恋愛 ざまぁ小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ ざまぁ×
1,790 34567
161
恋愛 完結 短編
私はデンバーク王国の伯爵令嬢です。 私の家は、大商会を営んでおり、国の経済の中核をになっております。 そのため、王家は我が家との縁を結ぼうと、私に、王太子殿下との婚約を命じました。 王太子殿下はとても傲慢な方で、頭の中身も残念、はっきり言ってバカでした。 しかし、王命には逆らえず、私は殿下と婚約しました。 その殿下が、国の大切な建国記念パーティーで私を断罪しようとしています。 ふふ、殿下、私があなたの行いを把握していないとでも? もう、後悔しても遅いですよ。
24hポイント 1,853pt
小説 869 位 / 99,063件 恋愛 482 位 / 27,528件
文字数 21,522 最終更新日 2021.03.24 登録日 2021.03.01
162
恋愛 完結 短編
ソニアは侯爵家の次女で、十六歳になったばかり。 ずっと想いを寄せていたダミアンと、正式に婚約をすることになり浮かれていた。 けれど実際に顔を合わせたダミアンは冷たく、しかも婚約の無効を主張してきた。 戸惑い悲しむソニアに、優しくしてくれたのはダミアンではなく別の青年だった。 ※短めのお話です。10話完結予定。
24hポイント 1,838pt
小説 876 位 / 99,063件 恋愛 485 位 / 27,528件
文字数 13,111 最終更新日 2020.10.04 登録日 2020.10.01
163
恋愛 完結 短編
「ポアレを虐めるとは何事か!」 婚約者から突然そんなことを言われ、しかも、婚約破棄されました。 何やら堂々と発表していますが、私虐めていないですよ? 発表して大丈夫ですか?
24hポイント 1,824pt
小説 881 位 / 99,063件 恋愛 486 位 / 27,528件
文字数 3,184 最終更新日 2021.04.05 登録日 2021.04.04
164
恋愛 完結 短編 R15
 わたくしはシャーロット・サンチェス。ベネット王国の公爵令嬢で次期女公爵でございます。  旦那様とはお互いの祖父の口約束から始まり現実となった婚約で結婚致しました。結婚生活も順調に進んでわたくしは子宝にも恵まれ旦那様との子を身籠りました。  しかし、わたくしの出産が間近となった時それは起こりました……。  突然公爵邸にやってきた男爵令嬢によって告げられた事。 「私のお腹の中にはスティーブ様との子が居るんですぅ! だからスティーブ様と別れてここから出て行ってください!」  へえぇ〜、旦那様? わたくしが妊娠している時に浮気ですか? それならご覚悟は宜しいでしょうか? ※本編は完結済みです。
24hポイント 1,824pt
小説 881 位 / 99,063件 恋愛 486 位 / 27,528件
文字数 85,152 最終更新日 2021.02.23 登録日 2020.11.08
165
恋愛 完結 短編
伯爵令嬢イザベルと男爵令息ハリーは婚約していた。 二人の結婚の話し合いの時に妹の相手と顔を合わせた姉のヴィオラ令嬢は驚きでパッチリとした美しい瞳をより一層大きく見開く。 ハリーは昔まだ学園に入る前にヴィオラが初めて恋をした男の子だった。 妹の結婚前に家族で旅行に行くのを生徒会の活動が忙しいと口実にして姉は辞退する。 だが妹がいない間に彼の部屋に向かうのが目的で甘い蜜のような言葉で色目を使うと彼はヴィオラに吸い込まれるように魅了され心を奪われていく。
24hポイント 1,803pt
小説 894 位 / 99,063件 恋愛 494 位 / 27,528件
文字数 8,913 最終更新日 2021.04.07 登録日 2021.04.06
166
恋愛 完結 長編
「レイア、婚約破棄の理由は分かっているな? お前が裏で妹のジルをイジメているとは思わなかった。聖女であることがそんなに偉いのか?」 公爵家の嫡男であるフィリップは伯爵家の長女であるレイアと一方的に婚約破棄をする。 彼女が妹を虐めているなど事実無根であるが、ジルは自虐しながら周囲から同情を買うことが上手く、しかも容姿端麗なのでフィリップは完全にジルの味方だった。 「信じて頂けないのなら結構です。これから結界を張りに行かねばなりませんので」 信頼関係を築けない者と結婚しても続かないと思ったレイアはあっさりと婚約破棄を受け入れ、そのまま聖女としての職務を果たしに森へと向かう。 「君が妹を虐めているという聖女なのかい?」 その後、レイアはこの国の王太子であるエリックに声をかけられる。 正義感が強い彼は友人の話を聞いてレイアは聖女として相応しくないと思ったのだ。 そんなエリックだったがレイアに絡んでいるうちに、人となりを見て興味を惹かれるようになり、いつしか自分の妻にしたいと思うようになる。
24hポイント 1,760pt
小説 907 位 / 99,063件 恋愛 501 位 / 27,528件
文字数 93,237 最終更新日 2021.03.02 登録日 2021.01.22
167
恋愛 連載中 長編 R15
ゲーム好きの獣医、綾川詩織は事故にあい異世界に転生した。彼女が転生したのは神獣に守護された王国ファリーン。公爵家の令嬢ルナとして転生した詩織は16歳の時、王太子のジェラルドに婚約破棄を言い渡される。いわれのない罪まで背負わされて国を追われるルナだったが、それを知った神獣セイランは激怒する。彼女はかつてセイランの子を治療し、命を救った恩人だったのだ。王家は騒然となり彼女を呼び戻そうと奔走するが、ルナは『獣の治癒者』の称号と前世でやり込んでいたゲームキャラのスキルの力で気ままに旅を続けていく。 ☆いつもお読み頂きましてありがとうございます。皆さんの応援のお蔭でこの作品の第二巻が発売されることになりました。発売は2月下旬になります。また、それに伴って該当部分が取り下げられています。ご容赦くださいませ。
24hポイント 1,760pt
小説 907 位 / 99,063件 恋愛 501 位 / 27,528件
文字数 356,527 最終更新日 2020.08.10 登録日 2019.01.18
168
恋愛 完結 短編 R15
「すまないユイ、僕は運命の番と出会ってしまったんだ。だからきみとは、結婚できない」 淀んだ魔力を浄化する聖女として、獣人の国に無理やり召喚されたユイは、日々悲しみに暮れていた。 そんな彼女の心に寄り添い、支えたのはリカルド侯爵だった。 リカルドはユイに結婚を申し込み、二人は婚約する。 しかしリカルドには運命の番(つがい)が現れ――
24hポイント 1,746pt
小説 912 位 / 99,063件 恋愛 506 位 / 27,528件
文字数 50,165 最終更新日 2021.03.18 登録日 2020.12.24
169
恋愛 完結 長編
第1話 妹レイナは、なんでも私のものを欲しがる。ドレスでもアクセサリーでも。 「お姉さまの幸せは、妹レイナの幸せ。」をモットーに。 婚約者を寝取られ、差し上げたにもかかわらず、次の婚約者にまでちょっかいを出した妹。王女殿下の怒りを買い…。 第2話 公爵令嬢が婚約者の王太子の誕生日会で男爵令嬢を虐めていたと冤罪をでっちあげ婚約破棄される。 公爵令嬢は、「どうぞ、ご勝手に」とさっさと破棄を受け入れる。 慌てる国王陛下と王妃殿下、その理由は…。    セクションの意味がわかりませんか?一般的だと思って使用していました。第〇条のことをいいます。お小さい方が読まれることが多いのかしら。一般教養で普通に習うことです。法律用語の使い方を知らない人が読まれているようです。正しい法律用語を覚えられるように書いていく所存です。 永く書き過ぎました。今日で終話とさせていただきます。 また、いつかどこかで。 他サイトで継続して書いています。探してみてください。HN,タイトル違うからわからないかもです。
24hポイント 1,718pt
小説 927 位 / 99,063件 恋愛 513 位 / 27,528件
文字数 326,229 最終更新日 2021.03.28 登録日 2020.12.07
170
恋愛 完結 長編
 ※3月25日、本編完結いたしました。明日26日からは番外編として、エドゥアルとカーラのその後のお話を投稿させていただきます。  8年間文通をしている姿を知らない恩人・『ハトの知人』に会うため、隣街のカフェを訪れていた子爵家令嬢・ソフィー。  一足先に待ち合わせ場所についていた彼女は、そこで婚約者・エドゥアルと幼馴染・カーラの浮気を目撃してしまいます。  婚約者と、幼馴染。  大切な人達に裏切られていたと知り、悔し涙を流すソフィー。  やがて彼女は涙を拭いて立ち上がり、2人への復讐を決意するのでした――。
24hポイント 1,711pt
小説 929 位 / 99,063件 恋愛 514 位 / 27,528件
文字数 83,544 最終更新日 2021.03.28 登録日 2021.01.21
171
恋愛 連載中 短編 R18
 「ほら、今月の生活費だ。感謝して受け取れ」  「なんだ、感謝の言葉がないぞ」  「おい、返事もできないのか。両親に決められて仕方なくお前のようなブスで無能な女を妻にしてやったのだぞ。 感謝しろ感謝。感謝が足りないぞ」  「誰に食わせてもらってると思ってるんだ」  !!  「お前のように感謝もできん女とは離婚だ」  「私達、愛し合ってるの。ごめんねお姉様」  「お前のように感謝もできん女と違ってミイリアは感謝のできる女だ。 俺はお前の妹のミイリアと結婚する」  「殿方に媚びるのは本当に上手ね。それしかできないんだから、そりゃあそうやって必死に媚も売るわね。 貴女みたいな女性がいるから、女性の評価が下がるのよ」  「助けてお姉様。死にたくないわお姉様。お願いだから助けて」  「俺が悪かった。謝るから助けてくれ。助けてくれたら一生お前に慰謝料を払い続ける。 土地も全てお前に譲る。だから、助けてくれ」  「はぁーーー?舐めてるのかしら」  「ニコリカ。お前のように美しく優秀な女が離婚されて自由になるのを待ってたんだ」  「待ってなくて助けてよ」  「お前が待ってなくて助けを求めろよ」  「察してよ」  「揉める事もあるけれど私達は互いに尊敬しあい愛しあって幸せに暮らしています」  「今まで虐げられてきたので、これからはスローライフです」  「スローライフよ、リモッコス」  「りもりも」 
24hポイント 1,691pt
小説 941 位 / 99,063件 恋愛 521 位 / 27,528件
文字数 3,338 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.02.23
172
恋愛 完結 ショートショート
婚約破棄から玉の輿75話スピンオフ  学園のカフェで寛いでいると、王太子殿下エヴァリスト・バルテラミー様が男爵令嬢のリリアーヌ嬢を伴ってきた。  「公爵令嬢アナベル・ジオノ、貴様とは、今をもって婚約破棄するものとする。」  「は?理由は何でございましょうか?わたくしには、まったく心当たりがございませんが?」  「我が愛するリリアーヌを虐めぬいておいて、よくそのようなことが言えるな!」  それは、冤罪だったが問答無用で修道院送りになった途中、馬車が転落して帰らぬ人になるが、目覚めたら王太子殿下の次の婚約者のカラダに憑依していたのである。  罠にはめた男爵令嬢のリリアーヌと国王の庶子である王太子殿下に復讐するというお話です。
24hポイント 1,689pt
小説 943 位 / 99,063件 恋愛 522 位 / 27,528件
文字数 5,076 最終更新日 2021.04.08 登録日 2021.04.08
173
恋愛 完結 短編
ザイト皇子の后候補として、日々精進し、他の候補を退け、私が選ばれました。妃になりたいのではなく、私なりに愛していました。それなのに・・・妹に子を宿し、2人は愛し合ってるとのこと。妹も妃候補なのに・・・。いっその事婚約破棄してくれたら良かったのに すみません。思いついて、かきたくなりました
24hポイント 1,689pt
小説 943 位 / 99,063件 恋愛 522 位 / 27,528件
文字数 14,846 最終更新日 2021.01.31 登録日 2021.01.30
174
恋愛 完結 ショートショート R15
ラシュレスナ・パープル侯爵令嬢20歳は婚約者である王子ルクズラド20歳が 婚約破棄したいと言っているのですがラシュレスナ・パープルはルクズラドに?
24hポイント 1,676pt
小説 950 位 / 99,063件 恋愛 526 位 / 27,528件
文字数 688 最終更新日 2021.04.09 登録日 2021.04.09
175
恋愛 完結 短編
「リリー、お前との婚約は破棄させてもらう」   突然呼び出されたと思ったら、ありもしない事を理由に婚約破棄を切り出された。その理由は、私が妹を虐めていた、という内容だった。 そんな事実は無いが、平凡な私なんかより完璧な妹の方が、殿下の婚約者にはふさわしい。そう思って黙って受け入れたが…… こんなことになるとは思いませんでした。
24hポイント 1,668pt
小説 957 位 / 99,063件 恋愛 529 位 / 27,528件
文字数 25,537 最終更新日 2021.01.21 登録日 2021.01.10
176
恋愛 連載中 長編 R15
異世界であるミーストの世界最強なのが黒竜族! 黒竜族の第一皇子、オパール・ブラック・オニキス(愛称:オール)の番をミースト神が異世界転移させた、それが『私』だ。 バールナ公爵の元へ養女として出向く事になるのだが、1人娘であった義妹が最後まで『自分』が黒竜族の番だと思い込み、魅了の力を使って男性を味方に付け、なにかと嫌味や嫌がらせをして来る。 オールは政務が忙しい身ではあるが、溺愛している私の送り迎えだけは必須事項みたい。 気が抜けるほど甘々なのに、義妹に邪魔されっぱなし。 でも神様からは特別なチートを貰い、世界最強の黒竜族の番に相応しい子になろうと頑張るのだが、なぜかディロ-ルの侯爵子息に学園主催の舞踏会で「お前との婚約を破棄する!」なんて訳の分からない事を言われるし、義妹は最後の最後まで頭お花畑状態で、オールを手に入れようと男の元を転々としながら、絡んで来ます!(鬱陶しいくらい来ます!) 大好きな乙女ゲームや異世界の漫画に出てくる「私がヒロインよ!」な頭の変な……じゃなかった、変わった義妹もいるし、何と言っても、この世界の料理はマズイ、不味すぎるのです! 神様から貰った、特別なスキルを使って異世界の皆と地球へ行き来したり、地球での家族と異世界へ行き来しながら、日本で得た知識や得意な家事(食事)などを、この世界でオールと一緒に自由にのんびりと生きて行こうと思います。 前半は転移する前の私生活から始まります。
24hポイント 1,662pt
小説 961 位 / 99,063件 恋愛 531 位 / 27,528件
文字数 113,395 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.01.26
177
恋愛 連載中 短編
罪を着せられ島流しされたアニエスは、幼馴染で初恋の相手である島の領主、ジェラール王子とすれ違いの日々を過ごす。しかし思ったよりも緩い監視と特別待遇、そしてあたたかい島民に囲まれて、囚人島でも自由気ままに生きていく。 王都よりよっぽどいいっ! アニエスはそう感じていた。…が、やがて運命が動き出す。
24hポイント 1,655pt
小説 965 位 / 99,063件 恋愛 535 位 / 27,528件
文字数 45,019 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.03.07
178
恋愛 完結 ショートショート R18
私は可愛いマカロン令嬢。婚約者以外のイケメンに言い寄られたらそりゃー付き合うでしょう? 浮気した側のざまぁなお話 ゆるゆる設定
24hポイント 1,654pt
小説 968 位 / 99,063件 恋愛 537 位 / 27,528件
文字数 2,521 最終更新日 2021.04.07 登録日 2021.04.07
179
恋愛 完結 短編 R15
公爵令嬢ヴィオレッタは伯爵家二男のベンと婚約を結んでいる。 彼女は公爵家の一人娘なので、この婚約は婿入りである。 婚約者としてそれなりに良好だった関係が、学園3年生に進級した時に一変してしまう。 ベンは婚約者であるヴィオレッタのことを顧みず、男爵令嬢ミアと人目も憚らずイチャイチャしている。 彼は公爵家のお金を使ってミアに高額な贈り物をせっせと貢ぎ、さらに自分の友人達に「僕は次期ベルク公爵だ」と言って吹聴しているようだ。 私が次期公爵であってあなたは公爵にはなれないのですが。 自分の立場を勘違いしているこの愚か者の婚約者とは婚約解消します。 *HOTランキング1位ありがとうございます!(2021.1.9) お気に入り登録・栞感謝♡
24hポイント 1,647pt
小説 977 位 / 99,063件 恋愛 542 位 / 27,528件
文字数 19,895 最終更新日 2021.03.18 登録日 2021.01.05
180
恋愛 完結 短編 R15
何度同じことを繰り返すつもりですか? 何度でも許されると思っていたのですか?
24hポイント 1,562pt
小説 1,019 位 / 99,063件 恋愛 560 位 / 27,528件
文字数 2,491 最終更新日 2021.04.06 登録日 2021.04.06
181
恋愛 完結 短編
公爵貴族ジェードが、侯爵令嬢の私アイリスとの婚約破棄を言い渡す。 私の妹クーナスを新しく婚約者にするようだけど、ジェードはクーナスの酷さを知らない。 私が忠告するけど聞き入れず、ジェードは後悔することとなる。 その後、私に新たな婚約者が決まった頃に、謝罪に来たジェードが再び婚約して欲しいとやって来た。 ジェードは必死に頼むけど、私がジェードと婚約することはなかった。
24hポイント 1,540pt
小説 1,026 位 / 99,063件 恋愛 563 位 / 27,528件
文字数 9,612 最終更新日 2021.03.09 登録日 2021.03.06
182
恋愛 完結 短編 R15
男爵であるリアは、大の貴族嫌い。それは、幼き頃のトラウマにあった。それなのに、御父様や御兄様は勝手に公爵なんぞと婚約をさせようとしている。それも、是非にリアをと。逃げるが勝ちと逃げた筈が、皇子を射止めてしまい、2人の婚約者候補なんて、おかしな事になってしまった。 前の底辺男爵の、悪役令嬢を書き直ししました。短編にしました
24hポイント 1,526pt
小説 1,035 位 / 99,063件 恋愛 569 位 / 27,528件
文字数 30,072 最終更新日 2021.03.18 登録日 2021.03.02
183
恋愛 連載中 短編
大変お待たせ致しました。 月曜から更新再開致します!! 隣国である王国の学園卒業を祝う祝宴パーティに招待された帝国は、外交に長けた使者を国から派遣した。 それも、此度その王国にいる親友の令嬢が卒業と同時にこのパーティーで王子と結婚発表をすると言うのだ。これは何がなんでも直接祝いに行かなければとそう考えていたのに……。 「──フィーリア・ディプロマシ侯爵令嬢、貴方の愚行は身に余る思いだった。本日を持って私、ビジュー王国第一王子ヴァルル・ビジューの名の元に婚約を破棄させてもらう」 この宴をぶち壊す茶番劇が始まるまでは。 ざまぁ?初挑戦です。 書いてる内に色々設定盛りました。 生ぬるい視線で見てやってください。
24hポイント 1,513pt
小説 1,044 位 / 99,063件 恋愛 574 位 / 27,528件
文字数 35,348 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.03.15
184
恋愛 完結 短編
ずっと好きだった婚約者が、他の人に恋していることに気付いたから、悲しくて辛いけれども婚約解消をすることを決意し、その提案を婚約者に伝えた。 そうしたら、婚約解消するつもりはないって言うんです。 わたくしとは政略結婚をして、恋する人は愛人にして囲うとか、悪びれることなく言うんです。 ちょっと酷くありません? 当然、ざまぁすることになりますわね!
24hポイント 1,512pt
小説 1,045 位 / 99,063件 恋愛 575 位 / 27,528件
文字数 22,338 最終更新日 2020.09.06 登録日 2020.09.02
185
恋愛 連載中 長編
「ティナ。私は今まで君を婚約者として大切にしてきたがもう君を婚約者として見る事はできない。いつもいつもうるさいし、もう子守はうんざりだ。真実の愛に私は目覚めたから君との婚約はなかった事にしてほしい。」 グランドールメイル帝国の皇帝であったお父様が亡くなりお兄様が皇帝になってから半年後。 わたしは幼馴染で婚約者の公爵長子マイク・ランベストから婚約破棄を言い渡された。 いや。わたし一応皇族ですけど? なんで勝手に婚約破棄されなきゃいけないの? おかしくない? 周りから色々言われてももう婚約者なんて懲り懲り。 1人の自由な時間を謳歌してやるっっ。 将来結婚しなくたって優しいお兄様達の子供の世話係でもしてるわ。 そう決意してから約1年後。 隣国との同盟式典で私は運命の出会いをしました。 ドイル国王太子殿下ケンビット様。 美形はお兄様達で見慣れていますが、もう別世界の美形。 しかも超絶優しい。 瞬間恋に堕ちました。 と、思ったら… えっ…ケンビット様の婚約者を奪ったのか私の大好きなお兄様? なにそれ… 前途多難じゃない。 ………… 『生まれたときから今日までなかった事にしてください。』 の続編ストーリーになります。 単独でもお楽しみいただけるとおもいますが、前作キャラも出てきますので是非前作もお読みいただけたらと思います。
24hポイント 1,483pt
小説 1,054 位 / 99,063件 恋愛 580 位 / 27,528件
文字数 83,411 最終更新日 2021.04.01 登録日 2021.02.05
186
恋愛 連載中 長編
よくある乙女ゲームの悪役令嬢に転生してしまったので、フラグを折る為に隣国へ留学します!! 只の留学の筈だったのに、いつの間にか溺愛されているのは何故なのでしょうか。 一章〜九章が第一部【婚約破棄編】 十章〜が第二部【学園生活編】 となっています。 ※更新不定期です。 ※他作品と並行するのでよろしくお願いしますm(_ _)m ※タグは更新していきます。 ※誤字脱字の指摘や感想よろしければお願いします。 ※登場人物紹介、今更ですが作りました!容姿について何も触れてなかったので、ここで触れておこうと思います。ネタバレにならないようにはしてます。 ※内容紹介変更しました!
24hポイント 1,427pt
小説 1,087 位 / 99,063件 恋愛 598 位 / 27,528件
文字数 156,220 最終更新日 2021.02.23 登録日 2019.08.04
187
恋愛 連載中 長編 R15
『アルベルティナ・クラース。悪いが何も聞かずに、俺たちに付いてきてもらおうか』  パン屋で店主を泣かせるほど値切った帰り道、アルベルティナことベルは、突然軍人に囲まれてしまった。  そして訳がわからないまま、鉄格子付きの馬車に押し込まれどこかに連行されてしまった。  ベルを連行した責任者は美形軍人のレンブラント・エイケン。  人攫い同然でベルを連行した彼は人相が悪くて、口が悪くて、いささか乱暴だった。  けれど、どうやらそうしたのは事情があるようで。  そして向かう先は牢屋ではなく、とある人の元らしくて。  過酷な境遇で性格が歪み切ってしまった毒舌少女(ベル)と、それに翻弄されながらも毒舌少女を溺愛する他称ロリコン軍人(レン)がいつしか恋に発展する……かもしれない物語です。 ※他のサイトでも重複投稿しています。 ※2020.09.07から投稿を始めていた作品を加筆修正の為取り下げ、再投稿しています。
24hポイント 1,370pt
小説 1,119 位 / 99,063件 恋愛 611 位 / 27,528件
文字数 165,776 最終更新日 2021.04.08 登録日 2021.01.13
188
恋愛 連載中 長編
名家と言われながらも、いろいろあって貧乏暮らしをしているタオホン家の一人娘ルーは、聖女の修行を終えて後宮に就職した。ところが、着任早々、新国王シンフェのための六人のお妃候補に加えられてしまう。 死者も出たという不吉な六の房の姫となったルーは、お妃争いなのか、それとも別の陰謀のためなのか、たびたび危険な目に遭う。持ち前の度胸と知恵と、聖女としての勘の良さでそれらを回避しつつ、ルーが掴んだものとは……? カメ更新。長編の予定です。【黒と白が混在する花波】
24hポイント 1,356pt
小説 1,128 位 / 99,063件 恋愛 616 位 / 27,528件
文字数 3,407 最終更新日 2021.03.31 登録日 2021.03.31
189
恋愛 完結 ショートショート R18
浮気する婚約者に堪忍袋の緒が切れた私は彼のした事を真似てやり返した。ふん!スッキリしたわ!少しは私の気持ちが分かったかしら?…え?何で泣いてるの?あら…やっぱり男の方が精神も何もかも弱いのね。 やり返してみた ゆるゆる設定
24hポイント 1,356pt
小説 1,128 位 / 99,063件 恋愛 616 位 / 27,528件
文字数 2,367 最終更新日 2021.03.02 登録日 2021.03.02
190
恋愛 連載中 長編
婚約破棄されたばかりの令嬢アイリス(6歳) けれどすぐに人質といった形で、隣国の王子エレンと婚約する事に。 ホームシックなアイリスが大事に大事に溺愛されるまでのお話。
24hポイント 1,349pt
小説 1,131 位 / 99,063件 恋愛 619 位 / 27,528件
文字数 20,046 最終更新日 2020.11.18 登録日 2020.10.04
191
恋愛 連載中 短編
ある所に、2人の姉妹がいた。姉のミラは生真面目な性格が災いし、ずる賢い妹のリリーに生まれた時から全てを奪われていた。ミラはずっと我慢をしていたが、遂に婚約者のジフォルタまでもリリーの策略により奪われる。死んでしまいそうなほど悔しい思いをしていたある日、ミラは聖女として覚醒し、反撃を始めるのだった…
24hポイント 1,334pt
小説 1,144 位 / 99,063件 恋愛 625 位 / 27,528件
文字数 2,176 最終更新日 2021.04.01 登録日 2021.03.31
192
恋愛 連載中 長編 R15
まさかの書籍化が決まりました。皆様のおかげです!有難うございます! アルファポリスさまの規約により、後ほど作品を削除させていただく予定です。ご了承下さい。 ※第2章開始しました。お付き合いのほど、どうぞよろしくお願い致します! 貴族の間で「ぬりかべ令嬢」と影で称されている侯爵令嬢ユーフェミア。 義母と義妹に虐げられながらも、彼女は初恋の「ハル」という少年と再会する日を夢見ていたのだが、ある日義母から悪評高い貴族との結婚を勝手に決められてしまう。 身の危険を感じたユーフェミアは侯爵家から出奔し、帝国が本店の大商会で働きながら、帝国へ行く準備を始めたのだが、そこでユーフェミアが無意識に使っていた魔法が実は聖女、大魔導師レベルの伝説級聖魔法だった事を知る。 そんなユーフェミアが作り出す化粧水は聖水並み、編んだブレスレットは聖宝レベル、お化け避けの結界は聖域に。 そしてユーフェミアを巡り、帝国・法国・魔導国の三大国が、世界が動き出す──。 ※タイトル回収までにかなり時間がかかりますが、気長にお待ちいただけましたら幸いです。 ※主人公以外の視点が多々入ります。ご了承ください。 ※予告なく残酷描写が入ります。R15ですのでご注意ください。 お気に入り、感想ありがとうございます!とても励みになっています。 お読みくださった皆様に感謝です! ※小説家になろう様、カクヨム様でも公開しています。
24hポイント 1,327pt
小説 1,149 位 / 99,063件 恋愛 628 位 / 27,528件
文字数 531,564 最終更新日 2021.04.04 登録日 2020.06.25
193
恋愛 連載中 短編 R15
 セシリア・サンダースはこのヴェルデ王国のサンダース公爵家の長女として産声を上げた。  その容姿は精霊姫と呼ばれた母に瓜二つでセシリアも幼い頃から精霊姫と呼ばれていた。  そんなセシリアが幸せでいられたのは3歳までだった……。  3歳の時に最愛の母が亡くなった。母が亡くなってすぐに父は、後妻とその娘を連れて来た。  セシリアは母が亡くなって悲しみに暮れる中、突然現れた新しい母と妹の存在は到底すぐには受け入れられなかった。  しかし、そんな実の娘のことなど気にせず、父である公爵は新しい母と妹のことばかり可愛がる。  そして、調子に乗った新しい母と妹もセシリアのことを虐げていく。  そんな辛い現実に幼いセシリアは耐えられず心は壊れる寸前だった。  辛い毎日に毎晩涙を流していると、聞こえて来た懐かしい優しい声。 『セシリー、もう泣かないの。お母様が居るわよ』  それから、母が告げた真実を境にセシリアは変わっていく……。
24hポイント 1,300pt
小説 1,166 位 / 99,063件 恋愛 638 位 / 27,528件
文字数 23,479 最終更新日 2021.04.10 登録日 2021.02.20
194
恋愛 連載中 短編 R15
「ミューニ、すまないが私は運命の相手に出会ってしまったんだ」 そう言って、マルケス・ディンシー伯爵の後ろから出てきたのは義理の妹であるジュディだった。 「ごめんね。おねえちゃん、私達運命の相手同士だったの」 まるで人形の様に小さく愛らしいジュディは上目遣いで涙を溜めながら言う。 「え……」 ショックのあまりミューニはその場で倒れてしまう。 その後、ミューニの心の傷が癒える事のないまま、2人の結婚式がやって来てしまう。 家の体裁のため、無理矢理参列させられた結婚式。 ミューニは式の途中に1人で逃げ出してしまう。 無我夢中で走っていると、とあるバーの前にたどり着く。 たまたまそこに入ると昼だと言うのに酒を飲んで大泣きしている男が居た。 「今日は最低な日だ!俺の可愛いミューニが結婚してしまうなんて!」 それはミューニの初恋相手のルーカス・フェアリーマウンテン少佐だった。 「今なら言える。この私と結婚してくださいと」 「喜んでお引き受け致します」 ミューニがルーカス少佐に言う。 振り向いたルーカス少佐は驚きのあまりその場で気絶してしまった。 ※結婚式がよくある日本式のウェディングとなっております。あとふわっとした設定が沢山あります。暖かい目で見ていただけるとありがたいです。 ざまぁで終わる場合は姉編で読了を。妹のやらかしダンスとマルケスと上手く行くのが見たい方は引き続きよろしくお願いいたします。 完結としてましたが、心残りが強く再び連載開始します。完結詐欺ですみません……。
24hポイント 1,278pt
小説 1,186 位 / 99,063件 恋愛 648 位 / 27,528件
文字数 41,363 最終更新日 2021.04.05 登録日 2021.03.10
195
恋愛 完結 短編
クレセント公爵家の長女エーファの悩みは妹のアーシャが事あるごとに我がままを言い、他の家族も皆彼女を甘やかすことだった。 ある日、アーシャに縁談がくる。相手はエドワード公爵家のジェインという顔が悪いことで有名な男だった。 そのためアーシャはエーファに対し、婚約者を入れ替えるよう要求する。 エーファの婚約相手はレオンという眉目秀麗文武両道で有名な男であったからだ。 しかしレオンは裏ではモラハラが酷く、平然とエーファの人格を否定するようなことも言ってくる。 そのためエーファはレオンをアーシャに譲ることを決意したのだった。 レオンの本性を知ったアーシャはすぐに婚約者を姉から奪ったことを後悔することになる。 一方のジェインは醜男ではあったものの、心優しく、領地の産業を発達させるなど有能な人物だった。
24hポイント 1,278pt
小説 1,186 位 / 99,063件 恋愛 648 位 / 27,528件
文字数 28,107 最終更新日 2021.03.21 登録日 2021.03.04
196
恋愛 完結 ショートショート
貴族クインシーは、政略結婚で婚約させられた婚約者サラ・エースワットを冤罪まで被せて婚約破棄し、サラの妹ミシェルと婚約した。 だが、そこまでして手に入れたミシェルはどうしようもなく問題のある女だった。 クインシーはサラを取り戻そうとするが、サラは既に他の貴族と結婚してしまっていた。 ※三話完結
24hポイント 1,270pt
小説 1,190 位 / 99,063件 恋愛 651 位 / 27,528件
文字数 2,909 最終更新日 2021.03.29 登録日 2021.03.27
197
恋愛 完結 短編
妹のエレナはよく純粋で天真爛漫だと言われて可愛がられていた。 しかし、それは計算である。 彼女はどうしたら自分が可愛く見られるかよく知っているし、基本的に自分以外を見下している。 ある日、私は婚約者である侯爵家の嫡男、ヨシュアから突然、婚約破棄された。 エレナの純真無垢な所に惹かれたのだそうだ。 あのときのエレナの笑顔は忘れない。 それから間もなく、私は縁あってこの国の第二王子であるアルフォンス殿下に見初められた。 私がようやく自分の幸せを掴み始めたとき――元婚約者のヨシュアがやって来る。 「お前の妹があんな性格だなんて聞いてない!」 よく分からないが妹の腹黒がバレたらしい。
24hポイント 1,270pt
小説 1,190 位 / 99,063件 恋愛 651 位 / 27,528件
文字数 24,180 最終更新日 2021.03.16 登録日 2021.03.01
198
恋愛 完結 短編
ファーレン王国の大貴族、エルガルド公爵家には二人の姉妹がいた。 長女セシルは真面目だったが、何をやっても人並ぐらいの出来にしかならなかった。 次女リリーは逆に学問も手習いも容姿も図抜けていた。 リリー、両親、学問の先生などセシルに関わる人たちは皆彼女を「出来損ない」と蔑み、いじめを行う。 そんな時、王太子のクリストフと公爵家の縁談が持ち上がる。 父はリリーを推薦するが、クリストフは「二人に会って判断したい」と言った。 「どうせ会ってもリリーが選ばれる」と思ったセシルだったが、思わぬ方法でクリストフはリリーの本性を見抜くのだった。
24hポイント 1,270pt
小説 1,190 位 / 99,063件 恋愛 651 位 / 27,528件
文字数 18,050 最終更新日 2021.02.28 登録日 2021.02.20
199
恋愛 完結 長編
自由と幸福を求める少女ピネス。それを支える騎士ザックス。意外な斜め線から介入する隣国の王子。(※重複投稿作品)
24hポイント 1,263pt
小説 1,199 位 / 99,063件 恋愛 656 位 / 27,528件
文字数 5,749 最終更新日 2021.04.07 登録日 2021.04.07
200
恋愛 連載中 長編
このところ社交界では、ひとりの女性が噂になっていた。曰く、色んな殿方に思わせぶりな態度を取っては手玉に取る毒花のような人だと、清楚な見た目に騙されてはいけないと。実際にパートナーがいるにも関わらず、噂の女性に夢中になる恋人や婚約者たちが続出し、令嬢や貴婦人たちの苛立ちは増すばかり……。 そしてついに、ランスフォード公爵邸にて催された夜会で、シルヴィアーナ・バーリエット公爵令嬢は、婚約者であるランシェル・ハワード第一王子に婚約の解消を告げられてしまうのだった。しかも、その場で婚約を解消されるのは彼女だけではなかったのだ。シルヴィアーナたちは、気合いを入れて王子達に挑む。
24hポイント 1,263pt
小説 1,199 位 / 99,063件 恋愛 656 位 / 27,528件
文字数 94,334 最終更新日 2020.12.31 登録日 2020.09.18
1,790 34567