ファンタジー ユニークスキル小説一覧

カテゴリ ファンタジー
タグ ユニークスキル×
9
 主人公は地球から異世界に転移することになった18歳の男。  固有の能力として、彼だけがゲーム風のステータスで強さが決定する。 「要するに、モンスターを倒して経験値を貯めればレベルが上がって、レベルが上がったら付与されるポイントでステータスを強化したりユニークスキルを習得したりするわけだな?」  異形の存在“モンスター”が棲息する世界で、主人公は冒険者として世界を堪能する。
24hポイント 710pt
小説 1,282 位 / 60,527件 ファンタジー 372 位 / 19,395件
文字数 42,120 最終更新日 2018.12.12 登録日 2018.11.24
プロゲーマーな主人公・ユカタは異世界転移して「召喚したスライムを、同じ色の個体を並べて消すと大魔法を放てる」というスキルを得た。 そして彼は、パズルゲームの技術を活かしてそのスキルを使いこなしてるうちに災厄をも片付けてしまい──次第に英雄として讃えられるようになっていってしまう。
24hポイント 340pt
小説 2,356 位 / 60,527件 ファンタジー 666 位 / 19,395件
文字数 71,543 最終更新日 2019.11.25 登録日 2019.08.26
主人公は小さな町で暮らす弱小貴族の令嬢ことフレア・ローランド。 彼女はある日、ひょんなことから日本人だった前世の記憶を取り戻す。 同時に、ゲーム感覚で物を作れるユニークスキルにも目覚める。 その能力を使い、彼女は親の治める町の発展に尽力する。 だが、彼女の努力はあまりにも上手くいきすぎてしまい、やがて注目が集まり――。
24hポイント 99pt
小説 5,399 位 / 60,527件 ファンタジー 1,440 位 / 19,395件
文字数 28,992 最終更新日 2019.08.01 登録日 2019.07.20
4
ファンタジー 連載中 長編 R15
 幼馴染を庇って死んでしまった翔。でも、それは神様のミスだった!  創造神という女の子から交渉を受ける。そして、二つの【特殊技能】を貰って、異世界に飛び立つ。  『創り出す力』と『奪う力』を持って、異世界で技能を奪って、どんどん強くなっていく  はたして、翔は異世界でうまくやっていけるのだろうか!!!
24hポイント 85pt
小説 5,776 位 / 60,527件 ファンタジー 1,549 位 / 19,395件
文字数 97,066 最終更新日 2019.04.28 登録日 2018.04.12
5
ファンタジー 連載中 長編 R15
 成人(18歳)になるとランダムでスキルを得られる世界。  18歳になった主人公クルトが得たのは、ただのノーマルスキルではなかった。  数万人に一人しか得られない特殊なスキル……ユニークスキルだったのだ。  スキル名は『RPG』。  さながらゲームのキャラのようにレベル制となるスキルだ。  しかし、ユニークスキルは必ずしも強いとは限らない。  中にはとんでもなくゴミなスキルも存在する。  クルトのユニークスキルも、最初はハズレと思われていた。  だが、それは大きな間違いで……。   敵を倒せばレベルが上がる。  レベルが上がると他のノーマルスキルを習得出来る。  自分よりレベルの低い敵はレベル差補正で軽く倒せる。  ドラゴンの炎だって、レベル差補正の前ではただの温風に過ぎない。  育てば育つ程に、その真価が発揮されていく。  クルトのユニークスキルは、まごうことなき神スキルだった。  これは、片田舎の小さな村から始まるいずれ世界最強となる冒険者の物語。
24hポイント 71pt
小説 6,443 位 / 60,527件 ファンタジー 1,662 位 / 19,395件
文字数 20,508 最終更新日 2018.12.14 登録日 2018.12.14
 魔法が存在し、魔物が跋扈し、人々が剣を磨き戦う世界、『ミリオン』  この世界では自身の強さ、もしくは弱さを知られる『ステータス』が存在する。  そして、どんな人でも、亜人でも、動物でも、魔物でも、生まれつきスキルを授かる。  それは、平凡か希少か、1つか2つ以上か、そういった差はあれ不変の理だ。  しかし、この物語の主人公、ギル・フィオネットは、スキルを授からなかった。  正確には、どんなスキルも得られない体質だったのだ。  そんな彼は、田舎の小さな村で生まれ暮らしていた。  スキルを得られない体質の彼を、村は温かく迎え・・・はしなかった。  迫害はしなかったが、かといって歓迎もしなかった。  父親は彼の体質を知るや否や雲隠れし、母は長年の無理がたたり病気で亡くなった。  一人残された彼は、安い賃金で雑用をこなし、その日暮らしを続けていた。  そんな彼の唯一の日課は、村のはずれにある古びた小さな祠の掃除である。  毎日毎日、少しずつ、汚れをふき取り、欠けてしまった所を何とか直した。  そんなある日。  『ありがとう。君のおかげで私はここに取り残されずに済んだ。これは、せめてものお礼だ。君の好きなようにしてくれてかまわない。本当に、今までありがとう。』  「・・・・・・え?」  祠に宿っていた、太古の時代を支配していた古代龍が、感謝の言葉と祠とともに消えていった。  「祠が消えた?」  彼は、朝起きたばかりで寝ぼけていたため、最後の「ありがとう」しか聞こえていなかった。  「ま、いっか。」  この日から、彼の生活は一変する。
24hポイント 71pt
小説 6,443 位 / 60,527件 ファンタジー 1,662 位 / 19,395件
文字数 20,401 最終更新日 2019.12.05 登録日 2019.11.17
ユニークスキル、『チート』。 えっ、僕のスキルって『チート』何ですか? 目立つのだけは、勘弁です......。 平穏大事!平凡大事! こんな感じの、主人公です!
24hポイント 35pt
小説 9,811 位 / 60,527件 ファンタジー 2,271 位 / 19,395件
文字数 8,555 最終更新日 2019.10.14 登録日 2019.07.20
この世界の人々には生まれた時に職業が与えられる。 例えば戦士、例えば魔道士、例えば錬金術師。 魔界に魔王が現れれば勇者だって誕生する。 この世界はそういった職業で成り立っている。 勿論この世界には職業事に戦闘力の差が生まれてしまう。 勇者の戦闘力は最強と言えるだろう。 では最弱は…? 今は使われなくなった魔法の祖。 今はその難度から無視される最古の術式。 遥か昔の神代の時代、神々が使ったと言われる永劫の業。 その力は人間にはあまりにも強すぎた。 これはそんな最弱の職業『呪術師』の少年、 その英雄譚の序章である。
24hポイント 14pt
小説 15,149 位 / 60,527件 ファンタジー 3,549 位 / 19,395件
文字数 33,465 最終更新日 2019.11.22 登録日 2019.07.11
9
ファンタジー 連載中 ショートショート
15歳でもらったユニークスキルは、サウンドマスターだった。 この作品は、他のサイトでも投稿しています。
24hポイント 0pt
小説 60,527 位 / 60,527件 ファンタジー 19,395 位 / 19,395件
文字数 657 最終更新日 2019.05.28 登録日 2019.05.28
9