ファンタジー 神社小説一覧

カテゴリ ファンタジー
タグ 神社×
17
むかし。むか~し、とある町に、古ぼけた神社がありました。 町の外れの森の中。いつ建てられたのか、だれが建てたのかもわかりません。 そんな神社に、熱心にお参りする一人の少女がいました。 ある日、少女がいつものようにお祈りしていると、、、 そこに現れたのは、、、面白いことが大好きな神様でした。
24hポイント 7pt
小説 29,427 位 / 120,876件 ファンタジー 5,991 位 / 31,464件
文字数 12,198 最終更新日 2021.09.03 登録日 2021.08.23
大昔、国に災厄をもたらしたとされる巫女紅華(べにか)。 楽師をしていた桔花(きっか)は紅華と同じ赤い瞳をしているからと投獄されてしまう。 そんな桔花を助けたのが美貌の青年シヅキ。幽世(かくりよ)に社を構える神である彼は、桔花を社まで連れ帰り奉公人として雇ってくれることになった。 しかし彼は桔花を雇うや否や、彼女を駒のように扱い、桔花の持つ浄化能力を都合のいいように利用する。 そんな主人に仕えることに屈辱を感じながらも、幽世で奉公人生活頑張ります。 ※カクヨム、なろうで重複投稿
24hポイント 0pt
小説 120,876 位 / 120,876件 ファンタジー 31,464 位 / 31,464件
文字数 40,178 最終更新日 2021.08.29 登録日 2021.08.13
「あれ、ねぇ、こんなところに神社があるよ」ハイキングに来て、道に迷った。地図の通りに歩いていたはずなのに、いつの間にか、道を間違えていたらしい。仕方がないので引き返したつもりが、今度は来た道すらわからなくなった。そして、この場所に出た。
24hポイント 0pt
小説 120,876 位 / 120,876件 ファンタジー 31,464 位 / 31,464件
文字数 9,652 最終更新日 2021.06.09 登録日 2021.06.06
仕事に追われる日々を送る主人公は、ある日寝落ちてしまい、夢の世界に迷い込む。 不思議な音に導かれ、鳥居をくぐった先では幻想的なお祭りが行われていた――。 (以前、ラジオドラマ用に書いた脚本を改稿しました。)
24hポイント 0pt
小説 120,876 位 / 120,876件 ファンタジー 31,464 位 / 31,464件
文字数 7,020 最終更新日 2021.03.25 登録日 2021.03.25
八百比丘尼…平安時代に生まれた不老不死の 美しい美少女の伝説は、日本全国の28都道府県、 89区市町村の121か所で確認出来ると言われています。 この美少女とその娘のおりなす不思議な物語に、 あなたも参加してみませんか?
24hポイント 0pt
小説 120,876 位 / 120,876件 ファンタジー 31,464 位 / 31,464件
文字数 257,163 最終更新日 2021.09.12 登録日 2021.03.24
田舎にある神社の来歴
24hポイント 0pt
小説 120,876 位 / 120,876件 ファンタジー 31,464 位 / 31,464件
文字数 8,305 最終更新日 2021.02.27 登録日 2021.02.09
友人から誘われ、夏休みを使って神社を訪れた大学生の男は、不思議な少女と出会う。 大きな木々の森の中に、少女が1人でいた。 ――わたしに聞きたいこと、ある? 男が聴いた、鈴の音のような神の声。 ※こちらの作品は『writone--ライトーン』にも掲載しています。
24hポイント 0pt
小説 120,876 位 / 120,876件 ファンタジー 31,464 位 / 31,464件
文字数 13,061 最終更新日 2021.01.11 登録日 2021.01.06
忘れられた神社で起きた小さな奇跡
24hポイント 0pt
小説 120,876 位 / 120,876件 ファンタジー 31,464 位 / 31,464件
文字数 6,421 最終更新日 2020.10.24 登録日 2020.10.16
ちょっとした肝試しのつもりで、禁止されたお山に入った春歌。そこにはオンボロの神社があった。 勝気な性格ゆえ、肝試しの証拠にと鳥居を削ろうとした春歌は、謎の男に「子ガラス」に変えられてしまった。 なんと男は堕天使で、ちょっとした間春歌にオンボロ神社を任せたいというのだった。 置いて行かれた春歌の面倒を見るのはぶっきらぼうだけどイケメンな狛犬!? 二人の騒がしくも楽しい日常が始まった。
24hポイント 0pt
小説 120,876 位 / 120,876件 ファンタジー 31,464 位 / 31,464件
文字数 3,262 最終更新日 2020.08.19 登録日 2020.08.19
神々が招いた諍いに、選ばれし人間はどうなるのか ――古より現代へ―― とある男神が黄泉の封印を解きそこからすべてが始まる。 剣に選ばれし女たちは剣に導かれるように、守護神を探す試練を与えられる。 果たして黄泉の扉を封じることができるのか――? 現代と異世界を交えて、神と人が邂逅するバトルファンタジー開幕
24hポイント 0pt
小説 120,876 位 / 120,876件 ファンタジー 31,464 位 / 31,464件
文字数 7,548 最終更新日 2020.06.27 登録日 2020.06.23
この世に生まれたからには、運命を受け入れなければならない。それが、望まぬ未来だったとしても―― この血を決して絶やしてはならない。それが、自らを犠牲にすることになろうとも―― 人ならざる神の子は、こうして代々血を受け継いできた。 人ならざる神の子。 そんな異名を生まれながら持つ、八神飛鳥。 1000年続く飛鳥の家系は、代々そう呼ばれてきた。 そして神の子の側近として生まれた、出雲五月。 五月もまた、代々神の子の側近として仕える。 ――はずだった。 時と共に変わりゆく時代は、ふたつの家系を切り裂いていく。 擦れ違いの末、飛鳥(神の子)と五月(側近)が辿り着く先とは――
24hポイント 0pt
小説 120,876 位 / 120,876件 ファンタジー 31,464 位 / 31,464件
文字数 123,029 最終更新日 2020.09.17 登録日 2020.05.07
これは小説ではありません。 連載小説『神銃の騎士団』の解説書です。 ただの設定資料ですので、 知らずに読んでしまうと 『なんじゃこりゃ?』となりますので、 ご注意ください。 ストーリーの進行や必要に応じて、 随時加筆・改変していきますが、 必要なさそうだなと判断したら、 すぐに引っ込めます。
24hポイント 0pt
小説 120,876 位 / 120,876件 ファンタジー 31,464 位 / 31,464件
文字数 97,954 最終更新日 2020.04.12 登録日 2019.12.03
優男でどこかたよりない男は大学で神道を教えていた。 そんな彼の本当の姿は神社の祭神の後継ぎ! 後継ぎとしてあと3カ月で花嫁を迎えられなければならない。 女神との結婚を頑なに拒否し、人間の女性の花嫁を娶りたい男の真意は? 男に付き従う木兎にも何やら思惑がありそうで…。
24hポイント 0pt
小説 120,876 位 / 120,876件 ファンタジー 31,464 位 / 31,464件
文字数 6,054 最終更新日 2020.01.06 登録日 2019.10.26
人界は三階層にわかれている。 上層街は〝空の王ドラグーン〟と、 竜騎士団が支配している。 下層街は実質、 黒騎士団の支配下だ。 そして地下街は、 賞金稼ぎどもの寄せ集め、 〝土竜騎士団〟のスポンサーである、 バグ・パーが支配している。 俺はミル・ハウ。 下層街に住む、 有名な彫刻師(エングレイバー)の一族、 ハウ家の落ちこぼれだ。 五年前に殺された父さんは、 竜騎士団所属の彫刻師だった。 兄のソル・ハウも、 今は上層街で、竜騎士団に所属している。 騎士どもの持つ〝神銃〟には、 神や悪魔、獣や竜の印を彫刻した銃弾が必要だ。 だから騎士団には必ず、 腕のいいエングレイバーが所属する。 腕のいいエングレイバーとは、 強力な印を扱える彫り師のことだ。 俺はまだ、 あまり印を扱えない初心者、 と言うか、ほとんど素人だ。 兄は、俺なんかとは持って生まれた才能が違う。 俺の年齢の時にはもう、強力な法弾や、 獣弾、魔弾までも、扱えていたという。 畜生。 でも俺には、 父さんののこしてくれた最強の銃弾、 〝竜弾〟がある。 こいつでいつか、父さんの仇、 黒騎士〝エイオアタ・ソング〟を殺す。 竜弾は三発。 こいつに刻まれた印は、 強力な竜神と契約したものだと、 父さんは言っていた。 そいつが三発。 名のある竜騎士だって、 こいつを全弾食らえば、 ひとたまりもないだろう。 ましてや黒騎士団なんて、 騎士崩れのならず者集団なんだから、 この竜弾なら絶対に殺せるはずだ。 賞金稼ぎどもよりも先に、 俺があの黒騎士を殺す。 ー必ず。
24hポイント 0pt
小説 120,876 位 / 120,876件 ファンタジー 31,464 位 / 31,464件
文字数 549,982 最終更新日 2021.01.06 登録日 2019.08.06
俺の名前は角崎 剣伍 どこにでもいる普通の勉強に疲れた高校生なんだが、ひょんな事で足を踏み入れてしまった世界が俺の人生を変えていく。 ご覧頂きありがとうございます。 小説家になろう様、カクヨム様にも掲載しております。
24hポイント 0pt
小説 120,876 位 / 120,876件 ファンタジー 31,464 位 / 31,464件
文字数 6,349 最終更新日 2019.04.14 登録日 2019.04.14
16
ファンタジー 完結 ショートショート
これは、とある稲荷神社の狛狐が語る、何気ない1日のお話し── 表紙イラスト協力:雷火こずみっく 《小説家になろう》《カクヨム》《マグマク》《pixiv》にも投稿しています!
24hポイント 0pt
小説 120,876 位 / 120,876件 ファンタジー 31,464 位 / 31,464件
文字数 1,665 最終更新日 2019.03.23 登録日 2019.03.23
小説家になろうで先行投稿してます。 子供の頃にそいつと出会ったのが運の尽き。 その因果が、一人暮らしになってから現れた。 知らない間に異能の力を持たされて、しかも現実世界では発揮できないんだと。 それが縁で、自称女神のそいつから縋られて、そいつの仕事の手伝いを始める。 そこから始まる現実世界と異世界の二重生活。 拘束時間も収入も何の問題もないから、まぁいいか。
24hポイント 0pt
小説 120,876 位 / 120,876件 ファンタジー 31,464 位 / 31,464件
文字数 131,641 最終更新日 2018.08.19 登録日 2018.07.25
17