恋愛 悪役令嬢小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 悪役令嬢×
3,749 12345
1
恋愛 連載中 長編 R18
「あなたが尻軽だとは知らなかったな」 「あ、そう。誰を信じるかは自由よ。じゃあ、終わりって事でいいのね」 「は……終わりだなんて、」 「こんな所にいらしたのね!お二人とも……皆探していましたよ…… "今日の主役が二人も抜けては"」 婚約パーティーの夜だった。 愛おしい恋人に「尻軽」だと身に覚えのない事で罵られたのは。 長年の恋人の言葉よりもあざとい秘書官の言葉を信頼する近頃の彼にどれほど傷ついただろう。 「はー、もういいわ」 皇帝という立場の恋人は、仕事仲間である優秀な秘書官を信頼していた。 彼女の言葉を信じて私に婚約パーティーの日に「尻軽」だと言った彼。 「公女様は、退屈な方ですね」そういって耳元で嘲笑った秘書官。 だから私は悪女になった。 「しつこいわね、見て分かんないの?貴方とは終わったの」 洗練された公女の所作に、恵まれた女性の魅力に、高貴な家門の名に、男女問わず皆が魅了される。 「お前は、俺の婚約者だろう!」 「これを見ても?貴方の言ったとおり"尻軽"に振る舞ったのだけど、思いの他皆にモテているの。感謝するわ」 「ダリア!いい加減に……」 嫉妬に燃える皇帝はダリアの新しい恋を次々と邪魔して……?
24hポイント 125,360pt
小説 5 位 / 148,831件 恋愛 5 位 / 46,927件
文字数 14,448 最終更新日 2022.08.13 登録日 2022.08.09
2
恋愛 連載中 短編
主人公サラ・ゴーマン公爵令嬢は第一王子のマイケル・フェネルと婚約していた。 しかしある日突然、サラはマイケルから婚約破棄される。 マイケルの隣には男爵家のララがくっついていて、「サラに脅された!」とマイケルに訴えていた。 当然冤罪だった。 以前ララに対して「あまり婚約しているマイケルに近づくのはやめたほうがいい」と忠告したのを、ララは「脅された!」と改変していた。 証拠は無い。 しかしマイケルはララの言葉を信じた。 マイケルは学園でサラを罪人として晒しあげる。 そしてサラの言い分を聞かずに一方的に婚約破棄を宣言した。 もちろん、ララの言い分は全て嘘だったため、後に冤罪が発覚することになりマイケルは周囲から非難される……。
24hポイント 69,089pt
小説 32 位 / 148,831件 恋愛 27 位 / 46,927件
文字数 5,715 最終更新日 2022.08.14 登録日 2022.08.09
3
恋愛 連載中 長編
(14日より1日5話更新です!) トリニティ・フローレスは侯爵家の一人娘。 天使のような見た目をした彼女は、この国の第二王子であるダリルとの婚約を機に豹変する。 ヒロインを虐め倒して断罪されるのだ。 そんなよくある乙女ゲームのよくある悪役令嬢に転生したアラサー社畜は考えた。 (金持ちに嫁いで優雅に暮らす……それが一番幸せだと思いませんか?) それなのにダリルとの顔合わせは大成功のようで大失敗!? (最短ルートで突き進むのみ……!!) そう思っているのに、何かがおかしい。 ぶりっ子巨乳侍女と可愛く育つ筈の攻略対象者の弟に溺愛されて、婚約しないようにしていたこの国の王太子、ダリルに超執着されているんですけど? 前世の初恋&推しに似ている天才すぎる第一王子は一体何者!? 目指せモブ!幸せ最短ルートを目指して奮闘する悪役令嬢の物語。 *『悪役令嬢、モブを目指します〜最短ルートを突き進んだ結果、周りのキャラが崩壊しました〜』の改稿版です
24hポイント 54,884pt
小説 39 位 / 148,831件 恋愛 33 位 / 46,927件
文字数 64,113 最終更新日 2022.08.13 登録日 2022.08.10
4
恋愛 連載中 長編 R15
「イブリア……私と別れて欲しい」 公爵令嬢 イブリア・バロウズは聖女と王太子の愛を妨げる悪女で社交界の嫌われ者。 婚約者である王太子 ルシアン・ランベールの関心は、品行方正、心優しく美人で慈悲深い聖女、セリエ・ジェスランに奪われ王太子ルシアンはついにイブリアに別れを切り出す。 極め付けには、王妃から嫉妬に狂うただの公爵令嬢よりも、聖女が婚約者に適任だと「ルシアンと別れて頂戴」と多額の手切れ金。 社交会では嫉妬に狂った憐れな令嬢に"仕立てあげられ"周りの人間はどんどんと距離を取っていくばかり。 けれども当の本人は… 「悲しいけれど、過ぎればもう過去のことよ」 と、噂とは違いあっさりとした様子のイブリア。 それどころか自由を謳歌する彼女はとても楽しげな様子。 そんなイブリアの態度がルシアンは何故か気に入らない様子で… 更には婚約破棄されたイブリアの婚約者の座を狙う王太子の側近達。 「私をあんなにも嫌っていた、聖女様の取り巻き達が一体私に何の用事があって絡むの!?嫌がらせかしら……!」
24hポイント 34,540pt
小説 64 位 / 148,831件 恋愛 46 位 / 46,927件
文字数 116,577 最終更新日 2022.08.14 登録日 2022.06.25
5
恋愛 連載中 長編 R15
「えっ、ゲームの世界の悪役令嬢に生まれ変わった?」頭をぶつけた拍子に前世の記憶が戻ってきたフラン、でも、ゲームの中身をほとんど覚えていない!公爵令嬢で第一王子の婚約者であるフランはゲームの中で聖女を虐めて、サマーパーティーで王子から婚約破棄されるらしい。しかし、フランはそもそも前世は病弱で、学校にはほとんど通えていなかったので、女たらしの王子の事は諦めて青春を思いっきりエンジョイすることにしたのだった。 しかし、その途端に態度を180度変えて迫ってくる第一王子をうざいと思うフラン。王子にまとわりつく聖女、更にもともとアプローチしているが全く無視されている第二王子とシスコンの弟が絡んできて・・・・。 ハッピーエンド目指して書いていくので読んで頂けると幸いです。 現在第一部完結。第二部準備中です。第二部は帝国の逆襲。乞うご期待! HOT女性向けランキング第1位獲得。小説家になろう、日間恋愛異世界転生ランキング最高2位、週間4位、月間5位ランクインしました。カクヨムでも掲載中です。
24hポイント 27,338pt
小説 83 位 / 148,831件 恋愛 60 位 / 46,927件
文字数 192,017 最終更新日 2022.08.13 登録日 2022.05.11
6
恋愛 完結 長編
ヒロインに婚約者の王太子の心を奪われて嫉妬のあまりにいじめという名の悪意を振り撒きまくった公爵令嬢は突然ここが乙女ゲー『どきエデ』の世界だと思い出す。既にヒロインは全攻略対象者を虜にした逆ハーレムルート突入中で大団円まであと少し。婚約破棄まで残り二十四時間、『どきエデ』だったらとっくに詰みの状態じゃないですかやだも~! だったら残り一日で全部の破滅フラグへし折って逃げ切ってやる! あわよくば脳内ピンク色のヒロインと王太子に最大級のざまぁを……! ※Season 1:書籍化版のみ公開中、Season 2:完結済(単独でも読めます)
24hポイント 13,837pt
小説 156 位 / 148,831件 恋愛 94 位 / 46,927件
文字数 307,811 最終更新日 2022.03.01 登録日 2019.03.24
7
恋愛 完結 長編
彼女は、ある日突然思い出した。ここが前世でプレイしたことのあるR18乙女ゲーム『きみと金色の世界で』だということに。 そして彼女は魔法士としての実力はあるが、攻撃魔法が使えない悪役令嬢のリーチェだ。 でも実はこのキャラには秘密があって、ハッピーエンドではラスボスとなって散り、バッドエンドではモブ死する。 このルートはバッドエンドに向かっていると察した彼女は、バッドエンドで濡れ衣を着せられて殺される推しのハーベル王子と、親友で主人公のララをヤンデレ攻略対象から救おうと奔走する。 付与魔法や回復魔法といったサポート業務に徹してきたために王立学園魔法科で落ちこぼれ扱いされてきた彼女の、推しと自分を護る奮闘記。 ◆極悪人顔のせいで誤解されがちな王子(学園騎士団長)✕ 実力はあるのにあまり評価されてこなかった不遇の魔法士(実は美少女) なろう、カクヨム、ベリーズカフェでも掲載しています。
24hポイント 12,777pt
小説 168 位 / 148,831件 恋愛 99 位 / 46,927件
文字数 91,443 最終更新日 2022.08.13 登録日 2022.08.01
8
恋愛 連載中 長編
(7月25日より、一話更新となります) ジュリエットは姉のルビーに対して強い劣等感と嫉妬心を持っていた。 自分の人生は、常に美しい姉の“ルビー"に邪魔をされていたと感じていた。 「いいな」と思っていた令息達は、ことごとくルビーの魅力に落ちていく。 そんな時、やっと出来た婚約者のマルクルスにも姉に近付く為に利用されたと告げられた事でショックのあまり気絶する。 目を覚ますと、序盤に出てくる『悪役令嬢』の一人であるという記憶が戻り、ルビーを斧で殺害しようとする過激な演出を回避したジュリエットは平和に暮らしていこうと決意する。 しかし、何故か完璧過ぎる王太子であるベルジェが屋敷に足繁く通うように……? ルビー目当てかと思いきや何かが違うようだ。 その友人のお騒がせ腹黒公爵令息リロイ、その兄で真面目な訳あり近衛騎士であるモイセス。 第二の悪役令嬢であるベルジェの妹、我儘王女であるキャロラインも参戦して『恋の駆け引き』が大勃発!? この国で一番の美男美女が不憫でヘタレで焦れる、拗れる、また焦れる!!! そして最後はまさかの大バトル……!? まさかのすれ違いから始まるラブストーリー、開幕です。 此方は【「二度と顔を見せるなッ」と言われたので、勢いよく「お前がな!!!」と被せてみました。】を、長編化したものです。 (じれじれな展開が苦手な方は御免なさい)
24hポイント 8,918pt
小説 229 位 / 148,831件 恋愛 128 位 / 46,927件
文字数 104,653 最終更新日 2022.08.13 登録日 2022.07.04
9
恋愛 完結 短編
「同じ姉妹でもこうも違うものかね…これは婚約する相手を間違ってしまったとしか言いようがないか…」 「心配はいりません、マルゼー様。優しいお姉様ならばきっと、私たちの真実の愛からなる関係を認めてくださることでしょう。お二人の間におけるものよりも私たちのそれの方が深く熱い事は誰の目にも明らかなのですから、ここでこれを否定することはただの嫉妬でしかありません。優しいお姉様はそんなことはしませんわ」
24hポイント 8,669pt
小説 234 位 / 148,831件 恋愛 129 位 / 46,927件
文字数 586 最終更新日 2022.08.12 登録日 2022.08.12
11
恋愛 完結 ショートショート
この国では聖女を探すべく年頃になると、国中の女聖女であるかのテストを受けることのなっていた。 「貴方は選ばれし、我が国の聖女でございます。これから国のため、国民のために我々をお導き下さい」 大神官が何を言っているのか分からなかった。しかし、理解出来たのは私を見る目がまるで神を見るかのような眼差しを向けていた。 その日、私の生活は一変した。
24hポイント 7,604pt
小説 263 位 / 148,831件 恋愛 138 位 / 46,927件
文字数 9,147 最終更新日 2022.08.12 登録日 2022.07.28
12
恋愛 完結 長編 R18
ゲームヒロインのライバル役として登場するはずだった悪役令嬢ことマリアベル=レアードは 隣国への政略結婚として隣国へと旅立つ事になるのだが―――。 ※この物語はフィクションです。 R18作品ですので性描写などが苦手なお方や未成年のお方はご遠慮下さい。 ※2022年 8月10日付けでタイトル変更致しました。
24hポイント 6,453pt
小説 300 位 / 148,831件 恋愛 150 位 / 46,927件
文字数 189,264 最終更新日 2022.08.10 登録日 2022.08.07
13
恋愛 完結 短編
「理由はもう察していることと思うから、結果だけ告げる。マオ、君との婚約は正式に破棄することに決めた」  婚約破棄、というものをまさか自分が受けることになるとは思っていなかった。公爵様たるお父様に、なんと説明するべきか分からなかったからだ。彼はそれを知ったうえで婚約破棄を行った、勇敢な人物なのだなと私は思った。  けれど、よくよく思い直してみれば彼にはまだそのことを告げてはいなかった。それを告げれば彼は意識を変えてしまい、妙な考えを持ち始めるかもしれないと思ったからだった。しかし関係が終わりを迎えた今となっては、もう隠す必要もなくなった。 「そうですか。公爵様であるお父様もお喜びだったのですが、致し方ありませんね。このことは私の方から伝えておきますので、どうぞお気遣いなく」 「っ!?!?!?!?」
24hポイント 6,098pt
小説 325 位 / 148,831件 恋愛 162 位 / 46,927件
文字数 668 最終更新日 2022.08.12 登録日 2022.08.12
14
恋愛 完結 短編 R15
アンソニーとソーニャの交わり。それを許すはずだったクレアだったが、アンソニーはクレアの事を心から愛しているようだった。そして、偽りの愛に気がついたアンソニーはソーニャを痛ぶることを決意した…。 「王子様、あなたの不貞を私は知っております」の続編になります。 本編完結しました。今後続編を書いていきます。「王子様、あなたの不貞を私は糧にします」の予定になります。
24hポイント 5,945pt
小説 333 位 / 148,831件 恋愛 166 位 / 46,927件
文字数 20,543 最終更新日 2022.08.13 登録日 2022.08.07
15
恋愛 連載中 長編
「リオン・ロッテンメイヤー、君との婚約は破棄させてもらう」 両親亡き後、義理の両親に虐げられていたリオン。 義理の妹ヒルダに婚約者すら奪われ、国外追放されそうになったその時、リオンを番と呼ぶ青年――竜王、ラキスディートに救われた。 竜の国に連れ帰られたリオンは幸せというものを取り戻していく。しかし、リオンを溺愛する竜王には、なにか秘密があるようで――? 虐げられていた令嬢の記憶が奇跡を起こす、溺愛シンデレラストーリー! アルファポリスさまで書籍化進行中です。 そのため、書籍化に伴い、6月30日に、「婚約破棄編」~「閑話休題 あなたとダンスを」までを非公開とさせていただきます。 読んでくださっている皆様に感謝を……!素晴らしいご本になるよう、心をこめて作業をしてまいります! 2022/1/11 完結しました。ここまで読んでくださった皆様、本当にありがとうございました!
24hポイント 5,752pt
小説 340 位 / 148,831件 恋愛 172 位 / 46,927件
文字数 249,345 最終更新日 2022.07.08 登録日 2019.08.10
16
恋愛 連載中 長編
「イザベラ、お前との婚約を破棄する!」「はい?」悪役令嬢のイザベラは、婚約者のエドワード王子から婚約の破棄を言い渡されてしまった。男爵家令嬢のアリシアとの真実の愛に目覚めたという理由でだ。さらには義弟のフレッド、騎士見習いのカイン、氷魔法士のオスカーまでもがエドワード王子に同調し、イザベラを責める。そして正義感が暴走した彼らにより、イザベラは殺害されてしまった。「……はっ! ここは……」イザベラが次に目覚めたとき、彼女は七歳に若返っていた。そして、この世界が乙女ゲームだということに気づく。予知夢で見た十年後のバッドエンドを回避するため、七歳の彼女は動き出すのであった。
24hポイント 5,560pt
小説 356 位 / 148,831件 恋愛 176 位 / 46,927件
文字数 149,321 最終更新日 2022.08.13 登録日 2022.06.20
17
恋愛 完結 長編 R15
わたくしはジェシカ・グレイシア。 グレイシア公爵家の末娘として生まれた。 開国以来、何度も王族の血が入った家柄で、公爵であるお父様。国王の姉であるお母様。一つ年上のお兄様から愛情をたっぷり注がれて、婚約者である王太子には恋愛感情はないが仲良く過ごし、幸せな生活を送っていた。 ーーー学園に入学するまでは。 入学式の日、ジェシカが思い出した前世の記憶と恋愛小説。 そもそもジェシカの立ち位置がおかしいが、小説のシナリオ通りに時は流れていると思っていた。なのに、あることがきっかけで殿下の様子がおかしい…戸惑うジェシカは…? 悪役令嬢の話を書いてみたくて…テンプレであるあるな話になってしまいました。 完結までの道筋はついていますが、なかなかおわれないかも?(汗) 誤字脱字は先天性の難病で治ることは無さそうです。特効薬の処方、お待ちしております 緩い設定です。 生暖かい気持ちで読んでもらえたら嬉しいです。
24hポイント 5,161pt
小説 391 位 / 148,831件 恋愛 191 位 / 46,927件
文字数 212,913 最終更新日 2020.06.15 登録日 2020.03.16
19
恋愛 完結 短編
「無能な女に居場所を与えてはなりません。我々は心を一つにして、輝かしい未来へ向かうべきです」 「うーむ。心苦しいが、皆がそう言うのなら仕方がない。私としても誠に残念であるが、今回の婚約は白紙に戻すこととしよう。皆、意見をくれたことに心から感謝する」  思ってもいない言葉を並べるのは、パスカ伯爵だ。自らの事しか考えない独裁的な人物で、女性をわがものとしか思っていない。そしてそんな彼に仕える人物もまた、己の権力欲しさに行動する者たちばかりであった。
24hポイント 5,020pt
小説 396 位 / 148,831件 恋愛 194 位 / 46,927件
文字数 682 最終更新日 2022.08.13 登録日 2022.08.13
20
恋愛 完結 短編
転生してみたら、そこは大好きな漫画の世界だった・・・ OLの梨奈は、事故により突然その生涯閉じる。 しかし次に気付くと、彼女は伯爵令嬢に転生していた。しかも、大好きだった漫画の中のたったのワンシーンに出てくる名もないモブ。 モブならお気楽に推しのヒロインを観察して過ごせると思っていたら、まさかのヒロインがいない!? そして、推し不在に落胆する彼女に王子からまさかの強引なアプローチが・・ 王子!その愛情はヒロインに向けてっ! 私、モブですから! 果たしてヒロインは、どこに行ったのか!? そしてリーナは、王子の強引なアプローチから逃れることはできるのか!? イケメン王子に翻弄される伯爵令嬢の恋模様が始まる。
24hポイント 4,998pt
小説 398 位 / 148,831件 恋愛 195 位 / 46,927件
文字数 83,633 最終更新日 2022.08.12 登録日 2022.07.16
21
恋愛 完結 短編
「フィーリとの関係は誰にも恥ずべきようなものではない。まさか僕の事を疑っているのか?」 「い、いえ…そういうわけではありませんが、どこかルル様がおかわいそうに…」 「やれやれ…別にもう婚約関係にしてやっているんだから、ルルの事など構っていられるかよ…それくらい考えたら分かるだろうに…僕にも僕の都合と言うものがあるんだよ…」  ルルの信頼する使用人であるエリーゼはこのように言葉をかけるものの、愚かなフレアの心にその言葉は響かなかった。
24hポイント 4,042pt
小説 465 位 / 148,831件 恋愛 221 位 / 46,927件
文字数 663 最終更新日 2022.08.13 登録日 2022.08.13
22
恋愛 完結 短編
「マレットが僕を呼んでいるらしい。悪いけれど今日の所は君の相手をする時間はなさそうだ」  婚約者であるオルト様はそう言うと、一目散に彼女の妹であるマレットの元を目指して駆け出して行った。妹を溺愛する彼にとっては、すべての物事の中心にマレットがいるのだ。  何故私がこんな関係を結ぶことになったかと言うと、話はやや複雑な過程をとる。もともとこの家には支えとなる魔力が必要で、その魔力を生み出せる人物は先天的に限られた人物しかいない。私がその能力を持つことに目を付けたオルトは、婚約関係と言う建前を取って私との関係を強引に取りつけたのだ。  私が生み出した魔力はすべてマレットのために使われ、その他の前例を見ない。無論私のために使われたことなど一度たりともない。 「…このまま永久にこんな生活を送るくらいなら、いっそのこと…」
24hポイント 3,992pt
小説 470 位 / 148,831件 恋愛 224 位 / 46,927件
文字数 684 最終更新日 2022.08.10 登録日 2022.08.10
23
恋愛 完結 長編
義母と義妹に虐げられていた令嬢エステルは、嫌がらせの一環として非常に評判の悪い辺境伯と無理やり婚約させられてしまう。しかしその辺境伯の正体は、信じられない事に帝国皇帝の息子その人なのであった…!新たに出会う帝国の人々と共に、エステルは周囲を見返し、帝国の未来を大きく変えていくこととなる!
24hポイント 3,798pt
小説 494 位 / 148,831件 恋愛 235 位 / 46,927件
文字数 117,330 最終更新日 2022.02.07 登録日 2022.01.31
24
恋愛 完結 長編
家族に殺された桜 生まれ変わった先は生前好きで読んでいた小説と全く同じ場所 其処は・・・・ 精霊と共存する国レイシア 代々軍の指揮官をして来たレイツィア公爵家に生まれたクローディアは誰もが忌み嫌う闇の精霊王の加護を受けていた。 其のせいで幼い頃から周囲は彼女を恐れ、家族も彼女の扱いに困っていた。 小説ではクローディアは光の精霊王の加護を受けるアメリア男爵令嬢に危害を加えたとして今までずっと戦争をして来た国と平和条約を結ぶ為な人質として嫁がされ最終的にレイシアは此れを一方的に反故 人質とされていたクローディアは役目を終え嫁いだ先の国の者の手によって殺害される。 前世の記憶を持っているおかげでクローディアの哀れな末路を知っている桜は新たに転生したクローディアとしての人生で此れを回避できるのか!?
24hポイント 3,798pt
小説 494 位 / 148,831件 恋愛 235 位 / 46,927件
文字数 155,264 最終更新日 2018.02.01 登録日 2017.07.03
25
恋愛 連載中 長編 R15
「――嗚呼、間違えたんだ私は」 【紅色の髪を持つ者は特殊な能力を持つ魔女の証】 【能力を持っていなくても、紅に近い髪を持つだけで迫害される】 この世界の常識のせいで、生まれた時から忌み子だった皇女のアリスは、傲慢に、我が儘に振る舞ってきた。 「傷つけられるその前に、傷つけてしまう方が、楽だったから」 敵だらけの毎日の中、でっち上げの罪で第二皇子である腹違いの兄に殺されたあと…… 「過去に、戻ってる……?」 発現した自分の“魔女の能力”のせいで10歳の時まで時間が巻き戻ってしまう。 自分の過去の行いのせいで、殺される前に自分を守ろうとして殺されてしまった侍女のローラを皮切りに、護衛騎士になったセオドアなど、二度目の人生で、一度目の時とは違い、大切な人を増やしていくアリスが、今度の人生は、愛され、幸せになっていくお話 *同名で、小説家になろうの方で先行連載しています。 現在、なろうの方での連載に完全に追いついたので、4/21から月、火、木、土の週四日、18時10分に更新するよう切り替わっています。 ※Hotランキング一位に少しの間入らせて頂いたこと、本当にありがとうございました。 お気に入りに登録して下さる方も、変わらず読んで下さっている方も、感想を下さった方も、とてもとても、励みになっています。 私生活が忙しくなってしまい中々返信する時間が取れなくなってしまったので、現在、感想の受付を停止しています。 今まで頂いたものは全て読ませて頂いて、大事に保管しています~。 皆さま本当にありがとうございます。
24hポイント 3,466pt
小説 530 位 / 148,831件 恋愛 254 位 / 46,927件
文字数 1,255,713 最終更新日 2022.08.13 登録日 2022.01.18
26
恋愛 完結 短編
 気弱を演じるパールルの前に、フォートはメロメロだった。それが彼女の偽りの姿であると兄であるのにもかかわらず見抜くことができないのだ。しかし同性であるイリアはすぐにその正体に気づいた。それゆえに二人の関係は険悪なものとなり、その間を取り持たなければならないフォートもこの有様だった。ゆえに関係の改善などされるはずもなく、日に日に状況は悪くなっていく一方であった。
24hポイント 3,437pt
小説 538 位 / 148,831件 恋愛 259 位 / 46,927件
文字数 632 最終更新日 2022.08.13 登録日 2022.08.13
27
恋愛 完結 短編
 この婚約を押し付けられてからというもの、良い事なんて一つもなかった。 「やれやれ…こんなミスは子供だってしないぞ…いやそもそも、君は私の事を理解していなさすぎる。僕の好きそうなことくらい何故理解できないんだ?…それともあれか?子供がわざと悪いことをして親の目を引きたいというあれなのか?君は私に構ってほしいためにこんなことをやっているのか?…だとしたら話にならないな…」  つい今日告げられたのは、その言葉だった。…と言うのも彼には余裕があるらしく、彼には以前から懇意にしている幼馴染女性がいるのだ。…このように私を攻撃して、私が立ち直ればそれでよし、ノックダウンすれば幼馴染に乗り換えるだけで解決するという、なんとも下品な男の考えそうなことだった。  そこで私はある日、ある行動に出た。…一歩間違えれば大変な結果をもたらしかねない行動だったけれど、あの二人に刺激を与えるには十分な算段のある計画だった。
24hポイント 3,402pt
小説 538 位 / 148,831件 恋愛 258 位 / 46,927件
文字数 875 最終更新日 2022.08.11 登録日 2022.08.11
28
恋愛 完結 短編
「お前はそんなに私の事が嫌いなのか?何にも私を満足させることもできず、ただただ食料を浪費するだけ…体だってなんら魅力的な部分はない…果たして婚約者として素質があるのだろうかなぁ…」 「…」 「黙っているという事は図星なのか?…やれやれ、本当にどうしようもない女だ…体が良ければその態度でも許せたかもしれんが、お前にはそれすらもないからな…」 「…」 「…はぁ、もういい。お前とはもうおしまいだ。ここを出て、好きなことをすればいい。私はとめはしないとも」 「…」
24hポイント 3,309pt
小説 552 位 / 148,831件 恋愛 266 位 / 46,927件
文字数 677 最終更新日 2022.08.13 登録日 2022.08.13
29
恋愛 連載中 長編 R15
侯爵家の一人娘であるマリアンヌは、王子の婚約者だった。しかし婚約パーティーで王子から突然婚約破棄を言い渡され、さらに恋人がいることを告げられる。逆上したマリアンヌが二人に嫌がらせをしていると、やがて二人は謎の病気に罹ってしまう。実はそれはマリアンヌのせいではなく――?
24hポイント 3,174pt
小説 575 位 / 148,831件 恋愛 273 位 / 46,927件
文字数 33,719 最終更新日 2022.08.14 登録日 2022.08.12
30
恋愛 連載中 ショートショート
 ミルフィーユ・アフォガードは虐めっ子が原因で婚約破棄されたけれど、実は正義の味方だった!?  この際、自分を馬鹿にしてくる血筋至上主義のおバカどもを懲らしめます!!  さあ!泣いて喚くのよ!!
24hポイント 2,990pt
小説 606 位 / 148,831件 恋愛 287 位 / 46,927件
文字数 7,941 最終更新日 2022.08.13 登録日 2022.08.13
31
恋愛 完結 短編
「聞きましたかアルベドさん?伯爵様ったらまたあの女の所に行ったようですよ?」 「はあ…もういい加減相手にするのも疲れましたね…そうだ!彼があんなにもあの女のところへ行くという事は、私はもはや必要ないという事なのでは?」
24hポイント 2,911pt
小説 620 位 / 148,831件 恋愛 296 位 / 46,927件
文字数 495 最終更新日 2022.08.12 登録日 2022.08.12
32
恋愛 完結 長編 R15
※R18作品ではありません※  ある日、侯爵令嬢のロベリアは、自分が18禁乙女ゲームの悪役令嬢であることと、愛する妹が主人公のリリーだと気がついた。「大切な妹をいやらしいめに合わせるわけにはいかない! あと、私が妹をイジメるなんてありえない!」そんなわけで、運命を変えようと決意したロベリア。  転生前は、攻略対象者の王子ではなく、王子の護衛騎士を推していたロベリアは、妹を助けながら、せっかくなので護衛騎士と両想いになりたいと願い行動するが、相手はまったくロベリアに興味がない。しかも、護衛騎士の優秀さで、発生したRイベントがことごとく潰れていき……?最終的に護衛騎士からの溺愛になります。 ※以前に掲載していたR18作品の改稿版になります。現在はR18で活動しておらず、作品の掲載もありません。 ※更新は、毎日朝6:00,12:00,夜10:00の三回です。完結まで書いています。 ※小説家になろうさんにも掲載しています。
24hポイント 2,669pt
小説 685 位 / 148,831件 恋愛 324 位 / 46,927件
文字数 155,041 最終更新日 2022.08.06 登録日 2022.07.18
33
恋愛 連載中 長編 R15
第二王子カイルの婚約者、公爵令嬢スカーレットは舞踏会の最中突然婚約破棄を言い渡される。 王子が溺愛する見知らぬ男爵令嬢テレネッツァに嫌がらせをしたと言いがかりを付けられた上、 大勢の取り巻きに糾弾され、すべての罪を被れとまで言われた彼女は、ついに我慢することをやめた。 「この場を去る前に、最後に一つだけお願いしてもよろしいでしょうか」 乱れ飛ぶ罵声、弾け飛ぶイケメン── 手のひらはドリルのように回転し、舞踏会は血に染まった。
24hポイント 2,648pt
小説 690 位 / 148,831件 恋愛 331 位 / 46,927件
文字数 393,725 最終更新日 2022.06.17 登録日 2018.04.10
34
恋愛 完結 短編
「私たちは永遠の愛を貫く…それは決して兄妹ゆえの忌々しさを含まない、きわめて純粋で美しいもの…この混沌とした世界にこそ必要な、純潔で真っ白な愛…私たちをつなぐものの正体は、まさにそれだったのだ…!」 「…気持ち悪い…」
24hポイント 2,641pt
小説 690 位 / 148,831件 恋愛 326 位 / 46,927件
文字数 669 最終更新日 2022.08.12 登録日 2022.08.12
35
恋愛 連載中 長編
 気がついたら、生まれ変わっていた。自分が死んだ記憶もない。どうやら、悪役令嬢に生まれ変わったみたい。しかも、生まれ変わったタイミングが、学園の入学式の前日で、攻略対象からも嫌われまくってる!?  こうなったら、破滅回避は諦めよう。だって、悪役令嬢は、悪口しか言ってなかったんだから。それだけで、公の場で断罪するような婚約者など、こっちから願い下げだ。  他の攻略対象も、別にお前らは関係ないだろ!って感じなのに、一緒に断罪に参加するんだから!そんな奴らのご機嫌をとるだけ無駄なのよ。 もう攻略対象もヒロインもシナリオも全部無視!やりたいことをやらせてもらうわ!  そうやって無視していたら、なんでか攻略対象がこっちに来るんだけど……? ※恋愛はのんびりになります。タグにあるように、主人公が恋をし出すのは後半です。 1/31 タイトル変更 破滅寸前→ゲーム開始直前
24hポイント 2,634pt
小説 692 位 / 148,831件 恋愛 328 位 / 46,927件
文字数 214,887 最終更新日 2022.08.09 登録日 2022.01.28
36
恋愛 完結 短編
「お前のいう事が間違いに決まっているだろう!!!僕の妹が僕に嘘などつくはずがない!!!この性悪女が!!!妹に嫉妬しているんだろう!!自分に女としての魅力がないから、妹を貶めることで自分の株を上げようとしているんだろう!!お前の考えなんて子供でも分かる!!そんな女と婚約していただなんて、僕は自分が恥ずかしくなるね!!わかったらとっとと出て行ってくれ!!二度と妹の前に現れるなよ!!!」
24hポイント 2,621pt
小説 694 位 / 148,831件 恋愛 329 位 / 46,927件
文字数 645 最終更新日 2022.08.13 登録日 2022.08.13
37
恋愛 連載中 短編
前世でよくやっていた携帯のアプリである、恋愛シュミレーションゲーム《王子様達と百年に一度の甘い恋》というものにハマっていた。 攻略対象者達?いえいえ!私の推しは違う!!たまーに図書室に出没するモブ…名前は知らないから私はモブ男と呼んでいた。 綺麗な黒に近い紺色の髪と目…そしてレアな笑顔!!図書室で会えるか会えないかの確率は低く、会えたとしても少し話すシーンしかないけど、ドンピシャに私好み!何故モブ男は攻略対象者じゃないの!? 王子や騎士とかいらん!そうブツブツと文句を言いながらゲームをしていたら…私は車に轢かれて死んでしまった…。携帯を見ながら歩くのは駄目だね…。 目を覚ますと豪華でギラギラしている部屋…ピンクと赤だらけで落ちつかない! あれ、何処か幼さはあるけれど…赤い色のモジャモジャした髪の毛…これは…死ぬ直前までやっていたゲームの…あのゲームで出てきた悪役令嬢の、、、悪役令嬢の取り巻きであるスカーレットだわ!!?ヒロインを虐めて断罪される悪役令嬢ローズとそれに手を貸した《取り巻き》のスカーレット・スプリング…。 なんてことなの! 王子?義弟?騎士?そんなもんは知らない!悪役令嬢ローズともソリが合わないし、私は既にみんなに嫌われてるし、とにかく断罪されないように関わらないようにするだけ! でも…もしかしたら、モブ男と会える?会えちゃうの!?私は推しのモブ男と仲良くなりたい!そして図書室デートをいつかしたい!早く、高等学園へ入学したい! 嫌われ者だった彼女が変わってしまった事に周囲は少しずつ惹かれるが、スカーレットはモブ男に夢中。 ドタバタラブコメの始まり始まり〜♪ 10歳からスタートで、ゆるゆるですが楽しんでもらえたら嬉しいです(^ ^)
24hポイント 2,577pt
小説 709 位 / 148,831件 恋愛 337 位 / 46,927件
文字数 11,948 最終更新日 2022.08.10 登録日 2022.07.31
38
恋愛 連載中 長編 R18
皇女シエラ・ヒペリュアンと皇太子ジェレミア・ヒペリュアンは血が繋がっていない。 シエラは前皇后の不貞によって出来た庶子であったが皇族の醜聞を隠すためにその事実は伏せられた。 元々身体が弱かった前皇后は、名目上の療養中に亡くなる。 現皇后と皇帝の間に生まれたのがジェレミアであった。 "容姿しか取り柄の無い頭の悪い皇女"だと言われ、皇后からは邪険にされる。 皇帝である父に頼んで婚約者となった初恋のリヒト・マッケンゼン公爵には相手にもされない日々。 そして日々違和感を感じるデジャブのような感覚…するとある時…… 「私…知っているわ。これが前世というものかしら…、」 突然思い出した自らの未来の展開。 このままではジェレミアに利用され、彼が皇帝となった後、汚れた部分の全ての罪を着せられ処刑される。 「それまでに…家出資金を貯めるのよ!」 全てを思い出したシエラは死亡フラグを回避できるのか!? 「リヒト、婚約を解消しましょう。」         「姉様は僕から逃げられない。」 (お願いだから皆もう放っておいて!)
24hポイント 2,513pt
小説 726 位 / 148,831件 恋愛 344 位 / 46,927件
文字数 144,236 最終更新日 2022.08.03 登録日 2021.09.19
39
恋愛 完結 短編
「ゲホッゲホ…今日も咳がひどいですわぁ…」  やれやれ、また始まった…この女はいつもこれ。自分の妹であるからあまり悪くは言いたくないのだけれど、それを差し引いてもこの女にはそれ以外の感情は浮かんでこないのだ。  この女は年から年中病弱を演じ、私の周りの物だけでなく大切な人の気持ちまでも奪っていった。皆が私よりも健気に生きているように見える妹の方へと吸い寄せられ、結果的に自分が思うすべてのものを手に入れてしまうのだ。  …だからこそ私は、そんな彼女にとびっきりいいものをプレゼントしてあげる手を思いついた。
24hポイント 2,330pt
小説 766 位 / 148,831件 恋愛 369 位 / 46,927件
文字数 623 最終更新日 2022.08.13 登録日 2022.08.13
40
恋愛 連載中 長編 R15
書籍発売中です。 書籍化のため、1章6月30日をもちまして非公開といたしました。 これまで読んでくださりありがとうございました! 悪役令嬢に転生してしまったけれど、ヒロインを虐めてる場合ではない。 悪役にされては損である、婚約者のことは潔く諦めて別のことを楽しむとしましょう。 そう、まずはカフェでお茶を飲みながら……のはずが、厄介事にどんどん巻き込まれて……。
24hポイント 2,300pt
小説 775 位 / 148,831件 恋愛 376 位 / 46,927件
文字数 675,384 最終更新日 2022.06.15 登録日 2018.07.31
3,749 12345