角が生えていた、グラマラスな躯体は、それは色気が凄まじかった、背に大きな槍を担いでいた 「あー思い出した、悪役令嬢にそっくりなんだ」
24hポイント 4,431pt
小説 557 位 / 128,625件 ファンタジー 116 位 / 32,700件
文字数 11,895 最終更新日 2022.01.27 登録日 2022.01.18
10
ファンタジー 連載中 長編 R15
 ある日荷物持ちのロインは、パーティーを追放される。その理由は、戦闘能力がないから、というなんとも身勝手なものだった。  ロインはもともと、冒険者になる気なんてなかった。しかし戦闘に参加しなくていいからという条件つきで、パーティーにしぶしぶ入ったのだった。  ロインは生まれつき運がよく、それをあてにしたパーティーリーダーのグフトックが、ロインを無理やり誘ったのだった。  しかし、追放されたロインは、なんとかモンスターを倒せるようになり、自分の隠された能力をしる。それはレアドロップが必ず出るというものだった!  一方でロインに酷い仕打ちをしたグフトックは、アイテムがドロップしないことに腹を立てる。なんとロインがいたおかげで、グフトックのドロップ率も上がっていたのだった!  ロインは冒険者ランク最下位から、どんどんランクを上げていくが、グフトックはどんどんほしい物が得られないようになっていく……。 ※カクヨム日間3位週間5位!!!! ※カクヨム累計153位、異世界125位 カクヨム、アルファポリスにて連載中
24hポイント 4,352pt
小説 563 位 / 128,625件 ファンタジー 118 位 / 32,700件
文字数 231,325 最終更新日 2022.01.26 登録日 2021.12.22
「ディーナ。お前には今日で、俺たちのパーティーを抜けてもらう。異論は受け付けない」  勇者ラジアスはそう言い、私をパーティーから追放した。……異論がないわけではなかったが、もうずっと前に僧侶と戦士がパーティーを離脱し、必死になって彼らの抜けた穴を埋めていた私としては、自分から頭を下げてまでパーティーに残りたいとは思わなかった。  ほとんど喧嘩別れのような形で勇者パーティーを脱退した私は、故郷には帰らず、戦闘もこなせる武闘派聖女としての力を活かし、賞金首狩りをして生活費を稼いでいた。  そんなある日のこと。  何気なく見た新聞の一面に、驚くべき記事が載っていた。 『勇者パーティー、またも敗走! 魔王軍四天王の前に、なすすべなし!』  どうやら、私がいなくなった後の勇者パーティーは、うまく機能していないらしい。最新の回復職である『ヒーラー』を仲間に加えるって言ってたから、心配ないと思ってたのに。  ……あれ、もしかして『ヒーラー』って、完全に回復に特化した職業で、聖女みたいに、防御の結界を張ることはできないのかしら?  私がその可能性に思い至った頃。  勇者ラジアスもまた、自分の判断が間違っていたことに気がついた。  そして勇者ラジアスは、再び私の前に姿を現したのだった……
24hポイント 3,551pt
小説 659 位 / 128,625件 ファンタジー 142 位 / 32,700件
文字数 187,201 最終更新日 2022.01.27 登録日 2021.07.29
 その名もなき村は、少年以外は皆が老人であった。暇を持て余した老人たちは、村に唯一の少年に自らの持つ技術を教え込む。実はその村に住む老人たちは、かつて滅亡した国を取り戻した興国の英雄であった。英雄の技術を知らずしらずのうちに身につけた少年は、災厄の龍すらひとりで討伐する。自覚のない少年は、その圧倒的な力で、様々なトラブルを巻き起こす。少年はどこに向かうのか?
24hポイント 3,524pt
小説 662 位 / 128,625件 ファンタジー 143 位 / 32,700件
文字数 354,416 最終更新日 2022.01.27 登録日 2021.07.01
13
ファンタジー 連載中 長編 R15
 私の名前は、瀬尾あかり。 37歳、日本人。性別、女。職業は一般事務員。容姿は10人並み。趣味は、物語を書くこと。  そう!私は、今流行りのラノベをスマホで書くことを趣味にしている、ごくごく普通のOLである。  今日も、いつも通りに仕事を終え、いつも通りに帰りにスーパーで惣菜を買って、いつも通りに1人で食事をする予定だった。  それなのに、どうして私は道路に倒れているんだろう?後ろからぶつかってきた男に刺されたと気付いたのは、もう意識がなくなる寸前だった。  そして、目覚めた時ー
24hポイント 3,102pt
小説 720 位 / 128,625件 ファンタジー 153 位 / 32,700件
文字数 111,174 最終更新日 2022.01.25 登録日 2021.09.01
14
ファンタジー 連載中 長編 R15
KBT
 ヴァランタイン帝国の片田舎ダウスター領に最下階位の平民の次男として生まれたリクト。  しかし、両親は悩んだ。次男であるリクトには成人しても継ぐ土地がない。  このままではこの子の未来は暗いものになってしまうだろう。  そう思った両親は幼少の頃よりリクトにを鍛え上げる事にした。  父は家の蔵にあったボロボロの指南書を元に剣術を、母は露店に売っていた怪しげな魔導書を元に魔法を教えた。    それから10年の時が経ち、リクトは成人となる15歳を迎えた。  両親の危惧した通り、継ぐ土地のないリクトは食い扶持を稼ぐために、地元の領軍に入隊試験を受けると、両親譲りの剣術と魔法のおかげで最下階級の二等兵として無事に入隊する事ができた。  軍と言っても、のどかな田舎の軍。  リクトは退役するまで地元でのんびり過ごそうと考えていたが、入隊2日目の朝に隣領との戦争が勃発してしまう。  おまけに上官から剣の腕を妬まれて、単独任務を任されてしまった。  その任務の最中、リクトは平民に対する貴族の専横を目の当たりにする。  生まれながらの体制に甘える貴族社会に嫌気が差したリクトは軍人として出世して貴族の専横に対抗する力を得ようと立身出世の道を歩むのだった。    剣と魔法のファンタジー世界で軍人という異色作品をお楽しみください。
24hポイント 3,102pt
小説 720 位 / 128,625件 ファンタジー 153 位 / 32,700件
文字数 392,204 最終更新日 2022.01.26 登録日 2020.10.20
 魔法に誰よりも強い憧れを持ち、人生の全てを魔法のために費やした男がいた。  しかし彼は魔法の源である魔力を持たず、ついに魔法を使うことができずに死んだ。  強い未練を残した彼は魂のまま世界を彷徨い、やがていじめにより自死を選んだ貴族の少年フィリオの身体を得る。  魔法を使えるようになったことを喜ぶ男はフィリオとして振舞いながら、自ら構築した魔法理論の探究に精を出していた。  生前のフィリオをいじめていた貴族たちや、自ら首を突っ込んでいく厄介ごとをものともせず。 ☆ お気に入り登録していただけると、更新の通知があり便利です。 作者のモチベーションにもつながりますので、アカウントお持ちの方はお気軽にお気に入り登録していただけるとありがたいです。 よろしくお願いします。 タイトル変えました。 元のタイトル 「魔法理論を極めし無能者〜魔力ゼロだが死んでも魔法の研究を続けた俺が、貴族が通う魔導学園の劣等生に転生したので、今度こそ魔法を極めます」
24hポイント 2,855pt
小説 769 位 / 128,625件 ファンタジー 164 位 / 32,700件
文字数 89,026 最終更新日 2022.01.28 登録日 2021.11.30
16
ファンタジー 連載中 長編 R15
 1~4巻好評発売中です!  ある日突然、クラスまるごと異世界に勇者召喚された高校生、結城晴人。  ステータスを確認したところ、勇者に与えられる特典のギフトどころか、勇者の称号すらも無いことが判明する。  晴人たちを召喚した王女は「無能がいては足手纏いになる」と、彼のことを追い出してしまった。  しかも街を出て早々、王女が差し向けた騎士によって、晴人は殺されかける。  胸を刺され意識を失った彼は、気がつくと神様の前にいた。  そしてギフトを与え忘れたお詫びとして、望むスキルを作れるスキルをはじめとしたチート能力を手に入れるのであった──  ハードモードな異世界生活も、やりすぎなくらいスキルを作って一発逆転イージーモード!?  前代未聞の難易度激甘ファンタジー、開幕!
24hポイント 2,442pt
小説 855 位 / 128,625件 ファンタジー 174 位 / 32,700件
文字数 841,220 最終更新日 2022.01.26 登録日 2017.05.19
現代の日本で普通に働き、生活していた28歳。 突然異世界に転生してしまった。定番になりつつある異世界転生のお話。 仲良し家族に愛されながら転生を隠しもせず前世で培ったアニメチート魔法で色んな事に首を突っ込んでいく王女レイチェル。見た目は子供、頭脳は大人で頑張ります。 現代日本って自由だったし、教育水準は高いし平和だったんだと実感する事になる。 日本の現代での知識で異世界で無双しちゃうそんな異世界転生のお話。 魔法、亜人、奴隷、農業、畜産業など色んな話が出てきます。 伏線回収は後の方になるので最初はわからない事が多いと思いますが、ぜひ最後まで読んでください。 読んでくれる皆さまに心から感謝です
24hポイント 2,406pt
小説 861 位 / 128,625件 ファンタジー 176 位 / 32,700件
文字数 213,900 最終更新日 2022.01.25 登録日 2021.10.05
田中一馬は、40歳のIT会社の社員として働いていた。 しかし、異世界ガルドランドに魔王を倒す勇者として召喚されてしまい容姿が17歳まで若がってしまう。 探しにきた兵士に連れられ王城で、同郷の人間とパーティを組むことになる。 だが【勇者】の称号を持っていなかった一馬は、お荷物扱いにされてしまう。 ――ただアイテムボックスのスキルを持っていた事もあり勇者パーティの荷物持ちでパーティに参加することになるが……。 Sランク冒険者となった事で、田中一馬は仲間に殺されかける。 Sランク冒険者に与えられるアイテムボックスの袋。 それを手に入れるまで田中一馬は利用されていたのだった。 失意の内に意識を失った一馬の脳裏に ――チュートリアルが完了しました。 と、いうシステムメッセージが流れる。 それは、田中一馬が40歳まで独身のまま人生の半分を注ぎこんで鍛え上げたアルドガルド・オンラインの最強セーブデータを手に入れた瞬間であった!
24hポイント 2,209pt
小説 917 位 / 128,625件 ファンタジー 187 位 / 32,700件
文字数 275,705 最終更新日 2022.01.28 登録日 2021.04.23
元冒険者のアラサー女のライラが、離婚をして冒険者に復帰する話。 ライラはかつてはそれなりに高い評価を受けていた冒険者。 というのも、この世界ではレアな能力である精霊術を扱える精霊術師なのだ。 そんなものだから復職なんて余裕だと自信満々に思っていたら、休職期間が長すぎて冒険者登録試験を受けなおし。 周囲から過去の人、BBA扱いの前途多難なライラの新生活が始まる。
24hポイント 2,179pt
小説 930 位 / 128,625件 ファンタジー 194 位 / 32,700件
文字数 138,290 最終更新日 2022.01.15 登録日 2021.10.05
20
ファンタジー 連載中 長編 R15
 高校生達が勇者として召喚される中、1人のただのサラリーマンのおっさんである福菅健吾が巻き込まれて異世界に召喚された。  高校生達は強力なステータスとスキルを獲得したが、おっさんは一般人未満のステータスしかない上に、異世界人の誰もが持っている言語理解しかなかったため、転移装置で誰一人帰ってこない『奈落』に追放されてしまう。  しかし、そこに刻まれた見たこともない文字を、健吾には全て理解する事ができ、強大な超古代文明のアイテムを手に入れる。  召喚者達は気づかなかった。健吾以外の高校生達の通常スキル欄に言語スキルがあり、健吾だけは固有スキルの欄に言語スキルがあった事を。そしてそのスキルが恐るべき力を秘めていることを。 ※カクヨムでも連載しています
24hポイント 2,151pt
小説 942 位 / 128,625件 ファンタジー 198 位 / 32,700件
文字数 321,834 最終更新日 2022.01.14 登録日 2021.11.18
旧題:未開の島に追放された宮廷建築士、懐かれたもふもふとのんびり開拓生活を送ります~培った建築技術で豊かになった島を王国が羨ましそうに見ています~ 師匠から受け継いだ魔導建築の技を活かし、宮廷建築士として仕えてきたワークだったがある日突然クビを言い渡される。 「お前の施工費は高すぎる。もっと安くて割のいい連中がいるからお前は用済みだ」 「ワーク。お前が材料費などを水増し請求し私服を肥やしていたのはわかっている。よって貴様を追放処分とし島流しの刑に処す」 クビにされるどころか大臣や王に濡れ衣を着せられる始末。ワークは自分が追放されればあらゆる建造物はその機能を果たせなくなりとんでもないことになると告げるが、まったく信用されることなく結局島流しを受け入れることとなった。新天地となった未開の島で勝手気ままなDIY生活を始めるワークはなぜか懐いてくるもふもふ達と一緒に魔導重機を駆使して島の開拓を進めていく。その内に、いつの間にかドワーフの姫と王に気に入られ、ドワーフ国専属の魔導建築士として手腕を振るい島の開発も進んでいき島がどんどんと豊かになっていった。 一方で元の王国はワークの危惧したとおり国家存亡の危機に見舞われることになり崩壊の一途をたどることとなるのだった――
24hポイント 2,094pt
小説 959 位 / 128,625件 ファンタジー 203 位 / 32,700件
文字数 337,280 最終更新日 2022.01.26 登録日 2020.11.03
俺の名前は、真田ヒュウガ。30歳、童貞だ。 20歳の時に両親を事故で亡くし、祖父母に引き取られた。 しかしその祖父母も亡くなり、天涯孤独の身だ。友達もいない。 そんな1人ぼっちの俺は、敬愛する祖父の跡を継ぎ、猟師と料理屋で生計を立てている。 今日も料理屋で使う肉を探すために、猟銃を持って裏山に出かけた。 俺はそこで、一匹の立派な雄鹿と出会う。 引き寄せられるように追いかけるうちに、知らないところに迷い込む。 そこで見たことない金色の兎を発見した俺は、持っていた猟銃で咄嗟に撃ってしまう。 見事に当たり、兎は動かなくなる。 俺は、ホッと息を吐く。 そして安心したのもつかの間、いきなり見たことのない熊が現れた。 その熊は体長3メートル以上、紅い皮膚に覆われ、爪の一本一本が50センチはある。 俺は、一体どこにきてしまったんだ? これはある日、祖父の教えを大事にしている30歳の童貞が異世界に迷い込み、苦悩を抱えつつも、知らぬ間に最強になり、料理をしたり、時には冒険に出たり、人を救ってみたりしながら、次第に人々に溶け込んでいく物話である。 最初の方を除き、1話は3000文字くらいです。 カクヨムにて『おとら』という名前でも投稿しております。 ※2/12に物語の矛盾点や話の流れを変えました。ストーリーそのものには影響が少ないのでそのまま読んでも大丈夫になっております。 ただ今、ファンタジー大賞に参加しております。 もしよろしければ投票をして頂けると嬉しいです。
24hポイント 2,074pt
小説 965 位 / 128,625件 ファンタジー 205 位 / 32,700件
文字数 390,195 最終更新日 2022.01.27 登録日 2020.11.07
 ある秘境の村では、百年に一度、高いマナを持つ子供を邪神の生贄として捧げる風習があった。『災禍を呼ぶ悪魔の子』とされる白髪を持つ少年マルクは、生まれながらにして生贄となることが運命付けられていた。  そうしてマルクは生贄として邪神の許へと送られたのだが、どうにも長い年月の中で伝承が歪んでいただけで、当の邪神は人間大好きの大精霊様だったようで――。  大精霊ネロディアスに気に入られ、その契約者となったマルクは、村を出て外の世界を旅することを選ぶのであった。
24hポイント 2,051pt
小説 975 位 / 128,625件 ファンタジー 208 位 / 32,700件
文字数 107,008 最終更新日 2022.01.24 登録日 2022.01.15
ファンタジー・SFジャンルで月間ランキング53位感謝です! あーめんどくせぇ・・・ 不登校の神門創一 全く学校には行っていなかったが久しぶりに行くことした創一。 教室を開けたら何やら凄い光っていた! 「どういう事だ?」 気付いたらよく分からない所にいた 「神門創一さん私は神様のアルテミスと申します。」 え?神様マジ? 「貴方は教室の半分身体を入れていて巻き込まれてしまいました。」 え?て事はそれで死んだの? キツくない? 「私の星のレイアースに転移しますね!」 これは巻き込まれてしまった男がのんびり(嘘)と過ごす話です。 語彙力等足りない人が書いてる作品なので優しい目で見てくださると有難いです。
24hポイント 1,946pt
小説 1,014 位 / 128,625件 ファンタジー 215 位 / 32,700件
文字数 1,151,257 最終更新日 2022.01.27 登録日 2021.05.18
 生まれ持ったチート級の力を現代では持て余し、世界が退屈でしかなかった1人の少年〝稗月倖真〟──  ある日、孤児院の自室で起きると、突如現れた〝光の渦〟に吸い込まれてしまう!  気づくと辺りは白く光る見た事の無い部屋に!?  するとそこに女神アルテナが現れて「取り敢えず異世界で魔王を倒してきてもらえませんか♪」と頼まれる。  そして何はともあれ、女神様に異世界召喚されることになり、生まれた世界では持て余したチート級の力を使い、異世界へと魔王を倒しに行く主人公の、異世界ファンタジー物語!!
24hポイント 1,939pt
小説 1,019 位 / 128,625件 ファンタジー 216 位 / 32,700件
文字数 785,527 最終更新日 2022.01.27 登録日 2021.07.20
旧題:えっ能力なしでパーティー追放された俺が全属性能力者!? 最強のオールラウンダーに成り上がりますが、本人は至って謙虚です ※ 書籍化に伴い、8/25に一巻該当部分までを取り下げさせていただきます。ご了承くださいませ。 ※ 書籍化に伴う変更点については、近況ボードを確認ください。 生まれつき、一人一人に魔法属性が付与され、一定の年齢になると使うことができるようになる世界。  伝説の冒険者の息子、タイラー・ソリス(17歳)は、なぜか無属性。 勤勉で真面目な彼はなぜか報われておらず、魔法を使用することができなかった。  代わりに、父親から教わった戦術や、体術を駆使して、パーティーの中でも重要な役割を担っていたが…………。 リーダーからは無能だと疎まれ、パーティーを追放されてしまう。  ダンジョンの中、モンスターを前にして見捨てられたタイラー。ピンチに陥る中で、その血に流れる伝説の冒険者の能力がついに覚醒する。  タイラーは、全属性の魔法をつかいこなせる最強のオールラウンダーだったのだ! その能力のあまりの高さから、あらわれるのが、人より少し遅いだけだった。  タイラーは、その圧倒的な力で、危機を回避。  そこから敵を次々になぎ倒し、最強の冒険者への道を、駆け足で登り出す。  なにせ、初の強モンスターを倒した時点では、まだレベル1だったのだ。 レベルが上がれば最強無双することは約束されていた。 いつか彼は血をも超えていくーー。  さらには、天下一の美女たちに、これでもかと愛されまくることになり、モフモフにゃんにゃんの桃色デイズ。  一方、タイラーを追放したパーティーメンバーはというと。 彼を失ったことにより、チームは瓦解。元々大した力もないのに、タイラーのおかげで過大評価されていたパーティーリーダーは、どんどんと落ちぶれていく。 コメントやお気に入りなど、大変励みになっています。お気軽にお寄せくださいませ! ・12/27〜29 HOTランキング 2位 記録、維持 ・12/28 ハイファンランキング 3位
24hポイント 1,895pt
小説 1,065 位 / 128,625件 ファンタジー 220 位 / 32,700件
文字数 317,554 最終更新日 2022.01.26 登録日 2020.12.21
この物語は、通常1つの職業を選定する所を、一つ目で遊び人を選定してしまい何とか別の職業を、と思い3つとも遊び人を選定してしまったデルクが、成長して活躍する話。 10歳を過ぎると皆教会へ赴き、自身の職業を選定してもらうが、デルク・コーネインはここでまさかの遊び人になってしまう。最高3つの職業を選べるが、その分成長速度が遅くなるも、2つ目を選定。 ここでも前代未聞の遊び人。止められるも3度目の正直で挑むも結果は遊び人。 同年代の連中は皆良い職業を選定してもらい、どんどん成長していく。 皆に馬鹿にされ、蔑まれ、馬鹿にされ、それでも何とかレベル上げを行うデルク。 こんな中2年ほど経って、12歳になった頃、1歳年下の11歳の1人の少女セシル・ヴァウテルスと出会う。凄い職業を得たが、成長が遅すぎると見捨てられた彼女。そんな2人がダンジョンで出会い、脱出不可能といわれているダンジョン下層からの脱出を、2人で成長していく事で不可能を可能にしていく。 そんな中2人を馬鹿にし、死地に追い込んだ同年代の連中や年上の冒険者は、中層への攻略を急ぐあまり、成長速度の遅い上位職を得たデルクの幼馴染の2人をダンジョンの大穴に突き落とし排除してしまう。 しかし奇跡的にもデルクはこの2人の命を救う事ができ、セシルを含めた4人で辛うじてダンジョンを脱出。 その後自分達をこんな所に追い込んだ連中と対峙する事になるが、ダンジョン下層で成長した4人にかなう冒険者はおらず、自らの愚かな行為に自滅してしまう。 そして、成長した遊び人の職業、実は成長すればどんな職業へもジョブチェンジできる最高の職業でした! 更に未だかつて同じ職業を3つ引いた人物がいなかったために、その結果がどうなるかわかっていなかった事もあり、その結果がとんでもない事になる。 これはのちに伝説となる4人を中心とする成長物語。 ダンジョン脱出までは辛抱の連続ですが、その後はざまぁな展開が待っています。
24hポイント 1,861pt
小説 1,133 位 / 128,625件 ファンタジー 223 位 / 32,700件
文字数 373,566 最終更新日 2022.01.27 登録日 2021.11.29
ブラック企業『アメイジング・コーポレーション㈱』で働く経理部員、高橋翔23歳。 理不尽に会社をクビになってしまう翔だが、いつか転職しようと思っていたこともあり退社することに。 貯金もあるし退職金もある。 慎ましい生活を送れば一年位なら何とかなるかと、久しぶりの休暇と考え、以前よりハマっていたフルダイブ型VRMMO『Different World』にダイブした。 今日は待ちに待った大規模イベント情報解禁日。 その日から高橋翔の世界が一変する。 ゲームと現実がごちゃ混ぜになった世界で、高橋翔の新たな人生(冒険)が始まる! 主人公、高橋翔が偶然得たゲーム内の力。その力を活かし、ゲーム内外で起こる問題事を片付けていき、新たに解放された世界を楽しみながら、最終的にはゲーム内の世界に転移させた張本人。オーディンのいる世界に迄、辿り着く。そんな感じの展開にしていきたいと思っています。 本作は、三十話時点で、主人公が会社をクビになってから四日しか経っておりません。 経過が滅茶苦茶遅いのと、問題事が頻発するので一章部分が完結するのに時間が係るかもしれません。 また、この物語はフィクションです。 一話四千文字で、十一話まで一日一回更新。十二話以降から二日・三日に一度ペースで更新したいと思います。
24hポイント 1,846pt
小説 1,140 位 / 128,625件 ファンタジー 225 位 / 32,700件
文字数 161,527 最終更新日 2022.01.26 登録日 2021.12.12
リセマラ廃人で絶望的に運の悪かった大学生の主人公は、ある日神様の不手際によって死亡し、異世界に転生することになる。 そこで主人公はあらゆる障害を無視することができるSSS級スキル「すり抜け」を手に入れるのだが、彼の兄弟が大当たりである「神格武装顕現」を手に入れてしまい、その年に排出されるSSS級スキル2つのうちどちらかは大外れのマイナススキルであると言う予言を理由に実家から追い出されてしまう。 ここはスキルの強さで評価が大きく変わる異世界。主人公は一度は絶望するも、徐々に「すり抜け」の使いやすさと強さに気づいていき、最終的に「あれ? これ別にハズレじゃなくね?」と気づいてしまう。 それならばこの力を使って存分に異世界を楽しんでやろうと、彼の物語がスタートした。
24hポイント 1,400pt
小説 1,383 位 / 128,625件 ファンタジー 265 位 / 32,700件
文字数 75,869 最終更新日 2022.01.05 登録日 2021.12.21
人里離れた森の奥で、ずっと魔法の研究をしていたラディアは、ある日突然、軍隊を率いてやって来た王太子デルロックに『邪悪な魔女』呼ばわりされ、国を追放される。 魔法の天才であるラディアは、その気になれば軍隊を蹴散らすこともできたが、争いを好まず、物や場所にまったく執着しない性格なので、素直に国を出て、『せっかくだから』と、旅をすることにした。 『邪悪な魔女』を追い払い、国民たちから喝采を浴びるデルロックだったが、彼は知らなかった。魔女だと思っていたラディアが、本人も気づかぬうちに、災いから国を守っていた聖女であることを……
24hポイント 1,341pt
小説 1,433 位 / 128,625件 ファンタジー 272 位 / 32,700件
文字数 155,066 最終更新日 2022.01.10 登録日 2021.08.20
31
ファンタジー 連載中 長編 R15
実母に家を追い出された。 全く親父の奴!勝手に消えやがって! 親父が帰ってこなくなったから、実母が再婚したが……。その再婚相手は働きもせずに好き勝手する男だった。 俺は消えた親父から母と頼むと、言われて。 母を守ったつもりだったが……出て行けと言われた……。 なんだこれ!俺よりもその男とできた子供の味方なんだな? なら、出ていくよ! 俺が居なくても食って行けるなら勝手にしろよ! これは、のんびり気ままに冒険をする男の話です。 カクヨム様にて先行掲載中です。 不定期更新です。
24hポイント 1,334pt
小説 1,444 位 / 128,625件 ファンタジー 274 位 / 32,700件
文字数 177,904 最終更新日 2022.01.25 登録日 2021.06.17
神々の暮らす天上界。ここに暴君神様――天人(あまと)なる神がおったそうな。 数々の悪行に耐え兼ねた神々は、遂に天人の追放を決める。 人々より心から感謝されたら天上界に戻れるという、絶対的無理条件を課せられた天人。 追放間際、神器を盗む悪行まで働き、人間界へ転生(追放)させられる。 降り立つ先は、京都の奥座敷。天海神社の近くだった。 神器の剣を持ち、更に大層な神様衣装で相当怪しい奴認定。 君、ちょっといいかね――お巡りさんに肩を叩かれ、大ピンチ! そこへ天海神社の娘が通りかかる! 「この人、知り合いなの」 娘――神奈のお陰で事なきを得た天人。何と自分を神様だと言う。 成り行きで拾った神様。仕方なく神奈が実家の神社へ連れて帰ると・・・・ 「チ――――っス!」 挨拶、チャラっ!! 新型ウィルスによって参拝客は皆無、大打撃の天海神社。このままでは神社の存続危機。 観光地の奥座敷も、誰も来なくて閑古鳥。 このままでは町が消滅してしまう! 困った時の神頼み・・・・いや、天人頼み? 「いい? 天人。絶対この町を救ってね!! アンタ、神様なんでしょっ!?」 「うぃー、酒もってこーい」 このチャラ神様、本当に大丈夫なの!? ラブコメ大魔神が贈る、暴君チャラ神様×チャキチャキ神社娘のスーパーラブコメ物語、ここに降臨! 天人 推定年齢2000歳越え。 この世のものとは思えない(神様だから当然)美形だが暴君。 黒く絹の様に美しい髪、翠色の瞳、紅を引いたような鮮やかな口元――俗にいうイケメン神様。性格、超チャラい。 天海神奈(あまみかんな) 年齢23歳。 職業:実家神社のアルバイト巫女。 ロングの黒髪、猫目の気が強い女性。浄化・天人を押さえるパワーの持ち主。 チャキチャキした性格。瓜実顔の美人で、巫女の修業中。 イラスト:水城るり様 https://twitter.com/mizukiruriii?lang=ja https://www.instagram.com/tariru10/ 文中扉写真:玉置朱音様 https://www.instagram.com/akane_tamaki/ https://www.youtube.com/c/AKANEmusic 2021.10/1 連載開始 ※写真・イラスト・文章・その他一切の無断転載・利用を禁じます※
24hポイント 1,278pt
小説 1,494 位 / 128,625件 ファンタジー 280 位 / 32,700件
文字数 122,053 最終更新日 2022.01.25 登録日 2021.10.01
33
ファンタジー 連載中 長編 R15
追放された貴族が力を蓄えて好き放題に生きる。 ある時は馬鹿な貴族をやっつけたり、ある時は隠れて生きる魔族を救ったり、ある時は悪魔と婚約したりと何かと問題は降りかかるがいつも前向きに楽しくやってます。追放した父?そんなの知らんよ、母さん達から疎まれているし、今頃、俺が夜中に討伐していた魔物に殺されているかもね。 俺は沢山の可愛くて美人な婚約者達と仲良くしてるから邪魔しないでくれ
24hポイント 1,199pt
小説 1,540 位 / 128,625件 ファンタジー 289 位 / 32,700件
文字数 161,137 最終更新日 2021.12.21 登録日 2021.05.06
34
ファンタジー 完結 長編 R15
「アッシュ、お前には完全に失望した。もう俺の跡目を継ぐ資格は無い。追放だ!」  主人公アッシュは、世界最強の冒険者ギルド【神喰らう蛇】のギルドマスターの息子として活躍していた。しかし、筋力のステータスが80%も低下する外れスキル【植物王(ドルイドキング)】に覚醒したことから、理不尽にも父親から追放を宣言される。  しかし、アッシュは襲われていたエルフの王女を助けたことから、史上最強の武器【世界樹の剣】を手に入れる。この剣は天界にある世界樹から作られた武器であり、『植物を支配する神スキル』【植物王】を持つアッシュにしか使いこなすことができなかった。 「エルフの王女コレットは、掟により、こ、これよりアッシュ様のつ、つつつ、妻として、お仕えさせていただきます。どうかエルフ王となり、王家にアッシュ様の血を取り入れる栄誉をお与えください!」  さらにエルフの王女から結婚して欲しい、エルフ王になって欲しいと追いかけまわされ、エルフ王国の内乱を治めることになる。さらには神獣フェンリルから忠誠を誓われる。  そんな彼の前には、父親やかつての仲間が敵として立ちはだかる。(だが【神喰らう蛇】はやがてアッシュに敗れて、あえなく没落する)  かくして、後に闘神と呼ばれることになる少年の戦いが幕を開けた……!
24hポイント 1,086pt
小説 1,657 位 / 128,625件 ファンタジー 305 位 / 32,700件
文字数 179,764 最終更新日 2022.01.12 登録日 2021.12.25
35
ファンタジー 連載中 長編 R15
友人が車に引かれそうになったところを助けて引かれ死んでしまった夜乃 凪(よるの なぎ)。死ぬはずの夜乃は神様により別の世界に転生することになった。 この物語は異世界テンプレ要素が多いです。 主人公最強&チートですね 主人公のキャラ崩壊具合はそうゆうものだと思ってください! 初めて書くので 読みづらい部分や誤字が沢山あると思います。 それでもいいという方はどうぞ! (本編は完結しました)
24hポイント 995pt
小説 1,751 位 / 128,625件 ファンタジー 326 位 / 32,700件
文字数 486,558 最終更新日 2017.02.25 登録日 2016.08.08
世界中の建造物がダンジョンへと書き換わり始めてはや10年。 世界に2つとない超激レア職業『案内人』に覚醒した一条凪は、連日マスコミ取材にギルド勧誘と有頂天。だったのも束の間、すぐに最低最弱のハズレ職業である事が発覚し、まさかの転落。 最悪な職場だったギルドからも追放され、信じてた仲間には殺されかけ、挙句の果てに、大迷宮に置き去りに...... 絶望の最中、全てに復讐する事を誓い、意を決して大迷宮に挑む凪だったが、『案内人』の真の力が覚醒し、まさかのダンジョン無双!? 待ってろよ。地上に戻ったら全てに復讐してやる。 人生逆転の復讐劇がいま始まるーー
24hポイント 895pt
小説 1,898 位 / 128,625件 ファンタジー 344 位 / 32,700件
文字数 121,824 最終更新日 2022.01.27 登録日 2022.01.18
 「この騎士団に、事務員はいらない。ユーリ、お前はクビだ」リグリア王国最強の騎士団と呼ばれた黒葬騎士団。そこで自らのスキル「書記」を生かして事務仕事に勤しんでいたユーリは、そう言われ騎士団を追放される。  さらに彼は「四大貴族」と呼ばれるほどの名門貴族であった実家からも勘当されたのだった。  失意のまま乗合馬車に飛び乗ったユーリが辿り着いたのは、最果ての街キッパゲルラ。  彼はそこで自らのスキル「書記」を生かすことで、無自覚なまま成功を手にする。  そして彼のスキル「書記」には、新たな能力「命名」が目覚めていた。  彼はその能力「命名」で二人の獣耳美少女、「ネロ」と「プティ」を生み出す。  そして彼女達が見つけ出した伝説の聖剣「エクスカリバー」を「命名」したユーリはその三人の家族と共に賑やかに暮らしていく。    やがて事務員としての仕事欲しさから領主に雇われた彼は、大好きな事務仕事に全力に勤しんでいた。それがとんでもない騒動を巻き起こすとは知らずに。  これは事務仕事が大好きな余りそのチートスキルで無自覚に無双するユーリと、彼が生み出した最強の家族が世界を「書き換えて」いく物語。  火・木・土曜日20:10、定期更新中。  この作品は「小説家になろう」様にも投稿されています。
24hポイント 881pt
小説 1,915 位 / 128,625件 ファンタジー 346 位 / 32,700件
文字数 531,368 最終更新日 2022.01.27 登録日 2021.05.15
38
ファンタジー 連載中 短編 R15
魔法が優れた強い者が家督を継ぐ。そんな実力主義の子爵家の養女に入って4年、マリーナは魔法もマナーも勉学も頑張り、貴族令嬢にふさわしい教養を身に付けた。来年に魔法学園への入学をひかえ、期待に胸を膨らませていた矢先、家を追放されてしまう。放り出されたマリーナは怒りを胸に立ち上がり、幸せを掴んでいく。
24hポイント 867pt
小説 1,936 位 / 128,625件 ファンタジー 349 位 / 32,700件
文字数 16,115 最終更新日 2022.01.27 登録日 2022.01.04
僕の名前はポチ! えと、柴犬っていう種類の犬なんだって。隣の家のネコ先生のタマ先生がそう言ってたよ。 僕の家族は同じ犬じゃなくて、人間っていう種族で、お兄ちゃんの優也お兄ちゃん(24歳)と、僕の弟の聖也(2歳)。違う種族だけど家族なんだ。これもタマ先生に教えてもらったんだ。 それでね僕いつもみたいに、聖也と部屋で遊んでたの。タマ先生も一緒に。優也お兄ちゃんはご飯作ってて。 そしたらいきなり僕達のことを、とっても眩しい光が包んで。僕聖也を守ろうとしたんだ。優也お兄ちゃんもすぐに僕達の所に来てくれて。でもね…。 あれ? ここ何処? これは柴犬ポチと兄弟、そしてタマ先生の物語。 *基本、柴犬ポチ視点で物語は進みます。
24hポイント 867pt
小説 1,936 位 / 128,625件 ファンタジー 349 位 / 32,700件
文字数 81,846 最終更新日 2022.01.27 登録日 2021.11.28
不慮の事故(死神の手違い)で命を落としてしまった日本人・御厨 蓮(みくりや れん)は、間違えて死んでしまったお詫びにチートスキルを与えられ、ロートス・アルバレスとして異世界に転生する。 「目立つとろくなことがない。絶対に目立たず生きていくぞ」 生前、目立っていたことで死神に間違えられ死ぬことになってしまった経験から、異世界では決して目立たないことを決意するロートス。 十三歳の誕生日に行われた「鑑定の儀」で、クソスキルを与えられたロートスは、最弱劣等職「無職」となる。 そうなると、両親に将来を心配され、半ば強制的に魔法学園へ入学させられてしまう。 魔法学園のある王都ブランドンに向かう途中で、捨て売りされていた奴隷少女サラを購入したロートスは、とにかく目立たない平穏な学園生活を願うのだった……。 ※『小説家になろう』でも掲載しています。
24hポイント 839pt
小説 1,985 位 / 128,625件 ファンタジー 359 位 / 32,700件
文字数 718,786 最終更新日 2022.01.27 登録日 2020.07.29
1,444 12345