ファンタジー 女の子小説一覧

カテゴリ ファンタジー
タグ 女の子×
14
とある剣と魔法の世界に、ボロボロな魔法仕掛けの豪邸がありました。 住人はたったの一人。家主の小さな女の子。名前は『ノア』だけ。 そんな屋敷に、唐突に召喚されたオレ。 納期が明日に迫っていてピンチ状態だっただけに、召喚は大助かり。デスマーチから逃れたことに大喜び。魔法で遊んだりして楽しく暮らすことに。 そんなオレの言動は、ノアにとっては不思議で幸せな出来事で、さらにはノアやオレの運命を変えていく。そんなお話です。 ※ プロローグの女の子が幸せになる話です ※ 『小説家になろう』様にも「召喚されたおかげでデスマーチから逃れたので家主の少女とのんびり暮らす予定です[召還社畜と魔法の豪邸]」というタイトルで投稿しています。
24hポイント 292pt
小説 2,498 位 / 59,266件 ファンタジー 760 位 / 19,121件
文字数 850,138 最終更新日 2019.11.22 登録日 2019.03.30
序章、一章はレジーナブックスにて書籍化されています。 加筆修正の嵐を起こしているので、二章からの展開に矛盾が多々あります。ご了承下さい。 ―ー勇者召喚なるものに巻き込まれて、私はサーナリア王国にやって来た。ところが私の職業は、職業とも呼べない「村人」。すぐに追い出されてしまった。 ーーでもこの世界の「村人」ってこんなに強いの? それに私すぐに…ーー
24hポイント 262pt
小説 2,726 位 / 59,266件 ファンタジー 832 位 / 19,121件
文字数 165,624 最終更新日 2019.08.01 登録日 2018.10.20
昔々 1つの命が生まれました。それはそれは美しい女の子。けれど、赤子の瞳は1つだけしかありませんでした。この世界でそれは、"神から罰を受けた"ことを意味した。村人からは、忌み子、鬼の子として蔑まれ、父と母からは「呪われている」「化け物の子だわ」と言われ赤子は捨てられました。 赤子は独りでした。 "このまま死ぬのだな" けれど赤子は死にませんでした。男が手を差し伸べてくれたから。 赤子はひとりの男に拾われ、人としての道を学びました。 村人はそんな少女と男の存在を許せず男を殺してしまいました。少女は怒り・悲しみ・憎み、殺して殺して殺しました。どのくらいの時が流れたのか、少女の周りはただ屍だけでした。
24hポイント 7pt
小説 16,086 位 / 59,266件 ファンタジー 4,433 位 / 19,121件
文字数 13,925 最終更新日 2019.10.03 登録日 2019.09.22
 生きる意欲を失くして自ら命を絶った三十路前男の俺。  転生を司る神様のお役所仕事をいろいろと経た挙句に、ゲームや小説で馴染みのあるファンタジーな世界へ転生させられてしまった。  新しい世界では何故か霊樹と呼ばれるほどの大樫になっていた。  だけど木としての生は、またもや神様のお役所仕事で唐突に終了をする。  今度はプリーストの少女にさせられてしまった。  この転生はプリーストの少女に望まれ、俺も望んだものだった。  だから悔いのないように生きようと心に誓った。  仲良しのスカウトの少女がいつも寄り添ってくれて旅をしていると、おかしな仲間が増えている。  冒険者ギルドやシルビ公国やダグレス帝国の陰謀に巻き込まれて、右往左往させられる。  何だか落ち着かないが心躍る日々を、俺はこの異世界で大切な幼なじみと日々を重ねている。 (時々イラストあり)
24hポイント 0pt
小説 59,266 位 / 59,266件 ファンタジー 19,121 位 / 19,121件
文字数 160,820 最終更新日 2018.05.04 登録日 2018.03.30
5
ファンタジー 連載中 ショートショート R15
夢の中の現実へ、ようこそ
24hポイント 0pt
小説 59,266 位 / 59,266件 ファンタジー 19,121 位 / 19,121件
文字数 10,115 最終更新日 2018.09.21 登録日 2018.05.19
俺は何かの力で現代から中世のヨーロッパに似た世界へ飛ばされてしまった。 俺を呼んだのは十九才の女子だった。 そこで伝えられたのは魔王候補になってしまったらしい。 そこで役立たずと認めて貰えれば、現代に返してもらえるはず。 その女子と魔王の国を目指して冒険が始まった。
24hポイント 0pt
小説 59,266 位 / 59,266件 ファンタジー 19,121 位 / 19,121件
文字数 8,189 最終更新日 2018.08.01 登録日 2018.07.15
7
ファンタジー 連載中 ショートショート
声を奪われた女の子の話
24hポイント 0pt
小説 59,266 位 / 59,266件 ファンタジー 19,121 位 / 19,121件
文字数 2,146 最終更新日 2018.07.29 登録日 2018.07.29
8
ファンタジー 完結 ショートショート
雨 雨が降ると人々は嫌そうに眉をひそめる。 でもライラは雨が降ると笑顔になる。 雨が降れば、あの子に会える。 雨が降っているときだけ、あの子がいる。
24hポイント 0pt
小説 59,266 位 / 59,266件 ファンタジー 19,121 位 / 19,121件
文字数 750 最終更新日 2018.08.21 登録日 2018.08.21
この物語は、20歳を迎えた私と 異世界からきたアンドロイドの女の子のお話です。
24hポイント 0pt
小説 59,266 位 / 59,266件 ファンタジー 19,121 位 / 19,121件
文字数 5,745 最終更新日 2019.01.13 登録日 2019.01.06
これは、世界が一度滅んだ後の話……。  今は未来。君たちの生きている世界の二百何世紀は経っているであろう世界。  人間の文化は一度滅び、君たちの生きていた場所、科学、記録などはもうほとんど消えていた。少なくとも残っているのは、君たちの知らないような未知の科学のみ。  その中で現在でも有名な「くじら」という物が残されていた。  くじら、この世界でいう無人の飛行型自動船。  くじらはこの世界に5機しかないといわれる、今では古代の乗り物。それを見たら一生幸せになれる、という噂がたつほど、地上ではとても珍しく有名な、世界の七不思議のような存在。  くじらを動かすには、ドールという少女達が必要となる。これは、その少女達と少年、そして「くじら」の物語。  さあ始めよう。世界を揺るがす者達の物語ーーファンタジーーーを。 ※作者の集中力が全くもって0のため、制作スピードがとてつもなく遅いです!!
24hポイント 0pt
小説 59,266 位 / 59,266件 ファンタジー 19,121 位 / 19,121件
文字数 34,246 最終更新日 2019.11.17 登録日 2019.03.04
 かつて、世界最高の人形技師と呼ばれたシュリル・エンゲルは世界の平和を願って10体の自立型思考人形を創った。  しかし、悲しきものかな、各国はこの10体のオートマタの覇権をめぐって争い、ついには世界大戦にまで発展させてしまった。このことがきっかけでシュリルは人類に絶望し、この10体のテンリエル・オートマタを各国の秘境に隠し、優しい人間が発見してくれることを願い、自分の研究室で自殺をした。  シュリルが自殺し、世界大戦が勃発してからはや100年。  人類はまた平穏を取り戻したかに思われたが......  「いったい、いつになったらマスターは私を発見してくれるのでしょうか?」  古き森の泉の中心にある遺跡でボソリと呟く。  その人形の声は、まるで打ち寄せるさざ波のように美しくも寂しげであったという。
24hポイント 0pt
小説 59,266 位 / 59,266件 ファンタジー 19,121 位 / 19,121件
文字数 10,557 最終更新日 2019.06.23 登録日 2019.04.21
 ほとんどの家庭で飼われている【ピヨ】というペット。見た目はヒヨコに似て愛らしい姿であるが、ヒヨコではない。最大の違いは『進化』することである。  おとなしい七才の少女ココロと、ペットのクックが織り成すハートフル現代ファンタジー。  切ないシリアス多めな日常からハッピーエンドまでの物語。  キャッチフレーズは【あなたも絶対飼いたくなる】
24hポイント 0pt
小説 59,266 位 / 59,266件 ファンタジー 19,121 位 / 19,121件
文字数 43,249 最終更新日 2019.09.06 登録日 2019.08.02
砂糖の妖精チェリルちゃんは今日も黒猫のクロロさんと元気です。
24hポイント 0pt
小説 59,266 位 / 59,266件 ファンタジー 19,121 位 / 19,121件
文字数 5,444 最終更新日 2019.10.18 登録日 2019.10.18
花畑でファラを助けた男は魔王だった。
24hポイント 0pt
小説 59,266 位 / 59,266件 ファンタジー 19,121 位 / 19,121件
文字数 9,999 最終更新日 2019.10.18 登録日 2019.10.18
14