ファンタジー ハイファンタジー小説一覧

カテゴリ ファンタジー
タグ ハイファンタジー×
121 1234
 冒険者パーティに所属できる新人枠は二名まで。何故なら新人には、冒険者協会から人生でただ一度だけ使える『魂にスキルを刻む刻印のスクロール』が与えられるからだ。そして新人冒険者リクルのスキルは【レバレッジたったの1.0】という無意味な物だった。新しい新人確保のため、あっさりその場でパーティから放逐されたリクル。だが、そのスキルには大きな成長へと繋がる隠された秘密があったのだ。そしてエルフの聖女率いる上級冒険者パーティと共に北方の聖教国を目指す事になったリクルは、やがて成長し勇者を拝命する事になった。
24hポイント 734pt
小説 1,601 位 / 84,625件 ファンタジー 432 位 / 24,551件
文字数 2,776 最終更新日 2020.10.23 登録日 2020.10.23
2
ファンタジー 連載中 長編 R15
タイトル通りの内容です。 のんびり更新です。 小説家になろうでも投稿しています。
24hポイント 603pt
小説 1,846 位 / 84,625件 ファンタジー 500 位 / 24,551件
文字数 170,365 最終更新日 2020.10.04 登録日 2020.05.23
※2019年7月下旬に第二巻発売しました。 ※12/11書籍化のため『Sランクパーティーから追放されたおっさん商人、真の仲間を気ままに最強SSランクハーレムパーティーへ育てる。』から『おっさん商人、仲間を気ままに最強SSランクパーティーへ育てる』に改題を実施しました。 ※第十一回アルファポリスファンタジー大賞において優秀賞を頂きました。 俺の名はグレイズ。 鳶色の眼と茶色い髪、ちょっとした無精ひげがワイルドさを醸し出す、四十路の(自称ワイルド系イケオジ)おっさん。 ジョブは商人だ。 そう、戦闘スキルを全く習得しない商人なんだ。おかげで戦えない俺はパーティーの雑用係。 だが、ステータスはMAX。これは呪いのせいだが、仲間には黙っていた。 そんな俺がメンバーと探索から戻ると、リーダーのムエルから『パーティー追放』を言い渡された。 理由は『巷で流行している』かららしい。 そんなこと言いつつ、次のメンバー候補が可愛い魔術士の子だって知ってるんだぜ。 まぁ、言い争っても仕方ないので、装備品全部返して、パーティーを脱退し、次の仲間を探して暇していた。 まぁ、ステータスMAXの力を以ってすれば、Sランク冒険者は余裕だが、あくまで俺は『商人』なんだ。前衛に立って戦うなんて野蛮なことはしたくない。 表向き戦力にならない『商人』の俺を受け入れてくれるメンバーを探していたが、火力重視の冒険者たちからは相手にされない。 そんな、ある日、冒険者ギルドでは流行している、『パーティー追放』の餌食になった問題児二人とひょんなことからパーティーを組むことになった。 一人は『武闘家』ファーマ。もう一人は『精霊術士』カーラ。ともになぜか上級職から始まっていて、成長できず仲間から追放された女冒険者だ。 俺はそんな追放された二人とともに冒険者パーティー『追放者《アウトキャスト》』を結成する。 その後、前のパーティーとのひと悶着があって、『魔術師』アウリースも参加することとなった。 本当は彼女らが成長し、他のパーティーに入れるまでの暫定パーティーのつもりだったが、俺の指導でメキメキと実力を伸ばしていき、いつの間にか『追放者《アウトキャスト》』が最強のハーレムパーティーと言われるSSランクを得るまでの話。
24hポイント 468pt
小説 2,228 位 / 84,625件 ファンタジー 593 位 / 24,551件
文字数 885,522 最終更新日 2020.04.10 登録日 2018.08.01
4
ファンタジー 連載中 長編 R15
「君に今の時代に生まれ変わって欲しいんだ」 魔物の王を討伐した古き英雄グレリア・ファルトは死後、突然白い世界に呼び出され、神にそう言われてしまった。 彼は生まれ変わるという言葉に孫の言葉を思い出し、新しい人生を生きることを決意した。 遥か昔に生きていた世界がどう変わっているか、発展しているか期待をしながら700年後の時代に転生した彼を待ち受けていたのは……『英雄召喚』と呼ばれる魔法でやってきた異世界人の手によって破壊され発展した――変貌した世界だった。 歴史すら捻じ曲げられた世界で、グレリアは何を求め、知り……世界を生きるのだろうか? 己の心のままに生き、今を知るために、彼は再び歴史を紡ぐ。 そして……主人公はもう一人――『勇者』、『英雄』の定義すら薄くなった世界でそれらに憧れ、近づきたいと願う少年、セイル・シルドニアは学園での入学試験で一人の男と出会う。 そのことをきっかけにしてセイルは本当の意味で『勇者』というものを考え、『英雄』と呼ばれる存在になるためにもがき、苦しむことになるだろう。 例えどんな困難な道であっても、光が照らす道へと……己の力で進むと誓った、その限りを尽くして。 過去の英雄と現代の英雄(の卵)が交差し、歴史を作る! 異世界転生型アンチ異世界転生ファンタジー、ここに開幕! ――なろう・カクヨムでも連載中――
24hポイント 263pt
小説 3,536 位 / 84,625件 ファンタジー 904 位 / 24,551件
文字数 890,551 最終更新日 2020.10.24 登録日 2019.07.28
その世界は様々な不思議で満ちていた。 手から光の球や炎などを生み出せる、魔法使いと呼ばれる者達がいた。 その魔法を体内でエネルギーとし、常人よりも力強く、そして速く動ける者達もいた。 それらのエネルギーが発する波を感知し、相手の位置や考えを読むことが出来る者達もいた。 さらに一部の人間は魂と呼ばれる神秘まで感知し、使役していた。死を乗り越えた者すらいた。 我々の世界よりも頑丈で強い人間達が住む世界。 だがそれらの神秘が生み出したものは幸福だけでは無かった。 強い者は弱い者を従えた。 その関係の中には残酷なものもあった。 その関係を変えたいと思った一人の男がいた。 男は長い旅路の末、一つの武器を生み出した。 それは銃。 男はある女にそれを託した。 すなわち、この物語で語られるのは銃と魔法の戦いのお話である。 だがそれだけでは無い。 いずれの神秘よりも、その女は奇妙な存在だった。 後に「鉄の女王」や「誰よりも鉄を愛した女性」などと呼ばれる女。 だが、いずれも正確に彼女を表した呼び方では無い。 近いものが一つある。 それは「鉄の処女(アイアンメイデン:Iron Maiden)」 それは拷問器具。女性の形を模した人形。 中は空洞になっているが、その内側は棘だらけであり、閉じ込めた者をそれで傷付ける。 彼女はまさにそれだ。 彼女の中身は苦悶の声を上げ続けていた。 だが、彼女自身はその声に気付けない。表の顔は人形のように表情を崩さない。 これから語るのはそんな奇妙な女のお話でもある。 (本作はChivalry - 異国のサムライ達 -の続編にあたるものです。ですが、これ単品で読めるように描写してあります。また、画像は全て配布サイトの規約に従って使用しています)
24hポイント 242pt
小説 3,805 位 / 84,625件 ファンタジー 982 位 / 24,551件
文字数 564,448 最終更新日 2020.10.23 登録日 2019.03.16
 『聖霊降臨の夜、数多の星の輝きより選ばれし一筋の光が地上に降りる。命により定められた光の聖戦士は、夢幻世界の闇を照らすだろう』 ♢♢♦︎♦︎♢♢♦︎♦︎♢♢♢♢  聖霊信仰が根強く残るシルヴァベトス王国。  そこで暮らす貧しい平民サリードは、商家に生まれ育ちの良い恋人との事で思い悩む日々を過ごしていた。  ーーー所詮こんな言い伝えなどありもしない。  作り話だろう。  熱心な信徒である恋人とは違い、聖霊など信じておらず、ただのお伽話だと思っていた。  しかし、王国の年に一度の大行事、聖霊降臨祭がせまるある日。突如おかしな夢を見始める。    一方、国の聖霊士達は、数千年間観察されなかった光が地上に落ちた事に慄いていた。  この国に新たな聖戦士が現れる時。  それは、大陸を揺るがす苛烈な戦いの始まりを意味していたのであった……。    そんな中、ついに隣国ダイアリオンの仕組む陰謀により、次々とシルヴァベトスの守護者達に危機が迫るーーー。    夢幻世界の秘跡と現れた助言者は、光の聖戦士の第1部になります。  ※暴力表現が多少出てくるので一応R15指定しています。    〜作者よりお知らせ〜  舞台となるグリスダム大陸は、これから様々な国や登場人物が出て参ります。その為、世界地図や王国の世界観を別のページにて公開しています。ご興味ある方はぜひご覧ください。
24hポイント 235pt
小説 3,909 位 / 84,625件 ファンタジー 1,013 位 / 24,551件
文字数 57,950 最終更新日 2020.10.23 登録日 2020.09.30
 神族と人族、そして半神が存在する世界の不条理に立ち向かう大冒険記。  人は生まれ付き愛されそうな雰囲気を持っている。それは、密かに努力しているからだ。だが、いくら努力しても愛されない者もいる。その者たちを世間では半神と呼ぶ。 「どんな花でも美しくない花なんて存在しないのだが、一目でその美しさが分かる花があれば、そうでない花だってある。いつからともなく世界はそう作られていた。」  森人の海時は時々訪れる外界の人との交流により森の外の世界に憧れるようになる。しかし、森の外は神と人間により分けられた世界だった。  神の君主アリスタータと人間の君主七草により14か国に分けられたこの世界の裏側にはいったい何があるのだろうか。  旅を続ける度にこの世界の不条理に直面する海時は旅先で仲間を集めこのフラワールドの謎を解きつつ世界の裏でうごめいている悪の組織に立ち向かう。  今、その第一幕が始まろうとしている。 「この世の不条理を俺が切り裂いてやる! この世界に美しくない者はいないから!」
24hポイント 228pt
小説 4,002 位 / 84,625件 ファンタジー 1,043 位 / 24,551件
文字数 94,752 最終更新日 2020.10.24 登録日 2020.10.07
8
ファンタジー 連載中 長編 R15
 【祝!書籍化】 国内でも有数の力を持つ貴族であり、魔法職に秀でている事でも名の知れた一族であるアルウィン家の次男フィガロは、魔法を使えないという欠陥を持って生まれた。  魔法と共に生きる世界において致命的な欠陥を持つ子供、それがフィガロだった。  十五歳になり成人の儀を行った次の日、フィガロは家を勘当された。  辺境の森にいる老人の元で暮らす事になったが、その老人は一千年前の英雄の生き残り【焔雷帝】。  焔雷帝の導きの元、数百年解読者が現れなかったルーン文字をフィガロは解読してしまう。  そしてフィガロの体は常軌を逸した構造だった事も発覚する。  錬金の果てにルーン文字を文殊へ刻み込む事に成功したフィガロは森を出る。  フィガロの願いはただ一つ。  人間らしく普通に生きたい。  強力無比な力を秘めた少年はどんな普通を求めるのだろうか。  【書籍化が決定致しました! 四月下旬頃にアルファポリス様から刊行予定です! 加筆修正や話の変更はほぼありませんが、文字数を削るために一部分改稿があります。書籍化に伴い改題しております。これも皆様の応援あってこそです!ありがとうございます!】
24hポイント 227pt
小説 4,051 位 / 84,625件 ファンタジー 1,072 位 / 24,551件
文字数 1,072,132 最終更新日 2020.10.04 登録日 2018.10.01
勇者カイムは勇者パーティーの一人ロイドによって恋人を寝取られてしまう。 だがその結果、カイムは勇者と呼ばれる由縁となった力を手にする。 この物語は本物の力に目覚めた勇者が元勇者パーティーの皆に復讐を誓う物語である。
24hポイント 35pt
小説 11,365 位 / 84,625件 ファンタジー 2,469 位 / 24,551件
文字数 2,158 最終更新日 2020.07.16 登録日 2020.07.16
章が進むにつれてエロ・グロシーンが増えていきます。 男同士のエロい絡みあります。後半がっつりあります。 18歳未満のかたはお控えください。 ******* 生命を育む彩星エルデラート。 創星歴から続く人々と神、天使、悪魔と少数部族の生きざまを描く。 熾天の血 創造源神の娘 呪われし翅 魔眼の戦医 巫女の姫 運命に抗い、未来を変えよ。 ******* ゲヘナにある実験施設。そこでラインとルフィアは出会う。施設から脱出して行き着いた町で平和な時を過ごしていたが、それは簡単に破られてしまった。 奴隷商人の襲撃。二人は捕まり、奴隷として売りに出され、鉱山の主に買い取られる。なんとしても脱出しようとラインは計画していた。一ヶ月後、ラインが力を暴走させたのをきっかけにレジスタンスの襲撃があった。 二人はレジスタンスに助けられ、そして、閉鎖大陸を脱する。 旅は、ここから始まる――。
24hポイント 21pt
小説 14,469 位 / 84,625件 ファンタジー 3,100 位 / 24,551件
文字数 732,217 最終更新日 2020.10.21 登録日 2020.06.02
「生まれ変わるなら、好き勝手に生きたい……」 大人たちから「いい子」と言われて育った天宮理央。 社会人になって社畜になり、限界を迎えて過労死した。 目が覚めると親友だと名乗る男から自分が【吸血鬼】――その最上位であることを告げられ、転生したのだとすぐに理解した。 前世では周囲の期待に応えようとして頑張りすぎた結果、死んでしまったのだ。 それならと、理央は自分のやりたいように生きようと決めて旅に出る。 しかし前世の「いい子」として築いた良心が消えることはなく、人が苦しむのを見ては我慢できずに手を差し伸べる。 「面倒になることはわかってる。だけど俺は助けたいんだ」 放っておこうとしても我慢が出来ない。 苦しむ人類へのお節介が止まらない。 圧倒的な力を使って人間を助け続け、自分なりの生き方を見つける旅物語。 ※他サイト様にて重複投稿しております。 ※タイトル、あらすじ、本文は必要に応じて、予告なく変更される可能性がありますのでご了承ください。
24hポイント 21pt
小説 14,469 位 / 84,625件 ファンタジー 3,100 位 / 24,551件
文字数 451,071 最終更新日 2020.07.04 登録日 2020.03.03
 この世のありとあらゆる【不運】を配合し、焙煎させて粉砕し、抽出したものをさらに濃くしたような不運を経験し、最終的にしょーもない死を遂げてしまった主人公、タカシ。  神様はそんなタカシに一抹のお詫びを込めて、古今東西ありとあらゆる最強スキルを地獄の特訓の末に身につけさせた。 「もはや人の身で、そなたに勝る人間はおらぬだろう。……たぶんね。(はぁと」 「ハァハァ……じ、ジジイが。いまさら可愛い子ぶってんじゃ――あああああああああああああ!!(転生)」  神は一方的にそう告げると、剣と魔法が支配するファンタジー世界へタカシを強制的に転生させた。  どうせなら、と第二の人生を、おお手を振って謳歌しようとするタカシ。  しかし、その転生先は腹を刺し貫かれ、死んでいたアルバイト女騎士のルーシー。  タカシは激痛を我慢しつつ、とりあえず周りにいた敵を殲滅したものの、気が付くと体の持ち主であるルーシーもヒトダマとなって復活していた。 『ちょっと! ねえ! わたしの体、返してくださいよ! わたしのですよ、わたしの! ていうか、あなた誰ですか? ……あれ? 返事がない? おーい、聞こえてますかー?』 「チッ……、またあとでな」 『ああ! いま舌打ちしましたね!? 聞きましたよ、聞いちゃいましたよ! しっかりと! あーあ、怒っちゃったもんね。怒っちゃったんですよ! わたし! おこ! ぷんぷん!』 「(なんだこいつ。無視しよ、無視)」  周りの環境に翻弄されながらも、持ち前の最強スキルと汗と涙、その他いろいろな液体を垂れ流しながら頑張る、ドタバタサクセスストーリー。
24hポイント 21pt
小説 14,469 位 / 84,625件 ファンタジー 3,100 位 / 24,551件
文字数 364,004 最終更新日 2018.07.03 登録日 2018.03.04
前世はティラノサウルス!? 軍事国家が版図を広げる大陸で、最恐が暴れ回るッ!! 軍事国家サングエ帝国の第三皇子ディーノ・クローディアは、兄であるカッシオの謀略により、国から追放されてしまった。 謀殺されかけながらも、前世であるティラノサウルスに変身する能力で刺客を喰らい、生き残る。 五年後。 弱肉強食が絶対不変の理である人跡未踏の地【モストロ領域】にて、前世のように気ままに生きるディーノのもとに、彼を慕う妹、第三皇女アウローラが訪ねてくる。 彼女は力で他国を捻じ伏せ、併呑していく帝国の在り方を嫌い、ディーノに助力を求めてきた。 帝国に生きる民のため、そして大陸を平和にするため力を貸して欲しい、と。 軍事国家が覇を成す大陸をティラノサウルスが蹂躙するッ!! 異世界最恐ハイファンタジーここに開幕!! ※この作品は『カクヨム』『小説家になろう』『ノベルアップ +』でも掲載しております※
24hポイント 14pt
小説 16,874 位 / 84,625件 ファンタジー 3,608 位 / 24,551件
文字数 54,335 最終更新日 2020.07.28 登録日 2020.06.09
14
ファンタジー 完結 ショートショート
「勇者よ、よくぞ魔王を倒してくれた」  チート能力でゲームクリア!   あとは感動のエンディングを迎えるだけ。  って思ってたらなんで【悪役令嬢もの】になってるの?  しかも、王子も国王も悪役令嬢も旅の仲間も、みんな行動が変なんですけど。  ……こんな世界滅んじゃえばいいのに!! ◇アクアポリス様限定で書かせていただきました。 ◆悪役令嬢はちゃんと出てくるんですけど、ほとんどコメディものです。 ◆完結作品ですので、続編の予定はありません。 ◇イラストは(@hana_bee_)様を使用しています。
24hポイント 14pt
小説 16,874 位 / 84,625件 ファンタジー 3,608 位 / 24,551件
文字数 1,467 最終更新日 2020.05.16 登録日 2020.05.16
 エルメルシア王国は、陰謀に巻き込まれ崩壊。その第2王子のジェームズは、錬金術師の師匠であるオクタエダルに救われた。成長し、一流の錬金術師になったジェームズは、雑貨屋を経営しながら、魔物狩りの冒険に・・・・
24hポイント 14pt
小説 16,874 位 / 84,625件 ファンタジー 3,608 位 / 24,551件
文字数 160,851 最終更新日 2019.09.28 登録日 2019.04.08
 息子に皇帝の座を譲り、自由気ままな引退生活を楽しむ筈だった元皇帝ライアン・ザルツ。  しかし、彼を待っていた引退生活はそんな生易しいものでは無かった。  息子には荷が重いからと大臣達が持って来る書類の山。そして、相談と称して仕事を押し付けようとする息子。そんな日々に、とうとうライアンはキレた。 「ふざけるな!! 俺は引退したんだ! これから旅に出る!」  こうして、ライアンの諸国を漫遊する世直し旅が始まる。 ※とりあえず短編にして公開しました。 ※なろう様でも投稿しています。 
24hポイント 14pt
小説 16,874 位 / 84,625件 ファンタジー 3,608 位 / 24,551件
文字数 23,687 最終更新日 2018.08.09 登録日 2018.08.02
「剣と鞘」に関わる人物たちのエピソードを詰め合わせにしました。 「剣と鞘のつくりかた」シリーズを好んでいただきまして、ありがとうございます。 本編に描ききれないエピソードを番外編としてこちらに集めていきます。 本編が行き詰まったときなどに、ちょこちょこと書いていきたい。 今後の予定 ↓ (予定は未定…) ・エヴァンス視点の仲間たちの小話(掲載済) ・「名もなき戦力」の始まり舞台裏 ・「カドル」語源となった、魔法戦士始祖の伝説(重要。シリーズが進んだら。) ・シリューズとミーサッハの馴れ初め ・クイン・グレッドとジョーイ・ハーラット学生時代(多分ここではなく本編別章に) ・他、思いついたものいろいろ ☆「リクのうちの子供たち」の紹介を兼ねた日記的小話は別投稿にあります。 「サンゼの王子様へのお手紙(剣と鞘のつくりかた裏話)」 ※作品一覧からどうぞ
24hポイント 7pt
小説 20,041 位 / 84,625件 ファンタジー 4,600 位 / 24,551件
文字数 2,897 最終更新日 2020.10.04 登録日 2020.10.04
「我が家に貴様の様な出来損ないは不要だ」 公爵家三男のノイは、実の父であるグリフォス公爵に言い渡され最果ての地『エンドル』へと更迭された。しかし、その更迭は建前。『エンドル』の中心に在る底の無い割れ目『屍の口』へと斬り捨てられる。 「何で僕が…」 恫喝され斬られ捨てられて。そんな彼の前に1人の男が現れ…?
24hポイント 7pt
小説 20,069 位 / 84,625件 ファンタジー 4,618 位 / 24,551件
文字数 5,675 最終更新日 2020.10.08 登録日 2020.10.05
  始めまして、雨の魔法使いの夜月です。  私たち、雨の魔法使いの月夜と夜月は「届かぬ月、手に入れられぬ陽 〜魂の器が奏でる戯曲〜」を共に描いています。まずはぜひ、「届かぬ月、手に入れられぬ陽 〜魂の器が奏でる戯曲〜 プロローグ」をお読みください。  私は科学の世界、地球編を書いていきます。以後よろしくお願いします。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  第一次小銀河大戦で両親を失い、戦争孤児となったテオ。孤児院が開かれる予定などなく、皆己の生活で精一杯だった中路頭に迷っていたテオは、とある組織に属する者に拾われる。行き着いた先は、寮が併設された学校だった。しかし、大戦で深く精神を傷つけられたテオは、その魂を器と分離させてしまう。  同時期、誰からも望まれなかった神がいた。その神は封印されたが、封印の陣の隙間からその力が溢れかけていた。仕方なく、その神よりも力が低かった神々は創世神を呼んだ。創世神は彼の神の魂を器から分離させ、魔力を持たない人間の器に縫い付けた。  全知全能と謡われる創世神よ。どうか、私に貴方が知らない事を教えて欲しい。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  ぜひ「届かぬ月、手に入れられぬ陽 〜魂の器が奏でる戯曲〜 地球編」をお楽しみください。 「小説家になろう」にも投稿中です。
24hポイント 7pt
小説 20,069 位 / 84,625件 ファンタジー 4,618 位 / 24,551件
文字数 5,481 最終更新日 2020.09.17 登録日 2020.09.12
 強者を示す二つ名を持つ双子の兄妹、夜斗と夜那。 〈紫金の魔剣士〉の二つ名を持つ夜那は、かつて魔物の生贄にされた影響で、驚異的な再生力と魔力を持つ一方で、外見が十二歳で成長が止まる。 〈剣銃の死神〉の二つ名を持つ夜斗は、剣闘士の過去を持つ。魔法は使えないが、全属性の魔晶石を扱うことができる。  夜那は自分が死ねる方法を探し、夜斗は妹の体を元に戻したい。そんな考えのもと二人は、フリーの冒険者〝暁〟として旅をしていた。  商人の護衛依頼でシャンデルト王国王都クリスティルパラードにやってきた兄妹。  そこで二人は、王子のリチャードと従者のファル、情報屋のロイと知り合うことになる。人と必要以上の関わりを拒む兄妹だが、彼らと関わっていくうちに、国の陰謀に巻き込まれていく。 ファンタジーの中でもハイファンタジーや王道ファンタジーのジャンルになります。
24hポイント 7pt
小説 20,069 位 / 84,625件 ファンタジー 4,618 位 / 24,551件
文字数 133,174 最終更新日 2020.09.30 登録日 2020.08.29
空から降ってきた少女を守ると決めた――。 メビウスとウィルは魔獣退治の帰りに空から降ってきた少女を助ける。目が覚めた少女には記憶がなく『ソラ』としてメビウスたちと共に自身の記憶を探し始めるが、そこへ襲い掛かってきたのは遥か昔に封印されたといわれる魔族につらなるものたちだった。 剣と魔法、滅びた王国、閉ざされた過去。混沌の世界で繰り広げられる、王道ど真ん中正統派少年少女の冒険譚。
24hポイント 7pt
小説 20,069 位 / 84,625件 ファンタジー 4,618 位 / 24,551件
文字数 61,961 最終更新日 2020.10.22 登録日 2020.07.06
闇の中でもがき苦しんでいた少年は“光”と出逢う「俺が力を貸してやる」 「剣と鞘のつくりかた」本編。 傭兵という職業に就く者たちが、人間としての倫理を失わせぬよう各国で活躍していた。 大陸の南方にある砂漠地帯の中にある憩いの町ナカタカには、観光客や多くの戦士たちが休息に訪れていた。各地を旅するデットも、ナカタカにて休暇を取っていた。 戦士の斡旋屋も兼ねた食事処で、デットは訳ありの少年エルと出会う。 大切な人を喪った少年は、強き者を探していた。 大切な人の仇を討つために自分を鍛え上げてもらおうと、伝説的な“炎獄”の二つ名を持つ傭兵を。 戦士たちの休息地ナカタカから、舞台はやがて、エルの仇敵のいる国フォルッツェリオへ。 その国には、エルが仇として狙う男、元傭兵にして建国の英雄、現国王の“迅風”のレイグラントが君臨していた。 デットとエル、そして周りの人々たちが織りなす群像劇。 なにを守りたいのか。 どう生きていくのか。 (戦闘描写は少なめ。ヒューマンドラマメインです。地の文、情景、心理描写が多目) ※前作「剣と鞘のつくりかた」は、この本編の何年か前の出来事で、このお話はまた違う主人公たちです。 まだ全然接点がないので、どちらから読んでもいいですが、世界観とかは前作にちょろりと載っているので、今は前作から読んだほうがいいかもしれません。 ※キャッチコピーは気分で変えるかもしれません。 ※この話は、かつて作者が書き上げたけれども日の目を見なかったものを供養に書き直したものです。投稿直前に書き直しているため、文章の長さや更新頻度は不定です。 ※Web投稿に合わせ、1話分3000文字前後で投稿予定です。完結まで気長にお待ちいただけるとありがたいです。 ※書き直しながら都度投稿をしているため、途中で修正改訂することがあります。 【作者からのお礼】 閲覧・フォロー・評価など、ありがとうございます! 励みになります。完結に向けて頑張ります! ※縦組み推奨。 ※別投稿でこのシリーズの世界・人物を紹介しています。(ネタバレ注意) ※カクヨム・エブリスタ・小説家になろう・アルファポリス・ノベルデイズ(1100アクセス感謝!)に投稿しています。 ※タグ「セルフR−12(残虐・暴力描写あり)について。 自分が中学生のときはもう様々な小説を読んでいました。自ら小説を読める者は、ちゃんとした自我を持っています。どんなものでも読み取れる力があると考えています。当方は鮮明描写はではないのでセルフR−12としました。
24hポイント 7pt
小説 20,069 位 / 84,625件 ファンタジー 4,618 位 / 24,551件
文字数 82,833 最終更新日 2020.10.20 登録日 2020.06.15
23
ファンタジー 連載中 長編 R15
光の神々と闇の王が戦い続けているこの世界では、1000年以上前から地上にも魔物が跋扈するようになっていた。 魔物の出現に困っている地上を見た神々は聖剣を鍛えて人に与えることにする。こうして人は、自らの武器だけでなく、聖剣も使って魔物と対峙することができるようになったのだ。 ――そんなある日、王都の大神殿から来た使者が、17歳の村娘ローゼに「400年ぶりの『11振目の聖剣を持つ者』として選ばれた」と告げる。 聖剣を手にすれば、魔物と戦わなくてはいけない。 ただの村娘にすぎない自分が聖剣を手にして良いのか、それとも手にすることなく放棄するか。悩んだ末に聖剣を持つことを決意したローゼだが、実はこの『11振目の聖剣』に関しての記録はほとんど残っておらず、なにか謎があるようだ。しかも奇妙な夢まで見始めて……。 ◆会話、心理描写中心。戦闘はほとんどありません。恋愛を元にした展開もあります。 ◆展開はかなりゆっくり。話はシリアス寄り。 ◆毎週土曜日に本編更新。日曜日に余話を更新する可能性もあります。 ◆小説家になろう様 ノベルアッププラス様 カクヨム様でも公開中です。 ⭐イラストは表紙は『白玉ぜんざい(@shiratama5222)』様に描いていただいた主人公です。ありがとうございます。
24hポイント 7pt
小説 20,069 位 / 84,625件 ファンタジー 4,618 位 / 24,551件
文字数 439,485 最終更新日 2020.10.11 登録日 2020.05.02
 冒険者のケビン・パーカーは遺跡を探索中、落とし穴に落ち死亡してしまった。  それから20年……ケビンの意識が戻ると、なんと自分の体は骨となりスケルトンになっていた。  遺跡には魔物が外に出れないように結界が張られている為外に出れない、失意のまま遺跡を彷徨っていると魔物に襲われている新米の女冒険者コレットを発見する。  その瞬間ケビンはコレットに一目ぼれをし、コレットを助けるもコレットは今度はスケルトンに襲われると思いケビンを倒して逃げてしまう。  ところが遺跡の魔力でケビンは復活、その後ケビンは何度も遺跡に訪れるコレットに様々なアプローチをするがその度に倒され、コレットもまたその度に疲労し町に戻る羽目になり遺跡の奥へ進めない。  どうしても振り向いてもらいたいスケルトンのケビン、どうしても遺跡の奥へ行きたい冒険者のコレット。  2人のすれ違った想いがぶつかり合う。  ※表紙絵は企画:だん様・作画:玉子様より頂いたイラストになります。(あのこ様のイラストはコレットの書のTOPイラストにさせて頂きました)  ※この作品は「小説家になろう」さん、「カクヨム」さん、「ノベルアップ+」さん、「ノベリズム」さんとのマルチ投稿です。
24hポイント 7pt
小説 20,069 位 / 84,625件 ファンタジー 4,618 位 / 24,551件
文字数 417,197 最終更新日 2020.09.03 登録日 2019.10.10
第二部 魔族の城と帝国の娘  ローデシア帝国の末の皇女アメーリエは、父の真意を確かめるために嫁ぎ先のファル王国から脱出。その時、オーク族の女戦士と出会うが、他の魔族と違う奇妙な違和感を覚える。一方でオクタエダルの決意によって世界は救われたが、聖魔の堰は崩壊した。魔族の王とその軍団は、ロッパ大陸を蹂躙すべく本格的な侵攻を開始する。・・・  「第一部 あらすじ」 は、第1部のネタバレになります。もし、第1部を読んでいましたら、飛ばして下さい。
24hポイント 7pt
小説 20,069 位 / 84,625件 ファンタジー 4,618 位 / 24,551件
文字数 228,085 最終更新日 2020.10.09 登録日 2019.10.04
「お嬢様。おはようございます」 知らない部屋でいきなりそんな事を言われたかつて勇者と呼ばれた英雄。 こいつ、何言ってるんだ? と寝ぼけた頭で鏡を見てみると……そこには黒髪の美しい少女がいた。 相当美人になるだろうなー、なんて考えてたら……なんとその少女は勇者が転生した姿だった!? おまけに国はぼろぼろで、その立て直しに追われる始末。 様々な種族と交流し、自分の国を復興し、世界の覇者を目指せ! TS異世界転生型戦記ファンタジー、開幕! なろう・カクヨムで連載中です。
24hポイント 7pt
小説 20,069 位 / 84,625件 ファンタジー 4,618 位 / 24,551件
文字数 1,261,702 最終更新日 2020.06.27 登録日 2019.07.26
「服従魔法とか私にかけてないでしょうね。」「僕、ロリコンじゃないよ。」「はったおすぞ。」 魔法と機械的な技術が混在する、軍国家での軍生活をコメディタッチに描いた異世界ファンタジーです。 シャーロット・キャッスル(17)の一人称で話が進みますが、頻繁に他のキャラにスイッチするので読みづらいところがあるかもしれませんが、なにとぞよろしくお願いします。 『白魔術師が軍に入った結果』とは話がリンクしてますのでこちらもよろしくお願いします。 「中に入るには…鍵が必要みたいね。奪うしかないわ…。」 「いや…精神を奪って服従させれば…。」 「闇魔術はダメ!」
24hポイント 7pt
小説 20,069 位 / 84,625件 ファンタジー 4,618 位 / 24,551件
文字数 31,514 最終更新日 2019.05.11 登録日 2019.05.06
西の大賢者様が亡くなった。 遺言に従って大賢者様の愛弟子を連れてやってきた《財宝が眠る部屋》で、俺はずっとやりたかった《あること》を決行する。 ――このお話は、優しくて切ない旅立ちの話。 ※カクヨムで掲載中。他の小説投稿サイトでも公開検討中。
24hポイント 7pt
小説 20,069 位 / 84,625件 ファンタジー 4,618 位 / 24,551件
文字数 3,424 最終更新日 2019.04.14 登録日 2019.04.14
 「貴様が目覚めた今、この時を以て……貴様を私の下僕とする!」  偉大なる魔法使い〝北の凶星〟が一人、レイヴン・グリューネバルトは人の下僕へと堕ちた。世界は人と魔法使いが、その覇権を巡った永らく戦いに明け暮れていた。彼はカルナ・グリフィスと名乗る少女の下僕として、その戦いに身を投じていく。レイヴンは何故、下僕へと堕ちたのか。何故それを受け入れたのか。かつての同胞を躊躇いなく屠る彼の目には、一体何が映っているのか。戦いの果てに、彼が得るものとは一体――――。  魔法と剣の織り成す、復讐の物語が幕を開ける。  完結しました。2020.2.16
24hポイント 7pt
小説 20,069 位 / 84,625件 ファンタジー 4,618 位 / 24,551件
文字数 859,772 最終更新日 2020.02.16 登録日 2018.12.27
30
ファンタジー 連載中 長編 R15
かつて人間と魔族が存在した世界が、突如顕れた【神】の出現によりその秩序が崩壊する。 新たな【神】により本能を曝け出す事となった人間たち。 そんな中でも”ギルド”を立ち上げ、【神の支配】に抗う人々がいる。 ここに、何処か壊れた魔法使いが存在する。 世界のマナを自在に操り、甚大なる最強の力を持つ魔法使いは「ほとんどの感情が欠落している」が、異様に【神】を殺す事に執着している。 そんな魔法使いを取り巻く人々と、【神】との戦いを描く長編シリアスファンタジー。 異世界転生→しません。 主人公無双→します。 主人公→愛され隊。 全25章予定です。
24hポイント 7pt
小説 20,069 位 / 84,625件 ファンタジー 4,618 位 / 24,551件
文字数 951,427 最終更新日 2019.08.12 登録日 2018.11.16
 あらすじ?  あらすじって何よ。  あたしの人生にあらすじとか、そういったのは要らないでしょ。  今まであたしがどんなことをして、どうやって生きて来たかなんて、あらかじめ話すことはないわ!  だってそうでしょ?  人生なんて先を知ってしまえばつまらないものよ。  あなただって、自分の人生を知った上で生きていきたいと思う?  だったら、あたしの人生もこれから知ったほうが、あなたにとって楽しいハズよ。  だから、あらすじなんて野暮なことは言わないで。  あたしはあなたの楽しみを奪いたくないんだから、ね! 【本あらすじ】  魔法大戦終結から時が経ち、平和な時間が過ぎていた。  美少女だと自負し、負けん気の強い少女アテナは、ある事件がきっかけで愛の織り成す奇跡を目の当たりにした。  義理の両親に育てられ、大好きな人ではあったがそれは愛なのか理解来ず、自らが愛せる人を捜し旅に出る決意をする。  その最初の目的として、事件で知り合ったアリシアと名乗る美人女剣士に再び会い、憧れなのか、愛なのかを確かめようと考えていた。  それから20年、沢山の事に巻き込まれ、沢山の人達に出逢い、紆余曲折を経て真実の愛に辿り着こうかとしている時、ある男性に冒険談を聞かせる事になってしまった。 注※ 本文章は小説を読んだことのない方の為と横書き読みに慣れていない方の為に、あえて改行をしたりして文字同士がかさばらないようにしてあります。 慣れている方は読みにくいかも知れませんがご了承下さい。
24hポイント 7pt
小説 20,069 位 / 84,625件 ファンタジー 4,618 位 / 24,551件
文字数 118,209 最終更新日 2018.10.22 登録日 2018.08.27
世界を混沌へと導く竜巻『ストーム』。その正体と存在する意味とは――。 竜巻に巻き込まれた勇者たちの冒険。古き良き本物のファンタジーをここに。
24hポイント 7pt
小説 20,069 位 / 84,625件 ファンタジー 4,618 位 / 24,551件
文字数 2,945 最終更新日 2018.10.19 登録日 2018.07.30
大勇者時代―― 農民や商人、ニート、果ては露出狂がパーティを組み、打倒魔王を掲げ、勇者になる時代。 そんな有象無象が幅を利かせる、ある意味最低最悪な時代に、頂点に君臨するパーティがあった。 洗練された剣技に、あらゆるものをねじ伏せる魔力、そしてカリスマ性を備えた『ユウキ』率いるパーティである。 この物語は、そんな数々の伝説を打ち立てた、『最強勇者ユウキ』の魔王を倒すサクセスストーリー……ではなく、そのパーティから逃げ出した『ユウト』の物語である。 付与師ユウトの得意技は味方の強化と、焼き土下座。 自身の額を何度も大地に擦り付け、その時発生する摩擦熱で敵を焼き払うという大技。 ――今日もどこかで大地が燃える。
24hポイント 7pt
小説 20,069 位 / 84,625件 ファンタジー 4,618 位 / 24,551件
文字数 495,250 最終更新日 2020.08.02 登録日 2018.05.23
帝国騎士団長の息子ゼクス・シリアートル。 だらだらと学校生活を送っていた。 騎士学校を卒業後、父親「ジーク」が中隊長の席を用意していた。 だが、一年も経たずある思いから騎士団を辞め、放浪する日々を過ごしていた。 帝都から離れた港町ディネールに立ち寄っていたゼクス。 酒場で眠りこけていると、何やら騒がしかった。 騎士と傭兵が揉めていたのだ。 銀髪の少女アイリと出会い、彼女の強さを知ると弟子入りを頼み——
24hポイント 7pt
小説 20,069 位 / 84,625件 ファンタジー 4,618 位 / 24,551件
文字数 113,802 最終更新日 2018.09.05 登録日 2018.05.08
魔族との戦争、国同士の争い、魔物に怯える旅……そんな危険だった世界も今は昔。 今では各勢力が新たな指導者を得、互いに助け合い共生する時代が訪れた。 そんな平和な世界にある、一際平和な国で一人の槍使いが求めるものとは。 ギャグ回、ネタ回のようなものは一切ありません。堅苦しいのがお嫌いな方はご注意ください。 作品について― この作品は、『臆病者の弓使い』と同じ世界観で書いたシリーズ物となります。 あちらを読んでいなくても問題ないように書いたつもりですが、そちらも読んで頂けたら嬉しいです。 不定期な更新となりますが、宜しくお願い致します。
24hポイント 7pt
小説 20,069 位 / 84,625件 ファンタジー 4,618 位 / 24,551件
文字数 319,807 最終更新日 2019.10.18 登録日 2018.05.07
101
元ヤクザが殺されて転生したのはエルフやドワーフのいる異世界! そこで、彼は傭兵家業を営み、自分たちの自由に住める国作りを目指す!! その世界ではエルフやドワーフという異民族が存在し、人間族が先住民である彼らを劣悪な土地へ強制的に移住させ、虐げている世界。 そして大陸を二分する人間族の大国、アリエミール王国とヴァルドノヴァ帝国との戦争が近くに迫っていた。 主人公、デイランはアリエミール王国の“少年王”ロミオに認められ、王の傭兵団となった、デイラン率いる“虹の翼”は土地を与えられる。
24hポイント 7pt
小説 20,069 位 / 84,625件 ファンタジー 4,618 位 / 24,551件
文字数 312,899 最終更新日 2018.05.25 登録日 2018.02.02
母を喪い天涯孤独となって、中等学舎を中退し、魔石動力への学びと飛行機乗りへの道を断たれてから、一年。シルディアナの帝都、南街区の酒場「竜の角」に住み込みで働くラナは、ある日地下室でなされている密談を偶然耳にする。「竜の角」に訪れる珍客、一人の男との邂逅……やがて彼女は、シルディアナ帝国全土を揺るがす革命に巻き込まれていく。魔石動力革命後、平面映像機、小型飛行機サヴォラ、凛鳴放送などが開発されたシルディアナ帝国の行く末を描く、近現代風マジックパンク・ハイファンタジー。
24hポイント 7pt
小説 20,069 位 / 84,625件 ファンタジー 4,618 位 / 24,551件
文字数 322,725 最終更新日 2017.11.02 登録日 2017.10.05
38
ファンタジー 連載中 長編 R15
幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)特設サイト http://kakuge.info/geo/ 『僕たちの国は戦争ができない』  極端な軍事アレルギーに陥った、異世界の極東国家『ヒノモト』。しかし平和主義を標榜するその国家にも、容赦のない外圧と災難が降りかかる。  隣国は敵である。  隣国と良好な関係を築く方法はただひとつ。  経済力と軍事力で圧倒するのみである。  ヒノモトでは禁じられた学問『地政学』の知識を胸に、若者たちは戦う。  平和・自由・平等。  そんな理想の言葉の前には現実の壁が立ちはだかる。  国家を守るため。  国民を守るため。  そして大事な人を守るため。  避けて通れない戦いがそこにはあった。  剣と魔法の地政学ハイファンタジーが、今ここに開幕。 ※ライトノベルを読む感覚で、お気軽に『地政学』や『マクロ経済学』の基礎を学べる作品として、ご閲読頂けますと幸いです。 ※アルファポリス様、小説家になろう様にて掲載中です。
24hポイント 7pt
小説 20,069 位 / 84,625件 ファンタジー 4,618 位 / 24,551件
文字数 99,267 最終更新日 2017.10.15 登録日 2017.08.08
剣と銃と魔法が強い世界で、主人公が弓を使って戦い抜くお話です。 つたない文章ではありますが、読んでもらえたら嬉しいです。 章の区切りが大変下手くそです。いつか直そうと思いますが、暫くこのままでいこうと思うのでご了承ください。 内容や、読みやすさ改善のため感想をいただければと思います。 出来る範囲で修正させていただきます。 「小説家になろう」様でも投稿を始めました。 暫くは「臆病者の弓使い」を手直ししたものを上げていく予定です。 物語に変化はありませんが、そちらもぜひよろしくおねがいします。 ※主人公が不当な扱いを受けます。 苦手な人はご注意ください。 2018/03/21 大変ご無沙汰しております。 最終話の改稿が終了しました。  今回行った改稿は、アルファポリス様で完結した当作品を、小説家になろう様で少し手直しして上げたものを、再度投降し直した形となっております。  なので3月21日現在投降中の『反魂の傀儡使い』とは書き方が異なりますが、取り合えず更新終了と言う形を取らせて頂こうと思います。  後々また手直しするかはまだ未定ですが、一先ず、長い間有難うございました。
24hポイント 7pt
小説 20,069 位 / 84,625件 ファンタジー 4,618 位 / 24,551件
文字数 236,487 最終更新日 2016.11.30 登録日 2016.08.17
魔女狩り――忌まわしい響きの病魔は、確実に王国を侵していた。 カルヴィン伯爵領から始まったといわれる疫病や飢饉、その他自然災害。 それらには「魔女」が関係しているのだとどこからともなく声が上がり、王都の異端審問官たちも動き出し、それに乗っかるようにしてそこらの人間も手当たりしだいに「あやしい女」を狩るようになってしまった、そんな時代。 とはいえ、今の俺は、温泉地を転々としているだけの、しがない旅の剣士だ。魔女狩りという奔流に抗えるはずもなく、しかし幸運にもそんな現場には遭遇することもなく、このド田舎の温泉街に辿り着いた。……のだが、残念なことにここで「魔女狩り」に遭遇してしまう。それを成り行き上助ける事になった俺と、「魔女は引退した」と言い張るタナさん。俺たちは逃げるようにしてその街を後にするのだが、タナさんは「カルヴィン伯爵に会いに行く」とか言い出す始末。そいつは現代の魔女狩りの源泉だぞ、と。 しかし、タナさんは言い出したら聞かない性格だ。そして俺も、まぁ、いいかなんて思ってしまう性格だ。 残念なコンビである。 そんな旅の途上で、俺たちはハーフエルフの幼女や、竜族の末裔の娘たちと出会う。 そしてだんだんと見えてくる真の敵の姿。 ……は、いいのだけど、長旅は腰に来る。困ったものだ。 さて、そんな俺と、魔法を使ってくれない魔女の旅の行く末は?
24hポイント 0pt
小説 84,625 位 / 84,625件 ファンタジー 24,551 位 / 24,551件
文字数 198,229 最終更新日 2020.09.15 登録日 2020.08.31
121 1234