恋愛 すれ違い小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ すれ違い×
1,806 12345
1
恋愛 連載中 長編
【6月18日より、1話更新】 マデリーンはこの国の第一王子であるパトリックの婚約者だった。 血の滲むような努力も、我慢も全ては幼い頃に交わした約束を守る為だった。 しかしシーア侯爵家の養女であるローズマリーが現れたことで状況は変わっていく。 花のように愛らしいローズマリーは婚約者であるパトリックの心も簡単に奪い取っていった。 「パトリック殿下は、何故あの令嬢に夢中なのかしらッ!それにあの態度、本当に許せないわッ」 学園の卒業パーティーを一週間と迫ったある日のことだった。 パトリックは婚約者の自分ではなく、ローズマリーとパーティーに参加するようだ。それにドレスも贈られる事もなかった……。 マデリーンが不思議な日記を見つけたのは、その日の夜だった。 ーータスケテ、オネガイ 日記からそんな声が聞こえた気がした。 どうしても気になったマデリーンは、震える手で日記を開いたのだった。 (誤字報告ありがとうございます!助かります)
24hポイント 58,881pt
小説 33 位 / 143,609件 恋愛 28 位 / 44,780件
文字数 107,367 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.05.24
2
恋愛 連載中 長編 R15
【結婚した日に、「君にこれを預けておく」と離婚届を手渡されました】 今日、私は子供の頃からずっと大好きだった人と結婚した。しかし、式の後に絶望的な事を彼に言われた。 「ごめん、本当は君とは結婚したくなかったんだ。これを預けておくから、その気になったら提出してくれ」 そう言って手渡されたのは何と離婚届けだった。 そしてどこまでも冷たい態度の夫の行動に傷つけられていく私。 けれどその裏には私の知らない、ある深い事情が隠されていた。 その真意を知った時、私は―。 ※暫く鬱展開が続きます ※他サイトでも投稿中
24hポイント 30,845pt
小説 70 位 / 143,609件 恋愛 46 位 / 44,780件
文字数 67,318 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.06.10
3
恋愛 連載中 短編 R15
 元侯爵令嬢のティアナは、幼馴染のジェフリーの元へ嫁ぎ、穏やかな日々を過ごしていた。  激しい恋愛関係の末に結婚したというわけではなかったが、それでもお互いに思いやりを持っていた。  貴族にありがちで平凡な、だけど幸せな生活。  しかし、その幸せは約1年で終わりを告げることとなる。  ティアナとジェフリーがパーティに参加したある日のこと。  ジェフリーとはぐれてしまったティアナは、彼を探しに中庭へと向かう。  ――そこで見たものは。  ジェフリーと自分の親友が、暗闇の中で抱き合っていた姿だった。 「……もう、この気持ちを抑えきれないわ」 「ティアナに悪いから」 「だけど、あなただってそうでしょう? 私、ずっと忘れられなかった」  そんな会話を聞いてしまったティアナは、頭が真っ白になった。  ショックだった。  ずっと信じてきた夫と親友の不貞。  しかし怒りより先に湧いてきたのは、彼らに幸せになってほしいという気持ち。  私さえいなければ。  私さえ身を引けば、私の大好きな2人はきっと幸せになれるはず。  ティアナは2人のため、黙って実家に帰ることにしたのだ。  だがお腹の中には既に、小さな命がいて――。
24hポイント 30,643pt
小説 71 位 / 143,609件 恋愛 47 位 / 44,780件
文字数 588 最終更新日 2022.06.22 登録日 2022.06.22
4
恋愛 連載中 短編
16歳の伯爵令嬢、マリアンヌは、1年前侯爵令息のダニエルから、公衆の面前で一方的に婚約破棄をされた。そのせいで、貴族界では好奇な目に晒され、さらにもう結婚は出来ないだろうとまで言われていた。 そんな中、マリアンヌと結婚してもいいという男性が現れた。相手はなんと、以前からマリアンヌが慕っていた、侯爵家の当主、グリムだった。 まさか好きな男性に嫁ぐことが出来るだなんて!でも、本当に私でいいのかしら?不安と期待の中、嫁いでいったマリアンヌを待ち受けていたのは… 不器用だけれど誰よりもマリアンヌを大切に思っている若き当主、グリムと、過去のトラウマのせいで完全に自信を失った伯爵令嬢、マリアンヌが、すれ違いの日々を乗り越え、本当の夫婦になるまでのお話です。 グリムがびっくりする程ヘタレですが、どうぞよろしくお願いします。
24hポイント 26,186pt
小説 89 位 / 143,609件 恋愛 61 位 / 44,780件
文字数 42,530 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.06.17
5
恋愛 連載中 短編
 子供の頃、一目惚れした相手から素気無い態度で振られてしまったリエラは、異性に好意を寄せる自信を無くしてしまっていた。  しかし貴族令嬢として十八歳は適齢期。  いつまでも家でくすぶっている妹へと、兄が持ち込んだお見合いに応じる事にした。しかしその相手には既に非公式ながらも恋人がいたようで、リエラは衆目の場で醜聞に巻き込まれてしまう。 ※ 本編は4万字くらいのお話です ※ 他のサイトでも公開してます ※ 女性の立場が弱い世界観です。苦手な方はご注意下さい。 ※ ご都合主義 ※ 性格の悪い腹黒王子が出ます(不快注意!) ※ 6/19 HOTランキング7位! 10位以内初めてなので嬉しいです、ありがとうございます。゚(゚´ω`゚)゚。  →同日2位! 書いてて良かった! ありがとうございます(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
24hポイント 20,664pt
小説 109 位 / 143,609件 恋愛 70 位 / 44,780件
文字数 51,670 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.06.05
6
恋愛 連載中 長編
サラトガ領主セドリックはランドル王国の英雄。 今回の戦でも国を守ったセドリックに、ランドル国王は褒章として自分の養女であるアメリア王女を贈る。 だが彼女には悪い噂がつきまとっていた。 実は養女とは名ばかりで、アメリア王女はランドル王の秘密の恋人なのではないかと。 そしてアメリアに飽きた王が、セドリックに下げ渡したのではないかと。 ※突発的によくある「君を愛することはない」系を書きたくなりました。 変な題名ですが、題名を付けるのが下手ですみません。 ※こちらも不定期更新です。 連載中の作品「お転婆令嬢」は更新が滞っていて申し訳ないです(>_<)。
24hポイント 14,747pt
小説 163 位 / 143,609件 恋愛 93 位 / 44,780件
文字数 31,543 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.06.06
7
恋愛 連載中 長編 R15
公爵家の娘エメラインは、突然編入したばかりの男爵令嬢からあなたは悪役令嬢なのだと言われた。 意味がわからないまま婚約者である王太子殿下は渡さないと宣言され、更に困惑する。 ええと、殿下と愛し合っておられるのならば、婚約解消も吝かではございませんよ? しかし、敬愛する殿下の御為にと婚約解消に奔走するも、その殿下ご自身が悉く邪魔なさるのはどうして!? 勘違いから斜め上の行動を取る主人公と、愛してやまない婚約者の思惑を必死に阻止する王太子の物語。 ※拗らせヤンデレが苦手な方はご注意ください。
24hポイント 7,470pt
小説 279 位 / 143,609件 恋愛 139 位 / 44,780件
文字数 95,194 最終更新日 2022.06.25 登録日 2021.04.04
8
恋愛 完結 ショートショート
ずっと貴方の側にいた。 でも、あの人と再開してから貴方は私ではなく、あの人を見つめるようになった。 分かっている。 貴方は私の事を愛していない。 私は貴方の側にいるだけで良かったのに。 貴方が、あの人の側へ行きたいと悩んでいる事が私に伝わってくる。 もういいの。 ありがとう貴方。 もう私の事は、、、 捨ててください。
24hポイント 7,321pt
小説 289 位 / 143,609件 恋愛 143 位 / 44,780件
文字数 2,846 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.06.25
10
恋愛 完結 ショートショート R18
その日、伯爵令嬢コーデリアは困惑した。 何故ならば、クールで寡黙、口数の少ない騎士団長(婚約者)の本性というか本音を知ってしまったから。 『あぁ、今日もコーデリアは可愛らしいな。今すぐにでも押し倒して抱きつぶしたい!』 婚約者の本音を知ることが出来るという魔道具を手に入れた伯爵令嬢が、口数の少ない婚約者の本性(※かなりの変態)を知ってしまい、最終的に襲われてしまうお話。 ◆hotランキング 55位になりました! ありがとうございます! ―― ※約8000文字のショートショートです。前編中編後編の3話構成(完結まで予約しております) ※掲載先→アルファポリス、ムーンライトノベルズ
24hポイント 4,473pt
小説 452 位 / 143,609件 恋愛 219 位 / 44,780件
文字数 7,694 最終更新日 2022.05.29 登録日 2022.05.29
11
恋愛 完結 短編
我が国の第二王子が隣国での留学を終えて数年ぶりに帰国することになった。王都では彼が帰国する前から、第二王子の婚約者の座を巡って令嬢達が水面下で激しく火花を散らしているらしい。 辺境の伯爵令嬢であるリラ・エールは王都に出向くことは滅多にないので関係のない話だ。 そんななか帰国した第二王子はなんと呪われていた。 どんな姿になったのか分からないが、令嬢達がみな逃げ出すくらいだからさぞ恐ろしい姿になってしまったのだろうと辺境の地にまで噂は流れてきた。 ――えっ、これが呪いなの?か、可愛すぎるわ! 私の目の前の現れたのは、呪いによってとても愛らしい姿になった第二王子だった。 『あの、抱きしめてもいいかしら?』 『・・・・駄目です』 私は抱きしめようと手を伸ばすが、第二王子の従者に真顔で止められてしまった。 ※設定はゆるいです。 ※5/29 タイトルを少し変更しました。
24hポイント 4,451pt
小説 453 位 / 143,609件 恋愛 220 位 / 44,780件
文字数 61,834 最終更新日 2022.06.17 登録日 2022.05.28
12
恋愛 連載中 短編
結婚して3年目。 騎士である彼は王女様の護衛騎士で、王女様のことを何よりも誰よりも大事にしていて支えていてお護りしている。 それこそが彼の誇りで彼の幸せで、だから、私は彼の1番にはなれない。 王女様には私は勝てない。 結婚3年目の夫に祝われない誕生日に起こった事件で限界がきてしまった彼女と、彼女の存在と献身が当たり前になってしまっていたバカ真面目で忠誠心の厚い騎士の不器用な想いの話。 ※ざまぁ要素は皆無です。旦那様最低、と思われる方いるかもですがそのまま結ばれますので苦手な方はお戻りいただけると嬉しいです
24hポイント 4,039pt
小説 492 位 / 143,609件 恋愛 231 位 / 44,780件
文字数 60,336 最終更新日 2022.05.28 登録日 2022.02.24
13
恋愛 完結 短編 R15
(なろうの異世界恋愛ジャンルで日刊7位頂きました)  ニナには、幼い頃からの婚約者がいる。  3歳年下のティーノ様だ。  本人に「お前が行き遅れになった頃に終わりだ」と宣言されるような、典型的な「婚約破棄前提の格差婚約」だ。  行き遅れになる前に何とか婚約破棄できないかと頑張ってはみるが、うまくいかず、最近ではもうそれもいいか、と半ばあきらめている。  なぜなら、現在16歳のティーノ様は、匂いたつような色香と初々しさとを併せ持つ、美青年へと成長してしまったのだ。おまけに人前では、誰もがうらやむような溺愛ぶりだ。それが偽物だったとしても、こんな風に夢を見させてもらえる体験なんて、そうそうできやしない。  もちろん人前でだけで、裏ではひどいものだけど。  そんな中、第三王女殿下が、ティーノ様をお気に召したらしいという噂が飛び込んできて、あきらめかけていた婚約破棄がかなうかもしれないと、ニナは行動を起こすことにするのだが――。  全7話の短編です 完結確約です。
24hポイント 3,883pt
小説 514 位 / 143,609件 恋愛 239 位 / 44,780件
文字数 15,349 最終更新日 2021.07.28 登録日 2021.07.25
14
恋愛 連載中 長編 R15
「えっ、ゲームの世界の悪役令嬢に生まれ変わった?」頭をぶつけた拍子に前世の記憶が戻ってきたフラン、でも、ゲームの中身をほとんど覚えていない!公爵令嬢で第一王子の婚約者であるフランはゲームの中で聖女を虐めて、サマーパーティーで王子から婚約破棄されるらしい。しかし、フランはそもそも前世は病弱で、学校にはほとんど通えていなかったので、女たらしの王子の事は諦めて青春を思いっきりエンジョイすることにしたのだった。 しかし、その途端に態度を180度変えて迫ってくる第一王子をうざいと思うフラン。王子にまとわりつく聖女、更にもともとアプローチしているが全く無視されている第二王子とシスコンの弟が絡んできて・・・・。 ハッピーエンド目指して書いていくので読んで頂けると幸いです。 現在第一部完結。第二部準備中です。第二部は帝国の逆襲。乞うご期待! HOT女性向けランキング第1位獲得。小説家になろう、日間恋愛異世界転生ランキング最高2位、週間4位、月間5位ランクインしました。カクヨムでも掲載中です。
24hポイント 3,828pt
小説 520 位 / 143,609件 恋愛 243 位 / 44,780件
文字数 185,646 最終更新日 2022.06.21 登録日 2022.05.11
15
恋愛 完結 短編 R15
第一部 全11話+ 第二部 全9話  で、完結しました。 (第一部)フランチェスカの恋 全11話 「決めたわ。シルヴィオ。あなた、私と婚約しなさい」 「お前……また一体、何を思いついたわけ?」  公爵家の私、フランチェスカは、王子との婚約を回避するため、子爵家のシルヴィオに格差婚約を申し入れる。しかし、この格差婚約の裏で私は、とある決意を固めていた。  この婚約期間中に、既成事実を作り、婚姻を強制執行させ、彼を絶対にものにしてやるのだ!!  親友の第三王子の応援も受けて頑張る私だが…… 「ごめんね、フラン。シルヴィオのところに行かせてあげられなくて」  あれ? 王子、応援、してくれてるよね?  そして、我が家に結ばれた魔術契約とは!? ――私は、あなたをあきらめられない。 私を全部あげるから、許して。 わかれよ! どうにもなんねーから、婚約破棄前提の格差婚約なんだろ!  切ない恋心を表現したくて、ドキドキするセリフをいっぱいちりばめました(当社比)ちょっと大人な二人の恋をご賞味ください。 泣かせます。 (第二部)セラフィナの恋 全9話 第一部で幸せになれなかった者達の恋の物語。読者様のリクエストにより、追加しました。
24hポイント 3,622pt
小説 552 位 / 143,609件 恋愛 260 位 / 44,780件
文字数 57,370 最終更新日 2021.09.17 登録日 2021.06.29
16
恋愛 完結 短編
記憶を失った私は侯爵夫人だった。しかし、旦那様とは不仲でほとんど話すこともなく、パーティに連れて行かれたのは結婚して数回ほど。それを聞いても何も思い出せないので、とりあえず記憶を失ったことは旦那様に内緒にしておいた。 旦那様は美形で凛とした顔の見目の良い方。けれどお城に泊まってばかりで、お屋敷にいてもほとんど顔を合わせない。いいんですよ、その間私は自由にできますから。 屋敷の生活は楽しく旦那様がいなくても何の問題もなかったけれど、ある日突然パーティに同伴することに。 旦那様が「わたし」をどう思っているのか、記憶を失った私にはどうでもいい。けれど、旦那様のお相手たちがやけに私に噛み付いてくる。 記憶がないのだから、私は旦那様のことはどうでもいいのよ? それなのに、旦那様までもが私にかまってくる。旦那様は一体何がしたいのかしら…? 小説家になろうに掲載済みです。
24hポイント 3,479pt
小説 573 位 / 143,609件 恋愛 270 位 / 44,780件
文字数 62,072 最終更新日 2022.06.11 登録日 2022.06.06
17
恋愛 完結 ショートショート
愛していた。 貴方はそうでないと知りながら、私は貴方だけを愛していた。 夫の恋人に子供ができたと教えられても、私は貴方との未来を信じていたのに。 貴方から離婚届を渡されて、私の心は粉々に砕け散った。 もういいの。 私は貴方を解放する覚悟を決めた。 貴方が気づいていない小さな鼓動を守りながら、ここを離れます。 私の事は忘れてください。
24hポイント 2,946pt
小説 676 位 / 143,609件 恋愛 322 位 / 44,780件
文字数 810 最終更新日 2022.06.24 登録日 2022.06.24
18
恋愛 連載中 長編
 王家の血を引くアルヴィア公爵家の娘シルフィーラ。  何不自由ない生活。家族からの溢れる愛に包まれながら、彼女は社交界の華として美しく成長した。  そんな彼女の元に縁談が持ち上がった。相手は北の辺境伯フェリクス・ベルクール。今までシルフィーラを手放したがらなかった家族もこの縁談に賛成をした。  いつかは誰かの元へ嫁がなければならない身。それならば家族の祝福してくれる方の元へ嫁ごう。シルフィーラはやがて訪れるであろう幸せに満ちた日々を想像しながらベルクール辺境伯領へと向かったのだった。  しかしそこで彼女を待っていたのは自分に無関心なフェリクスと、病弱な身体故に静養と称し彼の元に身を寄せる従兄妹のローゼリアだった……
24hポイント 2,712pt
小説 715 位 / 143,609件 恋愛 340 位 / 44,780件
文字数 92,622 最終更新日 2022.06.16 登録日 2021.05.12
19
恋愛 完結 短編
「俺は、お前の様な馬鹿な女と結婚などするつもりなどない。だからお前と婚約するのは、表面上だけだ。俺が22になり、王位を継承するその時にお前とは婚約を解消させてもらう。分かったな?」 お見合いの場。二人きりになった瞬間開口一番に言われた言葉がこれだった。 初対面の人間にこんな発言をする人間だ。好きになるわけない……そう思っていたのに、恋とはままならない。共に過ごして、彼の色んな表情を見ている内にいつの間にか私は彼を好きになってしまっていた――。 好き……いや、愛しているからこそ、彼を縛りたくない。だからこのまま潔く消えることで、婚約解消したいと思います。 ****** ・感想欄は完結してから開きます。
24hポイント 2,669pt
小説 731 位 / 143,609件 恋愛 352 位 / 44,780件
文字数 77,777 最終更新日 2021.02.28 登録日 2020.09.25
20
恋愛 連載中 短編
乙女ゲーム、それには何人かの攻略対象がいるだろう。 それぞれのキャラのルートがいくつもあるのは当然。だがここは、 誰もが現実世界を生きる、アンジャベル帝国。ならばルートがあるとすれば、それはただ一つのみ。 王立魔法学院に通い、子爵令嬢であるジェンティアナは中等部の卒業試験にて、ここが乙女ゲームの世界であることに気がついた。 そして、この試験の成績上位者になれば攻略対象の一人との婚約が確約することも。 彼女は中等部生であるが、ゲームの本編が始まるのは学院の高等部から。ジェンティアナは公爵家の婚約者であるために、中等部で学院を卒業し、これから花嫁修業を公爵領でつまなければならない。 前世の世界では乙女ゲームの大ファンであったので、婚約者であるレシュノルティアにヒロインが近づく機会があったかどうか、探るが、彼にはそれらしい影はない。そして彼は、選ばれずに彼の地へただただ帰ってきた。 そして私に、ありえないひと言を発する。 ※本作品、「私の婚約者は、ヒロインに選ばれず領地へお戻り、私に求婚する予定(らしい)です。」は恋愛小説大賞にエントリーしております。この小説が少しでも良いな、と思った方は、書き始めたばかりではありますか投票、ご愛読のほどよろしくお願い致します。 ※タイトル変更いたしました。
24hポイント 2,644pt
小説 735 位 / 143,609件 恋愛 355 位 / 44,780件
文字数 98,567 最終更新日 2022.06.11 登録日 2022.01.31
21
恋愛 完結 短編
 大陸の中央にある強国、ウェストラント王国の王族は「勇者」の一族である。  数カ月前に、第一王子が、王国としては数十年ぶりにドラゴン討伐に旅立ち、大陸の人々はその活躍を心待ちにしていた。  そう、私には、全く関係ない話のはずだった。  私が拾った記憶喪失のこの男が、第一王子その人でさえなければ――。 -------  記憶をなくした美しくも傲慢なこの男は、記憶を取り戻して迎えに来ると言い残し、迎えの騎士と共に去っていった。  けれど、私は約束を守ってここで待つわけには行かない。  記憶を取り戻した王子に見つかったら、私は、間違いなく殺される。  王子の記憶を奪ったのは何を隠そう、この私なんだから。 --------- 「隷属も、生贄もお断わりよ」「たたき伏せてやる。お前は、俺の獲物だ」 ---------  全6話の短編です。数日中に完結します。
24hポイント 2,563pt
小説 764 位 / 143,609件 恋愛 371 位 / 44,780件
文字数 13,325 最終更新日 2022.03.06 登録日 2022.03.05
22
恋愛 連載中 長編 R15
「愛する人が私にはいる。だから、君との婚姻は時がくれば破棄する。短期間でも侯爵家に嫁げるのだ。文句はないだろう?」  それが、私の夫となる人の第一声だった。  自分の価値なんてその程度だと知っていたはずなのに、どうしてか少し涙が出そうになる。  それでも彼は、実家から離れさせてくれた人なのだ。  だから、例え私を憎んでいても、恩は返さなくてはならない。  ……そう決意してから三年、彼が想い人を強引に家に迎えたことで、半ば追い出されるように、私の契約結婚は終わった。 ※なろう、カクヨムなどの他サイト様でも連載させて頂いております。
24hポイント 2,527pt
小説 774 位 / 143,609件 恋愛 375 位 / 44,780件
文字数 136,840 最終更新日 2022.06.11 登録日 2022.02.06
【書籍化決定!】 【6月1日から連載再開!】 クラリンス侯爵家の長女・マリーアンネは、幼いころから王太子の婚約者と定められ、育てられてきた。 しかしそんなある日、とあるパーティーで、妹から婚約者の地位を譲るように迫られる。 失意に打ちひしがれるかと思われたマリーアンネだったが―― これは、初恋を実らせようと奮闘する、とある令嬢の物語――。 ※第14回恋愛小説大賞で特別賞頂きました!応援くださった皆様、ありがとうございました! ※主人公の名前を『マリ』から『マリーアンネ』へ変更しました。
24hポイント 2,463pt
小説 794 位 / 143,609件 恋愛 384 位 / 44,780件
文字数 157,634 最終更新日 2022.06.06 登録日 2020.09.17
24
恋愛 連載中 長編 R18
※読者様から応援いただき第15回恋愛小説大賞において奨励賞を受賞できました、心より感謝申し上げます 。 【エッチなラブコメ短編バージョン(完結済)と、甘く淫らなラブロマンスの長編バージョン(※短編の続きではありません。亀更新にて連載中)の二本立て構成です。短編と長編の内容紹介は共通ですが、長編は大人の女性のための恋物語になるため雰囲気がだいぶ変わります。※長編の連載開始に伴い、感想欄のキャラクターグリーティングキャンペーン(?)は終了させていただきました】 結婚して1年、夫と閨を共にしたことは無い。結婚初夜の時でさえも。 でもそれも仕方のないこと。この国の王太子であるラッドレン殿下と公爵令嬢の私は政略結婚で結ばれた仲だもの。 殿下には、心に想う女性がいるのかもしれない。 結婚して3年経っても妻が妊娠しなければ、王家の血を残すために王太子は側室を持つことができる。 殿下は愛する方のためにその時を待っているのかしら。 政略結婚の相手である私にも優しくしてくださる殿下。あと2年も待たせるなんて申し訳ない。 この国では性行為による母体の負担を減らすため、王太子妃に妊娠の兆候がある場合も側室を持つことが可能とされている。 それなら殿下のために、私が妊娠したことにすればいいじゃない。 殿下が辺境へ視察に行っている半月の間、せっせと妊娠したフリをした。 少しずつ妊娠の噂が囁かれ始める。 あとは殿下に事情を話して側室を迎えてもらい、折を見て妊娠は残念な結果になったと広めればいい。 そう思っていたら、殿下が予定より早く戻ってきた。 優しい表情しか見せたことのない殿下が、「誰の子だ?」と豹変し…… ※設定ゆるめ、ご都合主義です。 ※感想欄途中からネタバレ配慮しておりませんので、ご注意ください。
24hポイント 2,371pt
小説 823 位 / 143,609件 恋愛 400 位 / 44,780件
文字数 133,135 最終更新日 2022.06.02 登録日 2021.06.01
26
恋愛 完結 ショートショート
影で私の事を愚妻って言ってるそうじゃないですか。だったら出ていってあげますよ。
24hポイント 2,286pt
小説 851 位 / 143,609件 恋愛 414 位 / 44,780件
文字数 143 最終更新日 2022.06.24 登録日 2022.06.24
27
恋愛 完結 長編
産まれた時からこの国の王太子の婚約者でした。 物心がついた頃から毎日自宅での王妃教育。 週に一回王城にいき社交を学び人脈作り。 当たり前のように生活してしていき気づいた時には私は1人だった。 家族からも婚約者である王太子からも愛されていないわけではない。 でも、わたしがいなくてもなんら変わりのない。 家族の中心は姉だから。 決して虐げられているわけではないけどパーティーに着て行くドレスがなくても誰も気づかれないそんな境遇のわたしが本当の愛を知り溺愛されて行くストーリー。 ………… 処女作品の為、色々問題があるかとおもいますが、温かく見守っていただけたらとおもいます。 本編完結。 番外編数話続きます。 続編(2章) 『婚約破棄されましたが、婚約解消された隣国王太子に恋しました』連載スタートしました。 そちらもよろしくお願いします。
24hポイント 2,286pt
小説 851 位 / 143,609件 恋愛 414 位 / 44,780件
文字数 256,967 最終更新日 2021.02.15 登録日 2020.12.11
28
恋愛 連載中 長編
 交際2年、結婚15年の柚葉《ゆずは》と和輝《かずき》。  2人の子供に恵まれて、どこにでもある普通の家族の普通の毎日を過ごしていた。  愚痴は言い切れないほどあるけれど、それなりに幸せ……のはずだった。 「その時計、気に入ってるのね」 「ああ、初ボーナスで買ったから思い出深くて」 『お揃いで』ね?  夫は知らない。  私が知っていることを。  結婚指輪はしないのに、その時計はつけるのね?  私の名前は呼ばないのに、あの女の名前は呼ぶのね?  今も私を好きですか?  後悔していませんか?  私は今もあなたが好きです。  だから、ずっと、後悔しているの……。  妻になり、強くなった。  母になり、逞しくなった。  だけど、傷つかないわけじゃない。
24hポイント 2,244pt
小説 867 位 / 143,609件 恋愛 423 位 / 44,780件
文字数 78,158 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.05.10
29
恋愛 完結 短編
婚約者の心には愛する女性がいた。 でも貴族の婚姻とは家と家を繋ぐのが目的だからそれも仕方がないことだと承知して婚姻を結んだ。私だって彼を愛して婚姻を結んだ訳ではないのだから。 でも穏やかな結婚生活が私と彼の間に愛を芽生えさせ、いつしか永遠の愛を誓うようになる。 だがそんな幸せな生活は突然終わりを告げてしまう。 夫のかつての想い人が現れてから私は彼の本心を知ってしまい…。 *設定はゆるいです。
24hポイント 1,952pt
小説 976 位 / 143,609件 恋愛 479 位 / 44,780件
文字数 43,578 最終更新日 2021.06.30 登録日 2021.06.15
30
恋愛 連載中 短編
自分はただの、ヒロインとヒーローの恋愛を発展させるために呆気なく死ぬ脇役令嬢──そんな運命、納得できるわけがない ※ざまぁは後半 ※お話が合わなかった場合はそっと閉じてください
24hポイント 1,882pt
小説 1,004 位 / 143,609件 恋愛 493 位 / 44,780件
文字数 28,240 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.06.19
31
恋愛 完結 短編 R15
わたしは知っている。 夫にわたしより大切に想っている人がいる事を。 だってわたしは見てしまったから。 夫が昔から想っているあの人と抱きしめ合っているところを。 だからわたしは 一日も早く、夫を解放してあげなければならない。 数話で完結予定の短い話です。 設定等、細かな事は考えていないゆる設定です。 性的描写はないですが、それを連想させる表現やワードは出てきます。 妊娠、出産に関わるワードと表現も出てきます。要注意です。 苦手な方はご遠慮くださいませ。 小説家になろうさんの方でも投稿しております。
24hポイント 1,810pt
小説 1,031 位 / 143,609件 恋愛 503 位 / 44,780件
文字数 44,088 最終更新日 2022.03.18 登録日 2022.03.09
32
恋愛 完結 短編
自分の事を特別だと思っている義妹。私が聖女に選ばれた事が不満のようです。
24hポイント 1,767pt
小説 1,053 位 / 143,609件 恋愛 515 位 / 44,780件
文字数 143 最終更新日 2022.01.14 登録日 2022.01.14
33
恋愛 完結 短編
好評でしたら続きを投稿します。感想お待ちしております。 本来はまだ続きがあります。 ※ この世界には来世の記憶が見える人が居るとかいないとか。 恋愛経験のないダメギタリスト伊藤達也が、特別女心が分かる高校の先輩涼太を頼りながら運命の人を探す物語。
24hポイント 1,714pt
小説 1,086 位 / 143,609件 恋愛 534 位 / 44,780件
文字数 15,472 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.06.25
34
恋愛 連載中 短編 R18
 貴族の別荘地として知られるプリウス。程よく自然を残しつつも街としても不自由さの無い場所。そこでお針子として働いていたリオベルは、派遣騎士で年上のエステバンと知り合った。年の離れたエステバンに憧れのような淡い気持ちを抱き始めたリオベルに、派遣の任期を終えて一旦王都に戻るが、必ずここに戻ってくるので、家族になって欲しいとエステバンに言われ、その言葉を信じて待つことにした。三年後手紙も何も寄越さないエステバンに揶揄われたと自嘲するリオベルはその年に派遣されてきた、マイラーと知り合う。明るく、誰もを笑顔にさせてしまうその人柄に、段々と癒されていく。そんな時、兼ねてからお針子の腕を買ってくれていたドレスデザイナーのマダムから王都行きを薦められ、マイラーに背中を押されたこともあり、王都行きを決意する。期待と不安を胸に周りに助けられながら王都での生活を始めたリオベルは、再びエステバンと出会うが彼の横には女性が… 秘密を抱えた男達とそれに巻き込まれた主人公。それぞれが幸せを模索するお話。 基本土日更新ですが不定期更新です。
24hポイント 1,683pt
小説 1,097 位 / 143,609件 恋愛 540 位 / 44,780件
文字数 12,909 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.06.18
35
恋愛 連載中 ショートショート
「ニセモノのあなたより、私の方がグレッグ様を幸せにできるわ」 社交界では完璧な令嬢として憧れの的のレイラ。しかし本当はなんにも興味がなく、社交はすべて婚約者の指示を受けているニセモノ令嬢だった。 しかしある時美しく可憐な令嬢に「ニセモノですよね」「私の方がグレッグ様にお似合いです」と宣戦布告されてしまう。あげく2人の浮気現場?を見てしまったレイラ。結婚の話も全然進まなくてどんどん不安になるが、その裏で婚約者のグレッグはある行動をとっていた。さくっと読める短めのお話です。 前半ヒロイン視点、後半ヒーロー視点です。設定はゆるめです。後日他のサイトにも掲載します。
24hポイント 1,570pt
小説 1,172 位 / 143,609件 恋愛 578 位 / 44,780件
文字数 6,505 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.06.25
36
恋愛 完結 短編 R18
大陸北部に位置するオレイン王国の騎士たちは屈強で世界一強いと言われている。それなのに女性にちっとももてない。娼婦館に行っても歩いている女性にも距離を置かれている。今日も下半身の一部がなくなって扱かれていた。 思い思いに適当な女の子の名前を言いながら射精していると、一人の騎士の下半身が現れると生ハメセックスをしていた少女が現れた。恥ずかしがり屋な女の子は美少女で有名な魔法使いだった。 騎士達は魔法使いの名前を呼んでいると一致した名前を言うと次々におちんちんにむしゃぶりついた魔法使いが現れてお腹がふっくらしていたのだった。
24hポイント 1,554pt
小説 1,188 位 / 143,609件 恋愛 582 位 / 44,780件
文字数 8,790 最終更新日 2022.06.24 登録日 2022.06.22
37
恋愛 完結 短編 R15
「——君を愛してる」 そう悲鳴にも似た心からの叫びは、婚約者である私に向けたものではない。私の従姉妹へ向けられたものだった—— 幼い頃に交わした婚約だったけれど私は彼を愛してたし、彼に愛されていると思っていた。 あの日、二人の胸を引き裂くような思いを聞くまでは…… 『最初から愛されていなかった』 その事実に心が悲鳴を上げ、目の前が真っ白になった。 私は愛し合っている二人を引き裂く『邪魔者』でしかないのだと、その光景を見ながらひたすら現実を受け入れるしかなかった。  『このまま婚姻を結んでも、私は一生愛されない』  『私も一度でいいから、あんな風に愛されたい』 でも貴族令嬢である立場が、父が、それを許してはくれない。 必死で気持ちに蓋をして、淡々と日々を過ごしていたある日。偶然見つけた一冊の本によって、私の運命は大きく変わっていくのだった。 私も、貴方達のように自分の幸せを求めても許されますか……? ※後半、壊れてる人が登場します。苦手な方はご注意下さい。 ※このお話は私独自の設定もあります、ご了承ください。ご都合主義な場面も多々あるかと思います。 ※『幸せは人それぞれ』と、いうような作品になっています。苦手な方はご注意下さい。 ※こちらの作品は小説家になろう様でも掲載しています。
24hポイント 1,450pt
小説 1,264 位 / 143,609件 恋愛 623 位 / 44,780件
文字数 31,219 最終更新日 2022.06.02 登録日 2022.05.17
38
恋愛 完結 短編
子爵令嬢オデットは、レーヌ伯爵家の当主カミーユと結婚した。 二人の初対面は最悪でオデットは容姿端麗のカミーユに酷く罵倒された。 案の定結婚生活は冷え切ったものだった。二人の会話は殆どなく、カミーユはオデットに冷たい態度を取るばかり。 そんなある日、ついに事件が起こる。 オデットと仲の良いメイドがカミーユの逆鱗に触れ、屋敷に追い出されそうになったのだ。 どうにか許してもらったオデットだが、ついに我慢の限界を迎え、カミーユとの離婚を決意。 一方、妻の計画など知らずにカミーユは……。
24hポイント 1,441pt
小説 1,270 位 / 143,609件 恋愛 626 位 / 44,780件
文字数 48,936 最終更新日 2021.10.28 登録日 2021.09.19
39
恋愛 完結 ショートショート
ルチアは、誰もいなくなった家の中を見回した。 毎日家族の為に食事を作り、毎日家を清潔に保つ為に掃除をする。 だけど、ルチアを置いて夫は出て行ってしまった。 一枚の離婚届を机の上に置いて。 ルチアの流した涙が床にポタリと落ちた。
24hポイント 1,320pt
小説 1,353 位 / 143,609件 恋愛 665 位 / 44,780件
文字数 3,892 最終更新日 2022.06.17 登録日 2022.06.17
40
恋愛 完結 長編 R15
ティアラ・ウィンザーは帝国屈指の大富豪ウィンザー伯爵家の令嬢であり、 若くして帝国一の大魔導師アシェル・ヴォルヴォアの婚約者である。 愛してやまない婚約者アシェルは端麗な容姿だけでなくその肩書きからも、とにかくモテる。 周りにはいつも美しい女性が居て…… 婚約者の筈が……世話係?雑用?お母さん? 帝国一の美形魔導師でありながら、帝国一の遊び人と称される彼との間に果たして愛はあるのだろうか? 「今回こそ別れてやるんだから」 もう何度誓っただろうこの言葉を掲げてティアラは今日も彼との恋のバトルを繰り広げる。
24hポイント 1,207pt
小説 1,470 位 / 143,609件 恋愛 724 位 / 44,780件
文字数 106,145 最終更新日 2022.06.17 登録日 2022.04.09
1,806 12345