恋愛 すれ違い小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ すれ違い×
690 12345
1
恋愛 完結 ショートショート R18
 すれ違って、一度は婚約を解消した二人だが、5年の歳月を経て、愛を再確認して結婚することが出来た。  しかし、二人の体格差は約40センチあり、自分が我を忘れたら、彼女を抱き殺してしまうのではないかと不安がよぎる。  結婚して3ヶ月。  未だに最後の一線を越えられない二人の愛の行方はーーー。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  全5話です。  この物語は 『愛しい人へ~愛しているから私を捨てて下さい~』  その後のエピソードです。  全話【R18】なので、ご注意下さい
24hポイント 56,936pt
小説 35 位 / 87,381件 恋愛 23 位 / 23,089件
文字数 12,372 最終更新日 2020.12.03 登録日 2020.12.03
2
恋愛 連載中 長編 R15
エレーナ・ルイスは小さい頃から兄のように慕っていた王子殿下が好きだった。 しかし、ある噂と事実を聞いたことで恋心を捨てることにしたエレーナは、断ってきていた他の人との縁談を受けることにするのだが──? 「どうして!? 殿下には好きな人がいるはずなのに!!」 好きな人がいるはずの殿下が距離を縮めてくることに戸惑う彼女と、我慢をやめた王子のお話。 ※小説家になろうでも投稿してます
24hポイント 48,281pt
小説 49 位 / 87,381件 恋愛 32 位 / 23,089件
文字数 64,447 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.11.03
3
恋愛 完結 短編
 伯爵令嬢シャティアナは幼馴染みで五歳年上の侯爵子息ノーランドと兄妹のように育ち、必然的に恋仲になり、婚約目前と言われていた。  しかし、シャティアナの母親は二人の婚約を認めず、頑なに反対していた。  シャティアナの父は侯爵家との縁続きになるのを望んでいたため、母親の反対を押切り、シャティアナの誕生日パーティーでノーランドとの婚約を発表した。  みんなに祝福され、とても幸せだったその日の夜、ベッドで寝ていると母親が馬乗りになり、自分にナイフを突き刺そうとしていた。  母親がなぜノーランドとの婚約をあんなに反対したのか…。  母親の告白にシャティアナは絶望し、ノーランドとの婚約破棄の為に動き出す。  貴方を愛してる。  どうか私を捨てて下さい。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 全14話です。 楽しんで頂ければ幸いです。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 私の落ち度で投稿途中にデータが消えてしまい、ご心配をお掛けして申し訳ありません。 運営の許可をへて再投稿致しました。 今後このような事が無いように投稿していく所存です。 ご不快な思いをされた方には、この場にて謝罪させていただければと思います。 申し訳ありませんでした。
24hポイント 37,935pt
小説 60 位 / 87,381件 恋愛 41 位 / 23,089件
文字数 35,975 最終更新日 2020.12.03 登録日 2020.11.28
4
恋愛 連載中 短編 R15
パチンッと自らの頬を叩いた、侯爵令嬢のレベッカ。呆然とする主人公である公爵令嬢のアイリーン。そしてレベッカは婚約者の前でこう言った。 「アイリーン様が私の頬を叩いたんです」 アイリーンの婚約者である公爵令息のユリウス。そのユリウスの幼馴染のレベッカはアイリーンをどうにかして陥れようとしてくる。毎回悪者にされてうんざりしていた。 しかもユリウスは必ずレベッカの味方をする。そんなにレベッカが好きなら婚約破棄をしてレベッカと婚約すれば良いのに…。なのにユリウスは頑なにアイリーンと婚約破棄をしたがらない。多分それはレベッカには第3王子のシェルトという婚約者がいる為彼女とは結婚出来ないからだ。アイリーンは所謂お飾りとして必要ということらしい。だがどうやらシェルト王子にも、レベッカではなく他に好きな女性がいるようで。交差する4角関係…?
24hポイント 29,487pt
小説 85 位 / 87,381件 恋愛 53 位 / 23,089件
文字数 48,651 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.10.15
5
恋愛 完結 ショートショート
正直者は馬鹿を見る…
24hポイント 11,040pt
小説 202 位 / 87,381件 恋愛 109 位 / 23,089件
文字数 34 最終更新日 2020.12.03 登録日 2020.12.03
6
恋愛 連載中 長編
【釣り合わない婚約者に婚約の解消をお願いしたら、まさかの回答が返ってきました】 セロー王国に住む子爵令嬢シュゼットは身分的に釣り合わない婚約者との婚約の解消を目論んでいた。 相手は名門侯爵家の長男で、社交界では「冷血貴公子」と密かに呼ばれているアルベール・クールナン。表情がほぼ無であり、口数も少ない。さらにはぶっきらぼうであり、シュゼットのことを睨みつけるように見つめてくる。 ――婚約を取り付けてくれた両親には悪いが、もう限界だ。 そう思って、シュゼットはアルベールとの茶会の日、アルベールに婚約の解消を申し出たのだけれど――……何故か、アルベールはシュゼットに縋り「捨てないで」と言ってくる。 いや、普通に考えて捨てられるのは私ですよね……? 愛が重すぎる侯爵令息と、とある事情から自分に自信がない子爵令嬢の婚約解消を巡ったラブコメ。 ☆hotランキング 最高11位 小説家になろう、エブリスタ、カクヨムにも掲載中。 ※表紙はノーコピーライトガール様よりフリーアイコンをお借りしております。
24hポイント 10,402pt
小説 211 位 / 87,381件 恋愛 113 位 / 23,089件
文字数 75,665 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.11.12
7
恋愛 連載中 長編 R15
国を守護する聖女の力を宿すルイーゼ。 彼女の役割は、王国のそばにある魔窟の封印を維持すること。 しかし魔法技術が発達し、巷では「聖女はもはや不要」という風潮が浸透してきていた。 「なりません。結界を解けば魔物は力を取り戻し、国が崩壊します」 力強くそう説得していくが、彼女の言葉に耳を貸すものは次第に少なくなっていく。 そして彼女は、次期国王候補として人気取りに奔走するニック王子に利用されてしまう。 「聖女などもはや不要!(これで僕の支持率はうなぎ登り!)」 「わかりました。では一週間、祈りをやめます」 ※アルファポリス以外では連載していません。 ※ストレス展開多めですが、最後に主人公は報われます。 ※各話の後ろに付いている記号には、それぞれ以下の意味を含んでいます。 ※=残酷な描写あり。ご注意ください ◆=イラストあり
24hポイント 8,656pt
小説 240 位 / 87,381件 恋愛 120 位 / 23,089件
文字数 528,472 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.05.18
8
恋愛 連載中 短編
「俺は、お前の様な馬鹿な女と結婚などするつもりなどない。だからお前と婚約するのは、表面上だけだ。俺が22になり、王位を継承するその時にお前とは婚約を解消させてもらう。分かったな?」 お見合いの場。二人きりになった瞬間開口一番に言われた言葉がこれだった。 初対面の人間にこんな発言をする人間だ。好きになるわけない……そう思っていたのに、恋とはままならない。共に過ごして、彼の色んな表情を見ている内にいつの間にか私は彼を好きになってしまっていた――。 好き……いや、愛しているからこそ、彼を縛りたくない。だからこのまま潔く消えることで、婚約解消したいと思います。 ****** ・感想欄は完結してから開きます。
24hポイント 6,993pt
小説 277 位 / 87,381件 恋愛 138 位 / 23,089件
文字数 19,064 最終更新日 2020.11.26 登録日 2020.09.25
9
恋愛 完結 ショートショート R18
 誤解で初恋の人を虐げてしまった愚かな俺。たくさんの時間と、彼女の大きな心で和解に成功した。  彼女とやり直しの初夜を試みるが、ことごとく失敗に終わる。    タイミングを逃し、欲求不満に…。  彼女を大切にしたい。でも、己の雄が、彼女を組敷きたい衝動に駆られそうになる。  彼女との初めてを、俺は迎えられるのだろうか! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 全4話です。 『愚かな旦那様~間違えて復讐した人は、初恋の人でした~』の、その後のエピソードです。 全話【R18】なので、ご注意い下さい。
24hポイント 6,879pt
小説 279 位 / 87,381件 恋愛 139 位 / 23,089件
文字数 11,561 最終更新日 2020.11.08 登録日 2020.11.07
10
恋愛 完結 長編
異母妹を虐げたことで断罪された公爵令嬢のクラウディア。 地位も婚約者も妹に奪われた挙げ句、修道院送りとなった道中で襲われ、娼館へ行き着く。 だが娼館で人生を学び、全ては妹によって仕組まれていたと気付き――。 本当の悪女は誰? きまぐれな神様の力で逆行したクラウディアは誓いを立てる。 娼館で学んだ手管を使い、今度は自分が完璧な悪女となって、妹にやり返すと。 けれど彼女は、悪女の本質に気付いていなかった。 悪女どころか周囲からは淑女の見本として尊敬され、唯一彼女の嘘を見破った王太子殿下からは興味を持たれることに!? 完璧な悪女を目指したはずが、完璧な淑女になってしまい溺愛される、見た目はエロいけど根が優しいお嬢様のお話。
24hポイント 6,688pt
小説 292 位 / 87,381件 恋愛 146 位 / 23,089件
文字数 119,044 最終更新日 2020.11.17 登録日 2020.10.31
11
恋愛 完結 ショートショート
わたしはこれで別れました…
24hポイント 4,664pt
小説 371 位 / 87,381件 恋愛 183 位 / 23,089件
文字数 136 最終更新日 2020.12.01 登録日 2020.12.01
12
恋愛 完結 短編 R15
 私、エリーゼ・ローベンシュタインは今日、リューベック・ハイルディー様と結婚しました。  みんなに祝福され、私は幸せだった。  新婚初夜。  ドキドキしながら彼と向かい合った。 「俺を愛してるかい?」 「はい、心から愛しています」 「俺は君を心から軽蔑してる」  愛する旦那様の突然の豹変。  彼の目的は殺された弟の復讐だった。生涯をかけて、私に復讐すると宣言されたけど、それは私じゃない。  違うと伝えたいのに、彼に拒絶されて話すら出来ない。 「お前の罪を白日の下にさらしてやる!」  愛しい旦那様に、謂れのない罪で虐げられた女性の物語。  早く真実を見つけて下さい。  貴方への愛が壊れる前に…。
24hポイント 4,659pt
小説 372 位 / 87,381件 恋愛 184 位 / 23,089件
文字数 44,942 最終更新日 2020.11.07 登録日 2020.10.30
13
恋愛 連載中 長編 R15
八歳の頃。義弟として屋敷に連れて来られた少年、ナイジェルを『父親の不義の子』と誤解してしまった公爵令嬢のウィレミナ。彼女はその誤解のままに、義弟をいじめ続けてしまう。 誤解に気づき謝ろうとしたその当日。ナイジェルは『騎士学校の宿舎』に入ってしまって……。 謝れないまま数年が経ち。貴族の学園へ通う際の護衛に義弟が選ばれ、ウィレミナは困惑することになる。 実は姉が大好すぎる無口系義弟×強気な公爵令嬢。 嫌われていると思い込んでいるウィレミナが溺愛に気づき、幸せになるまで。 1日800~1500文字くらいでのんびり更新です。8~10万文字で終わる予定。
24hポイント 4,118pt
小説 398 位 / 87,381件 恋愛 196 位 / 23,089件
文字数 83,341 最終更新日 2020.11.13 登録日 2020.10.14
14
恋愛 連載中 長編 R18
公爵令嬢であるアリシアは王太子・レイヴンと結婚し、王太子妃となった。 だがこれは政略結婚であり、婚約者に選ばれたその日にレイヴンから告げられた「王太子妃として相応しくないと思えばすぐに婚約を解消して次の者を選ぶ。君は替えがきく存在だ」という冷たい言葉を忘れられない。 王族の結婚に感情は必要ない。 結婚に夢を持てないアリシアはそれでいいと思っていた。 なのに突然レイヴンが「愛している」と言い出し、アリシアは困惑することに…。 R18要素を入れるか検討中の為、まずはR15指定を入れておきます。⇒2020.12.3 R18タグ追加しました。 今公開予約している番外編、その後公開する3章の中でもR18要素のある話を入れる予定です。
24hポイント 3,302pt
小説 479 位 / 87,381件 恋愛 227 位 / 23,089件
文字数 198,044 最終更新日 2020.12.03 登録日 2020.07.20
15
恋愛 完結 短編
恋愛至上主義の世界に生きる悪役令嬢と現代社会に生きるJKが入れ替わった!? 異世界に転移したJKはイケメンに婚約破棄されていたはずなのに見直されて溺愛される。 一方、地球の現代社会に転移した悪役令嬢は、すれ違い(ちょっとズレた)学園生活を送ることになるのだった。
24hポイント 2,805pt
小説 542 位 / 87,381件 恋愛 263 位 / 23,089件
文字数 3,880 最終更新日 2020.12.03 登録日 2020.12.03
16
恋愛 完結 短編 R18
『クリステル・ロワ』は、兄を偽り『クリストフ・ロワ』として、英雄『リオネル・ボルテール』の専属魔導師として5年間仕えていた。 「オレは英雄になりたい訳じゃない! ただちょっとモテたかっただけなんだぁああ!」 上司の切ない願いを知っていたクリステルは、ダンスレッスンに会話の手ほどき、色々と手を打ってみる者の、人生の半分以上を戦場で育った彼にはなかなか難しく、こうなれば強引に女性を斡旋と、ドレスを身に着け舞踏会に出向けば……。 なぜか、舞踏会の翌朝、全裸で上司の腕の中に? エロ在り*マーク
24hポイント 2,449pt
小説 600 位 / 87,381件 恋愛 288 位 / 23,089件
文字数 50,100 最終更新日 2020.04.04 登録日 2020.03.28
17
恋愛 連載中 長編
クラリンス侯爵家の長女・マリは、幼いころから王太子の婚約者と定められ、育てられてきた。 しかしそんなある日、とあるパーティーで、妹と王太子から婚約者の地位を妹に譲るように迫られる。 失意に打ちひしがれるかと思われたマリだったが―― 「これで、愛おしい人の元へ行けるのね……」 これは、初恋を実らせようと奮闘する、とある令嬢の物語――。 ※小説家になろうにも掲載を開始しました。
24hポイント 2,009pt
小説 686 位 / 87,381件 恋愛 325 位 / 23,089件
文字数 37,184 最終更新日 2020.10.01 登録日 2020.09.17
18
恋愛 連載中 長編 R15
リリネリア・ブライシフィックは八歳のあの日に死んだ。死んだこととされたのだ。リリネリアであった彼女はあの絶望を忘れはしない。 じわじわと壊れていったリリネリアはある日、自身の元婚約者だった王太子レジナルド・リームヴと再会した。 レジナルドは少し前に隣国の王女を娶ったと聞く。だけどもうリリネリアには何も関係の無い話だ。何もかもがどうでもいい。リリネリアは何も期待していない。誰にも、何にも。 二人は知らない。 国王夫妻と公爵夫妻が、良かれと思ってしたことがリリネリアを追い詰めたことに。レジナルドを絶望させたことを、彼らは知らない。 彼らが偶然再会したのは運命のいたずらなのか、ただ単純に偶然なのか。だけどリリネリアは何一つ望んでいなかったし、レジナルドは何一つ知らなかった。ただそれだけなのである。 ※タイトル変更しました
24hポイント 1,980pt
小説 694 位 / 87,381件 恋愛 327 位 / 23,089件
文字数 133,326 最終更新日 2020.11.21 登録日 2020.11.05
19
恋愛 連載中 長編
今宵もあの方は帰ってきてくださらない… フリーアイコン あままつ様のを使用させて頂いています。
24hポイント 1,980pt
小説 694 位 / 87,381件 恋愛 327 位 / 23,089件
文字数 27,703 最終更新日 2020.11.24 登録日 2020.04.27
20
恋愛 完結 短編
生まれたときから魔力が強く、王城で育ったレイシア 育ててもらった恩もあり、一生この国を守ることを決めていた。 魔法使いとして生きていくことをレイシアは望み、周りの人たちもそうなるものだと思っていた。 王太子が「レイシアを正妃とする」と言い出すまでは‥
24hポイント 1,689pt
小説 802 位 / 87,381件 恋愛 385 位 / 23,089件
文字数 54,054 最終更新日 2020.09.22 登録日 2020.09.11
21
恋愛 連載中 長編
『貴女との婚約は、たった今をもって解消させてもらう!!』  国のこれからを背負う若者たちが学院を卒業することを祝って開かれた舞踏会の日、めでたい筈のその席に響いた第一皇子の声を聞いた瞬間、私の頭にこの場面と全く同じ“ゲーム”の場面が再生された。 これ、もしかしなくても前世でやり込んでた乙女ゲームの終盤最大の山場、“断罪イベント”って奴じゃないですか!?やり方間違ったら大惨事のやつ!!  しかし、私セレスティア・スチュアートは貧乏領地の伯爵令嬢。容姿も社交も慎ましく、趣味は手芸のみでゲームにも名前すら出てこないザ・モブ of the モブ!!  何でよりによってこのタイミングで記憶が戻ったのか謎だけど、とにかく主要キャラじゃなくてよかったぁ。……なんて安心して傍観者気取ってたら、ヒロインとメインヒーローからいきなり悪役令嬢がヒロインをいじめているのを知る目撃者としていきなり巻き込まれちゃった!? 更には、何でかメインヒーロー以外のイケメン達は悪役令嬢にぞっこんで私が彼等に睨まれる始末! しかも前世を思い出した反動で肝心の私の過去の記憶まで曖昧になっちゃって、どっちの言い分が正しいのか証言したくても出来なくなっちゃった! そんなわけで、私の記憶が戻り、ヒロイン達と悪役令嬢達とどちらが正しいのかハッキリするまで、私には逃げられないよう監視がつくことになったのですが……それでやって来たのが既に悪役令嬢に攻略され済みのイケメン騎士様でしかも私の初恋の相手って、神様……これモブに与える人生のキャパオーバーしてませんか?
24hポイント 1,682pt
小説 807 位 / 87,381件 恋愛 389 位 / 23,089件
文字数 224,231 最終更新日 2020.12.02 登録日 2019.11.30
22
恋愛 連載中 長編 R18
彼氏の浮気にショックを受けて、酔っ払って知らないヒトにお持ち帰りされそうになっていた、莉子。 それを助けてくれたのは、なんだかお固いオトコマエな男性。実は小学校の時の同級生だった彼と、莉子は気がついたら「セフレ」になる約束をしてしまっていました。 「ただし。俺とそういう関係でいる間は、他の異性との性的な接触は厳に慎んでいただきたい」 「げ、厳に慎んでまいります……」 でも、単なるセフレのはずなのにどうやらとっても大事にされてるみたいで。 カタブツすぎて真っ直ぐすぎな検事サンと、セフレになんかなるつもりなかったのになっちゃった莉子の、すれ違いラブコメディ(?)です。
24hポイント 1,469pt
小説 898 位 / 87,381件 恋愛 435 位 / 23,089件
文字数 174,523 最終更新日 2020.11.17 登録日 2020.03.29
23
恋愛 連載中 長編 R15
 魔物の軍勢と大陸を二分して戦う連合国軍。  その前線で活躍する最強と呼び声高い魔導騎士、ユリウス・アーデングラッハは、類まれなる容姿と実力に、大国の王子という身分も合わさって大陸じゅうの女性達の憧れの存在だ。 「でも!!その魔力!半分私のなのですけれどーーー!!」  東の果ての隅の隅、魔物の大行軍により滅びた亡国の姫アカシャは叫ぶ。    古代精霊の血を受けた一族の末裔であるアカシャは、第二の心臓と呼ばれる生体魔導石で他者と魔力を共有する事が出来る。  膨大な魔力を持って生まれる一族は、自身で魔法の行使が出来ない代わりに、愛を交わす相手に第二の心臓を渡しその魔力を与える……のだが、アカシャの第二の心臓は10年前に訳あってユリウスの手に渡った。  当のユリウスは、それがアカシャのものであることも、魔力を勝手に吸い上げている事も知らされていない。  本来なら触れ合う事で互いの魔力が循環し回復するのだが、一方的に吸い上げられているアカシャは事あるごとに失神し、行き倒れかけ、最近では魔力欠乏により肌はカサカサだし髪はパサパサ、満身創痍であった。    何とかたどり着いた連合国中枢都市で、連合軍の門を叩くが門前払い。  学園に通うと聞きつけて、潜り込んだ学園では取り巻きが多すぎて近づけない。  噂によるとユリウスには恋人がいて、近々婚約するんだとか。  そんな彼の傍らには愛らしく、美しい聖女様が立っている。  アカシャは長く胸のうちにあった想いを終わらせ、第二の心臓を取り返すべく試行錯誤の日々に身を投じる。 「使った魔力の分愛してくれなんて言わないから、心臓と魔力は返していただけませんか!?」
24hポイント 1,428pt
小説 918 位 / 87,381件 恋愛 446 位 / 23,089件
文字数 51,471 最終更新日 2020.12.04 登録日 2020.11.15
24
恋愛 連載中 長編
推しを守りたい地味モブ×地味モブに惹かれていく魔性の黒幕のラブコメディ。 失恋をきっかけに、自分が乙女ゲームの世界に転生したことを悟ったレティシア。せっかく舞台となる学園の教師に生まれ変わったのだから、生徒たち(特に推しの王子)をバッドエンドから守ろうと誓う。 そのためにも黒幕で侯爵家の跡継ぎであるノエルを懐柔しようとして婚約を持ちかけたところ、利害が一致して、正式に婚約することになった。 初めはレティシアを警戒していたノエルだったが、彼女が生徒たちと関わっていく姿を見ていくうちに、なにかと傍にいようとするようになる。 「僕のかわいい婚約者さんが何をしているか気になって毎日眠れないんだ。責任とって相手してくれ」 毎日学園会おうとするノエルに戸惑いつつも、彼が黒幕にならないように手懐けようとするレティシア。一方でノエルは、彼女を他の人に取られないように包囲網を張り巡らせ始めた。 「イケメンでエリートのノエルが私に惚れることなんてないだろうけど、懐いてもらえることくらいはできるかもしれないわよね」 彼の気持ちなんてつゆ知らず、卒業式を無事にみんなで迎えるために奮闘する地味モブ教師は、爆走気味な作戦を繰り出しては黒幕をたじたじにさせる。 目的のために婚約を結んだ二人がいつの間にか惹かれ合うものの、お互いに勘違いしてじれじれするお話です。 ※小説家になろう様、カクヨム様でも掲載しています
24hポイント 1,327pt
小説 972 位 / 87,381件 恋愛 468 位 / 23,089件
文字数 43,655 最終更新日 2020.12.03 登録日 2020.11.23
25
恋愛 完結 短編
相思相愛で結ばれた二人がある日、分かれることになった。夫を愛しているサラは別れを拒んだが、夫であるマキタは非情な手段でサラとの婚姻関係そのものをなかったことにしてしまった。 だがそれは男の本意ではなかった…。 魅了の呪縛から解き放たれた男が我に返った時、そこに幸せはなかった。 最愛の人を失った男が必死に幸せを取り戻そうとするが…。
24hポイント 1,327pt
小説 972 位 / 87,381件 恋愛 468 位 / 23,089件
文字数 17,807 最終更新日 2020.07.28 登録日 2020.07.15
26
恋愛 完結 短編 R15
ミュゼル伯爵は愛していた前妻を早くに亡くし、3歳の娘シェリルと共にのこされた。1年後に年若いリナリア・ドーヘン男爵令嬢と再婚した。男児をもうけるためだ。 シェリルは継母から「あなたは本当に可愛くないわね」と毎日言われ、伯爵には実母そっくりの娘を見たくない、と避けられた。 継母は「可愛くないのですから」と伯爵に取り合ってシェリルを17歳までに立派な淑女にした。自分は可愛くないのだから、と嫌と言う程心に刻み込まれたシェリルは、初めてのパーティーの日に継母に言われる。 「今日だけ魔法をかけてあげる。その代わり、必ず嫁ぎ先を見つけてきなさい」 そう言って継母に支度され、パーティーに出たシェリルに待っていたのは、いきなりのプロポーズだった。 ※ざまぁはありません。(誤解を招く書き方だったので変更しました) ※小説家になろう様でも別名義にて連載しています。
24hポイント 1,320pt
小説 976 位 / 87,381件 恋愛 471 位 / 23,089件
文字数 37,865 最終更新日 2020.11.13 登録日 2020.11.06
27
恋愛 完結 長編 R15
ただただ、苦しかった。 暴力をふるわれ、いじめられる毎日。それでも過ぎていく日常。けれど、ある日、いじめっ子グループに突き飛ばされ、トラックに轢かれたことで全てが変わる。 『ここ、どこ?』 声にならない声、見たこともない豪奢な部屋。混乱する私にもたらされるのは、幸せか、不幸せか。 今、全ての歯車が動き出す。 片翼シリーズ第一弾の作品です。 続編は『わたくし、異世界で婚約破棄されました!?』ですので、そちらもどうぞ! 溺愛は結構後半です。 なろうでも公開してます。
24hポイント 1,320pt
小説 976 位 / 87,381件 恋愛 471 位 / 23,089件
文字数 404,529 最終更新日 2018.10.13 登録日 2018.04.24
28
恋愛 完結 短編 R18
未曽有の大飢饉を迎えた王国。 商家から貴族に婿入りした父大活躍!! 褒美として与えられたのが、王子の婚約者としての地位だった。 「オマエのような血統の怪しい成金貴族との婚約など認めん!!」 王子の言葉にショックを受けた幼いヴェルディ・ルドリュ(5歳)は、前世の記憶を取り戻す。
24hポイント 1,313pt
小説 986 位 / 87,381件 恋愛 477 位 / 23,089件
文字数 78,204 最終更新日 2019.08.18 登録日 2019.08.10
29
恋愛 連載中 長編 R15
私の愛しい旦那様が、一緒にお茶をしようと誘ってくださいました。 普段食事も一緒にしないような仲ですのに、珍しいこと。 私はそれに応じました。 テラスへと行き、旦那様が引いてくださった椅子に座って、ティーセットを誰かが持ってきてくれるのを待ちました。 旦那がお話しするのは、日常のたわいもないこと。 ………でも、旦那様? 脂汗をかいていましてよ……? それに、可笑しな表情をしていらっしゃるわ。 私は侍女がティーセットを運んできた時、なぜ旦那様が可笑しな様子なのか、全てに気がつきました。 その侍女は、私が嫁入りする際についてきてもらった侍女。 ーーー旦那様と恋仲だと、噂されている、私の専属侍女。 旦那様はいつも菓子に手を付けませんので、大方私の好きな甘い菓子に毒でも入ってあるのでしょう。 …………それほどまでに、この子に入れ込んでいるのね。 馬鹿な旦那様。 でも、もう、いいわ……。 私は旦那様を愛しているから、騙されてあげる。 そうして私は菓子を口に入れた。 R15は保険です
24hポイント 1,300pt
小説 994 位 / 87,381件 恋愛 482 位 / 23,089件
文字数 46,186 最終更新日 2020.11.27 登録日 2020.05.13
30
恋愛 完結 短編
令嬢フォシアは婚約破棄された。 しかしフォシアは婚約者に未練はなかった。もうずっと、叶わぬ相手を思い続けていた。 そんな矢先、傲慢な権力者の息子に見初められてしまう。 無理やり結婚させられそうになったとき、助けてくれたのはほかならぬ片思い相手とその友人・グレイだった。 グレイはこれまで接したどの男性とも違い、少し怖いほど冷たい目でフォシアを見つめてくる。 そしてフォシアがひたすら隠して通してきた想いを暴き…? ※「婚約破棄した令嬢を坂の上で待つ人は」の対となる話ですが、単品で読めます(坂の上~のほうを先に読むとよりおいしいかもしれません) ★PIXIV FANBOXの支援者特典にて先行公開中。
24hポイント 1,270pt
小説 1,014 位 / 87,381件 恋愛 491 位 / 23,089件
文字数 52,270 最終更新日 2020.10.06 登録日 2020.08.21
31
恋愛 連載中 長編 R15
10人の側妃を持つ好色王にすら顧みられず、不名誉な誹りを受ける惨めな王妃。アルフォンス陛下は決してルイーゼのもとへは訪れない。来ないと分かっていながらずっと待ち続けてはや20年。 そろそろ楽になってもいいわよね。――ルイーゼはついに王宮を離れる決意を固める。残されたアルフォンスは一体何を思うのか。 『嫌われたいの ~好色王の妃を全力で回避します~』のプロローグに続く物語。本編の主人公とはまた別のもう一人のルイーゼが幸せを掴むまでの物語です。 本編は書籍化が決定しています。
24hポイント 1,263pt
小説 1,019 位 / 87,381件 恋愛 494 位 / 23,089件
文字数 7,799 最終更新日 2019.12.20 登録日 2019.12.17
32
恋愛 完結 短編 R15
わたくしの名前はエルザ=フォーゲル、16才でございます。 6才の時に初めて顔をあわせた婚約者のレオンハルト殿下に「こんな醜女と結婚するなんて嫌だ! 僕は大きくなったら好きな人と結婚したい!」と言われてしまいました。そんな殿下に憤慨する家族と使用人。 14歳の春、学園に転入してきた男爵令嬢と2人で、人目もはばからず仲良く歩くレオンハルト殿下。再び憤慨するわたくしの愛する家族や使用人の心の安寧のために、エルザは円満な婚約解消を目指します。そのために作成したのは「婚約破棄承諾書」。殿下と男爵令嬢、お二人に愛を育んでいただくためにも、後はレオンハルト殿下の署名さえいただければみんな幸せ婚約破棄が成立します! 前編・後編の全2話です。残酷描写は保険です。 【小説家になろうデイリーランキング1位いただきました――2019/6/17】
24hポイント 1,256pt
小説 1,023 位 / 87,381件 恋愛 497 位 / 23,089件
文字数 11,744 最終更新日 2019.06.27 登録日 2019.06.26
33
恋愛 連載中 長編 R18
フォーセット伯爵令嬢として何不自由のない幸せな生活を送っていたアストレイア。 しかしそんな生活は長くは続かなかった。 アストレイアが7歳の時、父であるロベールが、最初の妻であったユリアと死別したのち、後妻を迎えたことで、アストレイアは冷遇されて行ったのである。 代わりに後妻であるタチアーナの娘ミーナは甘やかされて育って行った。 そんな中、アストレイアに王太子アルベルトとの婚約が持ち上がる。 しかし、それはタチアーナの陰謀で・・・. 仮初の婚約者だった王太子に、いつの間にか溺愛されていく、伯爵令嬢のお話。 ☆典型的なシンデレラストーリーです。。 ☆R-18にはタイトルの前に※が付きます。
24hポイント 1,229pt
小説 1,045 位 / 87,381件 恋愛 507 位 / 23,089件
文字数 4,743 最終更新日 2020.12.03 登録日 2020.11.25
34
恋愛 連載中 長編 R15
大学生の南雲葵は悲惨な運命しか待ち受けていない世間知らずの我儘悪役令嬢、ミシェルに転生してしまった。 そこは、生前にプレイしていた乙女ゲームで、自分が近い未来殺されてしまうことに気付いた葵は殺される原因の婚約者とヒロインをくっつけ、死から逃れようと試みることに。 しかし、婚約者は何故か私に構ってきて…? 果たしてミシェルは無事生き残れるのか----- 初っ端から重いです。 誤字脱字常習犯です。 ご注意くださいませ。
24hポイント 1,229pt
小説 1,045 位 / 87,381件 恋愛 507 位 / 23,089件
文字数 23,200 最終更新日 2020.12.03 登録日 2020.10.19
35
恋愛 完結 短編 R15
「むしゃくしゃしてやりましたの。後悔はしておりませんわ」  そう、むしゃくしゃしてやった。後悔はしていない。    私は、カトリーヌ・ナルセー。17歳。  ナルセー公爵家の長女であり、第2王子ハロルド殿下の婚約者である。父のナルセー公爵は、この国の宰相だ。  その父は、今、私の目の前で、顔面蒼白になっている。 「カトリーヌ、もう一度言ってくれ。私の聞き間違いかもしれぬから」  お父様、お気の毒ですけれど、お聞き間違いではございませんわ。では、もう一度言いますわよ。 「今日、王宮で、ハロルド様に往復ビンタを浴びせ、更に足で蹴りつけましたの」  
24hポイント 1,185pt
小説 1,084 位 / 87,381件 恋愛 523 位 / 23,089件
文字数 34,829 最終更新日 2020.10.18 登録日 2020.10.09
36
恋愛 完結 短編
子供の頃に溺れてる子を助けたのは姉のフィリア。 けれど助けたのは妹メリッサだと勘違いされ、妹はその助けた相手の婚約者となるのだった。 助けた相手──第一王子へ生まれかけた恋心に蓋をして、フィリアは二人の幸せを願う。 真実を隠し続けた人魚姫はこんなにも苦しかったの? 知って欲しい、知って欲しくない。 相反する思いを胸に、フィリアはその思いを秘め続ける。 ※最初の方は明るいですが、すぐにシリアスとなります。ギャグ無いです。 ※全24話+プロローグ,エピローグ(執筆済み。順次UP予定) ※当初の予定と少し違う展開に、ここの紹介文を慌てて修正しました。色々ツッコミどころ満載だと思いますが、海のように広い心でスルーしてください(汗
24hポイント 1,178pt
小説 1,088 位 / 87,381件 恋愛 527 位 / 23,089件
文字数 39,434 最終更新日 2020.10.19 登録日 2020.10.09
37
恋愛 連載中 短編 R15
私こと公爵令嬢クレリア・ムゼッティはマンフレード王国からやってきた。 ダルベルト王国オズヴァルド2世の妃として。 でも……迎えに来ているはずの国王が、いない。 マンフレード王国に私を迎えに来た使者イーヴォ公爵も、真っ蒼。 「クレリア嬢、もうしばらくお待ちを。国王は間もなく参ります!」 「え、ええ……そうよね!」 はたして、国王はやってきた。 愛妾マグダ・ロヴェーレを伴って。 「オズヴァルド! 妃を迎えに来てるんだぞ!?」 「オズヴァルドの御妃様にどうしてもご挨拶したくって、ホホホ」 絶句。 そして夫になる国王オズヴァルドは、少年のような笑顔で言った。 「クレリア、僕らは国王と王妃だ。永遠の絆のため、親友になろう」 「はい?」 どういう事??? 「クレリア、私がついています。共に国の厄災マグダ・ロヴェーレを倒しましょう!」 「えっ!? イーヴォ公爵!?」 んーっと。どういう事?????
24hポイント 1,165pt
小説 1,097 位 / 87,381件 恋愛 530 位 / 23,089件
文字数 8,750 最終更新日 2020.12.03 登録日 2020.11.21
38
恋愛 完結 長編 R15
皇太子の子を妊娠した悪役令嬢のレイチェルは幸せいっぱいに暮らしていました。 でも、妊娠を切っ掛けに前世の記憶がよみがえり、悪役令嬢だということに気づいたレイチェルは皇太子の前から逃げ出すことにしました。 レイチェル以外の視点は下記に格納してます。現在エドワード視点のお話を連載中です。 https://www.alphapolis.co.jp/novel/519445274/287305981
24hポイント 1,114pt
小説 1,136 位 / 87,381件 恋愛 557 位 / 23,089件
文字数 201,800 最終更新日 2020.04.23 登録日 2019.06.08
39
恋愛 完結 長編
けたたましいクラクションの音と、トラックの前面が目の前に迫っていたのを見たのが最後の記憶。 そうして私(わたくし)は、リリス・シャルティーという一人の少女として転生を果たして……第一王子の婚約者? 過酷な王妃教育? でも、王子の性格が悪すぎるんですけど!? そんなこんなで、ひねくれたわたくしは、結果的に婚約を破棄されて、念願のお一人様生活へ! そして、ある日、わたくしは一人の魔族と出会うのだった。 片翼シリーズ第二弾。 『私、異世界で監禁されました!?』の続編です。 夕夏ちゃん達は……どこかでちょろっと出てくるかも? 前作を読まなくても、この作品だけで読めるようになっています。
24hポイント 1,088pt
小説 1,158 位 / 87,381件 恋愛 567 位 / 23,089件
文字数 162,324 最終更新日 2018.12.29 登録日 2018.10.13
40
恋愛 連載中 短編 R18
ミスティ・バークレイは聖女補佐官である。 昔は聖女候補の一人だったけれど、競い合って蹴落とし合うよりはそれなりの立ち回りをして、良い地位を手に入れるのが賢い生き方だという家訓のもと、それなりの立ち回りをして聖女補佐官の座におさまった。 聖女補佐官の朝は早い。 朝の買い出し、四神と呼ばれる国を守護する四人の夫を持つ聖女様の禊、健康的な料理を作り、掃除に洗濯、様々な雑務。 補佐官という名の家政婦だと気づいたのは一年経ってのことだった。 なんやかんやで三年。もう、家に帰りたい。こんなことならそれなりの立ち回りなんてしないで、伯爵家に帰ってそこそこの男と結婚するべきだった。 そんな仕事疲れのミスティが二十歳の誕生日にいつものようにお酒を飲みながらくだをまいていると、気づけば朝。ベッドには知らない男。どうも、その男は宵闇の魔導師と呼ばれる陰気な宮廷魔導師のシャハル・ユルゲン、のようで。 世話焼きな女性が生活力のなさそうな魔導士の世話をひたすらやく話です。
24hポイント 1,072pt
小説 1,169 位 / 87,381件 恋愛 574 位 / 23,089件
文字数 11,612 最終更新日 2020.11.29 登録日 2020.11.21
690 12345