ファンタジー 毒親小説一覧

カテゴリ ファンタジー
タグ 毒親×
9
 「クレオリラ、助けてくれ。動けないんだ」  はぁ?私を散々虐めたお父様が助けてくれ? 馬鹿なんでしょうか。助けるわけがありません。  「助けてちょうだい、私達貴方が助けてくれないとこのまま死んでしまうわ」  へぇ。お母様も動けないようです。 だから? なんで私が助けないといけないのかしら。 お母様もお父様もずっと私を虐めてきたくせに。 都合が悪くなったら助けてくれだなんて。 今更もう遅い。 私は私で愛する人と幸せに生きてますし、戻る気はありません。 それでは、さようなら。
24hポイント 56pt
小説 11,203 位 / 99,177件 ファンタジー 2,201 位 / 26,698件
文字数 1,960 最終更新日 2021.01.11 登録日 2021.01.09
 「シスレット、貴方は本当にブスね」 これが6歳の一人娘に言う言葉でしょうか。 お父様もお母様もクズで私を虐めます。 これ、本当に私の実の両親というか、人間なんですかこれ。 お父様とお母様に遂に殺されそうになった時 ステフロウ叔父様が私を助けに来てくれました。  「お兄様、お兄様は馬鹿だから自分の力では生きていけないだろうからと 爵位も財産も全て譲ってあげたのに」  「6歳の娘を殺そうとするなんてもう私も兄弟の情けをなくしてしまった」  お父様は少しずつ体を切り刻まれて苦痛を味わった末に死ぬようです。ざまぁ(笑) 今更助けてくれと言ってももう遅い。 お母様はゴブリンに回される罰を受けてざまぁ(笑)なはずが 流石のゴブリン達も勃たないようです。  「これ、むり。おでたちなんでもいけるとおもってたけどこれはむり」  「これにたねづけしただんなってすごくね」  「凄いでしょう。それ、私のお父様よ」  「まじかよ、そんけーするわ。そのにんげんにあわせてくれ」  私は叔父様の家庭で従弟のガストマと幸せに暮らし勉学訓練に励み立派な淑女に育ちました。  「シスレット、俺はお前の事を愛しているんだ」  12歳の誕生日にガストマに告白されました。  私もガストマの事を愛しています。  私達は結婚し愛し合いいつまでも幸せに暮らしました。  ハッピーエンド。
24hポイント 21pt
小説 18,187 位 / 99,177件 ファンタジー 3,382 位 / 26,698件
文字数 507 最終更新日 2020.12.31 登録日 2020.12.31
 男爵令嬢の私は、両親から虐待され妹にも虐められ、妹はもっと私が両親に虐待されるように さも自分は良い子で私は悪い子のように仕立て上げられてもっと虐待されて育った。 そこまでして愛されたいのか、これが同じ人間とは思えない醜さだった。 私が妹に同じ事が出来るかと思うと、あまりに下種な行為に気持ち悪くなり そんな事するぐらいなら死んだ方がましだと思える。  妹は地方聖女になり今よりもっと家族に愛されその引き換えに私は なんでこいつ生きてるんだ?お前なんてゴミはいらないんだよというようになった。 元々家族からゴミのように扱われてきたが、妹が地方聖女になってからはより顕著になった。 妹はこれが目的で地方聖女になったのだろう。  婚約者のジャン卿からも私は何も悪くないのに理不尽に婚約破棄される。  ずっと我慢して耐えてきた私も流石に私の中の何かがぷつりと切れる。  もう馬鹿馬鹿しくなった。なんで私が我慢しなければならないの。 私が何か悪い事したのかしら。何一つ悪い事などしてないのだから、身に覚えなどあるわけがない。  婚約破棄を告げられたその場で元婚約者に決闘を申し込まれるし  いいわよ。その決闘受けてあげる。 馬鹿でクズで生きてる価値のない元婚約者を決闘で殺しざまぁwwww  妹からも決闘を申し込まれたので殺してあげた。くっそざまぁwwwww 何これ、ちょーすっきりする。 今まで我慢してきた分解放感爽快感すげぇまじやべぇ。 両親まで決闘申し込んできたんだけど、いくら私の事が嫌いでも 実の娘に決闘を申し込むかしら。 まぁどうしようない馬鹿でクズで外道な両親だからできるのだろう。 ぶち殺して差し上げますわクソ両親。
24hポイント 14pt
小説 21,145 位 / 99,177件 ファンタジー 4,031 位 / 26,698件
文字数 1,126 最終更新日 2020.10.05 登録日 2020.10.05
家族の絆? 兄弟愛? そんなの知るかクソ喰らえ。 ムカつく事はムカつくんだよ! それが例え血を分けた弟であってもだ!! そんな俺が弟を手にかけた、クソみたいな話を聞きたいか? 俺が手に入れた仲間を、大事な恋人を、様々な努力を、弟に壊され奪われ続けた俺の、クソったれな人生の話を。 弟を殺す事を心に決めるまでの物語を。 聞いてくれるなら、話そうじゃないか。 俺のかけがえのない仲間達の話を。 俺の心を救ってくれた恋人、フェットチーネの話を。 そしてエルフである俺が、どうしてこの現代に来てしまったかの話を。 話そうじゃないか。語ろうじゃないか。 だからどうか、聞いてくれるなら最後まで聞いてくれ。 頼むから、俺の話を聞いてくれ。 ※最初はライバル側視点での話から開始するので、初めは主人公は敵として出てきます。 最初の兄弟バトルが終わったあと主人公視点に切り替わって、そもそもの発端の異世界での話がしばらく続きます。 *一応、第1話に直接繋がるエピソードは93話からになりますが、それまでの話を読まないと意味が分かりにくいと思います……。 ※R.1.12.15に、サブタイトルを〜現代転移した毒親育ちの苦労人エルフが挑む復讐譚〜から改題しました。 ※R.1.09.14に、サブタイトルを〜現代に転移した毒親育ちの搾取子エルフが全てをぶち壊す愛玩子の弟に復讐を誓う〜から改題しました。 なろう、カクヨム、アルファポリスでそれぞれ公開中です。 こちら作者のツイッターです。 @kisamaru2
24hポイント 7pt
小説 24,806 位 / 99,177件 ファンタジー 5,062 位 / 26,698件
文字数 423,194 最終更新日 2020.05.31 登録日 2019.08.11
「シャリアナ、お前とは婚約破棄だ」  婚約破棄されました。  「お前の妹のキャスィこそ私の妻に相応しい」  「妹は神聖魔法なんてろくに使えませんわよ。そんな偽聖女が聖女になれば国滅びますよ」  「滅ぼすんだよ」  王太子は国王陛下を殺し国王になりました。  クソ家族の元に帰る気もないので魔王と協力し人間滅ぼす事にしました。  凄く後悔しています。もう遅いんですけどね。 こんな仕打ちをうけたのだから今更人殺しなんて平気だと思ってましたが、実際にやるとやっぱり辛いです。 今までも人殺しなんて数えてる時間が無駄なぐらいしてきました。 が、それは戦場の事。 無抵抗の人間を殺すのはまったく違う辛さでした。 ああ、人間の世界に帰りたい。今更帰れませんがね。  あ、元婚約者とクソ妹とクソ両親は喜んで殺しに行きますよ。 お前等は絶対殺してやる。 それが私に残された生きる意味。
24hポイント 0pt
小説 99,177 位 / 99,177件 ファンタジー 26,698 位 / 26,698件
文字数 957 最終更新日 2020.11.25 登録日 2020.11.25
 「アントリエット、貴方はお姉様なのだからドレスぐらいクラリスにあげなさい」  両親は妹だけを可愛がりました。  私は家族の代わりに毎日一日中伯爵としての仕事をしていました。  それなのに遊んでるだけで何も仕事も勉強も訓練もしない妹だけ両親に愛されます。  「酷いお姉様だな。お前が妹に何もあげないというなら、僕もお前には何もあげない事にしよう。 爵位はお前にはやらん。クラリスに爵位も土地財産全て継がせる事にしよう」  !今までの仕打ちも境遇もいずれ家督も爵位も告げるのだからと耐えられました。  そう思わなければ耐えられないのでそう思い込んでいました。  「お父様、クラリスに伯爵としての仕事が出来ますかね」  「そんなの、お前がやればいいだけだろう」  私は、妹を殺す事に決めました。  妹を殺し山に埋めました。  これからは私が両親に愛されます。  家督爵位土地財産、全て私が継ぎます。  私は両親に愛されるどころか私がクラリスを殺したのではないかと疑われていました。  仕方ありませんね、両親を殺して家督爵位土地財産全てを継ぎました。  今までの私の不幸な境遇なら家族3人ぐらい殺しても許されるでしょう。
24hポイント 0pt
小説 99,177 位 / 99,177件 ファンタジー 26,698 位 / 26,698件
文字数 983 最終更新日 2020.11.23 登録日 2020.11.23
家族から虐待されて育った。 自称病弱な妹は両親に愛され、私は愛されないどころか虐待されて育った。 妹とクソ婚約者のケントは体の関係があり、隠しもせず愛し合っていた。 こんな事が許されてなるものか。 それでも家族は妹の味方をする。 私は子爵令嬢としていずれは伯爵夫人としてふさわしい女性になるように 訓練も勉強も怠らず、領地を犯す外敵と戦い、常に努力してきた。 それなのに何故病弱なふりをして怠けて何の努力もしていない妹ばかり両親に愛されるのか。  妹に暴行を加えたと無実の罪を着せられクソ婚約者に婚約破棄される。 私は両親にずっと虐められてきたんですけど。 「セシリア、お前の妹のキャサリンを妻に迎える」 ああ、はいはい。そりゃそうよね。  家族が毒殺してこようとしたので、毒殺しかえしたったwwwざwwwまwwwぁwwww 毒親と自称病弱な妹とクソ婚約者から解放されたのでこれからは自由に生きて行けると思ったが 誰も私を愛してくれなかった。  家族毒殺の汚名を着せられた私を受け入れてくれる場所はどこにもなかった。 誰が私に家族毒殺なんて汚名を着せたのか。許せない。復讐してやらなきゃ。 私を愛してくれる人私を受け入れてくれる場所を探して彷徨う。 何故、この世の全てが私を敵視するのか。 この世界は何かがおかしい。
24hポイント 0pt
小説 99,177 位 / 99,177件 ファンタジー 26,698 位 / 26,698件
文字数 968 最終更新日 2020.10.18 登録日 2020.10.18
妹は自称病弱で何かにつけて「私病弱だから」と言い訳して逃げてるクズだから何もできないまま年だけ取った ゴミだ。早く死ねばいいのに。なんなら殺してあげるわ。姉としてこんなゴミは殺してあげるのも慈悲よ。  男爵令嬢として当然の仕事、領地のコルド村の管理も病弱なふりをして逃げる妹。 両親は妹のシャロミーだけを溺愛する。 馬鹿婚約者はシャロミーと出来てるのを隠そうともせず妹を庇う。  「アイリーン、もう君との結婚は考えられない」  馬鹿婚約者に婚約破棄を告げられる。どうせシャロミーと出来てるんでしょうが。  「出て行けキチガイが。エッジワース家の娘はシャロミーだけで十分だ」  「早く出て行って頂戴。貴方みたいな乱暴者が娘だなんて恥ずかしいわ」  両親からも勘当されたので、毒家族からも離れることが出来これからは自由に生きられる。 やったわありがとう。毒家族に初めて感謝をした。  婚約者を寝取られたのに。冬の池に落ちた妹を謝るなら助けてあげることにした。  「私本当は病弱じゃないの。病弱じゃないふりしてごめんなさい」  「そのまま3時間謝り続けたら許してあげるわよ。私って慈悲深いから」  冬の池で妹のわりには頑張って謝ったようだが、途中で死んでしまった。 くっそざまぁぁぁぁwwwwww  元婚約者も馬鹿だから池に落ちて仲良く死ぬしざまぁ連発でちょーきもちいいっすwwww  勘当した元両親が喧嘩売ってきたんで殺してあげた。  自業自得だよね。はい、またざまぁぁwwwwww さぁ、完全に自由になった私に待ち受けるのは素敵な男の子と私に正当な評価をする正しい人達。 この世界がこんなに美しいだなんて、毒家族に虐められてた頃は分からなかった。 人生って素晴らしい。
24hポイント 0pt
小説 99,177 位 / 99,177件 ファンタジー 26,698 位 / 26,698件
文字数 2,470 最終更新日 2020.10.18 登録日 2020.10.11
 女装したお父様に女として負けた私はもうぷつりと切れる私の中の何がすでに切れつくしていたので家出して優しい叔父夫婦に引き取られ、好きな男の子と人間らしい暮らしをする  お父様は遊んでばかりの癖に私には訓練ばかりさせるクソお父様。 長男の伯お兄様は戦争起こす事しか考えていない馬鹿で私より弱いのに次期当主だろうし 妹の真姫は殿方に媚を売る事誘惑する事しか能のないクソ少女だし。 私が毎日訓練ばかりしているのに妹は毎日楽しそうに少年や殿方と楽しそうにお喋りしているだけ。 次男の候お兄様は『罪を犯していないお前だけでも人間界で生きろ』と言ってくれるがドルオタだ。 ろくでもない家族に我慢してきた私は父の  『女装した父親に負けるのってどんな気分?なぁなぁ悔しい?お前女としても俺より劣ってるんだから 訓練だけしてればいいんだよ』 この一言で私の中のぷつりと切れる何かはもうきれつくしていたのでぷつりと言って優しい叔父様夫婦の所に逃げだし好きな男の子と人間らしい暮らしをする。  お前等全員ざまぁ断罪してやるから覚悟しとけクソ家族ども
24hポイント 0pt
小説 99,177 位 / 99,177件 ファンタジー 26,698 位 / 26,698件
文字数 6,693 最終更新日 2020.09.20 登録日 2020.09.20
9