恋愛 叔父様に溺愛されてます小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 叔父様に溺愛されてます×
2
1
恋愛 連載中 短編 R18
 「お前とは婚約破棄だ、プリエラ」  「驚かないで聞けよ、俺が愛しているのはお前の妹のルフリナなんだ」  「叔父様ー」  叔父様がやってきて、ルハイナーの首を飛ばしました。 ははは、ざっまぁぁぁ。  浮浪者達がルフリナを犯し始める。  「助けてっごめんなさい叔父様お姉様」  「助けるわけないじゃん、馬鹿だろお前。クズ。お前は死ぬまで浮浪者のオナホだよひゃらははー」  「助けて?頭大丈夫?あんな臭くて汚い浮浪者達から貴方を助けるなんて絶対嫌よ。あ、ノミ飛んだ」  「誰か助けて、ねぇ、ムゲヤー様、ピンヤフ様、ズドン様」  誰もルフリナを助けようとはしません。 当然です。誰が叔父様と敵対できましょうか。
24hポイント 63pt
小説 9,814 位 / 101,671件 恋愛 4,394 位 / 27,946件
文字数 1,224 最終更新日 2020.11.29 登録日 2020.11.29
2
恋愛 連載中 短編 R18
 「お姉様、お姉様のブローチちょうだい」  妹はいつも私の物をなんでも欲しがり奪って行きます。  妹の欲しがる物をあげないと両親は私を木刀でぼこぼこにします。  お母様の突きは殺意を感じます。このままでは殺されてしまいます。 こいつら、殺さないといけない。  今までずっと私を虐げてきた妹の首は簡単に落とせましたが、 お父様とお母様に勝てるわけがありません。  「やっちゃえ叔父様」  助けに来てくれるはずのない叔父様に助けを求めます。 叔父様はお父様が殺したのですから。  「家族に虐げられるお前を救いに来た」  殺されたはずの叔父様が助けに来てくれました。  叔父様はお父様お母様を殺してくれました。  「今までお前を一人にしてすまなかった、アウリーネ」  「謝るなんてやめて叔父様、こうして殺されそうになった私を助けに来てくれたのだから」  「俺が馬鹿だった、この世の生き物は2つを除いてクズだ。生きてる価値がない。 家畜もクズだが生きてる価値がある。だが人間は不味いし、煩い。 家畜にも劣る価値だ」  「俺とお前以外に生きてる価値はない」  最強叔父様は私達以外の人間を全て殺し、私を孕ませ私達真の家族だけでの生活を望むようです。 私も望みます。 叔父様、愛しています。 叔父様の子を孕みたい。
24hポイント 21pt
小説 17,159 位 / 101,671件 恋愛 7,200 位 / 27,946件
文字数 2,036 最終更新日 2020.12.19 登録日 2020.11.29
2