ファンタジー 覚醒小説一覧

カテゴリ ファンタジー
タグ 覚醒×
15
 冴えないエロおっさんが天の川銀河の創造主に召喚され、人類を救う適正診断を受けることになる。3つの特殊能力を授かり地球のパラレルワールドへ飛ばされたおっさんは、ある期間で「人類の進化」となるヒントを掴まなければならない。しかし特殊能力である “オンナ” に溺れ、最後は悲しい結末を迎える。  はたして適正診断は合格するのか?  そして、ゴッド☆ハンドの意味とは?  この物語は人類を1歩前進させるために奮闘する大宇宙スペクタルロマンである。 ※1部性描写があります。
24hポイント 92pt
小説 7,999 位 / 101,469件 ファンタジー 1,714 位 / 27,280件
文字数 163,305 最終更新日 2020.05.30 登録日 2019.07.07
一つは幼い子供が時空の迷子になって数奇な運命に導かれながら育む恋と冒険の異世界での物語、今一つは宇宙船で出会った男女の異世界での物語。 地球では無いそれぞれ異なる二つの世界での物語の主人公たちがいずれ出あうことになる。 チートはあるけれど神様から与えられたものではありません。 *月曜日と木曜日の0時に投稿したいと考えています。
24hポイント 28pt
小説 14,886 位 / 101,469件 ファンタジー 2,845 位 / 27,280件
文字数 444,990 最終更新日 2021.01.21 登録日 2020.08.06
世に邪悪があふれ災いがはびこるとき、地上へと神がつかわす天剣(アマノツルギ)。 ひょんなことから、それを創り出す「剣の母」なる存在に選ばれてしまったチヨコ。 辺境のド田舎を飛び出し、近隣諸国を巡ってはお役目に奔走するうちに、 神々やそれに準ずる存在の金禍獣、大勢の人たち、国家、世界の秘密と関わることになり、 ついには海を越えて何かと宿縁のあるレイナン帝国へと赴くことになる。 南の大陸に待つは、新たな出会いと数多の陰謀、いにしえに遺棄された双子擬神の片割れ。 本来なら勇者とか英傑のお仕事を押しつけられたチヨコが遠い異国で叫ぶ。 「こんなの聞いてねーよっ!」 天剣と少女の冒険譚。 剣の母シリーズ第七部にして最終章、ここに開幕! お次の舞台は海を越えた先にあるレイナン帝国。 砂漠に浸蝕され続ける大地にて足掻く超大なケモノ。 遠い異国の地でチヨコが必死にのばした手は、いったい何を掴むのか。 ※本作品は単体でも楽しめるようになっておりますが、できればシリーズの第一部~第六部。 「剣の母は十一歳。求む英傑。うちの子(剣)いりませんか?ただいまお相手募集中です!」 「剣の母は十一歳。求む英傑。うちの子(剣)いりませんか?二本目っ!まだまだお相手募集中です!」 「剣の母は十一歳。求む英傑。うちの子(剣)いりませんか?三本目っ!もうあせるのはヤメました。」 「剣の母は十一歳。求む英傑。うちの子(剣)いりませんか?四本目っ!海だ、水着だ、ポロリは……するほど中身がねえ!」 「剣の母は十一歳。求む英傑。うちの子(剣)いりませんか?五本目っ!黄金のランプと毒の華。」 「剣の母は十一歳。求む英傑。うちの子(剣)いりませんか?六本目っ!不帰の嶮、禁忌の台地からの呼び声。」 からお付き合いいただけましたら、よりいっそうの満腹感を得られることまちがいなし。 あわせてどうぞ、ご賞味あれ。
24hポイント 14pt
小説 20,184 位 / 101,469件 ファンタジー 3,747 位 / 27,280件
文字数 154,384 最終更新日 2021.03.22 登録日 2021.01.15
 地元の友人とパーティを組んで冒険者をしていた少年スレイズ。彼らのパーティーはギルド内でも特に注目されているパーティーであり、日々様々なクエストをこなしていた。  そんなある日。  スレイズがダンジョンに向かう準備をしていると、突然パーティリーダーからこう告げられる。  「スレイズ。お前、このパーティーから抜けてくれ」  冷めきった目はリーダーだけでなく、他の仲間、妹、自分の彼女までもが向けてきていた。さらにリーダーからレベルが上がらない無能はいらない、と言われる。  そうして、パーティ追放されたスレイズは行く当てもなく、仕方なく地元の街に戻った。  すると、街には長年会っていなかった幼馴染ナターシャの姿が。  まともに運動ができなかった以前とは違い、彼女は立派な魔導士に成長していた。  スレイズは村を出てからのことを全てナターシャに話し、またレベルが長い間上がっていないことから、自分が冒険者に向いていないことも告白。  ナターシャとの相談で、スレイズは地元で農家をやっていくことを決意し、彼女も手伝ってくれることになった。  そうして、農家として生きていくと決めた数日後、スレイズは突然ナターシャからキスをされる。  すると、彼の体が光だし、レベルが上昇。ステータスも全て上がっていた。  「俺ってまさか覚醒したのか?」  彼女がいたスレイズだが、ナターシャからのキスがファーストキスであった。  スレイズがステータスを確認すると、そこには「ファーストキス覚醒」の文字が。  その覚醒はファーストキスをした相手が一定範囲内にいると、自分とその相手のステータスがさらに上昇するものであった。    覚醒したスレイズはナターシャが作っていた最強パーティーに入ることになったが、そのメンバーたちのステータスもなぜか上昇して…………?  ファーストキスから始まる冴えない男の冒険物語。  ※小説家になろう、カクヨムでも投稿しています。タイトルは文字数制限により少し変更しております。  正式タイトル「ファーストキス覚醒 ~レベルが上がらないからってパーティー追放されたんだけど、帰郷したら幼馴染にキスされ覚醒!? 最強パーティーにも加入しました。え? キスをして? 今更そんなことを言っても遅いです~」
24hポイント 14pt
小説 20,184 位 / 101,469件 ファンタジー 3,747 位 / 27,280件
文字数 95,856 最終更新日 2021.03.22 登録日 2021.01.10
ハイファンタジーの日間ランキングで1位獲得! 親からの虐待を受けていた主人公シオンとその妹。ある日妹は虐待によって殺される。そしてシオンは大人を信用しないことと復讐をすること。そしてもっと強くなることを心に、妹に誓った。 そして4年後シオンは強くなるために迷宮階層で鍛えようとする。そのため5人のパーティーを結成する。そのパーティーは迷宮階層で先頭を走るまで強くなった。しかし、シオンは全然強くなく、ミスばかりをするため、周りから無能のシオンと呼ばれていた。そんな時に迷宮でミスをするとそれを機にパーティーから追放されることになる。 3日ほど水くらいしか口にすることが出来なかったシオンは、キノコを見つけ口にするとあたってしまい倒れてしまった。そこに、国王の娘が現れ助けてもらう。そしてその出会いがきっかけで次期国王と言われるまでになる。しかしそんなある時に事件が起きる。 そうこれはシオンの波瀾万丈な物語である
24hポイント 14pt
小説 20,184 位 / 101,469件 ファンタジー 3,747 位 / 27,280件
文字数 88,019 最終更新日 2021.03.04 登録日 2020.10.31
魔法が息づく星、ヴィタリア。そこは多種多様な生命が生きる物質世界。 この星で最も位の高い白魔法使いの名家に生まれ、黒魔法使いとして生きる一人の少年がいた。 ──名はクロス。 森に隠された小さな家で大魔法使いの兄とその従者の三人で暮らしながら、クロスは勉学と鍛錬に勤しむ日々を送っていた。 十五になる年、クロスは己の夢を叶えるために家を出る決意をする。 「俺は兄さんの弟だと世界中の人達から認められたい」 四大天使の加護を持ち白魔法使いの頂点に君臨する兄、それとは対照的に何の加護も持たない黒魔法使いのクロス。この世界で存在しない者となっているクロスは兄の足枷でしかない己の不甲斐なさを嘆き、どうにもならない現実に絶望し、しかしそれを打破する事を夢にした。 ――大事にしてくれる家族と一緒にいたい……堂々と!! 二人の反対を押し切り、クロスは魔法騎士を目指して世界に六つしかない魔法学院へと通う事に。本当の名と家柄を隠し、庶民として入学したクロスは初めて尽くしの毎日を過ごしながら、夢が叶ういつの日かを目指して日々精進の毎日を送る。 しかし、クロスは知る事になる。自分の夢がどんなに大それた事で、その道がどれほど困難であるのかを―― これは"セラフィナイト"と言う白魔法使いの名家に黒い魔力を持って生まれたクロスがその宿命を背負い、世界中の人々から認められる事を目指して運命を切り開いていくお話し。 ・関連小説『ディスティニーブレイカー〜カノン=エクセシアの世界〜』も合わせて読んで頂くと面白いと思います(完結済) ※挿絵があります。順次追加添付していきますのでちょいちょい確認して下さい ※他サイトでも掲載しています
24hポイント 7pt
小説 23,868 位 / 101,469件 ファンタジー 4,756 位 / 27,280件
文字数 240,536 最終更新日 2021.05.09 登録日 2020.12.31
 運動能力が皆無でありながらも、親友である真太郎に誘われてサッカー部へ入部した、辻村雪矢。雪矢には、とある事情によって両親がいなかった。  真太郎が親友となり、雪矢はいつも、笑って過ごすことができていた。  ――しかし、その日常は、一瞬にして壊れた。学校帰り、雪矢と真太郎は攫われた。しかし、犯人は人間ではない。この世界に身をひそめて生きる化け物、『アヴィラー』だった。  山奥の廃校。誰も助けには来てくれない。恐怖する雪矢に、二つの選択肢が与えられた。  1、自分を助けてもらう。しかしその代償は、親友である真太郎の死。  2、真太郎を助けてもらう。しかしその代償は、自身の人間としての死。 『アヴィラー』の望みは、とある方法で雪矢を『アヴィラー』にすることだった。  ____これは、この残酷な世界で哀しく生きる、一人の少年の物語。
24hポイント 0pt
小説 101,469 位 / 101,469件 ファンタジー 27,280 位 / 27,280件
文字数 25,526 最終更新日 2021.01.06 登録日 2021.01.06
たった今まで、自分は何者で何をしていたんだろう? 記憶をなくしたわけじゃないけど、急にはっと目が醒めたみたいに気がつく。そんな瞬間を経験したことはないでしょうか? そのとき、あなたはどんな気持ちでしたか? 何をしましたか? もしも次にそんな瞬間が訪れたら、どうしますか?
24hポイント 0pt
小説 101,469 位 / 101,469件 ファンタジー 27,280 位 / 27,280件
文字数 5,291 最終更新日 2020.08.18 登録日 2020.08.18
ホシザキ コウイチロウは指定クール内にラスボスを倒しきれなかった戦隊ヒーロー。 なお、隊員は現在1名。 バイトと怪獣退治で食いつないじゃいるが、これが俺の物語なのか……? 仲間はどこに!この星の運命は!? ラスボス撃破後のハッピーエンドは待っているのか……!? 【本作はカクヨム様でも公開されております】
24hポイント 0pt
小説 101,469 位 / 101,469件 ファンタジー 27,280 位 / 27,280件
文字数 77,972 最終更新日 2020.08.25 登録日 2020.08.03
10
ファンタジー 連載中 長編 R15
 エリートが集うゼルコバ魔法学園。  この学園には、筆記試験、技術試験の合計点が基準に2回満たなかった場合、強制退学になってしまうという決まりがある。  技術において落ちこぼれのネルは、筆記試験でなんとか点数を取り、高等部まで進学していた。  しかし、高等部に上がって初めての期末テスト。ネルの点数は基準点以下になっていた。  「お兄様、あのお水に何が入っていたか知っていますか? 私特製の『特定記憶抹消薬』が入っていたんですよ? お気づきになりませんでした?」  義妹にはめられ裏切られ、強制退学をくらってしまい、学園を追い出されたネル。  彼はトランク1つ手に持ち、フラフラと街を歩いていると、ある女性から宝石を渡される。彼はそれを手にすると、気を失ってしまった。目を覚ますと広がっていたのは、見知らぬ地。赤い空、不気味な森があった。  「ここは………裏世界?」  裏世界。世間では幻とされる世界。    そこへ行くには、自身のレベルを8000にするか、魔石オラクルを使い、大量の魔力を注ぎ込む方法2択。どちらの選択も、Lv.12のネルには到底無理なこと。  そのため裏世界の魔物はLv.8000ものばかり。即死間違いなしだ。  しかし、なぜか彼は、平気に裏世界の魔物を倒せていた。  落ちこぼれ扱いされていた少年が2つの世界で最強になる話。
24hポイント 0pt
小説 101,469 位 / 101,469件 ファンタジー 27,280 位 / 27,280件
文字数 127,853 最終更新日 2020.12.23 登録日 2020.06.04
ごく普通の人生を送ってた青年 田中 ルルは違和感を覚えた 自動車並みの速度で走る少女や羽の生えた老人 コレは並行世界の冒険 ※この作品は試しに書いてる作品です 最新は未定です
24hポイント 0pt
小説 101,469 位 / 101,469件 ファンタジー 27,280 位 / 27,280件
文字数 13,547 最終更新日 2020.01.05 登録日 2019.11.29
武の名門と呼ばれる名家に生まれ育った風祭響。三歳から厳しい英才教育が始まった。両親の期待に答えるため、血の滲むような努力を重ねてきた。しかし、どんなに努力を重ねても、無力な自分を変えることはできなかった。次第に家族の態度が変わっていき、地下室に監禁される。侮蔑され、拷問され、生死の境界をさまよう。何とか一命を取り留めた響は、虎視眈々と地下室から逃げる機会を窺い、逃走を図る。
24hポイント 0pt
小説 101,469 位 / 101,469件 ファンタジー 27,280 位 / 27,280件
文字数 220,162 最終更新日 2019.12.26 登録日 2019.05.08
僕は救いを求めた。終わりのない地獄を、終わらせてくれる誰かを。 ある施設…。 僕は冷たい床に今日も1人で座っている。鉄の壁に寄りかかり、次の恐怖をただ待つだけの日々。 そんな毎日が続く。ずっと、ずっとずっと。 しかし、救いの手はあった。 僕はその手をなんとか掴もうと、必死に手を伸ばすんだけど、それは崩れ去って、痛くなって、暗くなって……。 今日もまた、地獄の日々が続く。
24hポイント 0pt
小説 101,469 位 / 101,469件 ファンタジー 27,280 位 / 27,280件
文字数 20,239 最終更新日 2019.01.23 登録日 2019.01.14
14
ファンタジー 連載中 長編 R15
誰でも魔法を使える世界で、唯一魔法が使えない冒険者の少女ルイス。 そのため、皆が寝静まった後に一人で特訓をし、すこしでもパーティーの役に立てたら良いなと思いながら、自分を追い込んでいた。 だが、そんなルイスの気持ちも知らないパーティーメンバーは、ルイスの代わりを見つけたと言い、追放を宣言した。追放されたルイスは途方に暮れながらも、お金を稼ぐために森へと向かったのだが、そこで記憶喪失の少年と出会う。そして、不意に伸ばされた少年の手が胸に触れた瞬間――ルイスは最強の魔法使いとして開花する! 一方、ルイスを追放したメンバー達は、ルイスに救われていたことを気づきもせず、クエストに挑むが、失敗ばかりし落ちぶれていく 。そしてある日、耳に入ってきたルイスの噂。それを聞いたメンバーは戻ってきてくれと泣きつくが……『私は戻らない!』とルイスは一蹴り。 追放された少女と、記憶を失った少年の成り上がり英雄譚、ここに開幕!
24hポイント 0pt
小説 101,469 位 / 101,469件 ファンタジー 27,280 位 / 27,280件
文字数 7,478 最終更新日 2018.07.27 登録日 2018.07.24
100年前、世界は崩壊寸前だった。その原因は何なのだろう。 『人口爆発』?『地球温暖化』?『自然災害』? どれも違う。 後に『アグレッサー』と呼ばれる者達による地球侵略であった。 地球では人口は10億まで減り、地形はほとんど変形した。 人類はひとつの発見をした。後に『ドルイド』と名付けられた新エネルギー。これは人類を滅亡から救う希望であった。 それにより開発した対アグレッサー用兵器『stultus vis』──通称visウィスシステムと呼ばれる──で反撃を始めた。 対抗手段を持った人類は、彼らに反撃をした。 この物語はそれから100年後の平穏を取り戻した世界で巻き起こる。
24hポイント 0pt
小説 101,469 位 / 101,469件 ファンタジー 27,280 位 / 27,280件
文字数 28,697 最終更新日 2018.06.17 登録日 2018.05.30
15