ファンタジー 盲目小説一覧

カテゴリ ファンタジー
タグ 盲目×
4
前世の記憶を持つ私、フィリス。思い出したのは五歳の誕生日の前日。 一応貴族……伯爵家の三女らしい……私は、なんと生まれつき目が見えなかった。 それでも、優しいお姉さんとメイドのおかげで、寂しくはなかった。 ところが、まともに話したこともなく、私を気に掛けることもない父親と兄からは、なぜか厄介者扱い。 ある日、不幸な事故に見せかけて、私は魔物の跋扈する場所で見捨てられてしまう。 もうダメだと思ったとき、私の前に現れたのは…… これは捨てられた盲目の私が、魔法と前世の記憶を頼りに生きる物語。
24hポイント 1,945pt
小説 906 位 / 105,723件 ファンタジー 202 位 / 28,026件
文字数 160,278 最終更新日 2021.02.26 登録日 2020.07.05
王国の第一王子であるカインには10歳の時に決められた1つ年上の婚約者がいる。 15歳になったカインは日頃から自分よりも優秀だともてはやされる婚約者をよく思っていなかった。 何かと比べられ鼻につく婚約者をいつか婚約破棄してやる!と意気込んでいたカインだが、やってきた婚約者と接するうちに惹かれて行く自分がいた。 だけど、最初に婚約破棄すると豪語した手前、相手も自分に好意を持っているようには思えない。そんな姫と突然旅をする事に、それに婚約者とカインには難問が・・・どうすればいいかわからない王子様と盲目の姫の恋愛ファンタジーです。
24hポイント 49pt
小説 11,359 位 / 105,723件 ファンタジー 2,250 位 / 28,026件
文字数 74,956 最終更新日 2020.10.07 登録日 2020.08.29
鮮やかな紅色の瞳を持つ盲目の令嬢の名は、ネテリスといった。 先天的に盲目であることで人格に多少の不具合が起きたとしてもおかしくはないのだが、少女は違った。 普通の女の子のように人形遊びをし、リボンで遊んで、ケーキを頬張り、庭を駆け回り、泥遊びをし、時には動物狩りに出かけたりと・・・普通の御令嬢と比べて少し、お転婆すぎるところがあるほどだった。 なぜそんなふうに育ったのか。それは、彼女の中身が21歳の女子大学生だから。つまり、転生者である。 そんな野生z・・コホン、のびのびと異世界生活を満喫する彼女だが、貴族になった以上為さなければならない義務というものがある。しかも、運が良いのか悪いのか彼女は王国の第三王子と年が近かった。 ネテリスが第三王子主催のお茶会に無理やり放り込まれた時、最後の歯車が揃うことになる。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 小説家になろう様にも掲載させて頂いております。
24hポイント 14pt
小説 20,770 位 / 105,723件 ファンタジー 3,892 位 / 28,026件
文字数 7,249 最終更新日 2021.05.08 登録日 2021.04.20
事故で盲目になってしまった少女あかね、そんな少女が異世界の魔物がいる鬱蒼とした森のなかに落とされてしまった‼彼女は無事に生き残ることはできるのか‼ 「やっぱりリズムゲームは楽しいです‼」 「やばい、魔物の群れを全滅しやがった。ほんとに見えてないのか⁉」 無自覚にチートする少女の物語である‼ 不定期更新です。後、感想募集中~♪ 誤字脱字なんでもウェルカムですよーよろしくです! あと、新しく始めた 階段から落ちたら、ゲームのサポキャラなんだけど気付きました。 もよろしくお願いします。
24hポイント 7pt
小説 24,693 位 / 105,723件 ファンタジー 4,968 位 / 28,026件
文字数 18,347 最終更新日 2019.06.05 登録日 2018.05.26
4