恋愛 復讐小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 復讐×
442 12345
1
恋愛 連載中 長編 R15
初投稿、初作品です。お手柔らかにお願いします。 医療知識はなく、ご都合主義の展開です。 ※アルファポリスのみで掲載しています。 既にプロットが出来ているのでストーリー変更は行いません。ご了承下さい。手直し次第更新していきます。 ─────────────────── 代々王宮医師を輩出しているオルディアン伯爵家の双子の妹として生まれたヴィオラ。 物心ついた頃から病弱の双子の兄を溺愛する母に冷遇されていた。王族の専属侍医である父は王宮に常駐し、領地の邸には不在がちなため、誰も夫人によるヴィオラへの仕打ちを諫められる者はいなかった。 母に拒絶され続け、冷たい日々の中でヴィオラを支えたのは幼き頃の初恋の相手であり、婚約者であるフォルスター侯爵家嫡男ルカディオとの約束だった。 『俺が騎士になったらすぐにヴィオを迎えに行くから待っていて。ヴィオの事は俺が一生守るから』 だが、その約束は守られる事はなかった。 15歳の時、愛するルカディオと再会したヴィオラは残酷な現実を知り、心が壊れていく。 そんなヴィオラに、1人の青年が近づき、やがて国を巻き込む運命が廻り出す。 『約束する。お前の心も身体も、俺が守るから。だからもう頑張らなくていい』 それは誰の声だったか。 でもヴィオラの壊れた心にその声は届かない。 もうヴィオラは約束なんてしない。 信じたって最後には裏切られるのだ。 だってこれは既に決まっているシナリオだから。 そう。『悪役令嬢』の私は、破滅する為だけに生まれてきた、ただの当て馬なのだから。
24hポイント 5,282pt
小説 397 位 / 143,604件 恋愛 190 位 / 44,777件
文字数 167,991 最終更新日 2022.06.14 登録日 2022.02.21
2
恋愛 連載中 短編 R15
 ジュリアナは頭を抱えていた。  遠く離れた場所で旅をしているはずの婚約者――フランから、1通の手紙が届いたのだ。  内容は、 「自分の所属しているパーティの女勇者と一緒になることに決めた。君には申し訳ないが、俺と別れてくれ」  彼女は婚約者の信じられない行動に、呆れかえっていた。  彼女と婚約者は、数ヵ月後に結婚するはずだったのだ。  もうすでに式場の予約も式の内容も、ドレスだって注文済みである。  そのすべての費用は彼とその両親に請求するとして、ジョアンナにとって我慢ならないのは、婚約者を寝取った「女勇者」という存在だった。  彼女にも、恋人がいるはずだ。  しかも、10年以上の付き合いらしい。  ジョアンナは婚約者の手紙を握りしめたまま、その女勇者の恋人の元へと向かう。  ――2人に復讐するために。
24hポイント 2,298pt
小説 850 位 / 143,604件 恋愛 411 位 / 44,777件
文字数 15,135 最終更新日 2022.06.26 登録日 2021.11.14
3
恋愛 連載中 短編 R18
転生し、王子にふさわしい婚約者になるべく、努力を重ねていた公爵令嬢リロエラ・モルージニ。実の妹に王子の婚約者の座を奪われ、余命もわずかとなった彼女が行う、命は奪わない復讐。 見切り発車。短編小説。下品注意。念のためR-18。
24hポイント 2,024pt
小説 942 位 / 143,604件 恋愛 458 位 / 44,777件
文字数 515 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.06.25
4
恋愛 完結 長編
「俺はお前を妻と思わないし愛する事もない」  夫となったバジルはそう言って部屋を出て行った。妻となったアルビナは、初夜を一人で過ごすこととなる。  後に夫から聞かされた衝撃の事実。  アルビナは夫への復讐に、静かに心を燃やすのだった。 ※シリアスです。 ※ざまあが行き過ぎ・過剰だといったご意見を頂戴しております。年齢制限は設定しておりませんが、お読みになる場合は自己責任でお願い致します。
24hポイント 1,675pt
小説 1,106 位 / 143,604件 恋愛 548 位 / 44,777件
文字数 121,570 最終更新日 2022.02.27 登録日 2022.01.18
5
恋愛 連載中 長編 R18
 エレオノーレはかつて、とある国の姫だった。  美しい街並み、美しい城で、仲の良い両親とともに何不自由なく育っていた。  優しい兄は彼女を「エレア」と呼ぶ。  満ち足りた日々を送っていた彼女に、突然の悲劇が襲った。    恐ろしい悲鳴。  誰かが泣き叫ぶ声。  目の前でバタバタと倒れていく人々。  侍女の1人に連れられて、エレオノーレは城から脱出することになった。  その侍女は言う。 「あの国が、あの将軍王が我が国を」 「姫様。あなただけでも……っ」  侍女は逃亡の最中、黒甲冑の騎士によって命を落とす。  エレオノーレはエレアと名前を変え、小さな村で慎ましく生きていた。  侍女の最後の言葉、 「あの将軍王をどうにかして倒すのです、姫様。そして、我が国の復讐を」  を心に留めながら。  追っ手に怯えつつも復讐を誓う彼女の元に、とうとう将軍王からの使者が訪れる。 「将軍王が、あなたを妻にと望んでいる」  と。
24hポイント 1,403pt
小説 1,287 位 / 143,604件 恋愛 636 位 / 44,777件
文字数 17,342 最終更新日 2022.06.26 登録日 2021.10.27
6
恋愛 完結 ショートショート
「妻を愛する事が辛い…。」 そんな言葉を口にする夫。 ならば彼には別れを告げよう…あなたが本当に愛する人の元へ行ける様に、そして──。
24hポイント 979pt
小説 1,749 位 / 143,604件 恋愛 859 位 / 44,777件
文字数 1,852 最終更新日 2022.05.06 登録日 2022.05.06
7
恋愛 連載中 長編 R18
主人公:雨宮 成美(あまみや なるみ) 30歳 成美の夫:雨宮 柊斗(あまみや しゅうと) 33歳 柊斗の同僚:柏木 瑞希(かしわぎ みずき) 33歳 成美の後輩:有馬 莉々花(ありま りりか) 23歳 成美は才色兼備でありながら、高収入に加え家事もそつなくこなす完璧な妻だった。 夫のために尽くし、生涯愛する夫と幸せな家庭を築いていくと信じて疑わなかった。 どんなに仕事が忙しくとも、優しい夫の言葉で疲れなんて吹っ飛んでしまう。自他共に認めるおしどり夫婦。 そう思っていた。夫が自分の後輩と不倫をしていると知ったその時までは。 彼女は完璧な妻である。だから復讐もそう、当然完璧に。
24hポイント 966pt
小説 1,770 位 / 143,604件 恋愛 870 位 / 44,777件
文字数 40,190 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.06.17
8
恋愛 完結 長編
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。  カチュアは返事しなかった。  いや、返事することができなかった。  下手に返事すれば、歯や鼻の骨が折れるほどなぐられるのだ。  その表現も正しくはない。  返事をしなくて殴られる。  何をどうしようと、何もしなくても、殴る蹴るの暴行を受けるのだ。  マクリンナット公爵家の長女カチュアは、両親から激しい虐待を受けて育った。  とは言っても、母親は血のつながった実の母親ではない。  今の母親は後妻で、公爵ルイスを誑かし、カチュアの実母ミレーナを毒殺して、公爵夫人の座を手に入れていた。  そんな極悪非道なネーラが後妻に入って、カチュアが殺されずにすんでいるのは、ネーラの加虐心を満たすためだけだった。  食事を与えずに餓えで苛み、使用人以下の乞食のような服しか与えずに使用人と共に嘲笑い、躾という言い訳の元に死ぬ直前まで暴行を繰り返していた。  王宮などに連れて行かなければいけない場合だけ、治癒魔法で体裁を整え、屋敷に戻ればまた死の直前まで暴行を加えていた。  無限地獄のような生活が、ネーラが後妻に入ってから続いていた。  何度か自殺を図ったが、死ぬことも許されなかった。  そんな虐待を、実の父親であるマクリンナット公爵ルイスは、酒を飲みながらニタニタと笑いながら見ていた。  だがそんあ生き地獄も終わるときがやってきた。  マクリンナット公爵家どころか、リングストン王国全体を圧迫する獣人の強国ウィントン大公国が、リングストン王国一の美女マクリンナット公爵令嬢アメリアを嫁によこせと言ってきたのだ。  だが極悪非道なネーラが、そのような条件を受け入れるはずがなかった。  カチュアとは真逆に、舐めるように可愛がり、好き勝手我儘放題に育てた、ネーラそっくりの極悪非道に育った実の娘、アメリアを手放すはずがなかったのだ。  ネーラはカチュアを身代わりに送り込むことにした。  絶対にカチュアであることを明かせないように、いや、何のしゃべれないように、舌を切り取ってしまったのだ。
24hポイント 937pt
小説 1,820 位 / 143,604件 恋愛 893 位 / 44,777件
文字数 102,276 最終更新日 2020.08.15 登録日 2020.05.14
9
恋愛 完結 ショートショート R15
名門貴族であるカリナ家の令嬢ティーナは父親と似ていないことに強い劣等感を抱えていた。 そんなある日、王城での夜会でティーナは一人の令嬢シャシェと出会う。 彼女の容姿は、カリナ家の当主でありティーナの父親であるジニアスと同じ髪と瞳の色。そして実子だと主張した。 ただの戯言と思いきや、信じられないことに父親はシャシェをカリナ家に引き取った。そして、ティーナはニセモノ扱いされ失意の中ーー18歳で死を迎えた。 しかし何かに呼び起され目を覚ませば、何故かシャシェが現れた夜会に時間が巻き戻っていた。 これは夢?現実?? ま、いっか。とりあえずあの時言えなかったこと、全部言わせて頂きます!……と、思ったけれど、まさか彼が自分を助けてくれるなんて、コレ予想外過ぎますよ!! ※他のサイトにも重複投稿しています
24hポイント 752pt
小説 2,260 位 / 143,604件 恋愛 1,115 位 / 44,777件
文字数 14,183 最終更新日 2022.01.16 登録日 2022.01.14
10
恋愛 完結 短編
 パーティ会場、観衆が見守る中、婚約者のクリス・メリーズ第一王子はいきなり婚約破棄を宣言した。 「アリア・バートン! お前はニア・フリートを理由もなく平民だからと虐め、あまつさえこのように傷を負わせた! そんな女は俺の婚約者に相応しくない!」 クリスの隣に立つニアという名の少女はクリスにしがみついていた。 彼女の頬には誰かに叩かれたように赤く腫れており、ついさっき誰かに叩かれたように見えた。 もちろんアリアはやっていない。 馬車で着いてからすぐに会場に入り、それからずっとこの会場にいたのでそんなことを出来るわけが無いのだ。 「待って下さい! 私はそんなことをしていません! それに私はずっとこの会場にいて──」 「黙れ! お前の話は信用しない!」 「そんな無茶苦茶な……!」 アリアの言葉はクリスに全て遮られ、釈明をすることも出来ない。 「俺はこいつを犯罪者として学園から追放する! そして新しくこのニアと婚約することにした!」 アリアは全てを悟った。 クリスは体裁のためにアリアに冤罪を被せ、合法的に婚約を破棄しようとしているのだ。 「卑怯な……!」 アリアは悔しさに唇を噛み締める。 それを見てクリスの傍らに立つニアと呼ばれた少女がニヤリと笑った。 (あなたが入れ知恵をしたのね!) アリアは全てニアの計画通りだったことを悟る。 「この犯罪者を会場から摘み出せ!」 王子の取り巻きがアリアを力づくで会場から追い出す。 この時、アリアは誓った。 クリスとニアに絶対に復讐をすると。 そしてアリアは公爵家としての力を使い、クリスとニアへ復讐を果たす。 二人が「許してくれ!」と泣いて懇願するが、もう遅い。 「仕掛けてきたのはあなた達でしょう?」
24hポイント 619pt
小説 2,658 位 / 143,604件 恋愛 1,297 位 / 44,777件
文字数 5,555 最終更新日 2021.12.25 登録日 2021.12.20
11
恋愛 完結 長編 R15
「このバイオレットなる者は王太子であるフェルトの婚約者でありながら、そこにいるミーア・アバズン男爵令嬢や隣国の王太子にロールアウト王国が禁止している毒薬を使って殺害しようとしたのだ。これは我が王家に対する最大の裏切り行為である。よって、これより大罪人バイオレットの死刑執行を行う」 そして、私は断頭台で首をはねられたはずだった しかし、気づいたら私は殿下の婚約者候補だった時間まで時を遡っていたのだった……
24hポイント 589pt
小説 2,763 位 / 143,604件 恋愛 1,344 位 / 44,777件
文字数 145,296 最終更新日 2022.04.27 登録日 2021.05.28
12
恋愛 完結 長編 R15
アシュリー・エルネットはサルバリー王国の王太子であるオースティンの婚約者だった。 オースティンは重い病を患っていたが、ある日アシュリーに病気を食い止める力がある事が発覚する。 けれどアシュリーはある事件がきっかけでオースティンに冷遇されていた。 部屋に閉じ込められて、怪我人や病人を治療する日々。 両親はアシュリーの力にを巡って喧嘩を繰り返していた。 アシュリーは自分が"良い子"でいたら幸せになれると信じていた。 我慢して、耐えて、文句も言わずにずっと…。 しかし異世界の聖女、ユイナが現れた事で状況は一変する。 尽くしてきた婚約者に捨てられて、王家から用済みだと見放され、家族から罵倒され責められたアシュリーは…… (わたくしが良い子でいる意味ってなぁに……?) *復讐系ですので苦手な方はご遠慮下さい *ご都合主義で進行中、色々と独自設定です
24hポイント 475pt
小説 3,340 位 / 143,604件 恋愛 1,642 位 / 44,777件
文字数 97,195 最終更新日 2022.01.07 登録日 2021.12.01
13
恋愛 完結 短編
【完結】 卒業パーティーで婚約者の王太子から「真実の愛を見つけた」と言われ婚約破棄され、王太子の想い人の男爵令嬢を虐めた冤罪を着せられ国外追放を命じられる。 私エルフリーナ・アーレントは五歳で王太子の婚約者になり、厳しい王太子妃の教育に耐え、十歳のときから婚約者の代わりに王太子の仕事をこなしてきた。学園に入ってからは生徒会長の王太子の代わりに生徒会の仕事をしてきた。それなのに冤罪を着せて婚約破棄するなんて酷い。 実家の公爵家に帰れば、父と継母と腹違いの妹に罵られ、あざ笑われる。 父に物置に閉じ込められた私は、家族と縁を切り身一つで他国に渡ることを決める。 翌日王太子が公爵家にやってきて「エルフリーナ、君が側室になって王太子の仕事をしてくれないと、僕は愛するハンナと結婚できない! 傷物の君を僕がもらって上げるから側室になってくれ!」と言ってきた。 父と継母に裏切られた私は、王太子に無理やり拉致されてしまう……。 ざまぁ有り、残酷な描写あり、死ネタ有り。 全18話、完結済みです。 表紙素材はあぐりりんこ様よりお借りしております。 小説家になろうとpixivにも投稿を予定しております。アルファポリスに先行投稿しております。 「Copyright(C)2021-九十九沢まほろ」
24hポイント 440pt
小説 3,571 位 / 143,604件 恋愛 1,759 位 / 44,777件
文字数 36,575 最終更新日 2021.03.21 登録日 2021.03.18
14
恋愛 完結 短編 R15
【全15話、約22,000文字、完結済み】 「アダリズはきっと国庫の金を横領した罪で死刑になるだろう。邪魔な婚約者を排除できた上に僕は手柄を立てられる、その上愛するエマを次の婚約者に指名にできる、最高の計画だ!」 アダリズは公爵家の長女で王太子の婚約者、成績優秀でマナーも完璧、王太子に押し付けられた仕事を文句も言わずに黙々とこなす健気な少女、そんなアダリズの唯一の欠点は不美人なこと。 ふざいくなアダリズのことが昔から気に入らなかった王太子は、アダリズの妹と共謀し、アダリズに冤罪を着せ処刑しようとしていた。 その計画を偶然聞いてしまったアダリズは……。 両親に疎まれ、婚約者に浮気され、妹に裏切られたアダリズが、悪魔の力を借りて婚約者と妹に復讐する話。 両親からの虐待、浮気者の婚約者、裏切者の妹、悪魔、魔法、身体交換、ざまぁ、復讐、報復、死ネタ有り、ハッピーエンド。 「Copyright(C)2021-九頭竜坂まほろん」 表紙素材はあぐりりんこ様よりお借りしております。 10月25日、日間総合25位、恋愛19位、HOTランキング16位に入りました。ありがとうございます。
24hポイント 404pt
小説 3,851 位 / 143,604件 恋愛 1,906 位 / 44,777件
文字数 22,100 最終更新日 2021.10.24 登録日 2021.10.23
15
恋愛 完結 短編
★5/23 小説家になろう様に投稿しました★ 8大公爵家のひとつミルバーン公爵家の令嬢イブリンは、2か月後に嫁ぐ予定だった。 婚約者は同じく8大公爵家テイラー家の嫡男バーナード。 しかし彼は平民の娘を屋敷に引き入れ、あろうことかイブリンのドレスや宝石をまとわせて愛を囁いていた。 しかも彼女のお腹の中には子供がおり、いずれイブリンを追い出して彼女を愛人として迎え入れると言うのだ。 イブリンは物分かりのいい婚約者を演じ、着々と彼らを破滅へと導く準備を始める。
24hポイント 404pt
小説 3,851 位 / 143,604件 恋愛 1,906 位 / 44,777件
文字数 33,549 最終更新日 2021.05.27 登録日 2021.05.19
16
恋愛 連載中 長編
 男爵のハルク・スーガ、平民のキャサリン・ランドリー、そして子爵令嬢のアリス・シャルロットによる恋愛物語。  キャサリンがハルクに婚約破棄を言い渡され、失意のどん底に落ちてると、容姿と声がそっくりなアリスと出会う。事情を聞いた心優しきアリスは、キャサリンの心を救うため、お互いの立場を入れ替わろうと申し出る。  キャサリンはアリスとして第二の人生を歩み始め、それと同時に自分をどん底へ落としたハルクへの復讐を決意する。  今まさに、愛のデスゲームが始まろうとしていた。  物語の結末は……ひとつとは限らないのだ。
24hポイント 398pt
小説 3,890 位 / 143,604件 恋愛 1,930 位 / 44,777件
文字数 79,042 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.05.11
17
恋愛 完結 短編
「第一王子殺害未遂でリディア・クローバーを死刑に処する!」 ゴーシュラン王国の聖女であったリディア・クローバーは、謂われなき罪で死刑判決を下された。 (嫌よ、死にたくないわ……こんな無実の罪で処刑されるなんて!) 死んでしまうのだと絶望していた時、とある二人の人物の尽力で死刑から追放処分となる。 「いいかい?君は表向きは死刑となる。だが、実際は国外追放処分だ」 何とか王国を抜け出した彼女の前に半妖精だという一家が現れ、彼女の人生は一変する。 「ここで暮らすと良い。聖女だった頃のことは忘れて、ゆっくりしなさい」 慈愛に満ちた人々の優しさに触れ、リディアは明るさを取り戻していく。 しかし、リディアを謂われなき罪に陥れた者たちの陰謀に再び巻き込まれ、翻弄されていく。 (もう誰かに利用されるなんて御免よ。私は王国のおもちゃじゃないわ!) 半妖精や妖精の力を借りて、彼女は王国の陰謀に立ち向かう。 「さあリディア、行こうか。君を苦しめた奴を地獄に落としてやろう」 ※他サイトにも掲載中です。
24hポイント 390pt
小説 3,970 位 / 143,604件 恋愛 1,962 位 / 44,777件
文字数 56,056 最終更新日 2022.06.11 登録日 2022.06.06
18
恋愛 完結 長編 R15
ソイスト侯爵令嬢ユートリーと想いあう婚約者ナイジェルス王子との結婚を楽しみにしていた。 しかしナイジェルスが長期の視察に出た数日後、ナイジェルス一行が襲撃された事を知って倒れたユートリーにも魔の手が。 自分の身に何が起きたかユートリーが理解した直後、ユートリーの命もその灯火を消した・・・と思ったが、まるで悪夢を見ていたように目が覚める。 夢だったのか、それともまさか時を遡ったのか? 迷いながらもユートリーは動き出す。 サスペンス要素ありの作品です。 設定は緩いです。 6時と18時の一日2回更新予定で、全80話です、よろしくお願い致します。
24hポイント 390pt
小説 3,970 位 / 143,604件 恋愛 1,962 位 / 44,777件
文字数 108,454 最終更新日 2022.06.05 登録日 2022.04.24
19
恋愛 完結 短編 R18
結婚三年、子供ができないという理由で夫ヘンリーがずっと身体の関係を持っていた女性マリアを連れてきた。 そして、今後は彼女をこの邸宅の女主として仕えよと使用人に命じる。 正妻のアリーシアは離れに追い出され、冷遇される日々。 離婚したくても、金づるであるアリーシアをそう簡単には手放してはくれなかった。 しかし、そんな日々もある日突然終わりが来る。 それは父親の死から始まった。
24hポイント 376pt
小説 4,100 位 / 143,604件 恋愛 2,039 位 / 44,777件
文字数 92,976 最終更新日 2021.06.08 登録日 2021.05.20
20
恋愛 完結 短編 R15
【復讐の為、今夜私は偽の家族と婚約者に別れを告げる―】 私は伯爵令嬢フィーネ・アドラー。優しい両親と18歳になったら結婚する予定の婚約者がいた。しかし、幸せな生活は両親の突然の死により、もろくも崩れ去る。私の後見人になると言って城に上がり込んできた叔父夫婦とその娘。私は彼らによって全てを奪われてしまった。愛する婚約者までも。 もうこれ以上は限界だった。復讐する為、私は今夜皆に別れを告げる決意をした―。 ※マークは残酷シーン有り ※(他サイトでも投稿中)
24hポイント 369pt
小説 4,194 位 / 143,604件 恋愛 2,085 位 / 44,777件
文字数 84,396 最終更新日 2022.04.27 登録日 2022.03.20
21
恋愛 完結 ショートショート R15
 初夏の日差しが強くなる頃、王都の書店では、ある一冊の本がずらりと並んでいた。  それは、半年前の雪の降る寒い季節に死刑となった一人の囚人の手記を本にまとめたものだった。  囚人の名は『イエニー・フラウ』  彼女は稀代の悪女として知らぬ者のいない程、有名になっていた。  その彼女の手記とあって、本は飛ぶように売れたのだ。  しかし、その内容はとても悪女のものではなかった。  人々は彼女に同情し、彼女が鉄槌を下した夫とその愛人こそが裁きを受けるべきだったと憤りを感じていた。  その手記の内容とは…
24hポイント 369pt
小説 4,194 位 / 143,604件 恋愛 2,085 位 / 44,777件
文字数 21,353 最終更新日 2022.02.12 登録日 2022.02.02
22
恋愛 完結 ショートショート R18
夫に借金を背負わされ娼館に売られた公爵令嬢の復讐劇。壮絶ざまぁ。残酷のR18。
24hポイント 362pt
小説 4,264 位 / 143,604件 恋愛 2,114 位 / 44,777件
文字数 12,721 最終更新日 2021.11.25 登録日 2021.11.18
23
恋愛 完結 長編 R15
そういえば、昔から男運が悪かった。 モラハラ彼氏から精神的に痛めつけられて、ちょっとだけ現実逃避したかっただけなんだ。現実逃避……のはずなのに、気付けばそこは獣人ありのファンタジーな異世界。 よくわからないけどモラハラ男からの解放万歳!むしろ戻るもんかと新たな世界で生き直すことを決めた私は、美形の狼獣人と恋に落ちた。 ーーなのに、信じていた相手の男が消えた‼︎ 身元も仕事も全部嘘⁉︎ しかもちょっと待って、私、彼の子を妊娠したかもしれない……。 まさか異世界転移した先で、また男で痛い目を見るとは思わなかった。 ※不快に思う描写があるかもしれませんので、閲覧は自己責任でお願いします。 ※『小説家になろう』にも掲載しています。
24hポイント 340pt
小説 4,507 位 / 143,604件 恋愛 2,228 位 / 44,777件
文字数 88,777 最終更新日 2022.05.13 登録日 2022.05.04
24
恋愛 完結 長編
「アルファポリス」「カクヨム」「小説家になろう」に同時投稿しています。 『思い詰めて毒を飲んだら周りが動き出しました』 フィアル公爵家の長女オードリーは、父や母、弟や妹に苛め抜かれていた。 それどころか婚約者であるはずのジェイムズ第一王子や国王王妃にも邪魔者扱いにされていた。 そもそもオードリーはフィアル公爵家の娘ではない。 イルフランド王国を救った大恩人、大賢者ルーパスの娘だ。 異世界に逃げた大魔王を追って勇者と共にこの世界を去った大賢者ルーパス。 何の音沙汰もない勇者達が死んだと思った王達は……
24hポイント 333pt
小説 4,599 位 / 143,604件 恋愛 2,272 位 / 44,777件
文字数 101,145 最終更新日 2021.04.11 登録日 2021.01.12
25
恋愛 連載中 長編 R15
1回目の人生は、とある国の公爵令嬢だった。 必死で帝王学を学び、その国の第一王子と婚約、結婚する。 子どもも生まれ、順風満帆な生活になると思いきや、夫が他の女と浮気し、それに嫉妬したという理由で子ども諸共斬首刑にされた。 2回目の人生は、とある国のOLだった。友人に紹介されたのは、前世で私を殺した元夫。 「かつての過ちを許して欲しい」 そう言われ、私は了承し、もう一度恋人同士に戻る。 しかしそれは私の復讐の第1段階に過ぎなかったのだ。 婚約者の社会的地位を抹殺し、彼を地獄へ叩き落とす。 それを知った婚約者は逆上し、私の頭を椅子で叩き割った。 目が覚めると、3回目の人生がスタートしていた。私は前前世住んでいた土地に産まれていた。 ーー闇属性を持つ「恐ろしい」王女として。
24hポイント 319pt
小説 4,764 位 / 143,604件 恋愛 2,347 位 / 44,777件
文字数 72,679 最終更新日 2022.06.22 登録日 2021.04.05
26
恋愛 完結 長編 R15
聖女メイヴィスはある日、第一王子トリスタンのプロポーズを断ったことを理由に断罪されてしまう·······。 何の能力も持たないことから偽聖女扱いされ、親代わりだった神官長のハワードも殺されてしまった。 その後、地下牢へと閉じ込められたメイヴィスの元に全ての元凶であるトリスタン王子が訪ねてきた。 「私のものになるなら、ここから出してやる」 言外に『体を差し出せ』と言われたメイヴィスは命よりも己の貞操を選んだ。 ────聖女は神の花嫁。人間に純潔を奪われるなんて、あってはならない。 トリスタン王子の提案を跳ね除けたメイヴィスはやがて処刑の日を迎え·······火あぶりの刑に処された。 無念の死を迎えたメイヴィスだったが、天界で夫となる神様と出逢って·······? そして、下界での酷い仕打ちを説明すると、神様は大激怒! ────「僕の花嫁に手を出すなんて······本当に人間は愚かだね」 これは聖女の死から始まる破滅と滅亡の物語。 ※hotランキング一位ありがとうございます(2021/03/20 12:07) ※完結保証(もう最後まで書き終わっているため、未完で終わることはありません) →結構前に書き終わっていましたが、内容が過激なので公開しようかどうか迷っていました。 ※全体的に過激な内容なので、閲覧注意です。詳しくは下記の注意事項をお読みください。 【注意事項】 ・残虐的シーンや暴力的なシーンがあります。 ・人が死ぬ描写が多々あります。 ・本作を通して、心優しい聖女様のイメージや慈悲深い神様のイメージが崩れるかもしれません。 ・直接的な性描写はありませんが、それを仄めかす描写があります
24hポイント 298pt
小説 5,048 位 / 143,604件 恋愛 2,461 位 / 44,777件
文字数 116,764 最終更新日 2021.05.31 登録日 2021.03.18
27
恋愛 完結 ショートショート R15
「……今夜で忘れます」 そう言って、私はジョアキン殿下を見つめました。 黄金の髪に緑色の瞳、鼻筋の通った端正な顔を持つ、我がソアレス王国の第二王子。大陸最大の図書館がそびえる学術都市として名高いソアレスの王都にある大学を卒業するまでは、侯爵令嬢の私の婚約者だった方です。 今はお互いに別の方と婚約しています。 「忘れると誓います。ですから、幼いころからの想いに決着をつけるため、どうか私にジョアキン殿下との一夜をくださいませ」 なろう様でも公開中です。
24hポイント 291pt
小説 5,138 位 / 143,604件 恋愛 2,501 位 / 44,777件
文字数 10,207 最終更新日 2020.06.21 登録日 2020.06.19
28
恋愛 完結 短編
幸せだった。愛する息子クリストファーが生まれるまでは……  夫のリオンは私を愛してはいなかったそうだ。傷つけるために、愛しているふりをしていた。 リオンの妹ラモーナがかつて婚約破棄されたのは、私のせいだと勘違いしていた。そう、人違いだった。人違いで私を責めた。 夫は今、私に縋って、泣いて謝る日々だ。私を愛しているんですって。へえ?  でもその口から出た甘い愛の言葉は全部嘘だったんでしょ?  じゃあ、今も嘘をついてるかもしれないじゃない。 悪いけど、許さないから。
24hポイント 269pt
小説 5,500 位 / 143,604件 恋愛 2,653 位 / 44,777件
文字数 5,602 最終更新日 2020.08.16 登録日 2020.08.15
29
恋愛 完結 ショートショート
ロヴィエとラドヤードは政略結婚だった。 そこから愛を育めるはず、とロヴィエは努力したがラドヤードから離婚を告げられる。 ラドヤードが愛していたのは他の女だったのだ。 離婚を受け入れたロヴィエだがラドヤードと浮気相手をそのままにするはずもなく――。 ※全4話です。
24hポイント 255pt
小説 5,716 位 / 143,604件 恋愛 2,741 位 / 44,777件
文字数 3,748 最終更新日 2022.02.19 登録日 2022.02.16
30
恋愛 連載中 長編 R18
第1部 はじまりの夜のうた 萌梨《もり》は9つ年下の妹の美夜《みや》と二人姉妹。 父の事故死の後、母は会社の上司と再婚をする。 義父には離婚歴があり、息子が二人、いた。 優しい義父。 母。 新しい兄弟。 淡い初恋……。 戸惑いながらも、萌梨は幸せだった。 母が亡くなるあの日までは……。
24hポイント 235pt
小説 6,138 位 / 143,604件 恋愛 2,924 位 / 44,777件
文字数 22,798 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.06.16
31
恋愛 完結 長編
オルカスト王国の伯爵令嬢であるレオーネは、侯爵閣下であるビクティムに婚約破棄を言い渡された。 信頼していたビクティムに裏切られたレオーネは悲しみに暮れる……。 しかも、破棄理由が他国の王女との婚約だから猶更だ。 だが、ビクティムは知らなかった……レオーネは自国の第一王子殿下と幼馴染の関係にあることを。 レオーネの幼馴染であるフューリ王太子殿下は、彼女の婚約破棄を知り怒りに打ち震えた。 「さて……レオーネを悲しませた罪、どのように償ってもらおうか」 ビクティム侯爵閣下はとてつもない虎の尾を踏んでしまっていたのだった……。
24hポイント 227pt
小説 6,357 位 / 143,604件 恋愛 3,003 位 / 44,777件
文字数 76,422 最終更新日 2021.02.27 登録日 2020.12.08
32
恋愛 完結 短編 R15
「無実の罪で処刑されかけた元公爵令嬢は、絶体絶命の国王を守る為戦う事を決めました」 リアム視点、IFストーリーです。 本編まだの方は、先に本編を読んでからこちらの作品を読んでいただくことをお勧めしますm(__)m https://www.alphapolis.co.jp/novel/74039293/133513274 ~あらすじ~ エミリー・コックスの魅了魔法のせいで、最愛の婚約者シャーロットを失ったリアム。シャーロットの29回目の誕生日に、命を絶ったはずだったが… 目覚めると貴族学院入学式の日に戻っていた。 二度と会えないと思っていたシャーロットに会える喜びと共に、自分を地獄に突き落としたエミリー・コックスへの恨みが爆発する。 「あの女だけは、絶対許さない。この世の地獄を見せてやる」 完全に病んでしまったリアムの歪んだ愛情&復讐劇、全6話+番外編1話です。
24hポイント 220pt
小説 6,556 位 / 143,604件 恋愛 3,081 位 / 44,777件
文字数 18,762 最終更新日 2021.07.30 登録日 2021.07.30
33
恋愛 連載中 長編
27歳でありながら恋愛経験がない、冴えないぽっちゃり女に突然告白をしたのは、有名大学に通いモデルまでつとめる、ハイスペックイケメン 正反対な2人が出会いを果たすが、彼には秘密が隠されていた 「ユイさん、好きだよ」 「本当に可愛いね…」 R18要素がある場合は※をつけます。
24hポイント 220pt
小説 6,556 位 / 143,604件 恋愛 3,081 位 / 44,777件
文字数 66,696 最終更新日 2022.06.21 登録日 2021.06.26
34
恋愛 完結 短編
降りしきる雨の中一人、命を落とした公爵令嬢のアミリアス=セントリア。復讐を強く願って…… 彼女の身の回りでは一体なのが起きたのか。復讐が完了したとき、令嬢は何を得るのか。 アミリアスが巧妙に仕掛けた罠を、果たしてターゲットは通るのか……アミリアスの復讐劇が始まる。 *復讐を題材に書きたくて書いた、ゆるふわ設定です。 *10000字程度の短編になります。 *完結済みで約2週間かけて投稿予定です。 *解釈違いを起こしたらごめんなさい……
24hポイント 220pt
小説 6,556 位 / 143,604件 恋愛 3,081 位 / 44,777件
文字数 10,718 最終更新日 2021.04.12 登録日 2021.03.31
35
恋愛 完結 ショートショート
「アルファポリス」「カクヨム」「小説家になろう」に同時投稿。  グロブナ公爵家の長女アグネスは、心から婚約者であるルーパス王太子を愛していた。光り輝くほど美しいルーパス王太子に相応し婚約者に成ろうと、涙ぐましい努力を重ねていた。  だがルーパス王太子とても浮気性で、多くの貴族夫人や貴族令嬢と浮名を流していた。そしてついにアグネスの妹エイダと密通をして、妊娠までさせてしまった。それを聞いてしまったアグネスの心臓は激烈な痛みに……
24hポイント 191pt
小説 7,355 位 / 143,604件 恋愛 3,431 位 / 44,777件
文字数 15,699 最終更新日 2021.01.29 登録日 2021.01.16
36
恋愛 連載中 短編 R15
 伯爵令嬢マリアーナ・ベイリーは婚約者が居るのに、使用人カルロと恋人同士になってしまった。  しかし、カルロは婚約者ジークライト・カンザック男爵子息とマリアーナの父親が差し向けた罠だった。  義理の妹リンダの誕生日パーティーの日。マリアーナはカルロにそそのかされて婚約解消の書類にサインし、駆け落ちをした。  これからカルロとの愛に溢れた未来を夢見ていた。  王都から出た森の中にある小屋で、駆け落ちを記念にプレゼントがあると言われた。結婚指輪だと思って言われるままに目をつむると、ナイフが胸に突き刺さっていた。  カルロは嘲笑いながら全て嘘だったと告げた。父親、婚約者が仕掛けた罠だったと…。  信じていた恋人に裏切られ、マリアーナはーーー。   全14話です。 執筆は終わっているので、1日2話ずつ更新していきます。 楽しんでいただければ幸いです。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【閲覧注意】 ダークラブストーリーです。 残酷描写が多いので、苦手な方はご注意下さい。 残酷描写が描かれた話には【残酷描写有り】と記載します。
24hポイント 191pt
小説 7,355 位 / 143,604件 恋愛 3,431 位 / 44,777件
文字数 32,735 最終更新日 2021.01.13 登録日 2021.01.09
37
恋愛 完結 短編 R15
「たかが一度の過ちじゃないか……これくらい水に流せよ。頭の固い女は嫌われるぞ」 私メアリーは今日まで3年間、ラングトリー公爵夫人としての役目を果たしてきました。 ですが、もうすぐ公爵夫人ではなくなりそうです。 今まさに旦那様の不倫を問い詰めて、離婚しようとしているのですから。 「旦那様、一度ではなく十三度目でございます。水に流し過ぎて、私の頭はゼリーのように柔らかくなってしまいましてよ?」 私、我慢の限界ですの。 「旦那様、これは契約違反です。私が被った損害をしっかり賠償していただきましょう」 さて旦那様、覚悟なさいませ。 ※ 他サイトにも掲載中です。 不倫ネタなので念のためR15としています。
24hポイント 184pt
小説 7,550 位 / 143,604件 恋愛 3,539 位 / 44,777件
文字数 19,097 最終更新日 2022.04.30 登録日 2022.04.26
38
恋愛 完結 短編
 聖女を輩出する家系の長女として生まれたマリア。両親から期待されていた彼女だが、外れだと馬鹿にされる闇属性の適正だと分かり、家族から嫌われてしまう  使用人以下の生活を強いられる一方、最強の光属性の適性を持つ妹は、両親から溺愛されているのをいいことに、姉であるマリアを虐め始めた。  このままではマズイと感じたマリアは家を捨てることを決心し、国内のエリートが集まる王立魔法学園を受験する。  入学試験の中で闇の聖女だと馬鹿にされていたマリアの真の力が明らかになっていく。この物語は不幸のどん底にいた彼女が価値を認められ、ハッピーエンドを迎えるまでのお話である。
24hポイント 184pt
小説 7,550 位 / 143,604件 恋愛 3,539 位 / 44,777件
文字数 31,266 最終更新日 2022.03.07 登録日 2022.02.26
39
恋愛 完結 短編 R15
公爵令嬢ミーシャは、良い関係を築けてると思っていた婚約者カルシスの裏切りを知る。 それは同時に、浮気相手でもある、親友リメリアの裏切りでもあった。 婚約破棄?当然するに決まってるでしょ。 でもね。 それだけで済むと思わないでよ? ※R15は保険です ※1話が短いです ※これまでの作品と傾向違います。ギャグ無いです(多分)。 ※全27話
24hポイント 184pt
小説 7,550 位 / 143,604件 恋愛 3,539 位 / 44,777件
文字数 34,778 最終更新日 2021.04.28 登録日 2021.04.17
40
恋愛 完結 短編 R15
※ヒロインは女の敵。ヒロインは正義ではありません。悪女です。観覧注意。 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 十年眠り続ける公爵令嬢のアイリス。アイリスの元婚約者である第二王子のリーンハルトには、現婚約者の伯爵令嬢のジャネットがいるが、彼は構う事なく毎日アイリスの元へと通い続けていた。そんな彼をジャネットは笑顔で見送る。周囲は健気で寛大な彼女に同情的で、リーンハルトの立場は次第に悪くなっていくばかりだった。そんな時ある事件が起きて、リーンハルトは……。目を覚ましたアイリスは、女の武器を使い男達を次々と籠絡し、復讐を始める。
24hポイント 177pt
小説 7,739 位 / 143,604件 恋愛 3,650 位 / 44,777件
文字数 65,259 最終更新日 2022.03.05 登録日 2022.02.16
442 12345