ファンタジー 家族の絆小説一覧

カテゴリ ファンタジー
タグ 家族の絆×
8
 いつの時代からか、城では大広間に人が集まらなくなった。  暖炉や水道の技術の発達で、貴族は各自の部屋で食事を取るようになったからだ。  ある大司教は王に警告した。これでは秘密主義が横行します。  家は、家として機能しなくなるでしょう、と。  ある日、レーゼン侯爵令嬢アリスは第二王子から婚約を受ける。  与えられた屋敷で、いつか会える主人を待つ生活。  ようやくやってきた主との家族の絆を確かめようとアリスは手製の料理などを用意して主を大広間へと案内するがー  他の投稿サイトにも掲載しています。
24hポイント 28pt
小説 19,389 位 / 128,559件 ファンタジー 3,125 位 / 32,691件
文字数 10,778 最終更新日 2020.05.24 登録日 2020.04.26
希望なんてないんだよ ここでは、鬼は出稼ぎという形で人間を襲っています。根本的な理由は人間による海の汚染です。海が汚染されたことによって病が発症していますから。しかし、鬼側では薬草なのかなんなのかわからないですけど薬というものがあるなら高価で取引するせず無償で配ればいいですよね。すると、鬼のそもそもの社会体制が悪いんですかね。妹は、勝手に実験台として使われて可哀そう。個人的には、弟君は兄になるというゆがんだ結論に至ることで精神を保ったんじゃないかと思いますね。まあ、知らんかったからといって犯罪を犯すのは許されないので弟君も悪ですね。でも、人間と鬼って違う種族だからよくないかと思いもしたけど、違う種族でも尊重して共存が1番だと思ったのでやっぱり悪です。鬼って単語鬼側が使うのどうゆう気持ちなんだろってわかんなかったので同僚とか者とかで代用しました。人間からは、鬼と言えば強い、怖い、金棒みたいなイメージあるけど、鬼たちは自分たちのことなんておもって鬼って単語使うんだろ。 ここでいう悪ってなんなんだろ
24hポイント 7pt
小説 31,005 位 / 128,559件 ファンタジー 5,595 位 / 32,691件
文字数 3,026 最終更新日 2021.09.19 登録日 2021.09.19
ヒイロの前前世は独身、アラフォーで保育士として働いていた中年おっさん。ある事件に巻き込まれて命を落とすが、ある神に魂を拾われ、異世界転生。その転生した前世では、仲間と共に世界を救った。  同じく、ヴァンはヴァンジャンスとして、前世でヒイロと同じタイミングで転生したエンジニア。前前世、前世ともに生まれた境遇から世界を憎み復讐を糧に生きていたが、ヒイロと出逢い、心友となり、ヒイロと共に世界を救う。だが、その時ヴァンジャンスは自分の命を犠牲にしてしまう。ヒイロは寿命で死ぬ際、世界を救ったお礼に一つだけ願い事を神から叶えてもらうことに。それは心友だったヴァンジャンスと同じ願いだった。 この物語はその2人の魂が新たな異世界に転生し、神からピースコントラクター《平和請負人》として、異世界を救いまくります!?
24hポイント 7pt
小説 31,005 位 / 128,559件 ファンタジー 5,595 位 / 32,691件
文字数 59,732 最終更新日 2021.12.31 登録日 2021.08.26
戦争で家族を失った公爵令嬢リーザは、王太子レオンの義理の姉となる。 辛い境遇ながらも周囲に笑顔を振りまくリーザ。 そんな義姉の姿にレオンも心を惹かれていく。 お世話好きでちょっとやきもち妬きのお義姉ちゃんが、ひたすら義弟を甘やかし、時には暴走しながらも、お互いを支えあって成長していくハートフル姉弟ストーリー。 しかし、大陸の情勢はそんな二人の幸せを脅かし始めるのだった。
24hポイント 0pt
小説 128,559 位 / 128,559件 ファンタジー 32,691 位 / 32,691件
文字数 143,773 最終更新日 2020.10.11 登録日 2020.08.31
人は産まれた時から独り、子供の世界に誕生する。 宙の国に産まれたバレ 彼女は産まれてから、命が尽きるまで9ヶ月、9の世界を旅しなければならない義務の世界に生きる 宙の世界では人間は1ヶ月で10年の歳をとる 自分の家族と愛する人に会う為の9つの世界 そこで自分の家族と愛する人を探す 父親の世界 母親の世界 祖父の世界 祖母の世界 兄の世界 姉の世界 弟の世界 妹の世界 愛する人の世界 バレは命が尽きるまでの9ヶ月、宙の国の外の世界でどんな自分の家族に出逢うのか
24hポイント 0pt
小説 128,559 位 / 128,559件 ファンタジー 32,691 位 / 32,691件
文字数 23,909 最終更新日 2020.08.31 登録日 2020.08.15
幼い頃から体の弱かった私だったけど、痛みの感じない異世界に行ったら格闘技の才能が目覚めてフィーバー! もう誰にも体が弱いなんて言わせないの! 小説家になろう・カクヨム・エブリスタ・NOVEL DAYS・LINEノベルでも掲載。
24hポイント 0pt
小説 128,559 位 / 128,559件 ファンタジー 32,691 位 / 32,691件
文字数 9,149 最終更新日 2019.10.09 登録日 2019.10.09
エギザベリア神国ソルティキア公爵家の四男ロミリアは、産まれてからすぐ引き離され国母となるべく神殿で育てられた次姉ルルリアナにいつも会いたいと願っていた。  「子犬をあげる」と騙されたロミリアは誘拐されてしまう。  誘拐されたロミリアは、婚約者から逃げだし市井で生活しているルルリアナ達に助けられたのだった。  「白の贄女と四人の魔女」のスピンオフ第四弾となります。良かったらそちらも合わせてお読みください。  もちろん「桜の弟君」だけでもお読みいただけますが、「白い贄女と四人の魔女」を読んだ方が話は分かりやすいかと思います。  ネタバレが嫌な方は白の贄女から読んでください。
24hポイント 0pt
小説 128,559 位 / 128,559件 ファンタジー 32,691 位 / 32,691件
文字数 8,596 最終更新日 2019.09.10 登録日 2019.09.01
女と男の欲望が渦巻く『鳥籠』と呼ばれる花街で育った鷹華(ようか)は外の世界への興味を捨てきれず、男に自分を売る『金糸雀(かなりあ)』としても染まれない自分の存在意義について悩んでいた。そしてある日、鷹華は孤児だった自分を育ててくれた蓮華(れんげ)の日記を読んでしまう。そこで彼女は自分に秘められた秘密を知ることになる。//虚構少女シナリオコンテストに参加しています。よろしくお願いします。
24hポイント 0pt
小説 128,559 位 / 128,559件 ファンタジー 32,691 位 / 32,691件
文字数 9,116 最終更新日 2018.09.02 登録日 2018.09.02
8