恋愛 ざまぁ小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ ざまぁ×
1,790 12345
81
恋愛 完結 短編
「すまないシャロン、エマの元に行かなくてはならない」 いつだって幼馴染を優先する婚約者。二人の関係は共依存にも近いほど泥沼化しておりそれに毎度振り回されていた公爵令嬢のシャロン。そんな二人の関係を黙ってやり過ごしていたが、ついに堪忍袋の尾が切れて婚約破棄を目論む。 伯爵家の次男坊である彼は爵位を持たない、だから何としても公爵家に婿に来ようとしていたのは分かっていたが…… 「流石に付き合い切れないわね、こんな茶番劇」 愛し合う者同士、どうぞ勝手にしてください。
24hポイント 8,619pt
小説 279 位 / 99,063件 恋愛 174 位 / 27,528件
文字数 51,770 最終更新日 2021.03.15 登録日 2021.02.22
82
恋愛 完結 短編
「いいかげんにしないかっ!」 バシッ!! わたくしは咄嗟に、フリード様の腕に抱き付くメリンダ様を引き離さなければと手を伸ばしてしまい…頬を叩かれてバランスを崩し倒れこみ、壁に頭を強く打ち付け意識を失いました。 目が覚めると知らない部屋、豪華な寝台に…近付いてくるのはメイド? 何故髪が緑なの? 最後の記憶は私に向かって来る車のライト…交通事故? ここは何処? 家族? 友人? 誰も思い出せない…… 前世を思い出したセレンディアだが、事故の衝撃で記憶を失くしていた…… 前世の自分を含む人物の記憶だけが消えているようです。 転生した先の記憶すら全く無く、頭に浮かぶものと違い過ぎる世界観に戸惑っていると……?
24hポイント 8,250pt
小説 284 位 / 99,063件 恋愛 178 位 / 27,528件
文字数 37,046 最終更新日 2020.10.02 登録日 2020.09.18
83
恋愛 完結 短編
 17歳の令嬢・リコは、王太子アルベールに浮気を理由として婚約を破棄される。  だがそれは、アルベールの嘘。  リコに一目惚れをしていたはずのアルベールは、他の令嬢に一目惚れをしてしまっていた。そのため彼は自分に非がない形で解消するため、浮気を捏造していたのだった。 『私には好意がなかったので、正直に言ってくれれば丸く収まっていましたのに。そちらが陥れようとするのであれば、仕方がありませんね。しっかりとお返しをさせてもらいましょう』  リコの逆襲が、静かに始まる――。 ※12月17日 番外編(補完編)の投稿を始めました。
24hポイント 7,689pt
小説 295 位 / 99,063件 恋愛 185 位 / 27,528件
文字数 16,212 最終更新日 2019.12.22 登録日 2019.12.08
84
恋愛 連載中 短編
十五年も婚約していた侯爵家の長男パトリックが、ある日突然、婚約を解消したいと言い出した。理由はほかに好きな人ができたから。何を寝ぼけたことを言っているのだと思ったアレクシアだったが、よく考えたらパトリックのことは好きでもなんでもないし、むしろアレクシアの実家が侯爵家を援助しているのであって、婚約がなくなっても何も困らない。なんなら、アレクシアから婚約破棄をしてやってもいい。 もともと型に嵌った中央貴族の暮らしに飽き飽きしていたアレクシアは、ちょうどいい機会だし田舎に行ってのんびりしようと考える。昔遊んだもふもふの男の子にも会いたい。それも兼ねて田舎の伯父を訪ねることにした。さらに、そこで出会った獅子王の異名を持つ辺境の公爵のところに滞在することになり……。 もふもふ公爵に溺愛されて、なんだかんだで田舎に住み着くことになるだけの、まったりしたお話です。 のんびりと、たま~に更新。短め。微ざまあアリ。 何文字くらいになるか未定ですが5万字は超えない気がします(5万字は短編か長編かすごく迷う)。【白い花波】
24hポイント 7,542pt
小説 298 位 / 99,063件 恋愛 186 位 / 27,528件
文字数 16,680 最終更新日 2021.04.08 登録日 2021.03.24
85
恋愛 連載中 長編 R15
セシリアは王女でありながら離宮に隔離されている。 父以外の家族にはいないものとして扱われ、唯一顔を見せる妹には好き放題言われて馬鹿にされている。 そんな中、公爵家の子息から求婚され、幸せになれると思ったのも束の間――それを知った妹に相手を奪われてしまう。 今までの鬱憤が爆発したセシリアは、自国での幸せを諦めて、凶帝と恐れられる隣国の皇帝に嫁ぐことを決意する。 自分に正直に生きることを決めたセシリアは、思いがけず隣国で才能が開花する。 一方、セシリアがいなくなった国では様々な異変が起こり始めて……
24hポイント 7,447pt
小説 302 位 / 99,063件 恋愛 188 位 / 27,528件
文字数 76,904 最終更新日 2021.04.07 登録日 2021.01.17
86
恋愛 完結 長編
婚約者を妹に奪われた伯爵家令嬢のアレーシャ。 我儘で世間知らずの義妹は何もかも姉から奪い婚約者までも奪ってしまった。 侯爵家は見目麗しく華やかな妹を望み捨てられてしまう。 そんな中宮廷では英雄と謳われた大公殿下のお妃選びが囁かれる。
24hポイント 7,217pt
小説 306 位 / 99,063件 恋愛 191 位 / 27,528件
文字数 72,245 最終更新日 2019.05.31 登録日 2019.05.12
87
恋愛 連載中 長編
 もし過去に戻れるのなら、昔の私を殴り飛ばしたいわ。まぁその時は、あの人を心から愛してたし真剣だった。それしか、自分たちの愛を貫けられないと思ったわ。  だから…… 「生まれ変わったら幸せになろう」  そう互いに約束してこの世を去ったの。  うん。願いは叶えられたよ。叶えられたけどさ……  生まれ変わって一回目は、束縛が酷くて逃げようとしたら、荷馬車に轢かれてジ・エンド。  二回目は、即監禁。  彼に横恋慕した女の手に掛かり、腹を刺されてジ・エンド。  三回目は……出会って一週間で、彼に殺されたわ。  四回目も五回目もあるけど、もう語るのもしんどくなってきたわ。  これって、もう一種の【呪い】だよね。  もう、監禁されるのも死ぬのも勘弁したい。だったら、もう逃げるしかないよね。  今度こそ逃げ切ってやる!!  でもその前に、お母様を死に追いやった屑(実父)と糞女(義母)、そして義妹を地獄に叩き落としてからね。  じわりじわりと真綿に首を締めるように苦しめてあげるわ。  短編から長編に変更しました。  
24hポイント 6,624pt
小説 323 位 / 99,063件 恋愛 198 位 / 27,528件
文字数 254,246 最終更新日 2021.04.09 登録日 2020.09.01
88
恋愛 完結 短編
さくっと読める。仕事場改善と、ざまぁもの。(※重複投稿作品)
24hポイント 6,575pt
小説 326 位 / 99,063件 恋愛 199 位 / 27,528件
文字数 5,492 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.04.10
89
恋愛 完結 長編
婚約者のドラインと、親友のピネスに騙された私は、死にそうになった瞬間に時を戻した。今度は騙されない、そしてやり返す。(※重複投稿作品)
24hポイント 6,439pt
小説 331 位 / 99,063件 恋愛 202 位 / 27,528件
文字数 4,927 最終更新日 2021.04.08 登録日 2021.04.08
90
恋愛 連載中 長編 R15
10歳の時、床掃除をしている時に水で足を滑らせ前世の記憶を思い出した。侯爵家令嬢ルチアーノ。 あれっちょっ。。 私の今の状況って映画にまでなったシンデレラと状況一緒じゃん! 8歳の時に急に現れた義母に義姉。あれやこれやと気がついたら部屋は義姉に取られ屋根裏に。 侯爵家の娘なのに、使用人扱い。 お母様が生きていた時に大事にしてくれた。使用人たちは皆、義母が辞めさせた。 義母が連れてきた使用人達は私を義母と一緒になってこき使い私を馬鹿にする。。。 このままじゃ先の人生詰んでる。 私には 前世では25歳まで生きてた記憶がある! 義母や義姉!これからは思い通りにさせないんだから! 義母達にスカッとざまぁしたり ザマァ後は冒険の旅に出たり 主人公が妖精の愛し子だったり。 竜王の番だったり。 無自覚チート能力発揮します。 竜王様との溺愛は第二章からになります。
24hポイント 6,326pt
小説 334 位 / 99,063件 恋愛 203 位 / 27,528件
文字数 97,435 最終更新日 2021.04.09 登録日 2021.02.12
91
恋愛 完結 短編
聖女であるアルメアは、無能な上司である第三王子に困っていた。 彼は、自分の評判を上げるために、部下に苛烈な業務を強いていたのである。 それを抗議しても、王子は「嫌ならやめてもらっていい。お前の代わりなどいくらでもいる」と言って、取り合ってくれない。 それなら、やめてしまおう。そう思ったアルメアは、王城を後にして、故郷に帰ることにした。 故郷に帰って来たアルメアに届いたのは、聖女の業務が崩壊したという知らせだった。 どうやら、後任の聖女は王子の要求に耐え切れず、そこから様々な業務に支障をきたしているらしい。 王子は、理解していなかったのだ。その無理な業務は、アルメアがいたからこなせていたということに。
24hポイント 6,319pt
小説 335 位 / 99,063件 恋愛 204 位 / 27,528件
文字数 36,967 最終更新日 2021.04.02 登録日 2021.03.09
92
恋愛 完結 長編
親から何でも出来るようにと厳しく育てられた伯爵家の娘である私ことシャルロットは公爵家の嫡男であるリーンハルトと婚約しました。 妹のミリムはそれを狡いと泣いて、私のせいで病気になったと訴えます。 妖精のように美しいと評判の妹の容姿に以前から夢中だったとリーンハルトはその話を聞いてあっさり私を捨てました。 「君の妹は誰よりも美しいが、やっぱり君の方が良かった」 間もなくして、リーンハルトは私とよりを戻そうと擦り寄ってきます。 いえ、私はもう隣国の王太子の元に嫁ぐ予定ですから今さら遅いです。 語学も含めて、古今の様々な教養を厳しく叩き込んでくれた両親に感謝ですね。 何故か妹は鬼のように甘やかされて教養も何もなく、我儘放題に育ちましたが……。
24hポイント 6,141pt
小説 340 位 / 99,063件 恋愛 206 位 / 27,528件
文字数 86,139 最終更新日 2021.03.31 登録日 2021.02.09
93
恋愛 完結 短編 R15
居場所と笑顔を失い、誰にも信じてもらえず、邪魔者となったので毒を飲みましたーー。 2/24:タグ修正しました。
24hポイント 6,141pt
小説 340 位 / 99,063件 恋愛 206 位 / 27,528件
文字数 46,657 最終更新日 2021.03.07 登録日 2021.01.06
94
恋愛 連載中 長編 R15
「フィーナ、すまないが貴女との婚約を破棄させてもらう」  侯爵令嬢のフィーナ・アストリアがパーティー中に婚約者のクラウス王太子から告げられたのはそんな言葉だった。  その王太子は隣に寄り添う公爵令嬢に愛おしげな視線を向けていて、フィーナが捨てられたのは明らかだった。  フィーナは失意してパーティー会場から逃げるように抜け出す。  そして、婚約破棄されてしまった自分のせいで家族に迷惑がかからないように侯爵家当主の父に勘当するようにお願いした。  そうして身分を捨てたフィーナは生活費を稼ぐために魔法技術が発達していない隣国に渡ろうとするも、道中で魔物に襲われて意識を失ってしまう。  死にたくないと思いながら目を開けると、若い男に助け出されていて…… ※小説家になろう様・カクヨム様でも投稿しております。 ※毎日18時更新予定です。
24hポイント 6,114pt
小説 342 位 / 99,063件 恋愛 208 位 / 27,528件
文字数 174,857 最終更新日 2021.04.10 登録日 2020.06.17
95
恋愛 完結 ショートショート
今夜は、一組の婚約者の発表が行われるために夜会が開催された。 贅を凝らしているが、上品な誂え、淑やかで慎ましい令嬢と、見目麗しい子息の披露目に、次代の安寧と、羨望の眼差しを向ける。 発表も無事終わり、和やかに進行する夜会の最中、甲高い大声が響いた。 「なんでー!ズルいズルイですわぁぁぁ!お姉様ばっかりずるいですわぁぁぁぁぁ!!」
24hポイント 6,035pt
小説 346 位 / 99,063件 恋愛 210 位 / 27,528件
文字数 3,006 最終更新日 2021.03.24 登録日 2021.03.24
96
恋愛 完結 長編
一生懸命に聖女としての修行に励んできたアニエスは、ある日突然、無能呼ばわりされて王宮を出される。第一の聖女として勝ち取った王太子との婚約は解消され、後釜にはネリーが選ばれた。ネリーこそ、ズルばかりしていてろくな力も習得していないインチキ聖女なのに。 最初はショックを受けたアニエスだったが、せっかく自由の身になったことだし、癒しの力を生かして自立しようと決意する。宣伝用ののぼりを背に、旅をしながら施術を続けるが、能力が高すぎて患者がすぐにいなくなってしまう。考えた末に、ドンパチが盛んな辺境を目指すことにした。 のぼりを背負って現れた、肉が大好きな聖女に不審な目を向けつつも、実力を知って採用するイケメン辺境伯。いつの間にか二人の間に不器用な恋が生まれるが……。 一方、能力のないネリーを婚約者にした王太子エドモンは、ネリーの力が足りないために死にゆく運命にあることに気づき……? 完結済み。6万字くらい(6万字は長編で合ってますか?)【白い花波】
24hポイント 5,900pt
小説 353 位 / 99,063件 恋愛 215 位 / 27,528件
文字数 60,029 最終更新日 2021.04.02 登録日 2021.03.07
97
恋愛 完結 長編
 この世界を救って欲しいとそそのかされた少女は、『この世界が救われるのなら』と言う強い思いから、ゲーム内で悲惨な最期を遂げる悪役令嬢、『イザベラ・ランドール公爵令嬢』に転生することを決意した。    その答えにほくそ笑む依頼主。    だがしかし、イザベラ・ランドール公爵令嬢には、知る人ぞ知る、開発者の悪ふざけ裏設定が施されていた!?  ゲームの裏まで知り尽くす知識チートと公式チートが、それまでシナリオ通りに進んでいた『ゲームとよく似た世界』をぶっ壊す! 「大丈夫。まだワンアウトよ」 カクヨム、アルファポリスに投稿しています。ワンテンポ遅れて小説家になろうにも投稿予定。
24hポイント 5,893pt
小説 354 位 / 99,063件 恋愛 216 位 / 27,528件
文字数 108,527 最終更新日 2021.04.09 登録日 2021.03.03
98
恋愛 連載中 長編
パーティーの日に公爵令嬢であるロアナ・エンザリアは無実の罪をきせられ婚約破棄をされる。 それによって自暴自棄となり昔見つけた魔法書の禁忌の魔法に手を出してしまった。 一時は生死をさまようが回復すると幼女になってしまっていた! そして王太子となった第二王子が現れ...
24hポイント 5,644pt
小説 367 位 / 99,063件 恋愛 221 位 / 27,528件
文字数 15,893 最終更新日 2021.04.06 登録日 2021.01.31
99
恋愛 連載中 短編 R15
アリアンヌ・ヴィエット侯爵令嬢はカルロス・バウアー侯爵令息と婚約している。 カルロスにはメアリー・バール男爵令嬢という幼馴染がいる。 カルロス曰く病弱だからアリアンヌも女友達として仲良くしてやって欲しいと言う。 しかしカルロスはアリアンヌが婚約者として交流を深める為にデートに誘っても彼の幼馴染のメアリー・バール男爵令嬢が熱を出した等の体調不良で毎回遅刻・キャンセルし、謝罪もない上に埋め合わせを自分から提案するまではいいが、約束通りに埋め合わせが成立したことが一度としてない。 そして彼は婚約者としてアリアンヌには贈り物を全く贈らないのに、メアリーにはしょっちゅう贈り物をしているようである。 婚約してからそんな日々が続いた為、カルロスに「メアリーは幼馴染兼恋人なのか?」と聞いても「ずっと守ってきた大事な幼馴染」の一点張り。 そんなに彼女が大切ならどうぞ彼女とお幸せに。 2人の結末がどうなろうと私は知りません。
24hポイント 5,642pt
小説 368 位 / 99,063件 恋愛 222 位 / 27,528件
文字数 1,504 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.04.10
100
恋愛 完結 ショートショート
人形は褒め言葉ではなく、さげずみ捨てられた。その呪いのようなものから彼を解放できるのか? …して良かったのか? 出会い使命感 チャレンジ、改悪?
24hポイント 5,637pt
小説 369 位 / 99,063件 恋愛 223 位 / 27,528件
文字数 16,579 最終更新日 2021.04.08 登録日 2021.03.29
101
恋愛 完結 短編
卒業記念パーティで婚約者の第2王子から冤罪をかけられ婚約破棄されてしまう。その冤罪を作った張本人が実の姉で王太子妃殿下で、夫である王太子と実の両親から煙たがられているオフィーリアは、国外追放されてしまうのであるが、実はオフィーリアは領地のさびれた教会で聖女認定をされている。そのことを知っている使用人全員は、国外追放となったオフィーリアを追って、公爵家の屋敷ごとオフィーリアと行動を共にするのである。 卒業パーティから戻ったオフィーリアの両親は、屋敷ごとなくなっているので驚く。 隣国へ行き、再び聖女判定が行われ、オフィーリア聖女誕生に、ブルッスリン王家は青くなり、王太子妃のウソがばれ、断罪されることになる。公爵家と王太子夫妻、破棄を言い渡した第2王子は死罪。 行く先々で幸せを掴むというお話になる予定です。 婚約破棄から玉の輿 スピンオフ 婚約破棄から聖女 スピンオフ 何でも欲しがり屋の自称病弱な妹 スピンオフ 似たような話、たくさん書いているのでどれがどれだかわかりませんが、とにかくスピンオフです。
24hポイント 5,548pt
小説 375 位 / 99,063件 恋愛 227 位 / 27,528件
文字数 16,416 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.04.02
102
恋愛 完結 ショートショート
少し前に書いたものを発掘したので、掲載します。 ゆる~い設定の婚約破棄ものです。 2021,03,15 完結しました。
24hポイント 5,523pt
小説 377 位 / 99,063件 恋愛 228 位 / 27,528件
文字数 11,867 最終更新日 2021.03.15 登録日 2021.03.08
103
恋愛 完結 短編
王子様に婚約破棄を言い渡されました。困ったねえ。こっそり学園でやってくれれば、庇いだてもしてあげるのに……。何で王宮の新年パーティーで言っちゃうのよ。世の中ってば中年が回してるんだよ?大人ってうざいよね。ほら、見なよ!爵位持ちが愉しそうだよ?やっばー。王子『うっせいわっ』って言ってらっしゃい。怖い?自業自得だよ。 ◎全4話、完結予定。
24hポイント 5,468pt
小説 380 位 / 99,063件 恋愛 231 位 / 27,528件
文字数 4,059 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.04.07
104
恋愛 連載中 ショートショート R18
浮気をされた夫の苦悩と復讐。全5話 浮気妻の憎らしいのが書きたくて(^_^;)。なので、携帯電話がある中世ヨーロッパ風異世界です。 すかっと爽快ざまぁ展開のつもりです。主人公がざまぁするというより結果的にざまぁなかんじになると思います。 R18保険です。具体的なエッチ描写ないです。ただ、お話がゲスなのでR18にしました。
24hポイント 5,083pt
小説 398 位 / 99,063件 恋愛 238 位 / 27,528件
文字数 8,144 最終更新日 2021.04.05 登録日 2021.03.30
105
恋愛 完結 長編
異母妹を虐げたことで断罪された公爵令嬢のクラウディア。 地位も婚約者も妹に奪われた挙げ句、修道院送りとなった道中で襲われ、娼館へ行き着く。 だが娼館で人生を学び、全ては妹によって仕組まれていたと気付き――。 本当の悪女は誰? きまぐれな神様の力で逆行したクラウディアは誓いを立てる。 娼館で学んだ手管を使い、今度は自分が完璧な悪女となって、妹にやり返すと。 けれど彼女は、悪女の本質に気付いていなかった。 悪女どころか周囲からは淑女の見本として尊敬され、唯一彼女の嘘を見破った王太子殿下からは興味を持たれることに!? 完璧な悪女を目指したはずが、完璧な淑女になってしまい溺愛される、見た目はエロいけど根が優しいお嬢様のお話。 瞬間最高ランキング、恋愛日間1位、恋愛週間1位、ありがとうございます! なろうでも、日間1位をいただきました。 別ページに番外編があります。
24hポイント 4,856pt
小説 404 位 / 99,063件 恋愛 242 位 / 27,528件
文字数 119,135 最終更新日 2020.11.17 登録日 2020.10.31
106
恋愛 完結 短編
シャルリアは、とある伯爵家の令嬢である。 現当主の十二番目の子供である彼女は、四番目の妾の子というかなり特殊な立場だった。 ある日、シャルリアは、妾の子であることが理由で婚約者から婚約破棄されてしまう。 さらに、そのことによって、父親から勘当まで言い渡されてしまった。 そんな彼女に手を差し伸べてきたのは、使用人のエリウスだった。 彼は、使用人としてシャルリアを好ましく思っていたらしく、彼女を助けたいらしい。 エリウスの手を取ったシャルリアは、彼とともに国を出ることになった。 国にいる限り、父親の影響が大きいため、隣国に移り住むことにしたのである。 紆余曲折を得て、二人は隣国まで辿り着いた。 そこから、二人の隣国での穏やかな暮らしが始まるのだった。
24hポイント 4,799pt
小説 408 位 / 99,063件 恋愛 243 位 / 27,528件
文字数 17,737 最終更新日 2021.04.03 登録日 2021.03.24
107
恋愛 連載中 長編 R18
 エミュール・シュトラウス公爵令嬢は、王太子アトラスと婚約していた。  ある日、アトラスから「話がある」と王宮に呼び出され、客間で待っているとそこに現れたのは、アトラスとナターシャ・ゲイル伯爵令嬢だった。  「悪いがナターシャが妊娠したので、婚約を解消したい」  と言われ婚約を解消した。  そして、新しい婚約者が決まったのだが、その人物はナターシャの元婚約者のカーネリアン・ドガーズ侯爵令息だった。  でも、カーネリアンはさほど気にしていない様子で  「各上の公爵家の婿に入れるのなら、幸運ですよ」  等と言った。淑女の仮面を外したエミュールの反撃が始まった。
24hポイント 4,736pt
小説 409 位 / 99,063件 恋愛 244 位 / 27,528件
文字数 87,740 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.01.21
108
恋愛 連載中 短編
妹のリースと不貞を働いた婚約者に婚約破棄を言い渡した。 するとその婚約者は止めてくれ。何でもするから、とすがって来た。 そもそもこうなった原因はあなたのですけれど、ですが、なるほど、何でもすると? なら婚約を破棄するのでも良いはずよね? それから妹の婚約者だった辺境伯の令息に気に入られ、その婚約者になる そして今まで冷たい人だと思っていた辺境伯の令息の本当の姿を見ることになった あの、貴方ってそのように人を愛でる方でしたっけ? 少しタイトルを変更(追加)しました 不定期投稿になります 最低でも週1で投稿するように努力します
24hポイント 4,559pt
小説 415 位 / 99,063件 恋愛 248 位 / 27,528件
文字数 11,103 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.03.20
109
恋愛 連載中 短編
リーシェン・ルージュは父親に無視され、母親に虐待を受け、一歳しか変わらない妹サーシャにも蔑まされる生活をしていた。 その為、リーシェンは諦め癖と周りを信じず、頼らない癖が付いてしまっていた。 そんなある日、サーシャに婚約者であるグレンタス王国の王太子アーノルド・グレンタスを奪われた。 その結果としてリーシェンは『国外追放』を受けた。 名目は他国に嫁ぐというものだったが、相手の国は決して仲が良好とは言えない隣国オリフィア皇国としか決まっていなかった。 リーシェンがオリフィアに着くと、一応の歓迎会が開かれ、そこでオリフィア皇国皇太子ユリウス・オリフィアに見初められた。 これは自らの境遇故に人を信じることが出来ない令嬢が溺愛され、少しずつ心を癒し、開かれ、人らしくなっていく。 そして、本人の預かり知らないところで貶めた者たちが『ざまぁ』をされるお話。
24hポイント 4,522pt
小説 420 位 / 99,063件 恋愛 250 位 / 27,528件
文字数 38,323 最終更新日 2021.04.04 登録日 2021.01.31
110
恋愛 完結 短編 R15
 その昔、精霊女王の加護を賜った少女がプルメリア王国を建国した。 彼女は精霊達と対話し、その力を借りて魔物の来ない《聖域》を作り出した。  人々は『精霊姫』と彼女を尊敬し、崇めたーーーーーーーーーーープルメリア建国物語。  今では誰も信じていないおとぎ話だ。  近代では『精霊』を『見れる人』は居なくなってしまった。  そんなある日、精霊女王から神託が下った。 《エルメリーズ侯爵家の長女を精霊姫とする》  その日エルメリーズ侯爵家に双子が産まれた。  姉アンリーナは精霊姫として厳しく育てられ、妹ローズは溺愛されて育った。  貴族学園の卒業パーティーで、突然アンリーナは婚約者の王太子フレデリックに婚約破棄を言い渡された。  神託の《エルメリーズ侯爵家の長女を精霊姫とする》は《長女》ではなく《少女》だったのでないか。  現にローズに神聖力がある。  本物の精霊姫はローズだったのだとフレデリックは宣言した。  偽物扱いされたアンリーナを自ら国外に出ていこうとした、その時ーーー。  精霊姫を愚かにも追い出した王国の物語です。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 初心者のフワフワ設定です。 温かく見守っていただけると嬉しいです。
24hポイント 4,473pt
小説 426 位 / 99,063件 恋愛 253 位 / 27,528件
文字数 33,659 最終更新日 2020.10.01 登録日 2020.09.26
111
恋愛 連載中 短編
アリシエラは聖女であり、婚約者と結婚して王太子妃になる筈だった。しかし、ある少女の登場により、未来が狂いだす。婚約破棄を求める彼にアリシエラは答えた。「はい、喜んで」と。
24hポイント 4,452pt
小説 427 位 / 99,063件 恋愛 254 位 / 27,528件
文字数 15,406 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.04.02
112
恋愛 連載中 長編
親友面してくる金持ちの令嬢マヤに巻き込まれて死んだミキ 生まれ変わった世界はマヤがはまっていた乙女ゲーム『王女アイルはヤンデレ男に溺愛される』の世界 ミキはそこで親友である王女の親友ポジション、レイファ・ミラノ公爵令嬢に転生 一緒に死んだマヤは王女アイルに転生 「また一緒だねミキちゃん♡」 ふざけるなーと絶叫したいミキだけど立ちはだかる身分の差 アイルに転生したマヤに振り回せながら自分の幸せを掴む為にレイファ。極力、乙女ゲームに関わりたくないが、なぜか攻略対象者たちはヒロインであるアイルではなくレイファに好意を寄せてくる。
24hポイント 4,366pt
小説 437 位 / 99,063件 恋愛 257 位 / 27,528件
文字数 78,381 最終更新日 2021.04.08 登録日 2021.01.24
113
恋愛 完結 短編 R18
6歳の時、マリアローズ・グラニア伯爵令嬢が見た悪夢。 それは、大人になった婚約者が浮気をしたのにもかかわらず、お前が悪いと言ってくるものだった。 悪夢だからと無視をしたがそのたびに夢の中の私は同じ夢を何度も見せる。 だから、夢の中の私が言うように私は娼館を購入したのだった。 ※残酷シーンを含みます。猥らなシーンを含みます。男性が掘られるシーンが含まれます。異種姦の表現があります。苦手な方はブラウザバック推奨
24hポイント 4,338pt
小説 442 位 / 99,063件 恋愛 258 位 / 27,528件
文字数 14,496 最終更新日 2021.04.09 登録日 2021.04.07
114
恋愛 連載中 短編
私サフィラは妹エイダに記憶を消去する魔法を使われたけど、防ぐことに成功した。 理由を調べるため記憶を失った演技をすると、私の婚約者ヴァン第二王子と婚約したかったようだ。 記憶を失ったと知ったヴァン王子はすぐに私との婚約を破棄して、エイダを新たな婚約者にする。 ヴァン王子は最悪の婚約者だったから、演技中の私は受け入れることにしていた。 その後もエイダが記憶喪失の私を利用しようとしたのが許せず、反撃を決意する。 私が演技していると見抜いたカイン第三王子が協力してくれて、行動に出ようとしていた。
24hポイント 4,335pt
小説 444 位 / 99,063件 恋愛 259 位 / 27,528件
文字数 2,697 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.04.10
115
恋愛 完結 短編
挙式が迫るなか婚約者の王太子に「結婚しても俺の最愛の女は別にいる。お前を愛することはない」とはっきり言い切られた公爵令嬢アデル。しかしどんなに婚約者としてないがしろにされても女性としての誇りを傷つけられても彼女は平気だった。なぜなら大切な「心の拠り所」があるから……。しかし、王立学園の卒業ダンスパーティーの夜、アデルはかつてない、世にも酷い仕打ちを受けるのだった―― ※神視点。■なろうにも別タイトルで重複投稿←【ジャンル日間4位】。ただしアルファポリス版のみ、ラストに加筆有り■
24hポイント 4,245pt
小説 451 位 / 99,063件 恋愛 261 位 / 27,528件
文字数 9,759 最終更新日 2019.02.11 登録日 2019.02.06
116
恋愛 完結 短編
━━━━━━━━━━━━━━━ 「マリンセント様、 ルーズ様を解放してください!!! 愛のある結婚をするべきです! あたくしがルーズ様を幸せにします!」 一体何なのでしょう。この小バエは。 わたくしの婚約者である トワイライト国の第一王子 ルーズベルト様の腕に纏わりついて ギャーギャーと喚いております。 勘違いしないでください。 愛されているのは貴方ではなく 私ですよ?愛のある結婚? 私と殿下は愛し合っています。 二人の仲を切り裂こうとする 貴方のことは絶対に許しません。 お覚悟はよろしくて?? ━━━━━━━━━━━━━━━ 婚約破棄はしません。 相思相愛すぎて他人が 入り込む余地はありません。 婚約破棄からの幸せも ひとつの形として素晴らしいです。 ですが、今作は自称ヒロインに 当て馬になってもらいました。 自称ヒロインに救いはありません。 ※カクヨム様にも掲載中です。 ※続編希望が多ければ追執致しますのでぜひ感想をお寄せください!
24hポイント 4,219pt
小説 453 位 / 99,063件 恋愛 262 位 / 27,528件
文字数 5,209 最終更新日 2021.04.06 登録日 2021.04.06
117
恋愛 連載中 長編
ざまぁ、する話が、ざまぁ、される話。 悪役令嬢の弟が、姉を国に取られまいと画策する軌跡。
24hポイント 4,161pt
小説 460 位 / 99,063件 恋愛 265 位 / 27,528件
文字数 167,291 最終更新日 2021.04.10 登録日 2020.09.04
118
恋愛 完結 短編
学校卒業と共に嫁いだ家で手にした物が、幸せにしてくれた。(※重複投稿作品)
24hポイント 4,054pt
小説 470 位 / 99,063件 恋愛 270 位 / 27,528件
文字数 3,684 最終更新日 2021.04.07 登録日 2021.04.07
119
恋愛 連載中 短編
伯爵令嬢アシュリーは辺境伯ジャスパーの元へ嫁いだ。しかし夫ジャスパーはアシュリーに“友達”を用意したと言って、屋敷に元娼婦ワンダを住まわせていた。性悪のワンダはアシュリーに虐められたと嘘を吐き、夫はその言葉ばかりを信じて……やがてアシュリーは古城に幽閉されてしまう。彼女はそこで出会った夫の異母弟メレディスと手を組み、夫の悪事を暴き出す―― ※全六話です。書き上げ済みです。
24hポイント 3,876pt
小説 485 位 / 99,063件 恋愛 277 位 / 27,528件
文字数 2,397 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.04.10
120
恋愛 完結 短編
父の再婚で新しい母や妹が出来た公爵令嬢のエレナは継母オードリーや義妹マリーに苛められていた。 父もオードリーに情が移っており、家の中は敵ばかり。 そんなエレナが唯一気を許せるのは婚約相手のオリバーだけだった。 しかしある日、優しい婚約者だと思っていたオリバーの心の声が聞こえてしまう。 ”またエレナと話すのか、面倒だな。早くマリーと会いたいけど隠すの面倒くさいな” 失意のうちに街を駆けまわったエレナは街で少し不思議な青年と出会い、親しくなる。 実は彼はお忍びで街をうろうろしていた王子ルインであった。 オリバーはマリーと結ばれるため、エレナに婚約破棄を宣言する。 その後ルインと正式に結ばれたエレナとは裏腹に、オリバーとマリーは浮気やエレナへのいじめが露見し、貴族社会で孤立していくのであった。
24hポイント 3,750pt
小説 501 位 / 99,063件 恋愛 286 位 / 27,528件
文字数 44,038 最終更新日 2021.03.23 登録日 2021.02.27
1,790 12345