恋愛 夜這い小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 夜這い×
7
1
恋愛 完結 短編
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。公爵令嬢ブリジットは王太子ガブリエルの婚約者だった。だが王太子妃の座を狙う侯爵令嬢カサンドルにそそのかされた王太子が夜這いをかけてきたのを叩きのめして半殺しにしてしまう。当然王家から婚約は破棄され、父の公爵から勘当追放されてしまったが、むしろブリジットには望むところだった。途中で薄幸の美少女ペリーヌを助けて自由に生きようとしたのだが、王太子が追いかけてきてしまい……
24hポイント 42pt
小説 13,258 位 / 111,419件 恋愛 5,659 位 / 32,044件
文字数 10,097 最終更新日 2020.04.06 登録日 2020.03.28
2
恋愛 完結 ショートショート R18
麗華は寝ていたが、誰かが乳房を揉んでいることに気付き、ゆっくりと目を開けた。父親が鼻息を荒くし、麗華の乳房を揉んでいた。父親は麗華が起きたことに気付くと、ズボンとパンティーを脱がし、オマンコを広げるように命令した。稲凪七衣名義でノクターンノベルズにも投稿しています。
24hポイント 35pt
小説 14,962 位 / 111,419件 恋愛 6,174 位 / 32,044件
文字数 1,809 最終更新日 2021.03.22 登録日 2021.03.22
3
恋愛 連載中 短編 R18
まもなく、成人の儀式を迎えるこの国の王子ランスロット。 王位を継ぐものは成人の儀を終えたその夜に、神官が決めた『清らかな乙女』と一夜を共にしなければなりません。 しかし、ランスロットが選んだ相手は、彼の護衛でもある女騎士シルヴィ。 「お前は処女か?」 強く迫るランスロットに、シルヴィは戸惑いながらも応えていくのです。 ランスロットの行動はさらにエスカレートして、シルヴィの部屋まで夜這いに…。 シルヴィをからかうランスロットと、彼を慕うシルヴィとの甘い恋のストーリーです。
24hポイント 14pt
小説 22,584 位 / 111,419件 恋愛 8,950 位 / 32,044件
文字数 24,775 最終更新日 2021.01.22 登録日 2021.01.11
4
恋愛 完結 短編 R15
 ある夏の日、青年が故郷の田舎町へと帰ってくる。そこで、青年は昔一時を過ごした少女と再会する。  共に過ごす時間、少女は青年への秘めたる思いを伝えるべく、ある決断をする……  一人の少女の純粋で、一途な恋を書いた、純愛ラブストーリー。 ※ほっこり・じんわり大賞に参加中です。
24hポイント 0pt
小説 111,419 位 / 111,419件 恋愛 32,044 位 / 32,044件
文字数 6,030 最終更新日 2020.06.18 登録日 2020.06.18
5
恋愛 完結 短編 R18
ブラック企業に入社したわたしが明け方に帰宅すると誰かが侵入してきた。そして
24hポイント 0pt
小説 111,419 位 / 111,419件 恋愛 32,044 位 / 32,044件
文字数 3,668 最終更新日 2019.06.21 登録日 2019.06.21
6
恋愛 完結 短編 R18
 私は勇者様のはからいもあって、アルバート伯爵家の養女になった。それが、どうしてこうなったのだろう。ベッドの上で、勇者さまと、なぜか、激しい攻防を繰り広げている。 「どうして、どうして、ここにいるの? なぜ、こんなことするんですか!!」  迫ってくる唇に抵抗しながら、私は叫んだ。 「なんでとは? 見て分からないのか、夜這いなのだが」  魅了されてしまいそうな低いお声で、そんなことをおっしゃるのは、私の上に乗りかかっている男性、彼の名前は、エルネスト・アーベル。エルフな私に夜這いをかけようとする勇者さまだった。
24hポイント 0pt
小説 111,419 位 / 111,419件 恋愛 32,044 位 / 32,044件
文字数 17,102 最終更新日 2018.11.29 登録日 2018.11.26
7
恋愛 完結 短編 R15
夜這いの風習がある村で、農業一筋に生きてきたアルヴィンが初めて人を好きになった。 彼女と結婚したい。どうにか夜這いを成功させたい。 けれど、中々うまくいかない。 何故なら彼は、究極のヘタレ男だったのだ…… 小説家になろうに重複投稿しています。 イラストは あっきコタロウ様に描いて頂きました。
24hポイント 0pt
小説 111,419 位 / 111,419件 恋愛 32,044 位 / 32,044件
文字数 14,429 最終更新日 2018.03.02 登録日 2018.03.02
7