ファンタジー 無自覚小説一覧

カテゴリ ファンタジー
タグ 無自覚×
30
 その名もなき村は、少年以外は皆が老人であった。暇を持て余した老人たちは、村に唯一の少年に自らの持つ技術を教え込む。実はその村に住む老人たちは、かつて滅亡した国を取り戻した興国の英雄であった。英雄の技術を知らずしらずのうちに身につけた少年は、災厄の龍すらひとりで討伐する。自覚のない少年は、その圧倒的な力で、様々なトラブルを巻き起こす。少年はどこに向かうのか?
24hポイント 3,955pt
小説 609 位 / 128,057件 ファンタジー 126 位 / 32,655件
文字数 345,138 最終更新日 2022.01.21 登録日 2021.07.01
第一巻が発売されました! レンタル実装されました。 初めて読もうとしてくれている方、読み返そうとしてくれている方、大変お待たせ致しました。 書籍化にあたり、内容に一部齟齬が生じておりますことをご了承ください。 改題で〝で〟が取れたとお知らせしましたが、さらに改題となりました。 〝で〟は抜かれたまま、〝お詫びチートで〟と〝転生幼女は〟が入れ替わっております。 初期:【お詫びチートで転生幼女は異世界でごーいんぐまいうぇい】 ↓ 旧:【お詫びチートで転生幼女は異世界ごーいんぐまいうぇい】 ↓ 最新:【転生幼女はお詫びチートで異世界ごーいんぐまいうぇい】 読者の皆様、混乱させてしまい大変申し訳ありません。 ✂︎- - - - - - - -キリトリ- - - - - - - - - - - ――神様達の見栄の張り合いに巻き込まれて異世界へ  どっちが仕事出来るとかどうでもいい!  お詫びにいっぱいチートを貰ってオタクの夢溢れる異世界で楽しむことに。  グータラ三十路干物女から幼女へ転生。  だが目覚めた時状況がおかしい!。  神に会ったなんて記憶はないし、場所は……「森!?」  記憶を取り戻しチート使いつつ権力は拒否!(希望)  過保護な周りに見守られ、お世話されたりしてあげたり……  自ら面倒事に突っ込んでいったり、巻き込まれたり、流されたりといろいろやらかしつつも我が道をひた走る!  異世界で好きに生きていいと神様達から言質ももらい、冒険者を楽しみながらごーいんぐまいうぇい! ____________________ 1/6 hotに取り上げて頂きました! ありがとうございます! *お知らせは近況ボードにて。 *第一部完結済み。 異世界あるあるのよく有るチート物です。 携帯で書いていて、作者も携帯でヨコ読みで見ているため、改行など読みやすくするために頻繁に使っています。 逆に読みにくかったらごめんなさい。 ストーリーはゆっくりめです。 温かい目で見守っていただけると嬉しいです。
24hポイント 3,287pt
小説 702 位 / 128,057件 ファンタジー 149 位 / 32,655件
文字数 1,801,383 最終更新日 2022.01.15 登録日 2018.12.18
3
ファンタジー 連載中 長編 R15
旧題:世界最強の元Sランク勇者は、Fランクの冒険者となって今日も無自覚にチートを振りまく  書籍版第三巻発売中&コミカライズ連載中です。  史上最年少でSランクの称号を手にし、勇者と呼ばれた少年がいた。  その力によって魔王との長きに渡った戦争を終結へと導き、だがそれを見届けた少年は何も言わずに姿を消してしまう。  それから一年。  魔王ですら手を出すことを恐れたとされ、人類が未だその先へと足を踏み入れることを許されていない魔境――辺境の街ルーメン。  人類の最前線などとも呼ばれるそこに、一人の冒険者が姿が現した。  しかしその冒険者はFランクという最下位であり、誰もがすぐに死ぬだろうと思っていた。  だが彼らは知らなかったのだ。  その冒険者は、かつて勇者と呼ばれていた少年であったということを。  何だったら少年自身も知らなかった。  そう、少年は自分が持つ力がどれだけ規格外なのかも知らず、その場所にも辺境の街とか言われているからのんびり出来るだろうとか思ってやってきたのだ。  かくして少年は、辺境(だと思っている魔境)で、スローライフ(本人視点では確かに)を送りながら、無自覚に周囲へとチートを振りまくのであった。 ※書籍版三巻発売に伴い、第三章と整合性が取れなくなってしまったため、取り下げました。
24hポイント 3,038pt
小説 731 位 / 128,057件 ファンタジー 156 位 / 32,655件
文字数 404,719 最終更新日 2020.12.21 登録日 2019.08.12
旧題:転生幼女、レベル782 ~ケットシーさんと行く、精霊使いの転生幼女(10歳)やりたい放題のんびり生活日誌~ ありふれた不幸な境遇。 ありふれた義理の両親からのイジメ。 ありふれた家からの追放。 ありふれた魔獣ひしめく森の中に置き去り。 ありふれた絶体絶命。 皇帝の庶子として産まれ、辺境貴族の養子となったクリスティーナ(10歳)は死地において、絶望を抱きました。 ただ一つありふれていないことは、彼女のレベルが782で、無自覚に人類最強だったことなのです。 つまりは、『追放したらヤバい系』のちょっと……いや、とってもアレな子だったのです。 はたして、追放したイジワルな義理の両親は無事に済むのでしょうか? もちろん、無事に済むはずはありません。 これは転生幼女と猫の魔物ケットシーさんによる≪やりたいほうだい≫で≪ほのぼの?≫な、時折殺伐とした物語です。 ※ 書籍化します
24hポイント 1,952pt
小説 981 位 / 128,057件 ファンタジー 210 位 / 32,655件
文字数 165,414 最終更新日 2022.01.19 登録日 2021.04.14
カクヨムにて日間・週間共に総合ランキング1位! 死神が間違えたせいで俺は死んだらしい。俺にそう説明する神は何かと俺をイラつかせる。異世界に転生させるからスキルを選ぶように言われたので、神にイラついていた俺は1回しか使えない強奪スキルを神相手に使ってやった。 閑散とした村に子供として転生した為、強奪したスキルのチート度合いがわからず、学校に入学後も無自覚のまま周りを振り回す僕の話 2作目になります。 まだ読まれてない方はこちらもよろしくおねがいします。 「クラス転移から逃げ出したイジメられっ子、女神に頼まれ渋々異世界転移するが職業[逃亡者]が無能だと処刑される」
24hポイント 732pt
小説 2,303 位 / 128,057件 ファンタジー 396 位 / 32,655件
文字数 357,068 最終更新日 2022.01.21 登録日 2021.05.17
 時は魔法適正を査定することによって冒険者ランクが決まっていた時代。  冒険者である少年ランスはたった一人の魔法適正Gの最弱冒険者としてギルドでは逆の意味で有名人だった。なのでランスはパーティーにも誘われず、常に一人でクエストをこなし、ひっそりと冒険者をやっていた。    実はあまりの魔力数値に測定不可能だったということを知らずに。  しかしある日のこと。ランスはある少女を偶然助けたことで、魔法を教えてほしいと頼まれる。自分の力に無自覚だったランスは困惑するが、この出来事こそ彼の伝説の始まりだった。 「是非とも我がパーティーに!」 「我が貴族家の護衛魔術師にならぬか!?」  彼の真の実力を知り、次第にランスの周りには色々な人たちが。  そしてどんどんと広がっている波紋。  もちろん、ランスにはそれを止められるわけもなく……。  彼はG級冒険者でありながらいつしかとんでもない地位になっていく。
24hポイント 333pt
小説 4,242 位 / 128,057件 ファンタジー 744 位 / 32,655件
文字数 264,109 最終更新日 2022.01.11 登録日 2021.08.12
 女神のうっかりで死んでしまったOLが一人。そのOLは、女神によって幼女に戻って異世界転生させてもらうことに。  その幼女の新たな名前はリティア。リティアの繰り広げる異世界ファンタジーが今始まる!  「こんな話をいれて欲しい!」そんな要望も是非下さい!出来る限り書きたいと思います。  素人のつたない作品ですが、よければリティアの異世界ライフをお楽しみ下さい╰(*´︶`*)╯ ※題名変えました!理由→少女なリティアも書きたくて……。 旧題「神による異世界転生〜転生幼女の異世界ライフ〜」  小説家になろうでも投稿中!  この作品が誰かの笑顔の糧になりますように。
24hポイント 319pt
小説 4,402 位 / 128,057件 ファンタジー 771 位 / 32,655件
文字数 166,958 最終更新日 2021.05.05 登録日 2020.04.03
8
ファンタジー 連載中 長編 R15
この度、書籍化が決定しました! 1巻 2020年9月20日〜 2巻 2021年10月20日〜 これもご愛読くださっている皆様のお蔭です! ありがとうございます! 発売日に関しましては9月下旬頃になります。 題名も多少変わりましたのでここに旧題を書いておきます。 旧題:スキル『日常動作』は最強です~ゴミスキルだと思ったら、実は超万能スキルでした~ なお、書籍の方ではweb版の設定を変更したところもありますので詳しくは設定資料の章をご覧ください(※こちらについては、まだあげていませんので、のちほどあげます)。 ────────────────────────────  主人公レクスは、12歳の誕生日を迎えた。12歳の誕生日を迎えた子供は適正検査を受けることになっていた。ステータスとは、自分の一生を左右するほど大切であり、それによって将来がほとんど決められてしまうのだ。  とうとうレクスの順番が来て、適正検査を受けたが、ステータスは子供の中で一番最弱、職業は無職、スキルは『日常動作』たった一つのみ。挙げ句、レクスははした金を持たされ、村から追放されてしまう。  これは、貧弱と蔑まれた少年が最強へと成り上がる物語。 ※カクヨム、なろうでも投稿しています。
24hポイント 177pt
小説 6,874 位 / 128,057件 ファンタジー 1,358 位 / 32,655件
文字数 951,457 最終更新日 2021.10.22 登録日 2019.01.12
寝落ちした神様のせいで転生。 動物に転生してもらい、だらだらのんびりライフを過ごせると意気込んでいた。 けどさ、龍はないでしょうよ・・・ しかも転生した異世界では龍は神同然の存在だった!
24hポイント 71pt
小説 11,349 位 / 128,057件 ファンタジー 2,036 位 / 32,655件
文字数 57,045 最終更新日 2019.12.04 登録日 2019.08.24
仲間はモフモフとプニプニなモンスター?関わる悪党は知らないうちにざまぁされ、気づけば英雄?いえ無自覚です。これが新境地癒し系ざまぁ!?(*´ω`*) あらすじ ディフェンダーのバンは無能だからとダンジョンに置き去りにされるも、何故かダンジョンマスターになっていた。 8年後、バンは元凶である女剣士アンナに復讐するためダンジョンに罠をしかけて待ちながら、モフモフとプニプニに挟まれた日々を過ごしていた。 ある日、女の子を助けたバンは彼女の助言でダンジョンに宿屋を開業しようと考えはじめるが……。 そして気がつけばお面の英雄として、噂に尾びれがつき、町では意外な広まりを見せている事をバンは知らない。 バンはダンジョンを観光地にする事でアンナを誘き寄せる事ができるのだろうか? 「あの女!観光地トラップで心も体も堕落させてやる!!」 仲間にはのじゃロリ幼女スライムや、モフモフウルフ、モフモフ綿毛モンスターなど、個性豊かなモンスターが登場します。 ー ▲ ー △ ー ▲ ー マッタリいくので、タイトル回収は遅めです。 更新頻度が多忙の為遅れております申し訳ございません。 必ず最後まで書き切りますのでよろしくお願いします。 次世代ファンタジーカップ34位でした、本当にありがとうございます!! 現在、だいたい週1更新。
24hポイント 63pt
小説 12,064 位 / 128,057件 ファンタジー 2,147 位 / 32,655件
文字数 330,564 最終更新日 2021.12.30 登録日 2021.04.14
11
ファンタジー 完結 短編 R15
鍛冶職人が武器を作り、提供する……なんてことはもう古い時代。 現代のパーティーには武具生成を役目とするクリエイターという存在があった。 アレンはそんなクリエイターの一人であり、彼もまたとある零細パーティーに属していた。 しかしアレンはパーティーリーダーのテリーに理不尽なまでの要望を突きつけられる日常を送っていた。 本当は彼の適性に合った武器を提供していたというのに…… そんな中、アレンの元に二人の少女が歩み寄ってくる。アレンは少女たちにパーティーへのスカウトを受けることになるが、後にその二人がとんでもない存在だったということを知る。 後日、アレンはテリーの裁量でパーティーから追い出されてしまう。 だが彼はクビを宣告されても何とも思わなかった。 むしろ、彼にとってはこの上なく嬉しいことだった。 これは万能クリエイター(本人は自覚無し)が最高の仲間たちと紡ぐ冒険の物語である。
24hポイント 42pt
小説 15,005 位 / 128,057件 ファンタジー 2,594 位 / 32,655件
文字数 18,030 最終更新日 2020.12.14 登録日 2020.12.05
城ケ根 優里はごく普通の動物好きの少女。 最近は読書が趣味でたくさんの本を集めていた。その中でも特にお気に入りの本の発売日が今日だった事を忘れていた。もう日が暮れ初めていたが明日は用事があって行けない...。仕方なく本屋に向かっていると不審な男が近づいてきて背中に鋭い痛みを感じた。動くことも出来ずそのまま意識が途切れた... 目が覚めるとそこは見たこともない森の中... 魔物から逃げていたら崖から落ちてしまい、気が付くとうさ耳のような耳のドラゴンに出会い…? 異世界転生小説、定番中の定番ですが コメント/お気に入りしてくださると嬉しいです! 投稿はぼちぼちやっていきます どこか何か直してほしい箇所ありましたらそれもコメントください!直します! お気に入り登録、コメントありがとうございます!励みになります!
24hポイント 35pt
小説 16,822 位 / 128,057件 ファンタジー 2,827 位 / 32,655件
文字数 7,209 最終更新日 2021.07.16 登録日 2020.06.10
13
ファンタジー 連載中 長編 R15
地球で死んでしまった深瀬 瑠月(ミセ ルツキ)は、女神に転生させてもらえる事になった。剣と魔法の世界、テンプレのような異世界を度々面倒事に巻き込まれながらも満喫する少女の物語 ※1話1000〜2000文字前後で進めていきたいと思ってます。 ▹▸ココ最近一番筆が乗っているのは「何度目なら愛してもらえるんだろう×」です。あれは自分と趣味の合う人しか読み進められないと思うので注意が必要ですが⚠︎⚠︎⚠︎ R15は保険/老若男女に愛されます/溺愛上等/恋愛は追々入れるか決めさせてくださいね
24hポイント 28pt
小説 18,566 位 / 128,057件 ファンタジー 3,134 位 / 32,655件
文字数 40,657 最終更新日 2020.05.06 登録日 2020.03.15
ある一人の少女がVRMMOでカフェを開く。 本人はただカフェを開いてるだけだけどあることからトッププレイヤーにも目をつけられるほどのプレイヤーになっていく、少女のドタバタVR生活をお楽しみ下さいm(_ _)m恋愛もあるよ〜 皆さんに楽しんで読んでもらえるように頑張ります! R15は保険です
24hポイント 28pt
小説 18,566 位 / 128,057件 ファンタジー 3,134 位 / 32,655件
文字数 22,320 最終更新日 2020.03.05 登録日 2020.03.01
今の世の中、ゲームと言えばVRゲームが主流であり人々は数多のVRゲームに魅了されていく。そんなVRゲームの中で待望されていたタイトルがβテストを経て、ついに発売されたのだった。 VRMMO『Free Emblem Online』 通称『F.E.O』 自由過ぎることが売りのこのゲームを、「あんちゃんも気に入ると思うよ~。だから…ね? 一緒にやろうぜぃ♪」とのことで、βテスターの妹より一式を渡される。妹より渡された『F.E.O』、仕事もあるが…、「折角だし、やってみるとしようか。」圧倒的な世界に驚きながらも、MMO初心者である男が自由気ままに『F.E.O』を楽しむ。 ソロでユニークモンスターを討伐、武器防具やアイテムも他の追随を許さない、それでいてPCよりもNPCと仲が良い変わり者。 そんな強面悪党顔の初心者が冒険や生産においてその名を轟かし、本人の知らぬ間に世界を引っ張る存在となっていく。 なろうにも投稿してあります。だいぶ前の未完ですがね。
24hポイント 28pt
小説 18,566 位 / 128,057件 ファンタジー 3,134 位 / 32,655件
文字数 97,371 最終更新日 2020.05.29 登録日 2019.11.19
235番……それが彼女の名前。記憶喪失の17歳で沢山の子どもたちと共にファクトリーと呼ばれるところで楽しく暮らしていた。 しかし、現在森の中。 「とにきゃく、こころこぉ?」 から始まる異世界ストーリー 。 主人公は可愛いです! もふもふだってあります!! 語彙力は………………無いかもしれない…。 とにかく、異世界ファンタジー開幕です! ※不定期投稿です…本当に。 ※誤字・脱字があればお知らせ下さい (※印は鬱表現ありです)
24hポイント 21pt
小説 21,230 位 / 128,057件 ファンタジー 3,560 位 / 32,655件
文字数 159,350 最終更新日 2021.01.24 登録日 2020.04.19
17
ファンタジー 連載中 長編 R15
ある日、転校した学校で自己紹介を行い、席に着こうとしたら突如光に飲まれ目を閉じた。 そして目を開けるとそこは白いような灰色のような空間で…土下座した人らしき物がいて…? どうやら神様が定員を間違えたせいで元の世界に戻れず、かと言って転移先にもそのままではいけないらしく……? 帰れないのなら、こっちで自由に生きてやる! 地球では容姿で色々あって虐められてたけど、こっちなら虐められることもない!…はず! え?他の召喚組?……まぁ大丈夫でしょ! そんなこんなで少女?は健気に自由に異世界を生きる! ………でもさぁ。『龍』はないでしょうよ… ほのぼの書いていきますので、ゆっくり目の更新になると思います。長い目で見ていただけると嬉しいです。 小説家になろう様でも投稿しています。
24hポイント 21pt
小説 21,230 位 / 128,057件 ファンタジー 3,560 位 / 32,655件
文字数 281,009 最終更新日 2021.08.15 登録日 2019.12.06
18
ファンタジー 連載中 長編 R15
王国の兵士だったダンは5年間所属した王国軍を退団することにした。元々、実家からの命で軍に入隊していたが、ここでの調べ物が終わったのと丁度よく堂々と暗殺されかけた事実があったため、団長へと除隊嘆願書を提出して軍を去ることにしたのだ。元兵士となったダンは次の行き先を目指す。「まずは東かな……」  自覚あまりなしの主人公の話となります。基本物理でなんとかする。魔法ありの世界ですが、魔法はちょっと苦手。なんだかんだと仲間が集まってきますが、その仲間達はだいたい主人公の無茶ぶりに振り回されることとなります。  それと書いていませんでしたが不定期更新となります。温かい目で更新をお待ちください。 *小説家になろう様にて公開を始めました。文章を読みやすく修正したりしていますが、大筋では変えておりません。 小説家になろう様にてネット小説大賞にエントリーしました。
24hポイント 7pt
小説 29,859 位 / 128,057件 ファンタジー 5,435 位 / 32,655件
文字数 471,682 最終更新日 2021.06.13 登録日 2019.06.08
「聖女アリシア、おまえは用済みだ」 聖女としての適性がEだったため、どれだけ国に尽くしても無能の烙印を押されていた聖女アリシア。 彼女は適正Aランクの新聖女が見つかったことで用済みとなり、婚約破棄されて隣国に売られてしまう。 しかしその堅実で努力家な性格にくわえ、ブラック国家に酷使されつづけていたことで、実はアリシアは適正Aの聖女を軽々とこえるほどの超有能聖女へと成長を遂げていたのだった。 アリシアはホワイトな隣国で自身の実力に無自覚に奇跡を次々と起こし……!?
24hポイント 0pt
小説 128,057 位 / 128,057件 ファンタジー 32,655 位 / 32,655件
文字数 11,079 最終更新日 2021.06.05 登録日 2021.06.01
 虫も殺せない男。渡辺佑(ワタナベ タスク)は父から古びたスーツケースを受け取ると何故か異世界へ。  しかも、その世界は剣と魔法があり、山賊あり、海賊あり、盗賊ありの物騒な世界。  冒険なんてもってのほか。何とか辿り着いたエルギス王国で商人ギルドに登録して内地勤務を希望するも、出張三昧の日々。  元の世界から持ってこれたのは父から貰ったスーツケースと、その<中身>。  自身が何もしない新たなヒーロー。
24hポイント 0pt
小説 128,057 位 / 128,057件 ファンタジー 32,655 位 / 32,655件
文字数 8,764 最終更新日 2021.04.20 登録日 2021.04.20
ギルド最強と言われ、 魔王討伐に最も近いと言われているパーティ、 「漆黒の混沌」。 そのリーダーを務めていた転生者、 「ボッチ・トワニ・ヒトリミーノ」は......パーティを解雇された。 理不尽だ不当解雇だと訴える彼。 しかしその理由は至極真っ当なものだった。 「リーダーのくせに何もしない」「いやらしい目で見て来る」「空気が読めない」「酒場で酒いっぱいで何時間も居座る」「弱い」「喋らないから何考えてるか分からない」。 パーティ内外から様々なクレームを入れられ、 自分が最低の奴だと気づくボッチ。 しかも彼が転生時に与えられた職業は「足の小指を角にぶつける師」。 全く何で役立つか分からないものだった。 そりゃ追放されても仕方ないよね? 「お世話になりました。 さようなら」 自分の非を認めパーティをあっさり出て行こうとするボッチ。 しかしそれが逆に他のメンバーの逆鱗に触れる。 「何で悔しがらないの?! 後悔しないの?! そういうところだぞ!! 」 そう。 彼はセオリーなど簡単に無視してしまうような、 空気が読めなくて何も気にせず今回の事も全くダメージを受けないような人の気持ちが分からないコミュ障でサイコパスだったのだ! しかしそんな彼も、 パーティを追放されても譲れないものがあった。 それは「魔王討伐」。 転生時に与えられたこの使命だけは全うしようとソロで動き出す彼。 ギルドの受付にわざと仕事を受けさせてもらえなくても、 他の冒険者に馬鹿にされても、 それに気づかず使命完遂を目指して突き進む。 無意識に周りに「精神的ざまぁ」をしながら。 そんな時彼は、 同じように他のパーティから追放された「器用貧乏のキヨウ」と言う少女に出会う。 彼女に半ば強引にパーティを組まされゴブリン討伐する事になったボッチ。 物凄くよく弱い二人は、 駆け出し冒険者でも簡単に倒せるようなゴブリン相手に苦戦するのだが、 そんな時上級種であるハイゴブリンが現れて......! 俺TUEEEE追放ざまぁ器用貧乏無自覚などテンプレ要素たっぷり! でもボッチはそんなセオリーを無視して突き進む! テンプレ的テンプレ脱線ギャグ王道ファンタジーここに爆誕! ※一日一話更新目指します。 ※小説家になろう様。 カクヨム様で同時連載!
24hポイント 0pt
小説 128,057 位 / 128,057件 ファンタジー 32,655 位 / 32,655件
文字数 59,186 最終更新日 2021.04.12 登録日 2021.04.08
 ライル・ディスガイズは、将来有望パーティーの雑用係だった。  彼にできるのは、夢でもある『修繕師』としての役割だけ。しかし戦闘技能を持たないライルは、ついにリーダーのダインから追放を言い渡されてしまう。  だが、彼らは知らなかった。  この時の一件を見て、ライルの能力を見出した者がいたことを。  翌日、ライルは一人の剣士から古びた剣の修繕依頼を請け負う。  自分のため、その剣士のため、ライルは全身全霊でその剣を修繕する。――だが実は、剣士の持ってきた古びたそれの正体は、アンティークの非戦闘向きのものだった。  気付かずにそれを直すライル。  すると、その剣は思わぬ力を発揮することになる。  果たして、念願の店を開いた彼のもとには多くの依頼が舞い込む。  王族貴族に一流パーティー……ライルはその腕前で、彼らをサポートしていくのだった。  これは一人の修繕師が多くの人を助け、能力を認められていく物語。 ※追放された最高の修繕師、冒険者を辞めて念願の店を始めたら、一流パーティーや王族からの依頼が止まらない。~今さら戻ってきてほしいって? それに自分たちの装備も直してほしい? 謹んで、お断りします!~ 以上のタイトルで、なろう先行投稿しています。 注意:連載版と短編版があります。
24hポイント 0pt
小説 128,057 位 / 128,057件 ファンタジー 32,655 位 / 32,655件
文字数 4,139 最終更新日 2021.02.07 登録日 2021.02.07
第三王子ジャン・エトワールは「神の子」と呼ばれる程に純粋で、女性に変身して未来を予知する「予言」の力を持っていた。その力で、王族を数々の災難から救って来たジャン。だが側室の子である彼を疎ましく思う王妃の企みで、ジャンは王族から追放される事に。 宿無しになったジャンは、冒険者である友人達の世話になる。そして今後は彼らの為に「予言の聖女」として生きる事を決意する。 一方、ジャンを追放した王族達には相変わらず数々の災難が降り注ぐ。だがジャンの予言で守られる事はもう無い。ジャンに戻って来て欲しいと懇願するが、もう遅かった。 王族が実は圧政を敷いていた事を知り、ジャンは庶民の味方になっていた。義理堅いジャンが仲間を裏切る事は、決してなかったのである。 この作品は、拙作の「城を追放された第三王子は、伝説の聖女になって王国に復讐する。」をベースにしています。 表紙画像はイラストACより、イラストレーター「I」様の著作権フリーイラストです。
24hポイント 0pt
小説 128,057 位 / 128,057件 ファンタジー 32,655 位 / 32,655件
文字数 17,199 最終更新日 2021.02.04 登録日 2021.02.04
24
ファンタジー 連載中 長編 R15
 生まれてからずっと、人のサポートをするのが好きな青年サボ。農村の次男坊として生まれた彼は、同じ村で成人を迎えた仲間と共に街に出て冒険者をしていたが、リーダーから「サボ、お前はクビだ!」と言われてパーティーを脱退。村を出てから1年は経っていたので、1回は帰郷してみるかと思い立ち――  パーティー脱退から始まる話ですが、サボ自身は恨んでいるわけではありませんので「ざまぁ」な展開にはなりません。  またサボやサポート受けた者達自身も、自ら「ざまぁ」をする予定も一応ありません。  ただその姿を見て、周りや自分自身で「ざまあない」状況、評価に凹んでもらう話です。  思いついたから書き始めるので、これも不定期更新となります。 サポートした人達  ・農奴として売られていた女の子達→いくつものスキルを覚えた初心者冒険者  ・生活困難になっていた女性達→文武両道な主婦メイド(?)  ・うだつの上がらない若手教授←今ココ
24hポイント 0pt
小説 128,057 位 / 128,057件 ファンタジー 32,655 位 / 32,655件
文字数 141,568 最終更新日 2021.06.13 登録日 2021.01.25
魔導書士-それは、魔導書に刻まれた魔術を行使する者。 杖を使った魔術より劣るとして廃れた技術だったが、実はそんなことはなく…? 世間知らずな魔導書士が、魔導書を集めた図書館を作るお話。 水・土・日の18時に更新予定。
24hポイント 0pt
小説 128,057 位 / 128,057件 ファンタジー 32,655 位 / 32,655件
文字数 48,065 最終更新日 2021.01.23 登録日 2020.10.10
26
ファンタジー 連載中 長編 R15
友人のストーカーに逆恨みで殺された私・月与瀬 曜。 そんな私の前に、女神を名乗る女性が立っていた。 彼女の名前はフローラ。 彼女の願いは「自分の代わりに世界を見て欲しい」。 使命もなく、その世界で楽しく生きていくだけ。 異世界で生き抜く為のスキルも貰い、優しくて可愛い従魔達もできた! 忙しくて自由のない女神・フローラの代わりに、異世界『ジェダイト』を楽しんでこよう!!
24hポイント 0pt
小説 128,057 位 / 128,057件 ファンタジー 32,655 位 / 32,655件
文字数 29,651 最終更新日 2020.09.29 登録日 2020.09.08
 無自覚?勘違い?高校生と次期当主達のハチャメチャ戦国ライフ!!  定食屋でアルバイトをしている田辺真人(たなべ まこと)。雨が降った日、戦国時代へタイムスリップをしてしまった。  農民生活を経て、秘密基地で仲良くなった友達のお願いでお城に居候。  なぜ居候が軍議に? はたまた戦まで!? 知らずに領内の内政に関わっていた田辺真人と斎賀領の次期当主、斎賀七三郎敏之(さいが しちさぶろう としゆき)の歴史ファンタジー。 ※この物語はフィクションです。史実とは全く関係がありません。 知識不足でおかしな点があるかもしれませんが、ご了承ください。
24hポイント 0pt
小説 128,057 位 / 128,057件 ファンタジー 32,655 位 / 32,655件
文字数 116,953 最終更新日 2021.04.14 登録日 2020.04.27
爵位を剥奪された公爵家の元令嬢、ルナは兄と弟と3人、ひっそりと穏やかに生活をしているはずだった。 約束の日までは。 爵位を剥奪される少し前、その類が及ばぬよう、公の場で婚約破棄に至った幼馴染みの騎士とも、「二度と顔を見せるな」というその希望を叶えるため、絶対に会いたくなかったのに。 自分を養女とし、利用しようとしていた元公爵家に思い入れはないけれど、来てしまった「約束の日」からは逃れられない。どうか、兄と弟と、極力そっとしておいてもらえる生活に戻れますように。
24hポイント 0pt
小説 128,057 位 / 128,057件 ファンタジー 32,655 位 / 32,655件
文字数 90,324 最終更新日 2020.08.10 登録日 2020.03.21
29
ファンタジー 連載中 長編 R15
処女作なのでアンチは勘弁してください(嘆)誤字とか名前入れ替わってるよ、とかは優しく指摘いただけると… 自宅で眠ったはずの少女は気が付き目を覚ませば、背丈の高い木々に囲まれ暖かい木漏れ日の中、二度寝を誘われ……て? ……で、ここは何処 前界(以前に生きた世界)で悲しい生活を送った主人公が異世界転移し、優しい暖かい家族たちをつくって溺愛され心をぬっくくしていくストーリー。ドラゴンに乗せてもらったり、精霊王とあそんだり、エルフと家族になったり、人間と友達になったり。可愛い中性主人公がとにかく暖かく暮らしていくのんびり異世界コメディ ※主人公が中性なので男性の方も女性の方も楽しめそうだなぁって。 ✎︎____________ 作者はこのとおり一応存在しておりますが自己満足の作品が故に 「どうしても暇だ」「なんでもいいから暇を潰したい」などの気分の方や、こちらが壊れるくらいの愛に飢えている方向けですかね。読んでくださる皆様の作品への印象が崩れないようあまり発言はしないようにしております。 あ、亀更新は通常運転でございます。ご了承くださるとたすかっちゃいます。 ※特に元々砂糖なのではっちゃけた発言は頑張って慎みます。ね! PS→歪んだ愛の表現がちょこちょこ出てきますが…それは作者が特に考えず書いたものなのであまり気になさらないでください!その他は愛について調べつつ書き込んでいっています。 更新はストックの数に応じて頻度を調節しています R15は保険
24hポイント 0pt
小説 128,057 位 / 128,057件 ファンタジー 32,655 位 / 32,655件
文字数 61,473 最終更新日 2020.06.15 登録日 2019.11.21
30
ファンタジー 連載中 長編 R18
一言でいうとなんでもあり。 超がつくご都合主義。 なんでもOKな方向け。 *ある日神と呼ばれる存在は気づいた とある世界の魔力が足りなくなっていることに 超絶優しいその神は自身がその世界にいった場合おこりうる悪影響を懸念した そのめんどくさが...ごほん、超絶優しくてウルトラ可愛いその神は、違う世界に行きたいと思っている魂の中からくじ引...厳正な審査で選んだ魂の人物を呼び出し、こう言った 「あ、あんた異世界に行きたいんだって?  あんたが欲しいスキル一つあげるからさ、異世界行ってきてくんね?」 「OK、いますぐ行かせてください。  あ、スキルは望んだ通りに代償なしで反転させられるものを。  それともう一つ、異世界ついたら直ぐに使えるようにお願い致します。」 「即答!?  まあいーや、話が早くて助かったワ  《反転》のスキルは使えるようにしといたからいってらっしゃーい」  
24hポイント 0pt
小説 128,057 位 / 128,057件 ファンタジー 32,655 位 / 32,655件
文字数 1,528 最終更新日 2018.09.01 登録日 2018.09.01
30