恋愛 貴族小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 貴族×
358 12345
1
恋愛 連載中 短編
 子供の頃、一目惚れした相手から素気無い態度で振られてしまったリエラは、異性に好意を寄せる自信を無くしてしまっていた。  しかし貴族令嬢として十八歳は適齢期。  いつまでも家でくすぶっている妹へと、兄が持ち込んだお見合いに応じる事にした。しかしその相手には既に非公式ながらも恋人がいたようで、リエラは衆目の場で醜聞に巻き込まれてしまう。 ※ 本編は4万字くらいのお話です ※ 他のサイトでも公開してます ※ 女性の立場が弱い世界観です。苦手な方はご注意下さい。 ※ ご都合主義 ※ 性格の悪い腹黒王子が出ます(不快注意!) ※ 6/19 HOTランキング7位! 10位以内初めてなので嬉しいです、ありがとうございます。゚(゚´ω`゚)゚。  →同日2位! 書いてて良かった! ありがとうございます(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)
24hポイント 20,839pt
小説 115 位 / 143,612件 恋愛 72 位 / 44,779件
文字数 51,670 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.06.05
2
恋愛 連載中 短編 R15
レトビア公爵家に養子に出されることになった貧乏伯爵家のセアラ。 「セアラを人身御供にするって事? おじ様、とうとう頭がおかしくなったの?」 「超現実主義者のお父様には関係ないのよ」 悲壮感いっぱいで辿り着いた公爵家の酷さに手も足も出なくて悩んでいたセアラに声をかけてきた人はもっと壮大な悩みを抱えていました。 (それって、一個人の問題どころか⋯⋯) 「これからは淑女らしく」ってお兄様と約束してたセアラは無事役割を全うできるの!? 「お兄様、わたくし計画変更しますわ。兎に角長生きできるよう経験を活かして闘いあるのみです!」 呪いなんて言いつつ全然怖くない貧乏セアラの健闘?成り上がり? 頑張ります。 「問題は⋯⋯お兄様は意外なところでポンコツになるからそこが一番の心配ですの」 ーーーーーー ゆるふわの中世ヨーロッパ、幻の国の設定です。 今回も完結確約。 R15は念の為・・
24hポイント 20,619pt
小説 116 位 / 143,612件 恋愛 73 位 / 44,779件
文字数 21,574 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.06.24
3
恋愛 完結 ショートショート
ヴィオレッタはとある理由で、侯爵令息のフランツと婚約した。 しかし、そのフランツは従姉である子爵令嬢アメリアの事ばかり優遇し優先する。 アメリアもまたフランツがまるで自分の婚約者のように振る舞っていた。 目的のために婚約だったので、特別ヴィオレッタは気にしていなかったが、アメリアにも婚約者がいるので、そちらに睨まれないために窘めると、それから関係が悪化。 フランツは、アメリアとの関係について口をだすヴィオレッタを疎ましく思い、アメリアは気に食わない婚約者の事を口に出すヴィオレッタを嫌い、ことあるごとにフランツとの関係にマウントをとって来る。 そんな二人に辟易としながら過ごした一年後、そこで二人は盛大にやらかしてくれた。
24hポイント 1,838pt
小説 1,024 位 / 143,612件 恋愛 501 位 / 44,779件
文字数 17,598 最終更新日 2021.06.14 登録日 2021.06.12
4
恋愛 完結 短編
特に美しくもなく、賢くもなく、家柄はそこそこでしかない伯爵令嬢リリアーナは、婚約後六年経ったある日、婚約者である大好きな第二王子に自分が未来の王子妃として選ばれた理由を尋ねてみた。 王子の答えはこうだった。 「くじで引いた紙にリリアーナの名前が書かれていたから」 え、わたし、そんな取るに足らない存在でしかなかったの?! 思い出してみれば、今まで王子に「好きだ」みたいなことを言われたことがない。 ショックを受けたリリアーナは……。
24hポイント 1,725pt
小説 1,082 位 / 143,612件 恋愛 535 位 / 44,779件
文字数 21,388 最終更新日 2021.03.28 登録日 2021.03.15
5
恋愛 完結 短編
子爵令嬢オデットは、レーヌ伯爵家の当主カミーユと結婚した。 二人の初対面は最悪でオデットは容姿端麗のカミーユに酷く罵倒された。 案の定結婚生活は冷え切ったものだった。二人の会話は殆どなく、カミーユはオデットに冷たい態度を取るばかり。 そんなある日、ついに事件が起こる。 オデットと仲の良いメイドがカミーユの逆鱗に触れ、屋敷に追い出されそうになったのだ。 どうにか許してもらったオデットだが、ついに我慢の限界を迎え、カミーユとの離婚を決意。 一方、妻の計画など知らずにカミーユは……。
24hポイント 1,441pt
小説 1,264 位 / 143,612件 恋愛 622 位 / 44,779件
文字数 48,936 最終更新日 2021.10.28 登録日 2021.09.19
6
恋愛 完結 短編
アスラート帝国のカトル公爵家の長女リーナは、プラチナブロンドに青銀の瞳の美しく聡明な少女だったが、 母親と妹からの命令で、カツラを被り、肌を汚して生活していた。 そうしなければ暴力を振るわれたためである。 しかし、母親と妹はリーナの本当の姿も、自分たちが強制したことも忘れて、リーナを“醜い無能”と罵った。 自分の扱いに耐えられなくなったリーナは、ある決意をした。 ───── 「お父様、今日より私は、カトルの姓を捨て、平民として生きたく思います」 リーナの18歳の誕生日、リーナは父親である公爵にそう切り出す。 ───── リーナが公爵家を出た時、公爵家の財政管理、領地管理、他家との関係の保持─── ほとんどの仕事はリーナがしていたのだが…………。 貴族としての身分を捨て、街の食堂で働き始めたリーナはそこで幸せになれるのか!? 密かなにリーナに想いを寄せていて、リーナを追いかけて街に下りた皇子との恋の行方は!? 話、設定、登場人物の口調etc. 色々とブレブレですが、ご容赦くださいm(__)m 本編は最後まで執筆、公開予約済みです。本編完結後、のんびりと番外編を更新していく予定です! 3/18 : Hotランキング 60位→30位→15位→10位→6位 3/19~21 : Hotランキング1位 ありがとうございます!!
24hポイント 965pt
小説 1,797 位 / 143,612件 恋愛 885 位 / 44,779件
文字数 111,076 最終更新日 2022.06.15 登録日 2022.03.12
7
恋愛 完結 長編 R18
恋愛結婚をした家族のように、私も将来は好きな人と結婚するのだと思っていた。けれど天災続きで膨れ上がった借金のカタとして、カリバーン公爵家へ引き取られることとなったーーのだが、なぜかカリバーン家に嫁いできたと勘違いされている。とはいえ、借金返済のためなら使用人としてでも、妻としてでもカリバーン家に尽くす覚悟である。 「それで私はどなたと結婚すればいいのでしょう?」 「…………私だ。私と結婚してほしい」 「本気ですか?」 「初めて会った時から君を忘れられなかった」 「……ラウス様とお会いしたのは一昨日が初めてですよね?」 ご令嬢達の間で人気のラウス様は、私と誰か他の令嬢とを勘違いしているらしい。だが当家はカリバーン家に借金があり、人違いだとしても申し出を断るわけにはいかない。その『誰か』が判明するまでしっかりと勤めを果たさせて頂きます! ※全51話 ★マークが付いている話は性描写を含みます ※10/30追記:21話と22話の間の一話分がごっそり抜けていることが分かり、21.5話として追加しました。すみません( ;∀;)
24hポイント 837pt
小説 2,069 位 / 143,612件 恋愛 1,012 位 / 44,779件
文字数 156,668 最終更新日 2021.10.30 登録日 2021.10.20
8
恋愛 完結 長編 R15
初代国王と7人の偉大な魔法使いによって建国されたルクレツェン国。そこには世界に誇る有名なルクレツェン魔法学園があった。 非魔法族の親から生まれたノエルはワクワクしながら魔法学園に入学したが、そこは貴族と獣人がバチバチしながら平民を見下す古い風習や差別が今も消えない場所だった。 ヒロインのノエルがぷんすかしながら、いじめを解決しようとしたり、新しい流行を学園に取り入れようとしたり、自分の夢を追いかけたり、恋愛したりする話。 ーーーー 7章構成、最終話まで執筆済み 章ごとに異なる主人公がヒロインにたらされます ヒロイン視点は第7章にて 作者の別作品『わがまま姉のせいで8歳で大聖女になってしまいました』の隣の国のお話です。
24hポイント 759pt
小説 2,258 位 / 143,612件 恋愛 1,105 位 / 44,779件
文字数 218,917 最終更新日 2021.12.30 登録日 2021.10.24
9
恋愛 連載中 短編 R15
私には愛する婚約者がいる。幼い頃から決まっている仲のいい婚約者が。 優しくて私だけをまっすぐ見てくれる誠実な人。嫌なことがあっても彼がいればそれだけで幸せな日となるほどに大切な人。 そんな婚約者は学園の高等部になってから変わってしまった。 「すまない!男ならみんながやってることだからと断りきれなくて……次からはしないよ!愛してるのは君だけなんだ!」 誠実から不誠実の称号を得た最初の彼の変化。浮気だった。気づいたのは周りの一部の令嬢が婚約者の浮気で落ち込むのが多くなり、まさか彼は違うわよね………と周りに流されながら彼を疑う罪悪感を拭うために調べたこと。 それがまさか彼の浮気を発覚させるなんて思いもしなかった。知ったとき彼を泣いて責めた。彼は申し訳なさそうに謝って私だけを愛していると何度も何度も私を慰めてくれた。 浮気をする理由は浮気で婚約者の愛を確かめるためなんて言われているのは噂でも知っていて、実際それで泣く令嬢は多くいた。そんな噂に彼も流されたのだろう。自分の愛は信用に足らなかったのだろうかと悲しい気持ちを抑えながらも、そう理解して、これからはもっと彼との時間を増やそうと決意した。 だけど………二度、三度と繰り返され、彼の態度もだんだん変わり、私はもう彼への愛が冷めるどころか、彼の愛を信じることなんてできるはずもなかった。 みんながやってるから許される?我慢ならなくなった令嬢たちが次々と婚約破棄をしてるのもみんながやってるから許されますよね?拒否は聞きません。だってみんながやってますもの。
24hポイント 702pt
小説 2,429 位 / 143,612件 恋愛 1,195 位 / 44,779件
文字数 79,004 最終更新日 2022.06.02 登録日 2022.04.10
10
恋愛 連載中 短編
見た目と性格…いや、何もかもが正反対、凸凹夫婦がおりなすちょっと奇妙な家庭模様。二十歳前後で結婚した、騎士・令嬢夫妻の十八年後の姿とは── Web拍手や短編等でちょこちょこ不定期連載しているシリーズです。 外ではものすごく恐れられている騎士のお父さん(スパダリ風の外見・でも婿養子で義実家に頭が上がらない・子煩悩)と、食い意地がはった庶民的なお母さん(侯爵家の一人娘でものすごいお金持ち・太ましい)の、お互いすごく想い合っているのに何故かすれ違いまくるお話です。アラフォー夫婦がクソデカ感情・両片想いの応戦をし続けます。 なお、ここではWeb拍手のお礼SSとして掲載したものを少し書き換えて連載する予定です。 ◆R18エピソードのみ→「庶民的な大富豪の女ですが、高級将校の夫との仲に悩んでいます。」 ◆R18版の完結済短編はコチラ(ハピエンとエロを求める方はこっちを見てください)→「ワガママは重々承知ですが、今日は会いたくありません!」「宮仕えの夫が完璧すぎてツラい。」「これは妻ではなく、通いの愛人かもしれない。」「ある意味、誰にも言えない恥ずかしい恋」などなど。 関連ストーリーは他にも山ほどあるので、興味があったら探してみてくださいネ!
24hポイント 674pt
小説 2,510 位 / 143,612件 恋愛 1,233 位 / 44,779件
文字数 94,338 最終更新日 2022.06.21 登録日 2021.07.18
11
恋愛 完結 短編
結婚式を目前に、ミランダはセシリアから婚約者であるフィリップとの破婚を迫られる。 聞けば彼女は六年前から回帰してきたと、彼の運命の相手は 自分だと主張してきて…… ※ 続きがありそうな話に見れるかもしれませんが、続きはありません。
24hポイント 605pt
小説 2,745 位 / 143,612件 恋愛 1,343 位 / 44,779件
文字数 22,155 最終更新日 2022.01.15 登録日 2022.01.14
12
恋愛 完結 長編 R15
「お前とは婚約破棄だ!」 皆さん仲良しなんですね。婚約してたんですか。 えっ、はい。知りませんでした。 実家? ごめんなさい、どこにあるのか知りません。 「ったく金さえありゃワシだって!」 (お酒買いに行ける?・・) 「まずーい、誰が作ったのよ!」 (わたしです・・) キャベツのスープ以外の料理は見たこともないし匂いを嗅いだこともないんで作れません。まだ6歳ですしね。 「綺麗なドレスが欲しいの!」 (ドレス? 汚れたら洗濯大変そう・・) 家事に明け暮れた挙句、6歳でとある伯爵家に売り飛ばされたソフィー。 そこで終わった筈の人生だったのに大奥様に救われました。・・だから一生懸命頑張ります!! 《《 大奥様達に恩返しを! 》》 なのに・・恩返しもできないまま大奥様が亡くなられて、遺産と遺言が・・。 『ソフィー、これからは自分の為に生きなさい』 私にとっては見たこともない大金!! これってパンが何個買えるの? なんて思ってた私の物語・・はじまります。 ーーーーーー ゆるふわの中世ヨーロッパ、幻の国の設定です。 完結迄予約済み R15は念の為・・
24hポイント 603pt
小説 2,753 位 / 143,612件 恋愛 1,346 位 / 44,779件
文字数 153,790 最終更新日 2022.04.15 登録日 2022.01.01
13
恋愛 完結 短編
「悪いが婚約は破棄してもらいたい」 父から告げられたその言葉に私は身動き一つ取れなかった。 驚く私を前に父は残酷な言葉を続けた。 「この前会った隣国の王子を覚えているか? 王子がお前のことを気に入ってくれたようなんだ」 つまり王子と婚約し……彼とは別れろ……と? 父の言葉に強い悲しみと困惑を覚えた私は、逃げるように父の部屋を飛び出した。 それは……彼と婚約をして数週間後の出来事だったのだ。
24hポイント 553pt
小説 2,953 位 / 143,612件 恋愛 1,441 位 / 44,779件
文字数 3,525 最終更新日 2022.06.21 登録日 2022.06.20
14
恋愛 完結 短編 R15
ジュリア・ロバーツ公爵夫人には王国一の美女と囁かれる美しい妹が居た。 優れた容姿を持つ妹は周りに持て囃されて育った影響か、ワガママな女性に成長した。 おまけに『男好き』とまで来た。 そんな妹と離れ、結婚生活を楽しんでいたジュリアだったが、妹が突然屋敷を訪ねてきて……? 何しに来たのかと思えば、突然ジュリアの浮気をでっち上げきた! 焦るジュリアだったが、夫のニコラスが妹の嘘をあっさり見破り、一件落着! と、思いきや……夫婦の間に溝を作ろうとした妹にニコラスが大激怒! ────「僕とジュリアの仲を引き裂こうとする者は何人たりとも許しはしない」 “氷の貴公子”と呼ばれる夫が激怒した結果、妹は破滅の道を辿ることになりました! ※Hot&人気&恋愛ランキング一位ありがとうございます(2021/05/16 20:29) ※本作のざまぁに主人公は直接関わっていません(?) ※夫のニコラスはヤンデレ気味(?)です
24hポイント 511pt
小説 3,143 位 / 143,612件 恋愛 1,538 位 / 44,779件
文字数 26,752 最終更新日 2021.06.04 登録日 2021.05.15
15
恋愛 完結 短編
この国の第1王子であるザリアートが学園のダンスパーティーの席で、婚約者であるエレノアを声高に呼びつけた。 そして、テンプレのように婚約破棄を言い渡した。 すぐに了承し会場を出ようとするエレノアをザリアートが引き止める。 そこへ颯爽と3人の淑女が現れた。美しく気高く凛々しい彼女たちは何者なのか? 短編にしては長めになってしまいました。 西洋ヨーロッパ風学園ラブストーリーです。
24hポイント 504pt
小説 3,200 位 / 143,612件 恋愛 1,568 位 / 44,779件
文字数 13,250 最終更新日 2021.03.21 登録日 2021.03.21
16
恋愛 完結 短編
「この子がクラーラの婚約者になるんだよ」 お父様に連れられたお茶会で私は一つ年上のナディオ様に恋をした。 綺麗なお顔のナディオ様。優しく笑うナディオ様。 今はもう、私に微笑みかける事はありません。 貴方の笑顔は別の方のもの。 私には忌々しげな顔で、視線を向けても貰えません。 私は厭われ者の婚約者。社交界では評判ですよね。 ねぇナディオ様、恋は花と同じだと思いませんか? ―――水をやらなければ枯れてしまうのですよ。 ※ゆるゆる設定です。 ※名前変更しました。元「踏みにじられた恋ならば、婚約破棄はお受けいたしましょう」 ※多分誰かの視点から見たらハッピーエンド
24hポイント 468pt
小説 3,422 位 / 143,612件 恋愛 1,686 位 / 44,779件
文字数 63,121 最終更新日 2021.09.14 登録日 2021.07.04
17
恋愛 完結 短編
ある雪の日。 およそ一年前のその日、私の瞳は彼を映した。 豪華絢爛な衣装と端正な顔立ちは一瞬で私の目をくぎ付けにするも、私は到底話しかける勇気なんて持ってはいない。ただ彼の背中を見つめることしか出来なかった。 しかしそれから一年後、再び街に現れた彼を見て、私は遂に彼に話しかける決心をする。 彼から返ってきたのは予想外の言葉だった……。
24hポイント 461pt
小説 3,472 位 / 143,612件 恋愛 1,717 位 / 44,779件
文字数 1,918 最終更新日 2022.06.19 登録日 2022.06.19
18
恋愛 完結 短編 R18
没落しかけている貴族家の令嬢だったアレクシアは、半年前に伯爵であるエリオンの元に二年間の期限付き契約で嫁いできた。しかし結婚から半年経っても、彼らの間には会話らしい会話がなかった。朝食だけは二人でとることになっていたものの、その朝食の間も二人は無言のまま黙々と食事を口にしていた。アレクシアも最初のうちはろくな会話すらない夫婦関係に疑問を持っていたものの、半年経った今では、この静かで穏やかな生活も悪くはないんじゃないかと思いはじめていた。アレクシアはたった二年間の結婚生活だからと、割り切りはじめていたのだ。しかし、植民地を治めていたはずのエリオンの兄が急遽戻ってくるとの知らせが入り、二人の関係はにわかに動き出すのであった。 ◆成人向けの小説です。強い性描写のある回には※あり。ご自衛ください。
24hポイント 461pt
小説 3,472 位 / 143,612件 恋愛 1,717 位 / 44,779件
文字数 81,308 最終更新日 2021.12.13 登録日 2021.09.25
19
恋愛 連載中 長編 R15
「私と結婚してほしい」リュディガーらしい真っ直ぐな飾り気のない求婚に、訳ありのキルシェは胸が締め付けられるほど苦しさを覚えた。 「貴方は、父の恐ろしさを知らないのよ……」 令嬢キルシェは利発さが災いし、父に疎まれ虐げられてきた半生だった。そんな彼女が厳しい父に反対されることもなく希望であった帝都の大学に在籍することができたのは、父にとって体の良い追放処置にもなったから。 そんなある日、暇をもらい学を修めている龍騎士リュディガーの指南役になり、ふたりはゆっくりと心を通わせ合っていく。自分の人生には無縁と思われていた恋や愛__遂には想い合う人から求婚までされたものの、彼の前から多くを語らないままキルシェは消えた。 彼女は、不慮の事故で命を落としてしまったのだ。 しかし、ふたりの物語はそこで終わりにはならなかった__。 相思相愛からの失意。からの__制約が多く全てを明かせない訳ありの追放令嬢と、志を抱いた愚直な騎士が紡ぐ恋物語。 ※タイトル少し改変しました ※他サイト様にも連載中 ※「【完結】わするるもの 〜龍の騎士団と片翼族と神子令嬢〜」と同じ世界観で、より前の時代の話ですが、こちらだけでもお楽しみいただける構成になっています。
24hポイント 455pt
小説 3,503 位 / 143,612件 恋愛 1,731 位 / 44,779件
文字数 563,126 最終更新日 2022.06.26 登録日 2021.01.16
20
恋愛 完結 短編
「パメラが熱を出したから、今日は約束の場所に行けなくなった。今度埋め合わせするから許してくれ」 ジョセフはそう言って、婚約者である私とのデートをキャンセルした。……いったいこれで、何度目のドタキャンだろう。彼はいつも、体の弱い幼馴染――パメラを優先し、私をないがしろにする。『埋め合わせするから』というのも、口だけだ。 きっと私のことを、適当に謝っておけば何でも許してくれる、甘い女だと思っているのだろう。 いい加減うんざりした私は、ジョセフとの婚約関係を終わらせることにした。パメラは嬉しそうに笑っていたが、ジョセフは大いにショックを受けている。……それはそうでしょうね。私のお父様からの援助がなければ、ジョセフの家は、貴族らしい、ぜいたくな暮らしを続けることはできないのだから。
24hポイント 454pt
小説 3,513 位 / 143,612件 恋愛 1,732 位 / 44,779件
文字数 33,039 最終更新日 2021.07.24 登録日 2021.06.26
21
恋愛 連載中 長編
子爵家の子息である僕――アレックス・エルメリンスがこの春から通うことになるウィンベリー貴族学院には“結婚”という風習があります。 そのせいで入学早々僕はクラウディア・オーヴェレーム伯爵令嬢と“政略結婚”することになりました。 子爵の息子である僕が伯爵令嬢を娶ることができたのには理由があります。 それはクラウディアの容姿の評判がよろしくないからです。オーヴェレーム伯爵は伯爵家と繋がりが欲しいであろうエルメリンス子爵家にクラウディアを押しつけたのです。 ところがクラウディアに会ってみると、当然のことながら美人で評判のクラウディアの姉や妹ほどではありませんし、聞いていた通りに地味ではありましたが、むしろ僕の好みの女の子でした。 クラウディアは自分の容姿に自信を喪失して引っ込み思案になっていますが、僕はそんなところも含めて彼女のことが好きです。 この物語は僕――アレックス・エルメリンスが“妻”であるクラウディア・オーヴェレームをただただ溺愛するだけの話です。気が向いたときに不定期に更新していきたいと思っています。どうか僕たち二人のことを温かい目で見守っていただけると幸いです。
24hポイント 442pt
小説 3,614 位 / 143,612件 恋愛 1,783 位 / 44,779件
文字数 80,119 最終更新日 2022.05.04 登録日 2022.04.01
22
恋愛 完結 短編 R18
伯爵の契約妻ミエーレは、義父を看取った後もんもんと考えていた。ミエーレは『余命いくばくもない父親を安心させたい』と言う伯爵ギドの依頼でお飾りの妻──いわゆる契約妻になっていた。優しかった義父が亡くなって早二月。ギドからは契約満了の通達はなく、ミエーレは自分から言い出した方が良いのかと悩む。ミエーレはギドのことが好きだったが、ギドから身体を求められたことが一切無かったのだ。手を出す気にもならない妻がいるのはよくないだろうと、ミエーレはギドに離縁を求めるが、ギドから返ってきた反応は予想外のものだった。 ◆成人向けの小説です。※回は露骨な性描写あり。ご自衛ください。
24hポイント 440pt
小説 3,624 位 / 143,612件 恋愛 1,789 位 / 44,779件
文字数 15,756 最終更新日 2020.07.25 登録日 2020.07.21
23
恋愛 連載中 長編 R18
お兄様、私のことを女として見ていたのですか? あるところに母を愛した侯爵が居た。 母が死に、期間限定の家族になったわたし。 20歳になればこの屋敷を出て行ける筈だったのに。
24hポイント 434pt
小説 3,651 位 / 143,612件 恋愛 1,809 位 / 44,779件
文字数 8,289 最終更新日 2022.06.26 登録日 2022.06.23
24
恋愛 完結 長編
王国の筆頭公爵家であるヴェルガム家の長女であるティアルーナは食事に混ぜられていた遅延性の毒に苦しめられ、生死を彷徨い…そして目覚めた時には何もかもをキレイさっぱり忘れていた。 毒によって記憶を失った令嬢が使用人や両親、婚約者や兄を無自覚のうちにタラシ込むお話です。
24hポイント 390pt
小説 4,021 位 / 143,612件 恋愛 1,993 位 / 44,779件
文字数 57,862 最終更新日 2021.05.12 登録日 2020.04.22
25
恋愛 完結 短編
「アリス、お前をこのアトキンソン伯爵家から追放する」 「はぁ?」 静かな食堂の間。 主人公アリス・アトキンソンの父アランはアリスに向かって突然追放すると告げた。 同じく席に座っている母や兄、そして妹も父に同意したように頷いている。 いきなり食堂に集められたかと思えば、思いも寄らない追放宣言にアリスは戸惑いよりも心底呆れた。 「はぁ、何を言っているんですか、この領地を経営しているのは私ですよ?」 「ああ、その経営も最近軌道に乗ってきたのでな、お前はもう用済みになったから追放する」 父のあまりに無茶苦茶な言い分にアリスは辟易する。 「いいでしょう。そんなに出ていって欲しいなら出ていってあげます」 アリスは家から一度出る決心をする。 それを聞いて両親や兄弟は大喜びした。 アリスはそれを哀れみの目で見ながら家を出る。 彼らがこれから地獄を見ることを知っていたからだ。 「大方、私が今まで稼いだお金や開発した資源を全て自分のものにしたかったんでしょうね。……でもそんなことがまかり通るわけないじゃないですか」 アリスはため息をつく。 「──だって、この家の全権力を持っているのは私なのに」 後悔したところでもう遅い。
24hポイント 383pt
小説 4,080 位 / 143,612件 恋愛 2,025 位 / 44,779件
文字数 7,142 最終更新日 2021.07.31 登録日 2021.07.24
26
恋愛 完結 長編 R18
軍施設の治癒課で働くカミルカは、まだ、ごく初歩的な治療魔法しか使えない見習い魔導師。彼女は没落した貴族家の元お嬢様だった。令嬢としての嗜みで覚えた魔法しか使えないことをカミルカは引け目に感じつつも、『愛嬌だけは負けないっ!』と日々頑張っていた。そんなある日、カミルカにはじめての治療の指名が入る。相手は百戦百勝と名高い魔導将軍、リオニードだった。カミルカは『何故下っ端の自分なんかにエリートであるリオニード様が治療の指名を?』と不思議に思う。リオニードには国一番の美女と名高い、ルフィーナという恋人がいたからだ。ルフィーナは魔法の腕も一流で、実家も名門貴族。何もかも完璧で、カミルカにとっても憧れの女性だった。そんなルフィーナにではなく、自分を指名するリオニードを訝みながらも、カミルカは治療を引き受けたのだが── ◆成人向けの小説です。性描写回には※あり。ご自衛ください。
24hポイント 376pt
小説 4,168 位 / 143,612件 恋愛 2,067 位 / 44,779件
文字数 118,953 最終更新日 2021.06.27 登録日 2021.05.22
27
恋愛 完結 短編
私はエゴール侯爵家長女ギネヴィア。 妹の策略で、ぽっちゃりと評判の新しい公爵様と婚約する事になりましたの。 まあ私はお相手の外見は気にしません(※ただし、強面の方は除く)ので、これもご縁だと思って幸せになりますわ!
24hポイント 347pt
小説 4,470 位 / 143,612件 恋愛 2,222 位 / 44,779件
文字数 43,133 最終更新日 2022.04.22 登録日 2022.04.11
28
恋愛 完結 短編 R18
借金だらけの実家を救うべく、令嬢マフローネは、意中の恋人がすでにいるという若き伯爵エルンスト・チェコヴァの元に嫁ぐことに。チェコヴァ家がマフローネの家を救う条件として出したもの、それは『当主と恋人の仲を応援する』という、花嫁側にとっては何とも屈辱的なものだったが、マフローネは『借金の肩代わりをしてもらうんだから! 旦那様の恋のひとつやふたつ応援するわよ!』と当初はかなり前向きであった。しかし愛人がいるはずのエルンストは、毎日欠かさず屋敷に帰ってくる。マフローネは首を傾げる。いつまで待っても『お飾りの妻』という、屈辱的な毎日がやって来ないからだ。マフローネが愛にみち満ちた生活にどっぷり浸かりはじめた頃、彼女の目の前に現れたのは妖艶な赤髪の美女だった。 ◆成人向けの小説です。性描写回には※あり。ご自衛ください。
24hポイント 347pt
小説 4,470 位 / 143,612件 恋愛 2,222 位 / 44,779件
文字数 26,258 最終更新日 2020.08.09 登録日 2020.08.03
29
恋愛 完結 長編
スターリッジ王国の貴族学園に通うリアナにはクリフというスポーツ万能の婚約者がいた。 リアナはクリフのことが好きで彼のために料理を作ったり勉強を教えたりと様々な親切をするが、クリフは当然の顔をしているだけで、まともに感謝もしない。 しかも彼はエルマという他の女子と仲良くしている。 もやもやが募るもののリアナはその気持ちをどうしていいか分からなかった。 そんな時、クリフが放課後もエルマとこっそり二人で会っていたことが分かる。 それを知ったリアナはこれまでクリフが自分にしていたように塩対応しようと決意した。 少しの間クリフはリアナと楽しく過ごそうとするが、やがて試験や宿題など様々な問題が起こる。 そこでようやくクリフは自分がいかにリアナに助けられていたかを実感するが、その時にはすでに遅かった。 ※4/15日分の更新は抜けていた8話目「浮気」の更新にします。話の流れに差し障りが出てしまい申し訳ありません。
24hポイント 312pt
小説 4,873 位 / 143,612件 恋愛 2,421 位 / 44,779件
文字数 112,314 最終更新日 2021.06.10 登録日 2021.04.06
30
恋愛 完結 短編
エルヴィラ・ランヴァルドは第二王子アランの幼い頃からの婚約者である。仲睦まじいと評判だったふたりは、今では社交界でも有名な冷えきった仲となっていた。 定例であるはずの茶会もなく、婚約者の義務であるはずのファーストダンスも踊らない そんな日々が一年と続いたエルヴィラは遂に解消を決意するが──
24hポイント 305pt
小説 4,982 位 / 143,612件 恋愛 2,463 位 / 44,779件
文字数 13,126 最終更新日 2021.02.27 登録日 2021.02.20
31
恋愛 完結 長編 R18
伯爵令嬢アイビー、婚約者を男爵令嬢に寝取られる。 悔しすぎるので一生服従させたくて証拠を集めていたらうっかり宰相閣下にスパイだと勘違いされて捕まりました。 そして寝取られました。 え!? どゆこと……!? ちょっ、大人の色気が激しすぎます宰相様ぁ……! なろう、カクヨム様でも投稿してます。 (カクヨムではR15になるよう変えてます)
24hポイント 298pt
小説 5,070 位 / 143,612件 恋愛 2,500 位 / 44,779件
文字数 43,387 最終更新日 2022.06.19 登録日 2022.04.16
32
恋愛 連載中 長編
「噂の赤い目の女を捕縛しました」 その知らせを受け、元宰相のルイスは王都へ向かう。 「顔を上げろ」 しかし、椅子に縛り付けられたネリネは憔悴して動かない。 兵士がネリネの髪を引っ張り、痛みに歪んだ顔が見える。 「あなたはネリネ・エイジャー嬢ですね?」 探し求めていた彼女を見つけたルイスは領地へ連れて帰る。 状況を理解出来ないネリネはルイスに従った振りをする。 そもそも心が壊れているネリネには活力が無い。 実は伯爵令嬢だったネリネが暗殺集団に入れられ、心が壊れることになった原因にルイスが関係していた。 やがて、共に生活しながらその事実を知ることとなり……。 残酷な運命に翻弄される元貴族令嬢と彼女を探し求める宰相の物語です。 第1章はネリネの人生が壊れていき、捕縛されるまで、第2章はネリネがルイスに引き取られてからのお話です。
24hポイント 292pt
小説 5,143 位 / 143,612件 恋愛 2,528 位 / 44,779件
文字数 19,334 最終更新日 2022.06.25 登録日 2022.06.10
33
恋愛 完結 短編
私はアリーチェ・ド・クレメント。 一年前に夫を弔い、喪があけた私はコンラードヴナ公爵家で侍女として働きはじめました。 亡き夫は「私が死んだら、今度は良い人を見つけるんだよ」と言ってくれましたが、実際には難しく。 私はときどき、奥様の見目麗しいお兄様を目の保養にするだけの、乾いた日々を送っています。
24hポイント 291pt
小説 5,162 位 / 143,612件 恋愛 2,531 位 / 44,779件
文字数 27,723 最終更新日 2022.05.03 登録日 2022.04.29
34
恋愛 完結 長編
貴族が絶対の国、メロロ王国。ミラナリアは国防のために国一体に結界を張る仕事を行っており、日夜メロロ王国を魔物の被害から守っていた。 いや、正確には無理やりさせられていたのだ。もともと平民であった彼女の能力に目をつけたメロロ国王が無理やり彼女にこの仕事を任せていたのだ。貴族が絶対であったこの国で彼女が誘いを断る選択肢はなかった。そんな中、国王は考えついてしまったのだ。自身の息子と彼女の間に生まれた子供であれば同じ能力を引き継ぐのではないかと。 そこからは国王命令で王子の婚約者となったミラナリアであったが当然のこと平民の彼女を良く思う王子ではない。彼女は婚約者であるにも関わらず、いないものとして扱われたりと散々なものであった。 いないものとして扱われるだけなら直接の被害はないはずであったが、王子のことを狙っていた貴族の令嬢たちからしてみれば平民であるミラナリアが自分たちを出し抜き、婚約者となったのだ。彼女たちがそんなことを許せるわけがなく、ミラナリアは理不尽な扱いを受けることになる。 そんな日々に耐えている中、病気のせいで国王があっけなく崩御してしまったのだ。そのため、ミラナリアの婚約者であった王子が国王として即位することとなる。彼が国王となり、初めに行った仕事はミラナリアの追放だった。 「平民風情が、私の婚約者など片腹痛い。今すぐに我が国から出ていけ!次にお前を見つけたら粛清してやる。」 国王の命令で仕方なく婚約していた王子であったが、王子である自分の婚約者が平民のミラナリアというのが気に入らなかったのだ。 その日のうちに着の身、着のままでミラナリアは国を追放されてしまう。わずかばかりの財産もなく、追い出されてしまった彼女が生きていくのは絶望的だった。しかし、その瞬間に彼女は思い出したのだ、日本という国で暮らしていた前世の自分を。 「思い出したわ!ていうか、国から逃げ出せないなんてどれだけヤバい国なのよ!追い出されて正解だわ。頼まれてもあんな国に残らないわよ!さっさと別のまともな国に行きましょう!」 ミラナリアを追い出し、自分を慕う貴族令嬢たちと甘い夜を過ごす新たな国王、彼の気分は非常に良かった。しかし、彼は理解していなかったのだ。なぜ、自分の父であった国王がミラナリアと婚約させたのかを。 平民の彼女のことなど誰も気に留めようとしなかったため彼女が結界を国中に張っていたのは亡くなった国王しか知らないことだった。次第に、ミラナリアの結界が無くなったメロロ王国では今まで現れることのなかった魔物たちが出現し被害が出始める。 一方そのころ、ようやくメロロ王国から解放されたミラナリアは平民が暮らしやすいサクラ王国で自らの力を活かし、活躍していくのだった。 詳細は近況ボードをご確認ください。
24hポイント 276pt
小説 5,401 位 / 143,612件 恋愛 2,631 位 / 44,779件
文字数 58,580 最終更新日 2021.09.27 登録日 2021.08.20
35
恋愛 連載中 短編
ウォーリー辺境伯の娘ミシェルはとても優れた聖女だった。その噂がレオナルド王子の耳に入り、婚約することになった。遠路はるばる王都についてみれば、レオナルド王子から婚約破棄を言い渡されました。どうやら、王都にいる貴族たちから色々吹き込まれたみたいです。仕舞いにはそんな令嬢たちから「芋臭い」なんて言われてしまいました。 連れてきた護衛のアーサーが今にも剣を抜きそうになっていましたけれど、そんなことをしたらアーサーが処刑されてしまうので、私は買い物をして田舎に帰ることを決めました。 ★★ 恋愛小説コンテストに出す予定です。 タイトル含め、修正する可能性があります。 ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします。 ネタバレ含むんですが、設定の順番をかえさせていただきました。設定にしおりをしてくださった200名を超える皆様、本当にごめんなさい。お手数おかけしますが、引き続きお読みください。
24hポイント 269pt
小説 5,515 位 / 143,612件 恋愛 2,684 位 / 44,779件
文字数 53,876 最終更新日 2022.01.27 登録日 2022.01.01
36
恋愛 完結 長編 R15
前夫との死別で実家に帰ったブライアンゼ伯爵家のレキシーは、妹ビビアの婚約破棄の現場に居合わせる。 苦労知らずの妹は、相手の容姿に不満があると言うだけで、その婚約を望まないようだけど。 ねえ、よく見て? 気付いて! うちの家、もうお金がないのよ?? あなたのその、きんきらきんに飾り立てられたドレスもアクセサリーも、全部その婚約相手、フェンリー様の家、ラッセラード男爵家から頂いた支度金で賄っているの……! 勘違いな妹に、貴族の本分を履き違えた両親。 うん、何だか腹が立ってきたぞ。 思い切ったレキシーは、フェンリーに別の相手を紹介する作戦を立てる。 ついでに今までの支度金を踏み倒したいなんて下心を持ちつつ。 けれどフェンリーは元々ビビアと結婚する気は無かったようで…… そうとは知らずフェンリーの婚活に気合いを入れるレキシーは、旧知の間柄であるイーライ神官と再会する。 そこでイーライとフェンリーの意外な共通点を知り、婚約者探しに一役買って貰う事にしたのだが…… ※ 妊娠・出産に対するセンシティブな内容が含まれます ※ 他のサイトでも投稿しています
24hポイント 269pt
小説 5,515 位 / 143,612件 恋愛 2,684 位 / 44,779件
文字数 85,242 最終更新日 2021.12.03 登録日 2021.11.07
37
恋愛 完結 短編
ローザン公爵家の跡継ぎオリバーの元に嫁いだレイラは若くして父が死んだため、実家の財産をすでにある程度相続していた。 レイラとオリバーは穏やかな新婚生活を送っていたが、なぜかオリバーは妹のエミリーが欲しがるものを何でも買ってあげている。 不審に思ったレイラが調べてみると、何とオリバーはレイラの財産を勝手に売り払ってそのお金でエミリーの欲しいものを買っていた。 レイラは実家を継いだ兄に相談し、自分に敵対する者には容赦しない”冷血王子”と恐れられるクルス第三王子に全財産を寄付することにする。 それでもオリバーはレイラの財産でエミリーに物を買い与え続けたが、自分に寄付された財産を勝手に売り払われたクルスは激怒し…… ※短め
24hポイント 262pt
小説 5,616 位 / 143,612件 恋愛 2,719 位 / 44,779件
文字数 59,406 最終更新日 2021.05.28 登録日 2021.04.19
38
恋愛 完結 短編
1度目の人生は、妹の策略にはめられた。 そして婚約者を略奪され、婚約破棄。 そしてそして、最終的には処刑。 2度目の人生は、姉の策略にはめられた。 そして婚約者を略奪され、婚約破棄。 そしてそして、最終的には処刑。 3度目の人生は、母の策略にはめられた。 そして婚約者を略奪され、婚約破棄。 そしてそして、最終的には処刑。 4度目の転生は、令嬢は令嬢でも婚約者が存在しない。 今度こそ、処刑されずに生き残ってみせる! 【「小説家になろう」を始め、他サイトでも掲載している重複作品】
24hポイント 234pt
小説 6,196 位 / 143,612件 恋愛 2,972 位 / 44,779件
文字数 12,623 最終更新日 2022.05.29 登録日 2022.05.27
39
恋愛 完結 長編
伯爵令嬢のユスティーナには、誰もが羨む婚約者がいる。 婚約者のセヴェリは公爵家の令息で見目麗しく、令嬢たちのあこがれの的なのだ。 しかし、彼はユスティーナに冷たく接してくる。 そのため社交界では、二人の婚約破棄は秒読みだと噂されていた。 そんなある日、セヴェリの実家から呼び出されたユスティーナは、ついに婚約破棄かと覚悟して訪ねた。 セヴェリの実家でユスティーナを待っていたのは、魔法で子どもに戻ってしまったセヴェリだった。 子どものセヴェリは素直で優しく、ユスティーナはメロメロになってしまう。 そんな彼からプロポーズされてしまったユスティーナは、彼が大人に戻れるよう協力することにした。 お人好しな令嬢と、片想いを拗らせた残念なイケメンが、紆余曲折を経て両思いになるまでのお話。 ※完結まで予約投稿しています ※小説家になろう様とカクヨム様でも掲載しております
24hポイント 227pt
小説 6,393 位 / 143,612件 恋愛 3,047 位 / 44,779件
文字数 21,946 最終更新日 2022.04.27 登録日 2022.04.18
40
恋愛 完結 短編
「ローラリア、すまないが、他に好きな人ができた。おまえとはここまでだ」 突然そんなことを言い出したブライアンに、私はごく自然な態度で「はあ、そうなんですか」とだけ答えた。……怒りも、悲しみも、ほんの少しの嫉妬心もない。だって元々、ブライアンのことなんて、好きでも何でもなかったから。 落ち着き払った私の態度が気に入らないのか、ブライアンは苛立ち、その日のうちに婚約破棄は成立する。しかし、ブライアンは分かっていなかった、自分のとった行動が、どんな結末を招くかを……
24hポイント 220pt
小説 6,595 位 / 143,612件 恋愛 3,126 位 / 44,779件
文字数 21,268 最終更新日 2021.07.21 登録日 2021.07.03
358 12345