ファンタジー 巫女小説一覧

カテゴリ ファンタジー
タグ 巫女×
101 123
 遥か6100万光年の彼方から、いつの間にか東京の地下に空間転移していた〈ロートの追憶〉。  半世紀前、その〈ロートの追憶〉を奪うため、〈ルジェ〉は、円環(ロンド)と呼ばれる巨大な円形地下空間を構築したが、その計画は失敗した。  しかし円環(ロンド)はいまだ健在。  〈追憶のカケラ〉とは、その円環(ロンド)を復活させるための鍵。  再び強奪を目論む〈ルジェ〉が送り込んだ、ロカとコルヴェナの兄妹、そしてヒト型機械兵ガルバルデのデッサが狙う。  祖父の指示に従い、秋葉原に来たハルは、そのコルヴェナとガルバルデに遭遇する。  そして、コルヴェナたちを追って空間転移してきたジシェと、たまたま居合わせた同級生のモジャコとともに、都内に散らばる〈追憶のカケラ〉を集めることになる。  ピンチに現れ、ハルたちを救ったのは、旧式のヒト型機械兵ルドゥフレーデ、リグナ。  リグナの能力は少しずつ覚醒し、デッサを上回っていく――が、そもそもは、リグナもまた〈ルジェ〉が持ち込んだもの。  半世紀前、円環(ロンド)の稼働を阻止したのは〈テヴェ〉のオーラという人物であり、そのオーラに、廃棄されかかっていたところを救われたから、リグナはいまハルたちを助けているらしい。  けれども、その証はどこにもない。  かすかに生まれた疑念は、ハルの中でどんどん膨らんでいく。  彼女は自分たちを欺いているのではないか?  ただ、再び訪れたピンチを救ってくれたのもまた、リグナだった……。  真実がどちらにあるのかは誰にもわからない。  堂々巡りで考えたところで答えはなく、最後は信じるか信じないかの二択でしかない。  信じられずに後悔するくらいなら、騙され欺かれて後悔したほうがいい――と、ハルは心を決めるだった。  都内に散らばる〈追憶のカケラ〉に、6100万光年と半世紀前の記憶と想いが重なる物語。 ※2021.08.12: 挿し絵 (画像) の枚数制限 (1作品につき200枚まで) の関係で分けていた「新宿アイル(5章以降)」をこちらに集約しました (詳細は各章の変更履歴を参照)。
24hポイント 482pt
小説 3,272 位 / 140,442件 ファンタジー 706 位 / 34,298件
文字数 179,527 最終更新日 2021.08.13 登録日 2020.11.23
普通の女子高校生だった藤咲優葉。突然巫女にスカウトされる。優葉は断ったが家族を人質にとられ、巫女になることを受け入れる決意をする。しかし一般的に知られている巫女とは全く違い、命の危険がある仕事だと知った。
24hポイント 256pt
小説 5,939 位 / 140,442件 ファンタジー 1,233 位 / 34,298件
文字数 3,062 最終更新日 2022.05.22 登録日 2022.05.22
荒ぶる神を和神(にぎがみ)に浄化する巫女、鹿子(かのこ)。彼女は、最近荒ぶる神の異変を感じていた。そんななか、行方不明になっていた先輩巫女柚木(ゆずき)と再会する。鹿子は喜ぶが……
24hポイント 207pt
小説 7,264 位 / 140,442件 ファンタジー 1,552 位 / 34,298件
文字数 41,091 最終更新日 2022.05.22 登録日 2022.05.07
 異世界に召喚された一介のオタク社会人だった一郎は、「外界人」としては異例のなんの特殊能力も帯びない「無能力者」だった。  だが、実は、精液によって女を支配するというとんでもない「淫魔力」の持ち主として異世界に「覚醒」してしまったのだ。そのことに気がついた主人公は、その淫魔の力によって得た性技を使って美女や美少女を次々に攻略しながら、やがて一国の王にまで昇り詰める……かもしれない。
24hポイント 177pt
小説 8,091 位 / 140,442件 ファンタジー 1,704 位 / 34,298件
文字数 2,382,023 最終更新日 2020.02.02 登録日 2019.12.15
5
ファンタジー 連載中 長編 R15
転生者であり、転生前にいた世界に巻き込まれ召喚されて逆戻りしてしまった主人公、黒木 桜。桜と呼べない皆の為にセレシェイラと名乗るも、前世である『リーチェ』の記憶があるからか、懐かしさ故か、それにひっついて歩く元騎士団長やら元騎士やら元神官長やら元侍女やら神殿関係者やらとの、「もしかして私、巻き込まれ体質……?」とぼやく日常と冒険。……になる予定。逆ハーではありません。 ★本編完結済み。後日談を不定期更新。
24hポイント 113pt
小説 10,680 位 / 140,442件 ファンタジー 2,082 位 / 34,298件
文字数 322,386 最終更新日 2019.09.02 登録日 2017.08.15
人たらしと魔族たらし(敵、地位が低い関係なく気に入ったら優しくするのが好きなど)で恋愛に強引な眼鏡女子魔王(十六夜頼子、鉄道好きな女子の鉄子で乗り鉄と収集鉄、時刻表鉄583才地味)と恋愛に不器用で奥手なおたくの彼(水島)が付き合う話、ある出来事(8話)で恋人の水島が大好きになります。 魔王(頼子)の喜びは水島の喜び水島の喜びは魔王(頼子)の喜び。
24hポイント 92pt
小説 12,121 位 / 140,442件 ファンタジー 2,300 位 / 34,298件
文字数 222,000 最終更新日 2022.04.01 登録日 2019.06.07
 こちらを読み終えたら、続編『ウロボロスの尾を断つ神剣ー連理の枝の巫女ー』もよろしくお願いします。  加筆修正が6章まで済んでおります。纏まった時間が取れ次第、1章毎、差し替えられるように加筆修正を進めようと思いますので気長にお付き合いをお願いします。  高校1年目のクリスマスイブの夜。異世界へと繋がる扉が開かれる。  出会った女神に授けられるチート等々。授けられたモノの中で、どう対処していいか分からないモノに、これはどういう事だっと問いかけると、 「えっと、つまりね? 今日から、この娘達の父親は貴方なのです」  子作りをした事ない俺がどうして父親に?  途方に暮れるが、働かないと生活ができない俺は冒険者になり、娘2人とぎこちない共同生活が始まる。  押し付けた女神はどうしたって?一緒に暮らして、母親やってるよ、はぁ……  更新は基本2~3日ぐらいでしていく予定です。よろしくお願いします。  小説家になろうでも書かせて貰ってます。読みやすい方でお読みください。  サイドストーリー扱いの『駄女神の玩具箱ーどうして、お前はそんなに駄目なんだ?-』がありますが、そちらの事後承諾のない分かち合い、は本編に絡む話もあるので良ければ読んでみてください。
24hポイント 35pt
小説 20,735 位 / 140,442件 ファンタジー 3,532 位 / 34,298件
文字数 1,466,762 最終更新日 2018.03.28 登録日 2016.09.19
私は、この国の令嬢でした…。父親は国の騎士団の長で母親は優れた癒しの力と付属の力で巫女や聖女と呼ばれる才能のある両親だった。私は、母親の力を引き継いで生まれました。でも、もう一つの力のせいで私は聖女の落ちこぼれとなりました。 聖女の力を持った別の少女を虐めたとされ婚約破棄となり修道院に送られたとされ表舞台から姿を消しました…。 追加、傭兵団の名前を話の中で書いてませんでした。 途中から突然出てきて混乱すると思うので書きます。 傭兵団の名前は天の星月としました。 作者… 私のミスでお父さんは空気となりました… コメントを貰えたらとても嬉しいです。 私自身のネタが尽きた時点で投稿できなくなったと自分で判断して消すこともあります。 恋愛要素がいい感じに描けないと判断しジャンルを恋愛からファンタジーへと変更しました。
24hポイント 21pt
小説 26,104 位 / 140,442件 ファンタジー 4,319 位 / 34,298件
文字数 21,029 最終更新日 2017.07.29 登録日 2017.07.23
幼馴染みで許嫁の美人でおっとりな巫女の中に女王様気質のバニーガールが入っている!   刀使いの俺が守ってみせる。  巫女とバニーガールが出てきて交わるR18現代ファンタジー  郊外と山間部の境界線に建つ天宮神社。  千年以上の歴史を持つ古い神社だ。  この神社が古より存続したのは人知れず妖魔討滅のお役目をしてきたため、時の権力者によって保護されたためだ。  そこに養子として入り見習い神職をしている高校生の伊庭一刀もお役目を担う一員で、神主の一人娘で許嫁でもある天宮雅と共に日々妖魔を討滅していた。  そんなある日二人は幼い頃からの感情が爆発して身体を重ねる。  しかし、直後に向かった妖魔討滅で強大な妖魔である玉兎と交戦し二人は窮地に陥る。  雅は一刀を助ける為に妖魔である玉兎を自分の身体の中に取り込み封印しようとする。  身体の中に取り込むことに成功したが、雅は玉兎に意識を乗っ取られて操られてしまう。  そして玉兎は更なる力を手に入れるために一刀の身体、精液を求めていく。  何とか封印するものの雅の身体の中に封印された玉兎が度々現れてきて一刀の身体を求めるようになり、一刀はその度に相手をする事になる。  そして肌を重ねるごとに一刀との関係は、雅と玉兎共に深くなっていく。  一つの身体に二つの意識が入った三角関係R-18小説。  ここに開幕。 登場人物紹介 一刀:天宮神社の見習い神職。剣の腕で妖魔討滅に従事する 天宮雅:天宮神社の見習い巫女。一刀の許嫁。妖魔討滅の相棒でもある 玉兎:古より生きる妖魔だが、二人の討滅を受けた際、雅の身体に入る。普段は封印されているが、時折表層に現れる。一刀の願望を具現化したため、バニーガール姿となる。 ノクターンでも投稿しています 恋愛要素あり *強姦 陵辱 レイプ 逆レイプ グロ表現あり
24hポイント 14pt
小説 30,166 位 / 140,442件 ファンタジー 5,047 位 / 34,298件
文字数 157,252 最終更新日 2021.10.19 登録日 2021.08.27
突然異世界に転移させられ、神様から与えられたのは一艘の船でした。 無人島&手漕ぎボートから始まる冒険譚が、今ここから始まる―― ※主人公は女です、あしからず! (ボクっ子じゃありません、心と体の性別が違う子でもありませんし、男の娘でもありません! 正しく女性が主人公です!)
24hポイント 14pt
小説 30,166 位 / 140,442件 ファンタジー 5,047 位 / 34,298件
文字数 169,275 最終更新日 2020.09.30 登録日 2020.05.01
11
ファンタジー 連載中 長編 R15
『異世界転移』 それは男子高校生の誰しもが夢見た事だろう この物語は神様によって半ば強制的に異世界転移させられた男がせっかくなので異世界ライフを満喫する話です ★印は途中や最後に挿絵あり
24hポイント 14pt
小説 30,166 位 / 140,442件 ファンタジー 5,047 位 / 34,298件
文字数 492,782 最終更新日 2018.09.28 登録日 2017.06.08
12
ファンタジー 連載中 長編 R18
 ガルアに住む少女アンジェリは神殿で人身御供され生きた甲冑に閉じ込められてしまうことになった!  部族に伝わる生きた鎧にその身をゆだねる儀式を受けることになった。
24hポイント 14pt
小説 30,166 位 / 140,442件 ファンタジー 5,047 位 / 34,298件
文字数 19,517 最終更新日 2019.03.07 登録日 2016.02.25
 神秘と悪霊と人間が共存する街『京都』。そこで日々悪霊や人々を傷つける脅威との激闘が繰り広げられている。  夢原礼《ゆめはら れい》は、窮地の誰かを救える正義の存在になりたい男の子。だが彼は弱い、弱すぎた。そんな夢はあきらめろと言われるくらいに才能がなかった。  そんな彼が出会ったのが『助けて』と懇願する女の子。頭からは角が生えている鬼! 鬼は悪霊の仲間で本来人間の敵なのに、自分の正義のまま彼女を助けてしまったのだ。そして彼は鬼と契約して巫女になった!  2人は、京都を救うヒロイ……ヒーローに覚醒す――「ヒロインいうな!」  ご高覧いただきありがとうございます! 面白い、今後も期待、という方はフォロー・コメントをぜひ。   更新は前話更新から2日以内を心がけています。Twitterで本作の更新情報や限定小説をはじめ、各種最新情報を掲載しています。「#鬼娘の巫女」をつけてます。 →https://twitter.com/TT_againsthuman (作品について) メインストーリー:鬼娘の秘密を求め、人間との共存を目指し主人公、礼が戦う物語。 キャラストーリー:主人公と縁を結ぶ仲間や、時には敵に焦点を当てたストーリー。 サブストーリー:日常回です。礼ちゃんが仲間と遊んだり、新鮮な体験をするパート。
24hポイント 7pt
小説 35,215 位 / 140,442件 ファンタジー 6,244 位 / 34,298件
文字数 75,395 最終更新日 2022.03.09 登録日 2022.01.05
最初に目にしたのは桜吹雪だった。 気が付いたら知らない場所にいて、そのまま川に落ちた少年「葉月」は、綺麗な黒髪と、激しい焔のような黒い瞳が印象的な少女「桜」に助けられる。 一目でその瞳に惹かれた葉月だが、彼は知らなかった。 桜が、月国の巫女である「夜長姫」を殺害して復讐を遂げたことを。夜長姫が、国を守る巫女でありながら、生まれながらに鬼の心を持つ少女だったことを。 そして、自分が夜長姫と瓜二つであることを。 「その心を、激しい焔を、いつまでも持ち続けてちょうだい。今、お前が、私を殺したように――――」 生きる目的も希望もなかった少年「葉月」。 復讐のためだけに生きてきた少女「桜」。 異なる世界で、正反対の人生を歩み続けた末に終わった二人が新たに紡ぐ、再生の和風ダークファンタジー。 ※ノベルアップ+、小説家になろう、カクヨム、エブリスタにも掲載中です。
24hポイント 7pt
小説 35,215 位 / 140,442件 ファンタジー 6,244 位 / 34,298件
文字数 214,502 最終更新日 2022.05.03 登録日 2021.10.25
 社畜である鹿川裕樹はサビ残で終電を逃し徒歩でアパートに帰る途中、妖魔である飛縁魔に襲われた。  飛縁魔はエキスや血を吸う妖魔であり、最悪死んでしまう。 「誰か助けて!」  裕樹が悲鳴を上げると、そこに救いの手が。  現れたのは巫女服を着た美少女退魔師だった。  しかし、彼女にはある秘密が  エッチな現代ファンタジー此処に開幕
24hポイント 7pt
小説 35,215 位 / 140,442件 ファンタジー 6,244 位 / 34,298件
文字数 36,480 最終更新日 2021.09.11 登録日 2021.08.23
16
ファンタジー 完結 ショートショート
神とのつながりが消えていく 世界とのつながりが消えていく カクヨム<KAC20218 尊い>参加作品
24hポイント 7pt
小説 35,215 位 / 140,442件 ファンタジー 6,244 位 / 34,298件
文字数 2,491 最終更新日 2021.06.13 登録日 2021.06.13
俺の上司は巫女であり婚約者であり、現在発情期である。俺自身は聖女(※双子の妹)に不能の呪いをかけられたので最後まではできないものの、発情期の上司を慰める必要がある。正当な理由なのである。ということで、あと半年で結婚できるまで頑張ろうと思う。――前向きな変態(先代聖女と異世界の王子の子供)(現代日本育ち)がちょっと酷い半生を送っていた女の子と“仲良く”してる話。 ※本番なし。 ※前半はいつもの軽いノリですが、後半はシリアスなのでご注意ください。
24hポイント 7pt
小説 35,215 位 / 140,442件 ファンタジー 6,244 位 / 34,298件
文字数 13,923 最終更新日 2021.06.11 登録日 2021.06.11
山々に囲まれた辺境の街、孤独を抱えた少年は一人の巫女と出会う――。 と書けば淡い恋の青春物語の始まり始まりだが、残念!彼はちょっとしたサイコパスだった。 手段を選ばず彼女に迫る少年だが、それは彼女の秘密をこじ開け、挙句の果てに神社どころか街に隠された神秘を目にすることになる。 留まることを知らない勢いのまま、彼が直面したものとは。 イラスト:篝、こん、gen キャラクターPV https://youtu.be/RS2qEQYdQJM 一問一答劇場 https://youtu.be/S9ambNva65Q 本PV https://youtu.be/0aFLW_KvZEk
24hポイント 7pt
小説 35,215 位 / 140,442件 ファンタジー 6,244 位 / 34,298件
文字数 203,817 最終更新日 2021.08.08 登録日 2021.06.01
完結しました!ありがとうございます!! 月映結稀(つきかげゆき)は巫女である。 巫女は人々が無意識に生み出す不の産物…呪(のろい)を浄化し、世のバランスを保つのが使命であり仕事である。巫女は守護守(しゅごもり)と契約し、より強固な力を得る。 守護守とは巫女以外は見えない存在。数多の物質・事象に宿る守護であり人の形をとる。 富士の結界の元で学びの期間を過ごしていた結稀に突然降りてきたのは姉兄の呪化。今の結稀には姉兄を浄化しきれない…彼女は幼少期に共に過ごした災厄の守護守に願う。 「私に力をください」 かつて婚姻の契約を承諾した災厄の守護守は、完全無欠天上天下唯我独尊の最強の守護守であり、結稀は振り回されながらも共に全国を渡り、いつしか自身の気持ちに気付いていく。 器とは何か、巫女とは何か、守護守とは何か。 ※この小説内において意味や立ち位置等が実際と異なるものがあります(神器、巫女、土地などなど)。なんでもありです。 ※カテゴリーはファンタジーですが、恋愛要素も入れていく予定です。 ※R15は保険です。※小説家になろう、ノベルアップ+にも投稿しています。 第13回ファンタジー小説大賞エントリー作品。投票ありがとうございました!
24hポイント 7pt
小説 35,215 位 / 140,442件 ファンタジー 6,244 位 / 34,298件
文字数 130,884 最終更新日 2020.10.31 登録日 2020.08.30
自殺した羽崎瑶太は天国で少女雛と出会い、転生する。 その先の世界では人々は魔族に怯えながら暮らしていた。 魔族は人間と先祖は同じでありながらその高い身体能力の維持のために他の人種の脳みそを喰らう。 その魔族を討ち滅ぼす(滅魔)を帝都で行う黒鐘滅魔隊に瑶太達は入隊し、3年後には第4班を任されるようになった。その班は羽崎班と呼ばれる。 剣士や巫女や札使い(陰陽師)が主に登場します。他にも人形師とか妖魔師など色んな奴らが滅魔を行います。 読んでいただければ嬉しいです。
24hポイント 7pt
小説 35,215 位 / 140,442件 ファンタジー 6,244 位 / 34,298件
文字数 29,475 最終更新日 2019.11.02 登録日 2019.07.24
「ようこそ、お越し下さいました。異世界の巫女様!」 そんな声と共に目を開けると、見たことのない薄暗い部屋に足元で光る魔法陣。 「どうか我が国をお救いーー」 「ふざけんな」 即刻、帰ることに決めました。
24hポイント 7pt
小説 35,215 位 / 140,442件 ファンタジー 6,244 位 / 34,298件
文字数 10,588 最終更新日 2020.01.25 登録日 2019.05.31
影の宮が打倒されて日の宮の支配する地となった中の国は、解き放たれた妖による禍に悩まされていた。日の宮の力は守りにある。妖の本質を見抜き、それを封じる力だ。しかし、それをしても妖を本当の意味で滅することはできないでいた。封じから逃れ逃げた妖と繰り返す封印、それは次第に人々に不安を呼びそれが妖の力を増大させるという悪循環に陥っていた。 ※小説家になろうにも投稿しています
24hポイント 7pt
小説 35,215 位 / 140,442件 ファンタジー 6,244 位 / 34,298件
文字数 6,097 最終更新日 2018.05.20 登録日 2018.05.20
23
ファンタジー 連載中 長編 R15
 とある世界、トトランタ。  ここに8年前に16歳の少年と4歳の双子の幼女が運命を司る女神に連れられて異世界転移をした。  少年、雄一が多くの子達と触れ合い、世界を駆け巡り、暗雲を切り裂き続けた。  最強の守護者、雄一によって、優しい世界が約束されたかのように見えた。  双子が11歳になる新年祭前日、心を許した雄一と双子の実父の娘達にとって想像してない邂逅の後、雄一が世界から姿を消す。  最強の守護者、絶対の安心の象徴であった雄一が消えたキッカケを知った人々が双子の娘の敵になってしまう。  育った町、ダンガを追い出される双子の娘に着いて行く決心をする雄一と触れ合った少年少女と運命に翻弄される双子の娘、アリアとレイアと交差する少年、ヒース。  雄一が消え、アリアとレイアがダンガから旅立った時、始まりの物語の幕が上がった。  それから、1年が過ぎ、アリアとレイアは12歳の少女に成長する。  これは『異世界で双子の娘の父親になった16歳DT-女神に魔法使いにされそうですー』の続きのお話になります。  ここから読むと分からない部分が出てくると思いますので、まずはそちらをお読みください。  小説家になろう、カクヨムでも掲載しています。読みやすい所でお読みください。
24hポイント 7pt
小説 35,215 位 / 140,442件 ファンタジー 6,244 位 / 34,298件
文字数 404,855 最終更新日 2018.12.24 登録日 2017.09.02
『竜は南より飛来し、人を咥えて南へと戻る。海トカゲもまた南より渡りて人を喰らう。是即ち海トカゲもまた人なり』 精霊と竜が退き人間が君臨する世界。 たった一頭残った竜が人間を毎日一人ずつ咥えて、どこかへ連れ去る日々が三百年以上も続いていた。 大陸を統べるシバルウ十六世の寵愛を受ける巫女のチルは、護身術を学ぶため属国ナニワームの捕縄術師範代である十八歳の少女――ヒエンを王城へ呼び寄せるが……。 表紙のイラストはあっきコタロウ様に描いてもらいました。
24hポイント 7pt
小説 35,215 位 / 140,442件 ファンタジー 6,244 位 / 34,298件
文字数 184,276 最終更新日 2021.04.23 登録日 2017.08.17
25
ファンタジー 連載中 長編 R15
大往生で亡くなった主人公。次の転生先は……あれ?これ前世でプレイした乙女向けRPGゲームじゃない? しかも、私……悪役令嬢!! 回想にしか登場しない悪役令嬢に転生したルイーズ。いずれ召喚される巫女様(ヒロイン)が恋愛せず、帰還EDを迎えると、この世界の終焉になることに気付きました。世界の行く末を巫女様の恋心に委ねるのは、あまりにも危うい。これは、どのEDを迎えても良いよう攻略対象者を強化せねばいけませんね。 目指すは邪神討伐! 前世の知識をフル稼働し対策を練るも、まだ少女……儘なりません。
24hポイント 7pt
小説 35,215 位 / 140,442件 ファンタジー 6,244 位 / 34,298件
文字数 702,640 最終更新日 2019.05.18 登録日 2017.07.21
氷の能力を授かった少女が異世界の村を救い、そこで出会う様々な人と交流を深めるお話です。
24hポイント 0pt
小説 140,442 位 / 140,442件 ファンタジー 34,298 位 / 34,298件
文字数 1,799 最終更新日 2022.05.08 登録日 2022.05.08
その世界は花びらの舞う美しい世界。(※重複投稿作品)
24hポイント 0pt
小説 140,442 位 / 140,442件 ファンタジー 34,298 位 / 34,298件
文字数 801 最終更新日 2022.02.19 登録日 2022.02.19
神様も、ラブでコメには勝てません! のどかな山村に祀られている《はぐれ神》ガウは、その村の巫女シャラに、便利屋の様にこき使われていた。 そんなある日。シャラと町に買い物に出たガウは、隣村の神ダイラと、その巫女リミに出会う。 ダイラは、ガウの村を狙って、夜な夜な襲撃をかけてくる《はぐれ神》だった。 いわば宿敵同士のガウとダイラだが、二人とも巫女に弱みを握られている為、その日は仲良くWデートをするはめに!?
24hポイント 0pt
小説 140,442 位 / 140,442件 ファンタジー 34,298 位 / 34,298件
文字数 6,295 最終更新日 2021.12.04 登録日 2021.12.04
何故ここにいるのだろう。 何故過去をおぼえていないのだろう。 何故瀕死の重傷を負っているのだろう。 何も覚えていない。 このような状態で僕は生きていけるのだろうか?
24hポイント 0pt
小説 140,442 位 / 140,442件 ファンタジー 34,298 位 / 34,298件
文字数 6,048 最終更新日 2021.10.25 登録日 2021.10.25
30
ファンタジー 完結 ショートショート
私の住む町には古くから伝わる祭りがある。 十年に一度の周期で開催されるその祭りはとても賑わう。この地域に伝わる昔話の竜に感謝を捧げる為に行っているという。 何といってもこの祭りの目玉は巫女が竜に捧げる舞いだ。 巫女役は舞台に立つと次の巫女役が分かるらしい。私も選ばれ、そして選んだ。 しかし巫女役の少女は皆、同じように死んでしまう。
24hポイント 0pt
小説 140,442 位 / 140,442件 ファンタジー 34,298 位 / 34,298件
文字数 1,628 最終更新日 2021.10.17 登録日 2021.10.15
ひとでなし勇者と旅をする事になってしまった女神の巫女のお話。 勢いイズジャスティス! 個人的に王道展開というのを拡大解釈したらこんな事になってしまった。 ノリと勢いだけで書いた過去作ですがどうぞご覧ください( ◜◡◝ ) 注:以前小説家になろうにて投稿した短編を前後編に分け表紙画像を書き直したものになります。
24hポイント 0pt
小説 140,442 位 / 140,442件 ファンタジー 34,298 位 / 34,298件
文字数 10,243 最終更新日 2021.10.13 登録日 2021.10.12
【一章あらすじ】 少女の始まり。 とある丘陵地帯の中に小さく存在する町、姫浜町。 そこに住む女子高生の西野小夏は、独り楽しく硬派なゲームに勤しもうとする女の子。   ひょんな事から喋る猫に半ば強引に猫巫女の契約を交わされ、迷魂と呼ばれる死後の魂をお見送りする役目を受ける。 猫巫女の活動を通じて視えていく幾つもの心の形や影、小夏にどんな影響を与えていくのか、第一章の始まり。 【二章あらすじ】 あれから三年の月日が流れた。 小夏は猫巫女から立場を変え、禊猫守となり、東都で活動を行う様になった。 九人からなる禊猫守達の様々な物語。 そして猫巫女を狙う狐による騒乱。 小夏に待ち受けていた運命も、少し歪なもので⋯⋯。 そしてそれぞれの想いはやがて、世界の在り方をも変えてしまうのかもしれない。
24hポイント 0pt
小説 140,442 位 / 140,442件 ファンタジー 34,298 位 / 34,298件
文字数 183,400 最終更新日 2022.02.23 登録日 2021.09.21
「プロフィティア様、こちを受け取ってください!」 「プロフィティア様、来月子供が生まれる予定なのです。  その子の未来を予言願いないでしょうか?」 「プロフィティア様。  私達の行く末を見ていただけませんでしょうか。」 「「「「プロフィティア様っ!!」」」」 “・・・どうして、私が予言の女神だとか巫女って言われなきゃならないのよーー!!” ある日を境に、とてもリアルな夢を見る様になった千佳は、 夢の中で出会った少年レナードと次第に親しくなって行く。 現実世界で、彼氏だと思っていた人には別の人が居ると気づいた日の夜、 泣きながら夢でレナードと会っていると突然見知らぬ声と黒い霧に包まれた。 『いい加減、戻れ』 そう言われて、手を引っ張られた先は千佳の知らない世界だった。 かつてプロフィティアと呼ばれる予言の女神が実在したと言われる世界に転移した千佳。 珍しい髪色・目の色は、予言の巫女と同じだと言われ、 街の人に崇拝されるようになってしまい・・・
24hポイント 0pt
小説 140,442 位 / 140,442件 ファンタジー 34,298 位 / 34,298件
文字数 58,222 最終更新日 2021.12.02 登録日 2021.09.19
「いや、俺はひかりが欲しい――」 主人公は鬼神をまつる「鬼神神社」の巫女。そして、巫女は悪運の良さと勝負強さをいにしえより受け継がれている。 そんな主人公の元へある男が訪れてきて……? まったく新しい花札ファンタジー小説。 ※「ぴよぶっく」にて連載後、他の小説投稿サイトにも掲載。
24hポイント 0pt
小説 140,442 位 / 140,442件 ファンタジー 34,298 位 / 34,298件
文字数 13,104 最終更新日 2021.09.14 登録日 2021.09.14
 社畜の鹿川裕樹は終電を逃し、徒歩で部屋に向かっていた。  しかしその途中で鬼に襲われてしまう。  絶体絶命の危機に陥ったが、その時助けに来てくれたのは巫女服姿の美少女だった。  彼女は裕樹を庇って戦うが徐々に劣勢となる。  ピンチに陥るが、その時彼女の身体が光り出した。  変身ヒロイン系小説の短編版
24hポイント 0pt
小説 140,442 位 / 140,442件 ファンタジー 34,298 位 / 34,298件
文字数 5,109 最終更新日 2021.09.13 登録日 2021.09.13
気付けば見慣れぬ景色。 どこで負ったか分からない大怪我。 何より自分が何者か思い出せない。 どこで生活していたかの記憶が無い。 目の前の出来事は現実なのか夢なのか。 僕は何も知らない世界で生きていけるのだろうか?
24hポイント 0pt
小説 140,442 位 / 140,442件 ファンタジー 34,298 位 / 34,298件
文字数 218,023 最終更新日 2022.05.11 登録日 2021.09.08
 吸血姫と呼ばれる存在に誘拐された普通の高校生の赤時小春(あかとき こはる)は、同じく吸血姫を名乗る千祟千秋(ちすい ちあき)によって救出された。生き血を吸って己を強化する吸血姫は人類を家畜にしようとする過激派と、人類との共存を望む者達とで絶えず争っていて、偶然にもその戦いに巻き込まれた小春は共存派の千秋に血を提供して協力すると申し出たのだが、この選択が人生を大きく狂わせることになる。  吸血姫同士の戦争は、小春と千秋の深まっていく絆はどこへ向かうのか。これは非日常に足を踏み入れた平凡な少女と、新たな日常を手に入れた吸血姫の少女の物語。
24hポイント 0pt
小説 140,442 位 / 140,442件 ファンタジー 34,298 位 / 34,298件
文字数 214,581 最終更新日 2021.09.28 登録日 2021.08.28
東の国で将軍家の娘として育った朱美は神官から巫女として 指名されるが彼女は自由奔放な娘だった。 本来巫女は王族の姫から選ばれる慣例だったのに将軍家から というのは異例の事だった。 将軍である父も良い顔はしなかったが、王には逆らえずに 朱美は神殿にて巫女として仕えるように命令される。 名誉な事だと言われるがそうは思わない朱美は自由をもと めて神殿を抜け出し旅に出る事を決意する。 小さな船に乗り込み西を目指すが遭難してしまう。 西の国は幾つかの国が覇権を争っているがその中 でも大国の一つ明蘭の海岸に漂着してしまう。 衰弱した朱美を助けたのは剣隆という若者だった。
24hポイント 0pt
小説 140,442 位 / 140,442件 ファンタジー 34,298 位 / 34,298件
文字数 12,973 最終更新日 2021.08.24 登録日 2021.08.17
何かが、おかしい。 そう感じている真珠は、サイキックの龍世に、導かれて、巫女の桔梗と出会う。 それは、真珠のパラレルワールドに移動して、真実を探し続ける旅の始まりだった。
24hポイント 0pt
小説 140,442 位 / 140,442件 ファンタジー 34,298 位 / 34,298件
文字数 29,837 最終更新日 2021.09.11 登録日 2021.08.20
魔王の復活に抗う王国は、予言通りに聖剣士と巫女を担ぎあげた。 王国を挙げての魔王討伐の結果、聖剣士は魔王に致命傷を与え、巫女の力は絶大なる効果を以て魔王を封印することに成功したーーのだが。 「なぜ魔王城に住み着いておるのだ」 「住み着いているわけではありませんわ、これは封印なのです」 なんとこの封印は100年限定のものだったのである。 王国はこの戦いを歴史に刻み、100年後にまた起こるであろう魔王復活に向け、聖剣士の子孫を残したり聖なる巫女を排出できるよう神殿強化に力を入れたり…余念はない。 「でもそもそも、魔王さまが改心なされば問題ないのですわよね?」 「それを魔王である私に問うてどうするのだ」 あの決戦の日から、初代巫女イヴと魔王アグレアスの100年に及ぶ戦いの火蓋が切って落とされた。 「お前を汚せばこの封は解けるのだろう?」 「わたくしに触れると火傷などでは済みませんわよ」 「生贄の分際で助かる道があるとでも思っておるのか」 「いいえ魔王さま、わたくしは『生贄』ではなく『封印の楔』ですわ」
24hポイント 0pt
小説 140,442 位 / 140,442件 ファンタジー 34,298 位 / 34,298件
文字数 6,929 最終更新日 2021.08.02 登録日 2021.08.01
101 123