恋愛 奴隷皇子小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 奴隷皇子×
1
1
恋愛 完結 短編
前世の記憶を持つドリスは、母と生まれてくる妹弟のために自ら身売りをした。 『決して損をさせません。 役に立ちます。 だから、私を買ってください』 父と縁切りしていた祖父は私を買い、そして馬鹿な父に苦しめられる母と腹の子を助け、そして私に教育を与えてくれた。 10歳を迎える年、祖父は私の婚約者だと、やせ細り骨と皮になった薄汚い子をつれてきて、こう語った。 「さて、ドリス……お前の婚約者が決まった。 オマエの育て方次第で、彼は皇帝にもなり奴隷にもなる男だ。 かつて役に立つと宣言したオマエの言葉、見定めさせてもらおう」 3つ年下の庶民の子として生まれ育った皇子殿下。 皇子殿下の婚約者も嫁も、そんな面倒なことはまっぴらごめん。 不遇な出生から、悪魔の子として忌み嫌われ、マトモな教育を受けていなかった皇子殿下。 そんな彼との婚約破棄を目指しつつも、祖父との約束を守るため厳しく彼を教育することを決意する。 のだが……。
24hポイント 7,570pt
小説 308 位 / 124,502件 恋愛 148 位 / 37,127件
文字数 24,077 最終更新日 2021.07.05 登録日 2021.07.03
1