恋愛 聖獣小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 聖獣×
7
1
恋愛 連載中 長編
中本千奈(なかもと せな)十七歳。 死んで、気がつけば見覚えのない容姿で知らない世界にいた。 孤児院生活も一年経ったある日、森で魔獣に襲われたセナは、一人の男に助けられる。 男の名をガル・エベアータ。 彼はセナにある才能を見出だし、養子となるよう提案する。 最後の楽園と呼ばれる土地に行き、精霊や聖獣に好かれたり。召喚士となって強くも癖の強い召喚獣を召喚したり。 周りには、強い保護者、軽いノリながらも強い聖獣、召喚した癖のある召喚獣、異端のパラディン、戦闘狂のパラディン。 ──これは、ファンタジー息づく世界で、厄介な身に生まれ、厄介なことに巻き込まれながらも生きる少女の戦いと異世界で共に生きる人に会う話。
24hポイント 1,243pt
小説 1,031 位 / 77,489件 恋愛 529 位 / 20,475件
文字数 428,405 最終更新日 2020.07.14 登録日 2020.02.22
2
恋愛 連載中 長編
ドロゴン王国の育成士養成学校を首席で卒業したファルナは多くの聖獣を育て上げ多くの危機から国を守って来た。しかしその功績をよく思わない貴族や王子様から濡れ衣を着せられ国外追放されてしまった。途方に暮れていた時各地から私が育てた聖獣たちが私を追いかけてきてくれた。更に隣国のボーネス共和国から育成士としてスカウト受ける。最高の環境で聖獣を育てることが出来るようになったファルナはその才能を開花させる
24hポイント 681pt
小説 1,601 位 / 77,489件 恋愛 812 位 / 20,475件
文字数 4,655 最終更新日 2020.06.11 登録日 2020.06.03
3
恋愛 完結 長編 R15
【完結】 ※主人公がバッドエンドです。ご注意ください。 ※バッドエンドです。多少は救いがあると思います。 ※不快な表現が多々あると思います。 ※【R-15】は念の為です。 虐げられてきた私が、国を守る事など考えるわけがない。ギフトを持った私が国を離れて、この国が滅んだとしても、それは私には関係ない事だ。 私はただ、復讐するだけだ。あの男に。あの女に。そして、あの妹に。 「私を処刑しようと~」→「逃走中~」→「あの時、私を~」って言う流れの話しで完結しています。 繋がってなさそうで、微妙に繋がっています。 三作目は、逃走中に墨ぶっかけた感じの重い内容です。 シリアス大丈夫でしたら、お時間ある時に読んでもらえたら、嬉しいです。 これよりは比較的マシな終わり方です。 9/17 HOT4位 恋愛24h p4位 怖気付いて感想閉じています。ごめんなさい。 9/19 お気に入り2000↑ありがとうございます。 9/28 お気に入り3000↑ありがとうございます。 [カミサマ①]
24hポイント 198pt
小説 4,302 位 / 77,489件 恋愛 1,883 位 / 20,475件
文字数 70,776 最終更新日 2020.06.03 登録日 2019.09.15
4
恋愛 完結 短編
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。
24hポイント 92pt
小説 6,579 位 / 77,489件 恋愛 2,886 位 / 20,475件
文字数 20,403 最終更新日 2020.04.07 登録日 2020.03.20
5
恋愛 連載中 長編
目を開けたら全然知らない女の人が。 悪役令嬢の妹のモブ令嬢に転生したわたしが送る人生とは。 いつしか攻略対象者たちやヒロインや何故か勇者や魔王や聖獣にまで囲まれて。 乙女ゲームのはずなんだけど全然違う要素も。 モブ令嬢の運命とは如何に。 小説名変えました。
24hポイント 71pt
小説 7,577 位 / 77,489件 恋愛 3,285 位 / 20,475件
文字数 136 最終更新日 2020.02.12 登録日 2019.11.16
6
恋愛 連載中 長編 R15
私、白猫になっちゃったみたいです。 でも、猫にしては手足がしっかりしているような...。 親猫がいないみたいですが、イケメンさんが育ててくれるみたいです。 成長すれば、人型になれる? でも獣人じゃない...。 じゃあ、私は何なんですか? 【聖獣】、なんですかそれ? ちゃんと自分の仕事はしますから、イケメンさんをゲットさせてください。 「私はあなたの娘じゃなーい。お嫁さんになりたいんです!」 *感想やコメント、ありがとうございます。
24hポイント 71pt
小説 7,577 位 / 77,489件 恋愛 3,285 位 / 20,475件
文字数 49,449 最終更新日 2018.02.26 登録日 2018.01.17
7
恋愛 連載中 長編
みなさん、はじめまして。 私、リュミエル・フォーレリクスといいます。 この国──パルヴァンにおいて、第二王子殿下の護衛騎士を任されています。女性でも、実力があれば身分に関係なく重用するという完全実力主義なお国柄なためか、気がついたら今の立場です。なんでこうなった。 それはそうと。この世界、とある乙女ゲームの舞台だったんです。 ええ、そうです。“乙女ゲーム”です。『スピリチュアル・シンフォニー~宝珠の神子は真実の愛を知る~』というタイトルでした。  その“ゲーム”も、つい先頃終わり、平穏が戻ってくると思っていたのですが……………どうにも、王候貴族との関わりは避けられそうにないようです。 え?普通は憧れるものじゃないかって? 私は平々凡々な生活をしたいのです。それに結婚願望もありませんので問題ありません。護衛騎士な時点でもう平穏じゃなくなっているのに、これ以上悪目立ちしたくありません。 なのに。それなのに………!何故に私は隣国の王子様に熱烈なアプローチをされているのでしょうか。 この王子殿下、前作のゲームの攻略対象だった方ですよね?そもそもついこの間、とある騒動を解決するにあたって協力しましたもんね! 疑問なのは何故に我が主の兄君──王太子殿下から「お前のことを単なる騎士だと思ったことはない」なんて言われるのでしょうか。 その他あちこちからやたら口説かれていると感じるのは気のせいであって下さい。スカウト的なものだと思いたいです。まあ、それも迷惑なのですが。 みなさん、私は単なるモブ扱いでいいんです。 お願いですから、他のご令嬢とくっついて下さい。そうでなくても周囲の方々からの嫉妬の視線やら嫌がらせやらが鬱陶しいので。 これは前世の経験を活かして、王族専任の護衛をこなす自称モブな少女騎士が、主である王子の兄や、貴族令息たちに構い倒される物語です。 前作『悪役令嬢らしくヒロインに嫌がらせをしているのですが、王太子殿下にリカバリーされている件』のスピンオフです。 一応、種類としては恋愛にしましたが、またファンタジー色が強いかもしれません。 ※今回は流血沙汰な表現とかが入る予定。たぶん、エロは無いです。
24hポイント 56pt
小説 8,459 位 / 77,489件 恋愛 3,656 位 / 20,475件
文字数 91,677 最終更新日 2018.11.04 登録日 2018.08.05
7