恋愛 結婚小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 結婚×
2,750 12345
1
恋愛 連載中 長編 R15
「愛してる」 「わたしも貴方を愛しているわ」 ・・・・・ 「もう少し我慢してくれ。シャノンとは別れるつもりだ」 「いつまで待っていればいいの?」 二人は、人影の少ない庭園のベンチで抱き合いながら、激しいキスをしていた。 木陰から隠れて覗いていたのは男の妻であるシャノン。  抱き合っていた女性アイリスは、シャノンの幼馴染で幼少期からお互いの家を行き来するぐらい仲の良い親友だった。 夫のラウルとシャノンは、政略結婚ではあったが、穏やかに新婚生活を過ごしていたつもりだった。 そんな二人が夜会の最中に、人気の少ない庭園で抱き合っていたのだ。 大切な二人を失って邸を出て行くことにしたシャノンはみんなに支えられてなんとか頑張って生きていく予定。
24hポイント 80,529pt
小説 21 位 / 144,232件 恋愛 21 位 / 45,059件
文字数 114,257 最終更新日 2022.07.02 登録日 2022.06.12
2
恋愛 完結 長編
目立たず、目立たなすぎず。 容姿端麗、国事も完璧にこなす皇子様に女性が群がるのならば志麻子も前に習えっというように従う。 郷に入っては郷に従え。 出る杭は打たれる。 そんな彼女は周囲の女の子と同化して皇子にきゃーきゃー言っていた時。 「てめぇでいい」 取り巻きがめんどくさい皇子は志麻子を見ずに指さし婚約者に指名。 まぁ、使えるものは皇子でも使うかと志麻子は領地繁栄に婚約者という立場を利用することを決めるといつのまにか皇子が溺愛していた。 けれども、婚約者は数週間から数か月で解任さた数は数十人。 鈍感な彼女が溺愛されていることに気が付くまでの物語。
24hポイント 24,118pt
小説 91 位 / 144,232件 恋愛 58 位 / 45,059件
文字数 30,948 最終更新日 2022.07.01 登録日 2022.06.19
3
恋愛 連載中 長編 R15
【結婚した日に、「君にこれを預けておく」と離婚届を手渡されました】 今日、私は子供の頃からずっと大好きだった人と結婚した。しかし、式の後に絶望的な事を彼に言われた。 「ごめん、本当は君とは結婚したくなかったんだ。これを預けておくから、その気になったら提出してくれ」 そう言って手渡されたのは何と離婚届けだった。 そしてどこまでも冷たい態度の夫の行動に傷つけられていく私。 けれどその裏には私の知らない、ある深い事情が隠されていた。 その真意を知った時、私は―。 ※暫く鬱展開が続きます ※他サイトでも投稿中
24hポイント 19,149pt
小説 108 位 / 144,232件 恋愛 64 位 / 45,059件
文字数 79,525 最終更新日 2022.07.02 登録日 2022.06.10
4
恋愛 連載中 長編 R18
※R18作品、エロからスタートします、ご注意ください※ 私、戸枝キララは顔や見た目が派手なだけで「普通」をこよなく愛する女だ。 この度、理想的な「普通」である、大学時代から続く彼氏の山田良さんと無事にゴールインして、幸せな新婚生活が始まると思いきや、入籍後から彼の様子がおかしくて――? ※こちらの作品は、以前掲載した5千字程の短編を大幅に加筆修正した連載版となります。 出会い編→もだもだ片思いを楽しみたい方へ。 カップル編→もだもだABCを楽しみたい方へ。 純粋なハッピーエンドがお好きな方はここでストップが吉です。 新婚編→調教系エロしかありません。メリバ寄りになりますので、ご注意下さい。 ほのぼの/ダーク/女主人公/男目線あり/現代/日常/ヤンデレ/メリバ風味/中出し/らぶえっち/いちゃいちゃ/快楽堕ち/アナル/クンニ/溺愛/ヤンデレ/腹黒/囲い込み/言葉責め/R18/調教/大学生/社会人/結婚/新婚/強制フェラ/手錠/バイブ
24hポイント 14,016pt
小説 156 位 / 144,232件 恋愛 84 位 / 45,059件
文字数 92,534 最終更新日 2022.07.02 登録日 2022.06.25
5
恋愛 連載中 長編 R18
公爵令嬢であるアリシアは王太子・レイヴンと結婚し、王太子妃となった。 だがこれは政略結婚であり、婚約者に選ばれたその日にレイヴンから告げられた「王太子妃として相応しくないと思えばすぐに婚約を解消して次の者を選ぶ。君は替えがきく存在だ」という冷たい言葉を忘れられない。 王族の結婚に感情は必要ない。 結婚に夢を持てないアリシアはそれでいいと思っていた。 なのに突然レイヴンが「愛している」と言い出し、アリシアは困惑することに…。 2021.8.21 エブリスタさんで公開を始めました。 エブリスタさんではこちらの内容を改訂を行いながらエピの区切りが良いところまで一纏めにして公開する予定の為、こちらとは話数が変わります。 2021.11.2 4章最終話公開しました。 5章からは子どもに関するセンシティブな内容が含まれます。 抵抗のある方はご注意ください。
24hポイント 5,765pt
小説 333 位 / 144,232件 恋愛 157 位 / 45,059件
文字数 988,607 最終更新日 2022.07.01 登録日 2020.07.20
6
恋愛 完結 長編 R15
【HOTランキング7位ありがとうございます!】  ここ最近、ティント王国では「婚約破棄」前提の「格差婚約」が流行っている。  爵位に差がある家同士で結ばれ、正式な婚約者が決まるまでの期間、仮の婚約者を立てるという格差婚約は、破棄された令嬢には明るくない未来をもたらしていた。  伯爵令嬢であるサリアは、高すぎず低すぎない爵位と、背後で睨みをきかせる公爵家の伯父や優しい父に守られそんな風潮と自分とは縁がないものだと思っていた。  まさか、我が家に格差婚約を申し渡せるたった一つの家門――「王家」が婚約を申し込んでくるなど、思いもしなかったのだ。  婚約破棄された令嬢の未来は明るくはないが、この格差婚約で、サリアは、絶望よりもむしろ期待に胸を膨らませることとなる。なぜなら婚約破棄後であれば、許されるかもしれないのだ。  ――「結婚をしない」という選択肢が。  格差婚約において一番大切なことは、周りには格差婚約だと悟らせない事。  努力家で優しい王太子殿下のために、二年後の婚約破棄を見据えて「お互いを想い合う婚約者」のお役目をはたすべく努力をするサリアだが、現実はそう甘くなくて――。  他のサイトでも公開してます。全12話です。
24hポイント 4,174pt
小説 447 位 / 144,232件 恋愛 200 位 / 45,059件
文字数 40,203 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.06.25
7
恋愛 完結 長編 R18

その日の空は蒼かった

レンタル有り
婚約者が大好きだった。 彼しか見えなかった。 ……だから、あの人の間に割り込んで来る人は、誰であろうと排除した。 でも、彼は私の事を好きではなかった。 私がした事は…… 私に帰って来た。 それも一度に、容赦も寛容も無く。 あの人の為だけに生きた私は、あの人に顧みられることも無く…… 濁った瞳が晴れ上がった空を映し出していた…… 私は私を追い詰め、落ちる所まで落ちた。 深い穴のような最低の場所から見上げる空は……蒼く、高く、澄み渡っていた。 なんて、馬鹿らしい。 自身の矮小さを思う存分見せつけられ…… あの人への執着が霧散した。 視界が黒く閉ざされ、耳に届く罵声が遠くになり、全てが終わりを告げた時…… 轟音と浮遊感が私を捕まえた。 これで、おしまい。 なにもかもが、無駄に終わったと、そう思った時…… 突然、視界が戻った。 懐かしくも、哀しみに満ちた場所への帰還。 そう、始まりの場所に…… もう一度、やり直せと言う事なの? 苦しみは永遠に続くの? 小さな手が虚空を掴む。 時間が巻き戻されたような感覚が襲う。 でも、あの蒼い空を見上げるまでの記憶は残っている。 そう、残っているのよ。 混乱した私は決心したの。  二度と恋なんてしないって
24hポイント 3,592pt
小説 515 位 / 144,232件 恋愛 231 位 / 45,059件
文字数 2,743,538 最終更新日 2022.06.26 登録日 2018.08.26
8
恋愛 完結 短編
【完結】 「アリシア・フィルタ貴様との婚約を破棄する!」 イエーガー公爵家の令息レイモンド様が言い放った。レイモンド様の腕には男爵家の令嬢ミランダ様がいた。ミランダ様はピンクのふわふわした髪に赤い大きな瞳、小柄な体躯で庇護欲をそそる美少女。 対する私は銀色の髪に紫の瞳、表情が表に出にくく能面姫と呼ばれています。 レイモンド様がミランダ様に惹かれても仕方ありませんね……ですが。 「貴様は俺が心優しく美しいミランダに好意を抱いたことに嫉妬し、ミランダの教科書を破いたり、階段から突き落とすなどの狼藉を……」 「あの、ちょっとよろしいですか?」 「なんだ!」 レイモンド様が眉間にしわを寄せ私を睨む。 「婚約破棄ですか? 婚約破棄なら昨日成立しましたが、ご存知ありませんでしたか?」 私の言葉にレイモンド様とミランダ様は顔を見合わせ絶句した。 全31話、約43,000文字、完結済み。 他サイトにもアップしています。 小説家になろう、日間ランキング異世界恋愛2位!総合2位! pixivウィークリーランキング2位に入った作品です。 アルファポリス、恋愛2位、総合2位、HOTランキング2位に入った作品です。 2021/10/23アルファポリス完結ランキング4位に入ってました。ありがとうございます。 「Copyright(C)2021-九十九沢まほろ」 第15回恋愛小説大賞にエントリーしてます。
24hポイント 3,535pt
小説 524 位 / 144,232件 恋愛 234 位 / 45,059件
文字数 43,568 最終更新日 2021.05.12 登録日 2021.05.10
9
恋愛 連載中 長編 R15
155
伯爵家同士の結婚、申し分ない筈だった。 エッジワーズ家の娘、エリシアは踊り子の娘だったが為に嫁ぎ先の夫に冷遇され、虐げられ、屋敷を追い出される。 庭の片隅、掘っ立て小屋で生活していたエリシアは、街で祝祭が開かれることを耳にする。どうせ誰からも顧みられないからと、こっそり抜け出して街へ向かう。すると街の中心部で民衆が音楽に合わせて踊っていた。その輪の中にエリシアも入り一緒になって踊っていると──
24hポイント 3,047pt
小説 592 位 / 144,232件 恋愛 266 位 / 45,059件
文字数 17,995 最終更新日 2022.07.02 登録日 2022.07.01
10
恋愛 完結 短編
伯爵令嬢のアメリアは幼馴染のジェームズと結婚して公爵夫人になった。 結婚して半年が経過したよく晴れたある日、アメリアはジェームズとのすれ違いの生活に悩んでいた。そんな時、机の脇に置き忘れたような手紙を発見して中身を確かめた。 アメリアは手紙を読んで衝撃を受けた。夫のジェームズは不倫をしていた。しかも相手はアメリアの親しい友人のエリー。彼女は既婚者で2児の母でもある。ジェームズの不倫相手は他にもいました。 アメリアは信頼する兄のニコラスの元を訪ね相談して意見を求めた。
24hポイント 3,010pt
小説 597 位 / 144,232件 恋愛 269 位 / 45,059件
文字数 27,342 最終更新日 2022.06.22 登録日 2022.06.17
11
恋愛 完結 ショートショート
   ある日突然、降ってわいた国王陛下の側妃になる話。  使者がそれをもって訪れたとき、子爵令嬢ゾーイは驚いてしまった。  しかし、いざ結婚するとなったら、一人の男性を思い出してしまう。  ゾーイは彼への想いを断ち切るため、懐かしの場所を訪れる。    他の投稿サイトにも掲載しています。
24hポイント 2,385pt
小説 735 位 / 144,232件 恋愛 336 位 / 45,059件
文字数 7,375 最終更新日 2022.04.16 登録日 2022.04.12
12
恋愛 完結 短編
身勝手な理由で泣いて帰ってきた妹エセル。 でも、この子、私から婚約者を奪っておいて、どの面下げて帰ってきたのだろう。 誰も構ってくれない、慰めてくれないと泣き喚くエセル。 両親はひたすらに妹をスルー。 「お黙りなさい、エセル。今はヘレンの結婚準備で忙しいの!」 「お姉様なんかほっとけばいいじゃない!!」 無理よ。 だって私、大公様の妻になるんだもの。 大忙しよ。
24hポイント 2,350pt
小説 749 位 / 144,232件 恋愛 342 位 / 45,059件
文字数 11,032 最終更新日 2021.03.30 登録日 2021.03.28
13
恋愛 完結 短編 R18
【ちまちま加筆修正しております】 リリー・ドーレスはスペンドラヴ王国に住む子爵令嬢。優しい家族に囲まれ、そこそこ幸せな生活を送っていた。 しかし、ある日婚約者の家で開かれたパーティーにて、リリーは公衆の面前で婚約を破棄されてしまう。 理由は身に覚えのない罪が原因だった。冤罪だとリリーは抗議するも、婚約者は聞いてくれない。そんな現実に打ちひしがれるリリーの元に現れたのは、若き伯爵であるアルバン・ライシガーだった。 そして、アルバンは傷心中のリリーの心に付け入り、リリーを自身の屋敷に監禁した。 それは、リリーにとっての溺愛生活の始まりで――……。 婚約破棄された傷心中の令嬢が、狂った若き伯爵に監禁され、その本当の愛に気が付くまでのお話。 *TL小説処女作です。今以上に拙いです。 *短編を書きたいなぁ、という気持ちから生まれたものですので、特に期待はしないでください。 *一日一話~二話更新。さっくりと三十話までで終わります。
24hポイント 2,046pt
小説 855 位 / 144,232件 恋愛 393 位 / 45,059件
文字数 50,288 最終更新日 2020.03.15 登録日 2020.01.03
14
恋愛 完結 短編
イノセン公爵家のフェインはデンティド侯爵家のアンプレッセに望まれ結婚をした。 しかし、初夜。フェインの目の前で土下座をするアンプレッセ。 【頼む!離縁してくれ】 離縁には同意をするものの、問題があった。 180日の間は離縁の届けを出しても保留をされるのである。 折角なら楽しもうと満喫しつつお節介をしてしまうフェイン。 そして離縁をする為の180日の間にアンプレッセは‥‥。 ※完結後に、センテビーが捕まった理由を追記しました。 ♡注意事項~この話を読む前に~♡ ※よくある初夜でとんでもない事を言い出す夫が反省をする話です。 ※時々、どこかで聞いたようなワードは錯覚若しくは気のせいです。 ※心拍数や血圧の上昇、高血糖、アドレナリンの過剰分泌に責任は追えません。 ※外道な作者の妄想で作られたガチなフィクションの上、ご都合主義です。 ※架空のお話です。現実世界の話ではありません。登場人物も架空の人物です。 ※リアルで似たようなものが出てくると思いますが気のせいです。 ※爵位や言葉使いなど現実世界、他の作者さんの作品とは異なります(似てるモノ、同じものもあります) ※誤字脱字結構多い作者です(ごめんなさい)コメント欄より教えて頂けると非常に助かります。
24hポイント 2,016pt
小説 875 位 / 144,232件 恋愛 406 位 / 45,059件
文字数 67,150 最終更新日 2022.06.10 登録日 2022.06.06
15
恋愛 完結 短編
王族の護衛騎士エリオナル様と結婚をして8年目。 お義母様を葬送したわたくしは、伯爵家を出ていきます。 「何も出来なくて申し訳ありませんでした」 短い手紙と離縁書を唯一頂いたオルゴールと共に置いて。 ※そりゃ離縁してくれ言われるわぃ!っと夫に腹の立つ記述があります。 ※チョロインではないので、花畑なお話希望の方は閉じてください ※作者の勝手な設定の為こうではないか、あぁではないかと言う一般的な物とは似て非なると考えて下さい ※架空のお話です。現実世界の話ではありません。  史実などに基づいたものではない事をご理解ください。 ※作者都合のご都合主義、創作の話です。至って真面目に書いています。 ※リアルで似たようなものが出てくると思いますが気のせいです。 ※爵位や言葉使いなど現実世界、他の作者さんの作品とは異なります(似てるモノ、同じものもあります) ※誤字脱字結構多い作者です(ごめんなさい)コメント欄より教えて頂けると非常に助かります。 ※完結までは早いと思います(今回は24時間以内ではないです。笑)
24hポイント 1,988pt
小説 888 位 / 144,232件 恋愛 414 位 / 45,059件
文字数 50,601 最終更新日 2022.03.11 登録日 2022.03.09
16
恋愛 連載中 長編 R18
家のために大学卒業と同時に親の決めた人と結婚し、あげく婿養子の夫と愛人に全てを奪われ死んでしまった私。 来世があるなら心から好きな人と幸せになりたいと思って目覚めると、異世界で別人に生まれ変わっていた。 しかも既に結婚していて夫は軍人らしく、遠く離れた地へ単身赴任中。もう半年以上別居状態らしい。 それにどうやら今回も政略結婚で、互いに愛情なんて持っていない。 もう二度と不幸な結婚はしたくない。 この世界の何もかもを忘れてしまった私は一から猛勉強し、夫に捨てられても生きて行けるよう自立を目指します。 え、もう帰って来たの!帰ってくるなら先に連絡ください。 でも、今度の旦那様は何だか違う? 無愛想な旦那様と前世のトラウマが原因で素直に愛を受け取れない主人公。 ★は主人公以外目線です。 【*】はR18 本編は完結済みです。37万文字
24hポイント 1,469pt
小説 1,149 位 / 144,232件 恋愛 547 位 / 45,059件
文字数 479,392 最終更新日 2022.06.27 登録日 2020.02.10
17
恋愛 完結 短編
私の婚約者クライトン伯爵エグバート卿は善良で優しい人。 末っ子で甘えん坊の私には、うってつけの年上の彼。 だけど、あの人いつもいつもいつもいつも……なんかもうエンドレスに妹たちの世話をやいている。 そしてついに、言われたのだ。 「妹の結婚が先だ。それが嫌なら君との婚約は破棄させてもらう」 そして破談になった私に、メイスフィールド伯爵から救いの手が差し伸べられた。 次々と舞い込んでくる求婚話。 そんな中、妹の結婚が片付いたと言ってエグバート卿が復縁をもちかけてきた。 「嘘でしょ? 本気?」 私は、愛のない結婚なんてしないわよ? ====================================== ☆読者様の御親切に心から感謝申し上げます。本当にありがとうございます。 ご心配頂きました件について『お礼とご報告』を近況ボードにてお伝えさせて頂きます。 引き続きお楽しみ頂けましたら幸いです♡ (百谷シカ・拝)
24hポイント 1,405pt
小説 1,196 位 / 144,232件 恋愛 574 位 / 45,059件
文字数 15,254 最終更新日 2021.03.27 登録日 2021.03.25
18
恋愛 完結 長編
 公爵令嬢として皆に慕われ、平穏な学生生活を送っていたモニカ。ところが最終学年になってすぐ、親友と思っていた伯爵令嬢に裏切られ、いつの間にか悪役公爵令嬢にされ苛めに遭うようになる。  そのせいで、貴族社会で慣例となっている『女性が学園を卒業するのに合わせて男性が婚約の申し入れをする』からもあぶれてしまった。  家にも迷惑を掛けずに一人で生きていくためトップであり続けた成績を活かし官僚となって働き始めたが、仕事内容は第二皇子の無茶振りに付き合う事。社会人になりたてのモニカは日々奮闘するが――
24hポイント 1,398pt
小説 1,202 位 / 144,232件 恋愛 578 位 / 45,059件
文字数 104,573 最終更新日 2021.11.26 登録日 2021.11.23
【書籍化決定!】 【6月1日から連載再開!】 クラリンス侯爵家の長女・マリーアンネは、幼いころから王太子の婚約者と定められ、育てられてきた。 しかしそんなある日、とあるパーティーで、妹から婚約者の地位を譲るように迫られる。 失意に打ちひしがれるかと思われたマリーアンネだったが―― これは、初恋を実らせようと奮闘する、とある令嬢の物語――。 ※第14回恋愛小説大賞で特別賞頂きました!応援くださった皆様、ありがとうございました! ※主人公の名前を『マリ』から『マリーアンネ』へ変更しました。
24hポイント 1,356pt
小説 1,241 位 / 144,232件 恋愛 601 位 / 45,059件
文字数 157,634 最終更新日 2022.06.06 登録日 2020.09.17
20
恋愛 完結 短編 R15
「仕方がないだろう。私とリューゲは真実の愛なのだ。幼いころから想い合って来た。そこに割り込んできたのは君だろう!」 私と殿下の結婚式を半年後に控えた時期におっしゃることではありませんわね。
24hポイント 1,270pt
小説 1,313 位 / 144,232件 恋愛 637 位 / 45,059件
文字数 10,421 最終更新日 2022.01.21 登録日 2022.01.16
21
恋愛 完結 長編 R18
ルクセン侯爵の長男サージス(24)と長女ユリアナ(17)。 ガルダー侯爵の長女サラ(22)と養子のカダル(20)。 超シスコンかつド変態である兄と弟に捕らわれ調教される小鳥達の物語。 ※自作品の中でも変態度MAXです。 ※視点切り替わり激しく、また一人称&三人称の場合があるので見苦しい点がございます。 ※がっつり近親相姦です、苦手な方はバックプリーズ。 ※途中から、♥️乱用開始します。閲覧ご注意下さい。 言葉責め/調教/♥️乱用注意/ハッピーエンド/近親相姦/ヤンデレ/溺愛/らぶえっち/美形/無理矢理/処女/シスコン/中出し/変態度MAX/エロはらめぇ寄り/アナル/スライム/排泄管理/監禁/拘束/快楽堕ち/ひたすらエロ/中身はない/甘々/溺愛/執着/SM/パイズリ/媚薬/張形/スカトロ/クリ肥大/クンニ/スパンキング/剃毛/連続絶頂/公開セックス/レイプ未遂 ★…サージス&ユリアナのR回です。 ☆…カダル&サラのR回です。 ※全98話、完結済みです。
24hポイント 1,157pt
小説 1,421 位 / 144,232件 恋愛 688 位 / 45,059件
文字数 203,040 最終更新日 2020.11.25 登録日 2020.11.18
22
恋愛 完結 長編 R18
婚約者が女性を連れ込んだと聞いたシュテファニは、使用人を連れて寝室に向かう。 扉を開けるとそこでは、見たくもない行為が繰り広げられていた。 「あの人が執務なんてするわけないわ。」 「行かないほうがいいですよ。」 「お嬢様はティールームでお待ちください。」 「ああっ、はやくっ……!」 「ここ? ここがいいの?」 シュテファニ・アイブリンガーは、頭の悪い婚約者を家から追い出すことができるのか。そしてその先に―― ※※※ぬるいですが性的表現があるところは「※」つけます。 大人が見たら笑っちゃうくらいのものですが一応。ご注意を! あと、ちょっとおかしな性的言動?だったりが目立つところもつけときます。 ・1話 ぬるい性的表現あり。 ・11話 言動が下品なので。 ・24話 ざまぁ回 性的表現注意! ・29話 近親相姦や軽くグロいの含みます。 24話は読まなくても、あとで更新するお話に何があったか簡単に入ってるので大丈夫です。 29話も読まなくても、30話でなんとなく筋はわかります。 23話以降、番外編が入ることがあります。 セリフのみのお話です。興味のある方は是非ご覧下さいませ。 作者の嗜好から、同じような設定の人が出てきちゃってますがご愛嬌ということでお願いします。 ※よくある設定ですが完全オリジナルです。 ※敬語尊敬語滅茶苦茶御免!(なさい) ※第二作目です! ※3月31日、タイトルに副題プラスしました。 話としては30話で完結です! 番外編が4つあるので34ページあります。 お読みくださいましてありがとうございます!! 完結してからホットランキング入りを果たしました。目指していたのでとても嬉しいです! 皆様のおかげです!! 4月10日朝6時で30位に。 いい記念になります。泣きそう。 15時には11位まで……嬉しい😭 たくさんの人に読んでもらえているので、ちょこっと手直しとかしていたりします。 違いなんて見比べなければ気づかない程度ですが、読み直していただいても、いいんですよ?
24hポイント 1,143pt
小説 1,439 位 / 144,232件 恋愛 695 位 / 45,059件
文字数 52,364 最終更新日 2022.04.09 登録日 2022.03.28
23
恋愛 完結 短編
ザイ・ガードナーは三年前に恋人のロアンナと婚姻を結んだ。将来有望な騎士の夫ザイと常に夫を支え家庭を明るく切り盛りする美人妻のロナは仲睦まじく周りからも羨ましがられるほどだった。 だがロナは義妹マリーの結婚式の翌日に突然家を家を出て行ってしまう。 夫であるザイに何も告げずに…。 必死になって愛する妻を探す夫はなぜ妻が出て行ってしまったかを徐々に知っていくことになるが…。 ※設定はゆるいです。
24hポイント 1,143pt
小説 1,439 位 / 144,232件 恋愛 695 位 / 45,059件
文字数 50,985 最終更新日 2021.11.24 登録日 2021.03.05
24
恋愛 完結 長編 R18
※ ☆マークがあるものは、R18の表現が含まれています。 苦手な方はご遠慮ください。 伯爵令嬢・リアは、リアの兄・ジルの親友でもあるグリード公爵と結婚する。 グリードは一見強面で、近寄りがたい雰囲気を醸し出しているが、その外面とは反対に、リアに対してものすごく甘い。 惚れた弱みだとグリードも自負している。 グリードに愛され、幸せな日びを送っていたが、グリードにリアよりも身分の高い公爵令嬢が現れて浮気騒動になったり、グリードを恨む男性にリアが犯されそうになって……? 美貌の公爵と初心な令嬢の溺愛物語です
24hポイント 1,121pt
小説 1,465 位 / 144,232件 恋愛 711 位 / 45,059件
文字数 77,992 最終更新日 2019.05.10 登録日 2019.02.11
25
恋愛 連載中 長編
「お前と結婚なんて考えられない」 そう婚約者は私に言い捨てた。 何でも愛する人が居るから、だとか。 そして終いには 「結婚はしてやるが、これは白い結婚だからな。 俺からの愛は期待するなよ」 別に愛なんて要らないんですけど。 何なら白い結婚で全然構わない。 むしろその方が嬉しい。 だって私にはやりたい事があるから。 だから私は婚約者にある契約を持ち込んだ。 「時給1万で契約妻…という形で私を雇って下さい」 そう言う話だったのに……最近、夫(仮)の様子がおかしい。 ※ ゆるふわ設定です タイトル回収しつつのお仕事系のお話です。
24hポイント 1,031pt
小説 1,579 位 / 144,232件 恋愛 773 位 / 45,059件
文字数 13,243 最終更新日 2022.01.15 登録日 2022.01.12
26
恋愛 完結 短編
アリシアとロバートが結婚したのは一年前。 貴族にありがちな親と親との政略結婚だった。 二人は婚約した後、何事も無く結婚して、ロバートは婿養子としてこの家に来た。 しかし結婚してから一ヶ月経った頃、「出かけてくる」と言って週に一度、朝から晩まで出かけるようになった。 アリシアはすぐに、ロバートは幼馴染のサラに会いに行っているのだと分かった。 彼が昔から幼馴染を好意を寄せていたのは分かっていたからだ。 しかし、アリシアは私以外の女性と一切関わるな、と言うつもりもなかったし、幼馴染とも関係を切れ、なんて狭量なことを言うつもりも無かった。 だから、毎週一度会うぐらいなら、それくらいは情けとして良いだろう、と思っていた。 ずっと愛していたのだからしょうがない、とも思っていた。 一日中家を空けることは無かったし、結婚している以上ある程度の節度は守っていると思っていた。 しかし、ロバートはアリシアの信頼を裏切っていた。 そしてアリシアは家からロバートを追放しようと決意する。
24hポイント 1,001pt
小説 1,612 位 / 144,232件 恋愛 789 位 / 45,059件
文字数 16,867 最終更新日 2021.07.29 登録日 2021.07.12
27
恋愛 完結 長編 R18
恋愛結婚をした家族のように、私も将来は好きな人と結婚するのだと思っていた。けれど天災続きで膨れ上がった借金のカタとして、カリバーン公爵家へ引き取られることとなったーーのだが、なぜかカリバーン家に嫁いできたと勘違いされている。とはいえ、借金返済のためなら使用人としてでも、妻としてでもカリバーン家に尽くす覚悟である。 「それで私はどなたと結婚すればいいのでしょう?」 「…………私だ。私と結婚してほしい」 「本気ですか?」 「初めて会った時から君を忘れられなかった」 「……ラウス様とお会いしたのは一昨日が初めてですよね?」 ご令嬢達の間で人気のラウス様は、私と誰か他の令嬢とを勘違いしているらしい。だが当家はカリバーン家に借金があり、人違いだとしても申し出を断るわけにはいかない。その『誰か』が判明するまでしっかりと勤めを果たさせて頂きます! ※全51話 ★マークが付いている話は性描写を含みます ※10/30追記:21話と22話の間の一話分がごっそり抜けていることが分かり、21.5話として追加しました。すみません( ;∀;)
24hポイント 908pt
小説 1,777 位 / 144,232件 恋愛 867 位 / 45,059件
文字数 156,668 最終更新日 2021.10.30 登録日 2021.10.20
28
恋愛 連載中 長編 R15

交換された花嫁

レンタル有り
「お姉さんなんだから我慢なさい」 お姉さんなんだから…お姉さんなんだから… 我儘で自由奔放な妹の所為で昔からそればかり言われ続けてきた。ずっと我慢してきたが。公爵令嬢のヒロインは16歳になり婚約者が妹と共に出来きたが…まさかの展開が。 「お姉様の婚約者頂戴」 妹がヒロインの婚約者を寝取ってしまい、終いには頂戴と言う始末。両親に話すが…。 「お姉さんなのだから、交換して上げなさい」 流石に婚約者を交換するのは…不味いのでは…。 結局ヒロインは妹の要求通りに婚約者を交換した。 そしてヒロインは仕方無しに嫁いで行くが、夫である第2王子にはどうやら想い人がいるらしく…。
24hポイント 894pt
小説 1,798 位 / 144,232件 恋愛 878 位 / 45,059件
文字数 187,929 最終更新日 2021.04.01 登録日 2020.05.03
29
恋愛 完結 短編
相思相愛で結ばれた二人がある日、分かれることになった。夫を愛しているサラは別れを拒んだが、夫であるマキタは非情な手段でサラとの婚姻関係そのものをなかったことにしてしまった。 だがそれは男の本意ではなかった…。 魅了の呪縛から解き放たれた男が我に返った時、そこに幸せはなかった。 最愛の人を失った男が必死に幸せを取り戻そうとするが…。
24hポイント 887pt
小説 1,805 位 / 144,232件 恋愛 881 位 / 45,059件
文字数 17,807 最終更新日 2020.07.28 登録日 2020.07.15
30
恋愛 完結 長編 R15
公爵令嬢のフレアは、第一王子エンリケに婚約破棄を言い渡される。彼はいつも運命の人とやらを探して、浮気三昧だった。 才色兼備で非の打ち所のない婚約者として尽くしてきたフレア。それをあざ笑うかのような仕打ちだった。 だが、これをきっかけにエンリケ、そしてブランデルの破滅が始まる――すべては、フレアの手中だったのだ。 R15は保険です。別サイトでも掲載しています。 総計十万字前後のお話です。おまけ込で完結しました。
24hポイント 839pt
小説 1,910 位 / 144,232件 恋愛 929 位 / 45,059件
文字数 108,162 最終更新日 2022.01.02 登録日 2021.12.09
31
恋愛 連載中 長編 R18
インフォルトニ王国第二王女のアナスタシアは、敗戦により嫁ぐことが義務づけられた。 相手は相手国の王族ではなく、この戦争で勝利を収めた立役者であるゼノン・ジーノウ将軍である。 生まれながらに『災厄の娘』と呼ばれ育てられたアナスタシアは、世間知らずゆえに自分が虐げられて当然だと思っている。 父王から『せめて相手国の鬱憤晴らしとなって死に、役に立て』と言われやってきた婚姻の場で、彼は静かに彼女に問うた。 「貴女は、俺を愛してくれるのか?」 これは、愛を知らずに育った女が世界を知って、愛を求める男がそんな女を守っていくお話。 ※小説家になろう(ムーンライト)にも掲載中
24hポイント 839pt
小説 1,910 位 / 144,232件 恋愛 929 位 / 45,059件
文字数 39,489 最終更新日 2022.06.28 登録日 2021.02.11
32
恋愛 完結 短編
「何が茶会だ、ドレスだ、アクセサリーだ!!そんなちゃらちゃら遊んでいる女など、私に相応しくない!!」  わたくしは……あなたをお支えしてきたつもりでした。でも……必要なかったのですね……。
24hポイント 830pt
小説 1,932 位 / 144,232件 恋愛 937 位 / 45,059件
文字数 16,349 最終更新日 2020.10.02 登録日 2020.09.28
33
恋愛 完結 ショートショート R18
※R18作品です、ご注意下さい※ 暗殺を生業にするシェーラは、ある日上司からあっさりとクビを言い渡された。 その原因は、堂々と全国紙の尋ね人としてシェーラの人相書が掲載された事。 それを掲載させたイシュトという人物に心当たりが全くないシェーラは、一言文句を言いに、イシュトの屋敷に忍び込んだのだが──? 執着系美人ヒーロー×流されヒロイン 全7部、完結済。 ※本文中に男色(モブ)の描写あります。 ※残酷描写一部あります。 ※「暗殺者達の夜」「人違いですので、他をあたって頂けませんか?~塩対応にめげない輩が迫り来る~」と世界観、登場人物が重なります。
24hポイント 823pt
小説 1,947 位 / 144,232件 恋愛 945 位 / 45,059件
文字数 9,249 最終更新日 2022.02.02 登録日 2022.02.01
34
恋愛 完結 短編
 王太子ヨナスの幼馴染兼女官であるエラは、結婚を焦り、夜会通いに明け暮れる十八歳。けれど、社交界デビューをして二年、ヨナス以外の誰も、エラをダンスへと誘ってくれない。 「私の何がいけないの?」  嘆く彼女に、ヨナスが「好きだ」と想いを告白。密かに彼を想っていたエラは舞い上がり、将来への期待に胸を膨らませる。  けれどその翌日、無情にもヨナスと公爵令嬢クラウディアの婚約が発表されてしまう。  傷心のエラ。そんな時、彼女は美しき青年ハンネスと出会う。ハンネスはエラをダンスへと誘い、優しく励ましてくれる。 (一体彼は何者なんだろう?)  素性も分からない、一度踊っただけの彼を想うエラ。そんなエラに、ヨナスが迫り――――? ※短期集中連載。10話程度、2~3万字で完結予定です。
24hポイント 816pt
小説 1,960 位 / 144,232件 恋愛 949 位 / 45,059件
文字数 26,532 最終更新日 2022.05.29 登録日 2022.05.22
36
恋愛 完結 短編
伯爵家の長男レオナルド・フォックスと公爵令嬢の長女イリス・ミシュランは結婚した。 三人の子供に恵まれて平穏な生活を送っていた。 だがその日、夫のレオナルドの言葉で幸せな家庭は崩れてしまった。 レオナルドは幼馴染のエレナと再婚すると言い妻のイリスに家を出て行くように言う。 イリスは驚くべき告白に動揺したような表情になる。 子供の親権も放棄しろと言われてイリスは戸惑うことばかりでどうすればいいのか分からなくて混乱した。
24hポイント 773pt
小説 2,059 位 / 144,232件 恋愛 1,000 位 / 45,059件
文字数 34,879 最終更新日 2022.05.06 登録日 2022.04.29
37
恋愛 完結 長編 R18
あらすじ フレデリックは長きに渡る戦争が終結し王都へと戻る途中、襲われて崖から落ち記憶の一部を失くしてしまう。失った記憶の中には、愛する妻のアナスタシアの記憶も含まれていた。  周囲の者達からは、アナスタシアとは相思相愛だったと言われるがフレデリックには覚えがない。そんな時、元婚約者のミレーユが近付いてくる。そして妻のアナスタシアはどこかフレデリックの記憶を取り戻す事には消極的なようで……。  記憶を失う原因となった事件を辿るうちに、中毒性のある妙な花が王城に蔓延していると気が付き始めたフレデリック達は、その真相も追う事に。そんな中、アナスタシアは記憶がなく自分を妻として見れていない事を苦しむフレデリックを解放する為、離婚を決意する。しかし陰謀の影はアナスタシアにも伸びていた。   登場人物 フレデリック ギレム侯爵家の次男で、遠征部隊の第一部隊長。28歳。 アナスタシア フレデリックの妻。21歳。 ディミトリ・ドゥ・ギレム ギレム侯爵家当主。フレデリックの兄。35歳。 ミレーユ・ドゥ・ベルナンド ベルナンド侯爵の妻で、フレデリックの元婚約者。25歳。 モルガン・ムーフォウ 遠征部隊の第一副隊長。フレデリックの部下。おそらく28歳前後。
24hポイント 761pt
小説 2,089 位 / 144,232件 恋愛 1,019 位 / 45,059件
文字数 104,631 最終更新日 2022.05.21 登録日 2022.05.21
38
恋愛 完結 短編 R15
フロリアン伯爵、つまり私の兄が赤ん坊を押し付けてきたのよ。 恋人がいたんですって。その恋人、亡くなったんですって。 で、孤児にできないけど妻が恐いから、私の私生児って事にしろですって。 「は?」 「既にバーヴァ伯爵にはお前が妊娠したと告げ、賠償金を払った」 「はっ?」 「お前の婚約は破棄されたし、お前が母親になればすべて丸く収まるんだ」 「はあっ!?」 年の離れた兄には、私より1才下の妻リヴィエラがいるの。 親の決めた結婚を受け入れてオジサンに嫁いだ、真面目なイイコなのよ。 「お兄様? 私の未来を潰した上で、共犯になれって仰るの?」 「違う。私の妹のお前にフロリアン伯爵家を守れと命じている」 なんのメリットもないご命令だけど、そこで泣いてる赤ん坊を放っておけないじゃない。 「心配する必要はない。乳母のスージーだ」 「よろしくお願い致します、ソニア様」 ピンと来たわ。 この女が兄の浮気相手、赤ん坊の生みの親だって。 舐めた事してくれちゃって……小娘だろうと、女は怒ると恐いのよ?
24hポイント 752pt
小説 2,115 位 / 144,232件 恋愛 1,032 位 / 45,059件
文字数 45,280 最終更新日 2022.06.05 登録日 2022.05.21
39
恋愛 完結 短編
「オーレリア、兄が死んだ今、この家はわしが継ぐべきだ。そうは思わんか?」。家族を馬車の事故で失ったばかりのオーレリアの元に、叔父が来てそうのたまった。この国には女では家を継げない。このままだったら大切な家を奪われてしまう。オーレリアは絶望したが、幼なじみのラルフから結婚すればいいのではないかと言われて思い直す。そうだ、急いで結婚すればいい。そうすれば叔父に家を奪われることもないはずだ。オーレリアは考えた挙げ句、恋愛感情はないけれど昔から優しくしてくれているギルバートに求婚してみようと考える。 一方ラルフはオーレリアに片想い中で…。
24hポイント 738pt
小説 2,148 位 / 144,232件 恋愛 1,047 位 / 45,059件
文字数 72,340 最終更新日 2022.03.23 登録日 2022.02.26
40
恋愛 連載中 長編 R15
笹木由利花(三十七歳・パート)は夫の笹木透との間に子供を望んでいたが、不妊治療を行うか迷っていた。そんな時、子供を助ける為迫るトラックに撥ねられる夢を見る。意識が戻ると懐かしい場所にいた。そこは昔住んでいた、今はもう存在しない筈の家。鏡に映ったのは幼稚園児の頃の自分。夢だと確信するも、一向に覚めない。親戚の家に泊まりに連れて行かれた時に事件は起き、その衝撃で思い知る。ここは自分が三十七年生きてきた人生の初め頃……幼少期であると。後悔してきた事をやり直しながら、将来子供を授かる為に早めの結婚を画策。少年時代の夫に会いに行くが……!? 元々内気だった由利花がいじめっ子を撃退したり当時話しかける勇気もなく片想いを募らせていた相手と心の距離が縮まったりと三十七歳(中身)の余裕で明るく過ごしていたら、一度目の人生ではなかったロマンスがあったりするかもしれない物語。アルファポリスでは文字数の関係でタイトルを削っています。小説家になろう、カクヨムにも掲載しています。不定期更新予定。
24hポイント 718pt
小説 2,192 位 / 144,232件 恋愛 1,066 位 / 45,059件
文字数 65,172 最終更新日 2022.07.02 登録日 2022.05.25
2,750 12345