恋愛 和風異世界小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 和風異世界×
6
1
恋愛 連載中 長編 R15
七条家は東洋魔術五大名家に名を連ねる由緒正しき家柄である。 東洋魔術五大名家とは、 「本条院」「東十条」「南条」「七条」「下条」の五つの家名を指す。 祖父の代よりも遥か昔、当時の当主達は優れた魔力を用いて 大規模な異形襲撃から帝都を護った功績を称えられ、皇帝より「条」の字を賜った。 現在においても「条」の字を冠することは 東洋魔術に優れた家筋であることの証明となっている…。 祖父の死後、家族に虐げられていた主人公が幸せになるまでの物語。 最終話までの構成完成済み。 ※他サイト様にも掲載させていただいております。
24hポイント 113pt
小説 6,857 位 / 86,855件 恋愛 3,083 位 / 22,920件
文字数 77,069 最終更新日 2020.11.25 登録日 2020.08.18
2
恋愛 連載中 短編 R18
定番のトラックちゅどーん!からの転移した先は江戸(えど)ならぬ、江丼(えどん)時代? どこか見覚えのあるお城や城下町に、聞いたことがある名前… でも教科書で習った江戸とは微妙に違う世界。 あくまで似ている世界… 違和感を感じてもそれは似て異なる世界の為…である。 ご都合主義の異世界バンザイなのでござる。 美少女に生まれ変わったわけでもなく、スキルもチートも無し。 現代の物が買える便利な四次元スマホも……無いですか。はい、知識もない私は下町でまったり過ごします。 えっと…過ごせますよね……?
24hポイント 7pt
小説 21,507 位 / 86,855件 恋愛 8,814 位 / 22,920件
文字数 1,141 最終更新日 2019.12.14 登録日 2019.12.14
3
恋愛 連載中 長編
高校生活をエンジョイしていた朱華 ある日強盗に人質にされ暴れたら線路に落とされ死を覚悟した。 けれど次の瞬間目を開けてみれば生きていて森にいた そして何故か体が幼女化していた! 何故!!??
24hポイント 7pt
小説 21,507 位 / 86,855件 恋愛 8,814 位 / 22,920件
文字数 3,450 最終更新日 2018.09.08 登録日 2018.09.08
4
恋愛 連載中 長編
 主人公の小鞠(こまり)が転生した世界は、昔の日本のとある村。  そこは大飢饉に見舞われ、飢えに苦しむ村民は、小鞠を生け贄(いけにえ)にして、神様に雨を降らせて貰うようにと考える。村で信仰される神様は、『おキツネ様』と呼ばれていた。  小鞠は、『おキツネ様の嫁』として、生け贄にされる事になる。それは、森の社に飢え死ぬまで監禁されるというもの。小鞠は社の中で、次に転生するのなら素敵な世界に生まれたいと神に願った。  すると、目の前に、狐の耳を生やした銀の髪の美男子が現れた。それが正真正銘のおキツネ様。  そのおキツネ様の嫁となり、溺愛されながら過ごすことに……。初めは脅えていた小鞠も心を許していく。  人間嫌いと噂されていたおキツネ様が、人間の嫁を貰ったらしいと噂はすぐに広まっていき、小鞠は妖たちと関わっていく事になる。  そのどれもが美形揃い。他の妖怪と仲良く話す小鞠を見ているおキツネ様、ああ、なんて怖い顔! ※小説家になろうに重複転載しております
24hポイント 0pt
小説 86,855 位 / 86,855件 恋愛 22,920 位 / 22,920件
文字数 19,446 最終更新日 2020.05.09 登録日 2020.04.30
5
恋愛 完結 短編 R18
 生まれたばかりのウミガメの女子は、兄弟たちとはぐれ砂地で引っ繰り返ったまま動けなくなっていた。  そんな彼女を気まぐれな人間の男が救ってくれた。おおきくなってからも彼のことが忘れられなかった彼女は、竜宮で暮らす乙姫さまに「遊亀(ゆき)」という名を授けられ、彼女に仕えながら、他の牡亀からの求婚を退けていた。そんなある日…… 「深い深い海の底で、代償を与えれば何でも願いを叶えてくれる魔女がいる」  乙姫の言葉を信じて遊亀は深海の魔女の元へ行き、人間にしてもらうのだが……?    * * *  プチプリ童話オマージュコンテスト入選作品の若干加筆修正版です。メクる・ムーンライトノベルズにも掲載しております。  通称:和風人魚姫を目指したらなぜか浦島太郎に乱入された話(人魚姫×浦島太郎×TL小説!?)。
24hポイント 0pt
小説 86,855 位 / 86,855件 恋愛 22,920 位 / 22,920件
文字数 10,377 最終更新日 2019.06.29 登録日 2019.06.25
6
恋愛 完結 短編 R18
わたくしこと夢乃は海の中で漂っていた。ある男性にふられてしまい、悲しみのあまり入水してしまったのだ。 だが、気がつくと側には恋人だった男性がいる。彼の話を聞く内に自分の入水を知った彼が海に飛び込んで助けてくれたらしい。お礼を言い、捨て置いてほしいと言うも彼は怒る。 仕方なく、好意に甘える事にした夢乃だったが…。
24hポイント 0pt
小説 86,855 位 / 86,855件 恋愛 22,920 位 / 22,920件
文字数 6,600 最終更新日 2019.03.26 登録日 2019.03.26
6