恋愛 中華小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 中華×
13
◆ラブコメ風味の中華風後宮じれ甘ファンタジー ◆占いだか神託で後宮入りが決まった、薬草の産地・雲蛍州国の姫、凛花。後宮になど入りたくはないが、皇帝は冷酷で女嫌いだと聞いているし、『跳ねっ返りの薬草姫』なんて呼ばれている自分にはきっと興味を持たないだろう!◆そんな凛花が後宮で目指すのは、皇妃の座ではなく『月夜の晩に虎に変化してしまう』という特殊すぎる体質の改善! これは病? それとも呪い? ◆そして月夜の晩。猫のような虎、凛花が後宮で迷い込んだのはとある宮。長椅子でウトウトしてしまい気が付くと……美形で美声の男に抱き締められていた。 (――後宮にいる男って……まさか、主上!?) ◆不眠症だという皇帝は、虎の凛花を抱いていたら何故か眠れたのだという。「虎化を黙っていてほしければ、抱き枕になれ」そう命じられ、凛花は渋々皇帝の『抱き枕』となることに。 ◆夜毎に眠れぬ皇帝が凛花を寝所に呼ぶのは、その温もりと滑らかな毛並み、ぷにぷにの肉球を楽しみ眠るため。しかしそうとは知らぬ後宮妃たちの嫉妬の中、凛花は体質改善(?)を調査しつつ、皇帝との『秘密の夜』に翻弄され密かにときめいてしまうが……? ◆『第14回恋愛小説大賞』中華・後宮ラブ賞をいただきました!ありがとうございました!! *ファンタジーなので制度や用語は分かりやすくアレンジしています
24hポイント 6,533pt
小説 339 位 / 105,122件 恋愛 208 位 / 29,567件
文字数 145,063 最終更新日 2021.06.17 登録日 2021.01.31
2
恋愛 連載中 長編 R18
わずか5歳で目の前で兄弟を殺され、育った城を焼け出された紅姫。 拾われた妓楼で育ち、身請された先で出会った義兄の友人で謎の多い男、蓮と想いを寄せ合う。 必ず君を我が物にする。 そう約束した彼はとんでもない秘密を抱えていた。 そしてそれは二人を強く繋いでは分かつ。残酷な苦しみの始まりだった。 ※ほんの一部残酷描写入ります。
24hポイント 397pt
小説 3,055 位 / 105,122件 恋愛 1,577 位 / 29,567件
文字数 89,412 最終更新日 2021.04.27 登録日 2021.01.26
3
恋愛 連載中 長編 R15
慧芽は古今東西の学を修めることで有名な一族・梔家の才媛の一人。そんな慧芽へある日、離宮に匿われた姫君を皇妃足る淑女に仕立てるよう、勅命がくだされる。忽然と現れた皇帝の妃候補。慧芽は訝しげに思いながらも、姫君の世話役兼教育係になることを引き受けたけれど……。 「姫様! いい加減、お衣裳を着てください!」 「イーヤー! 動きにくいの! ヴェラはダンナサマに会うんだからジャマしないでよう!」 皇帝の妃候補はまさの竜!? 竜が人になれるなんて数多の書物を読んできた慧芽でさえ知らなかったが、どうやら「皇帝がつがい」である紫雲竜ヴェラは特別な竜らしい。 その特別な竜を己の治世に組み込もうとする腹黒皇帝陛下の勅命の下、同じく勅命を受けた護衛武官・克宇と共に、人の常識すらままならない竜の少女ヴェラをあの手この手で躾ていく、慧芽のちょっと変わった教育生活が幕を開けるーーー! ※表紙画像は鶯埜 餡様から ※他サイトでも掲載中
24hポイント 370pt
小説 3,229 位 / 105,122件 恋愛 1,659 位 / 29,567件
文字数 34,186 最終更新日 2021.06.16 登録日 2021.05.11
4
恋愛 連載中 長編 R15
「僕の妻は、生涯、君一人――。」終生互いだけと誓いあった夫婦は、たった二ヶ月で引き裂かれ、夫は兵を率いて黄河を渡った。便りも途絶えて二年、皇帝に即位した夫は、故郷に残した妻を後宮に迎え入れる。但し、夫は河北でもう一人の妻を迎え、子供も生まれていた。乱世に翻弄され、互いに裏切りを余儀なくされた二人は、再び夫婦の絆を取り戻すことができるのか――。古代の中国、王莽に簒奪された漢王朝を復興した光武帝と、最愛の妻・陰麗華の愛と苦悩と、戦いの物語。 *中国後宮史上に燦然と輝くハッピーエンド確約案件。史実に基づいていますが、フィクションを交えています。「小説家になろう」にも掲載しています。
24hポイント 234pt
小説 4,765 位 / 105,122件 恋愛 2,277 位 / 29,567件
文字数 922,235 最終更新日 2021.05.09 登録日 2019.08.01
5
恋愛 完結 長編 R18
【20200428 完結しました】 「明玲(ミンリン)、そなたは私のものだ」  腹違いの兄だと思っていた皇子とは血が繋がっていなかった。  ずっと恋焦がれてきた兄ー義兄に娶られるのはこの上もないほどの喜びで。 ―でも妾(わたし)は正妃ではない。  中華時代劇風。第七皇子の後宮にて、ただひたすら義兄皇子に溺愛されてあっぷあっぷする少女のお話。R18シーンもそのうち入ります。周りもぬる~く二人を見守っています。  GL要素あり。メインの二人には関係ありません。  安定のハッピーエンド仕様です。  明の時代をモチーフにしていますが、好みの部分がごたまぜです。よろしくですー。 主な登場人物> 朱明玲(ジュミンリン) 主人公 朱偉仁(ジュウェイレン) 主人公の義兄 趙山琴(ジャオシャンチン) 義兄の正妃 芳妃(ファンフェイ) 義兄の母 明妃(ミンフェイ) 主人公の母  表紙写真はehさんによる写真を写真ACからお借りしました。
24hポイント 142pt
小説 6,400 位 / 105,122件 恋愛 2,996 位 / 29,567件
文字数 114,616 最終更新日 2020.04.28 登録日 2020.01.31
6
恋愛 完結 長編 R18
「昨日はとても良かったよ」 蓮子は目覚めると、目の前の全裸のイケメンにそんなことを言われた。 そして自分が伝説的クソゲームと呼ばれている18禁乙女ゲームの主人公にして悪役第五夫人に転生してしまったのだと気づく。自らの運命を悟った蓮子は、このイケメン=旦那様との離婚を全力で目指す。 なぜならこのゲームがクソゲーと言われる所以は―― ※=R18シーン有り
24hポイント 99pt
小説 7,869 位 / 105,122件 恋愛 3,675 位 / 29,567件
文字数 37,548 最終更新日 2020.02.01 登録日 2020.01.20
7
恋愛 完結 長編
髙の山奥にある華仙一族の隠れ里に住むは、華仙術に秀でた者の証として花痣を持ち生まれた娘、華仙紅妍。 花痣を理由に虐げられる生活を送っていた紅妍だが、そこにやってきたのは髙の第四皇子、秀礼だった。 姉の代わりになった紅妍は秀礼と共に山を下りるが、連れて行かれたのは死してなお生に縋る鬼霊が巣くう宮城だった。 宮城に連れてこられた理由、それは帝を苦しめる禍を解き放つこと。 秀礼の依頼を受けた紅妍だが簡単には終わらず、後宮には様々な事件が起きる。 花が詠みあげる記憶を拾う『花詠み』と、鬼霊の魂を花に渡して祓う『花渡し』。 二つの華仙術を武器に、妃となった紅妍が謎を解き明かす。 ・全6章+閑話2 13万字見込み ・一日3回更新(9時、15時、21時) 2月15日9時更新分で完結予定 *** ・華仙紅妍(かせんこうけん)  主人公。花痣を持つ華仙術師。  ある事情から華仙の名を捨て華紅妍と名乗り、冬花宮に住む華妃となる。 ・英秀礼(えいしゅうれい)  髙の第四皇子。璋貴妃の子。震礼宮を与えられている。 ・蘇清益(そ しんえき)  震礼宮付きの宦官。藍玉の伯父。 ・蘇藍玉(そ らんぎょく)  冬花宮 宮女長。清益の姪。 ・英融勒(えい ゆうろく)  髙の第二皇子。永貴妃の子。最禮宮を与えられている。 ・辛琳琳(しん りんりん)  辛皇后の姪。秀礼を慕っている。
24hポイント 35pt
小説 14,150 位 / 105,122件 恋愛 6,311 位 / 29,567件
文字数 137,028 最終更新日 2021.02.15 登録日 2021.01.27
8
恋愛 連載中 長編 R15
瑛 星蘭はかつては後宮で3番目に偉い位、瑛貴妃であった。だけどある日、他の妃に唆された愚かな王によって最悪な男に下賜されてしまう。その最悪な男によって間接的に殺された星蘭であったが、しかし気がつくと彼女は瑛貴妃時代へと戻っていた。 時が巻き戻っていることを確信した星蘭は、彼らへの復讐をすることにした *中華風ファンタジーです
24hポイント 28pt
小説 15,652 位 / 105,122件 恋愛 6,927 位 / 29,567件
文字数 2,122 最終更新日 2021.05.10 登録日 2021.05.10
9
恋愛 完結 長編 R18
純情で堅物な武将が久しぶりに自宅に帰ると、そこには猛将さえもたじろがせるとんでもない侍女がいた! 長年辺境での戦に明け暮れていた中年武将・牙燎(がりょう)が7年ぶりに帰宅すると、妻は消え失せて他の男と再婚していた。40歳を目前に控えた牙燎は新たな嫁探しに奔走するが、家にたった一人残っていた侍女で親友の娘でもある英凛は只者ではなく、牙燎の“婚活”は迷走を始める。 --- 純情なおっさん武将と、超現実的理論派ビッチな侍女が巻き起こすラブコメディです。 ヒーローはバツイチ、女性が積極的です。 ☆=少しR18、★=がっつりR18
24hポイント 28pt
小説 15,652 位 / 105,122件 恋愛 6,927 位 / 29,567件
文字数 136,539 最終更新日 2019.02.07 登録日 2019.02.02
10
恋愛 連載中 短編 R15
 父に溺愛されて育った。「可愛い媚娘。僕の宝もの」。ところが、12歳で父が死んでしまう。すると待っていたとばかりに異母兄と従兄による虐めが始まった。耐えきれない…そんな時に降って湧いた縁談。年配の男性で側室も多い。しかしその縁談に家から逃げたい一心で飛びついた。ああこれで幸せになれると、13歳の私は思っていた……     ◎後の武則天と高宗の義理の親子、禁断の関係(年齢は満で表記)  ◎全20話。(11話から加筆)
24hポイント 7pt
小説 24,911 位 / 105,122件 恋愛 10,591 位 / 29,567件
文字数 1,631 最終更新日 2020.12.06 登録日 2020.12.05
11
恋愛 連載中 長編
星 柃菊[セイ リョウキ]は癒術が少し得意なだけの薬師の娘だった。 だか、父は娘にひとつ隠し事をしていた。父は地方貴族の次男坊だったのだ。そんな中、居場所がバレ父の実家に父子共々連れ戻されてしまった。 急な長編代ごめんなさい、長くなりそうなので変えて起きます。 不定期更新です。すみません
24hポイント 7pt
小説 24,911 位 / 105,122件 恋愛 10,591 位 / 29,567件
文字数 15,974 最終更新日 2020.06.16 登録日 2018.11.25
12
恋愛 完結 長編
101
片田舎の猟師だった王旬果《おうしゅんか》は 実は先帝の娘なのだと言われ、今上皇帝・は弟だと知らされる。 そしていざ都へ向かい、皇帝であり、腹違いの弟・瑛景《えいけい》と出会う。 そこで今の王朝が貴族の専横に苦しんでいることを知らされ、形の上では弟の妃になり、そして悪女となって現体制を破壊し、再生して欲しいと言われる。 そしてこの国を再生するにはまず、他の皇后候補をどうにかしないといけない訳で… そんな時に武泰風(ぶたいふう)と名乗る青年に出会う。 彼は狼の魁夷(かいい)で、どうやら旬果とも面識があるようで…?
24hポイント 0pt
小説 105,122 位 / 105,122件 恋愛 29,567 位 / 29,567件
文字数 98,062 最終更新日 2019.12.20 登録日 2019.10.31
13
恋愛 連載中 長編 R15
ある日、私のお義兄ちゃんは反乱に失敗し捕らわれの身となった。 お義兄ちゃんを救う方法はただ1つ。 私自身が反乱を起こして皇帝になることだ。 もっとも、一度反乱を起こしたらもうそれまでの平穏な日々には戻れない。 でも私に躊躇いは無かった。 私を愛し、育ててくれた義兄以上に大切なものなど、この世に無いのだから。 そして私は皇帝になった。 そう皇帝になったのだ。 「皇帝になったまでは良かったんだけどねー」 「何か。不満なのですか?」 「そりゃ不満でしょ。正直私はお義兄ちゃん以外の人間はどうでも良いんだよ。だから皇帝をやれって言われてもね。」 「皇帝になられた以上はやってもらわないと困りますよ。私もお手伝いしますから頑張りましょう。」 「本当?お義兄ちゃんがそう言ってくれるならちょっとだけ頑張ってみようかな。」 これは意外に皇帝に向いている性格をしていた元はかなげな妹の悠基と、真面目で妹を守るためなら何でもする覚悟の義兄の李憲、妹が契約した妖狐であり絶世の美女の楊玉環のおりなす歴史恋愛絵巻です。 イラストは本作のマスコット的存在である気高い猫の悠々をイメージした絵です。 本作は小説家になろうでも更新しています。こちらもブックマーク等頂けるとありがたいです。(https://ncode.syosetu.com/n7666fa/ )
24hポイント 0pt
小説 105,122 位 / 105,122件 恋愛 29,567 位 / 29,567件
文字数 169,504 最終更新日 2019.03.31 登録日 2018.10.13
13