恋愛 自業自得小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 自業自得×
39
1
恋愛 連載中 ショートショート
「アルマ・レンザ―、光栄に思え。次期侯爵様は、お前をいたく気に入っているんだ。大人しく僕のものになれ。いいな?」  最初は柔らかな物腰で交際を提案されていた、リエズン侯爵家の嫡男・バチスタ様。ですがご自身の思い通りにならないと分かるや、その態度は一変しました。  ……そうなのですね。格下は格上の命令に従わないといけない、そんなルールがあると仰るのですね。  分かりました。  ではそのルールに則り、わたしの命令に従っていただきましょう。
24hポイント 88,779pt
小説 24 位 / 121,728件 恋愛 17 位 / 34,229件
文字数 3,387 最終更新日 2021.10.26 登録日 2021.10.24
2
恋愛 連載中 短編
「ベルティーユ、こうして会うのは3年ぶりかしらっ。ねえ、聞いてくださいまし! わたくし一昨日、隣国の次期侯爵様と婚約しましたのっ!」  久しぶりにお屋敷にやって来た、幼馴染の子爵令嬢レリア。彼女は婚約者を自慢をするためにわざわざ来て、私も婚約をしていると知ったら更に酷いことになってしまう。  自分の婚約者の方がお金持ちだから偉いだとか、自分のエンゲージリングの方が高価だとか。外で口にしてしまえば大問題になる発言を平気で行い、私は幼馴染だから我慢をして聞いていた。  ――でも――。そうしていたら、あることに気が付いた。  レリアの婚約者様一家が経営されているという、ルナレーズ商会。そちらって、確か――
24hポイント 76,786pt
小説 33 位 / 121,728件 恋愛 25 位 / 34,229件
文字数 10,481 最終更新日 2021.10.26 登録日 2021.10.17
3
恋愛 連載中 短編
 僕の婚約者であるロゼの家族は、困った人ばかりだった。  異母妹のアメリはロゼの物を欲しがって平然と奪い取り、継母ベルは実子だけを甘やかす。父親であるトムはベルに夢中で、そのためアメリの味方ばかりする。  ――そんな人達でも、家族ですので――。  それでもロゼは我慢していたのだけれど、その日、アメリ達は一線を越えてしまった。 「マエル様を欲しくなったの。お姉様の婚約者を頂戴」 「邪魔をすれば、ここにあるユリのアクセサリーを壊すわよ?」  アメリとベルは自分達の都合でこの婚約を解消させようとして、ロゼが拒否をしたら亡き母の形見を使って脅迫を始めたらしいのだ。  僕に迷惑をかけようとしたことと、形見を取り上げられたこと。それによってロゼはついに怒り、僕が我慢している理由もなくなった。  だからこれから、君達にこれまでのお礼をすることにしたんだ。アメリ、ベル、そしてトム。どうぞお楽しみに。
24hポイント 50,858pt
小説 56 位 / 121,728件 恋愛 44 位 / 34,229件
文字数 19,081 最終更新日 2021.10.26 登録日 2021.10.10
4
恋愛 連載中 短編
子爵令嬢オデットは、レーヌ伯爵家の当主カミーユと結婚した。 二人の初対面は最悪でオデットは容姿端麗のカミーユに酷く罵倒された。 案の定結婚生活は冷え切ったものだった。二人の会話は殆どなく、カミーユはオデットに冷たい態度を取るばかり。 そんなある日、ついに事件が起こる。 オデットと仲の良いメイドがカミーユの逆鱗に触れ、屋敷に追い出されそうになったのだ。 どうにか許してもらったオデットだが、ついに我慢の限界を迎え、カミーユとの離婚を決意。 一方、妻の計画など知らずにカミーユは……。
24hポイント 38,766pt
小説 70 位 / 121,728件 恋愛 51 位 / 34,229件
文字数 45,852 最終更新日 2021.10.25 登録日 2021.09.19
5
恋愛 連載中 短編
 ※10月10日、本編完結いたしました。明日11日より、番外編を投稿させていただきます。  かつて私の婚約者だった方・フィレーダ侯爵家のセヴラン様と婚約された、ミレネア子爵家のナディーヌ様。公爵家主催の夜会でお会いしたミレネア様は突然、『愛する人を奪われて悔しいでしょう?』と嘲笑混じりで仰られました。  どうやらあの日の婚約解消は、この方との浮気によるもの。ミレネア様は、私からフィレーダ様を奪い取れたことが嬉しくて仕方がないようです。  ……そう、だったのですね。  ですが、ミレネア様。私はまったく、悔しいと感じてはいませんよ?
24hポイント 24,269pt
小説 130 位 / 121,728件 恋愛 85 位 / 34,229件
文字数 37,641 最終更新日 2021.10.26 登録日 2021.09.19
6
恋愛 連載中 短編
ユウナには婚約者であるジュードがいるが、ジュードはいつも幼馴染みであるアリアを優先している。 体の弱いアリアが体調を崩したからという理由でデートをすっぽかされたことは数えきれない。それに不満を漏らそうものなら逆に怒られるという理不尽さ。 家が決めたこの婚約だったが、結婚してもこんな日常が繰り返されてしまうのかと不安を感じてきた頃、隣国に留学していた兄が帰ってきた。 それによりユウナの運命は変わっていく。
24hポイント 2,932pt
小説 700 位 / 121,728件 恋愛 314 位 / 34,229件
文字数 26,611 最終更新日 2021.10.15 登録日 2021.03.31
7
恋愛 完結 短編
「陰気で不細工な女め。僕は、お前のことがずっと嫌いだった」 廃村に私を呼び出したキュリック様は、徹底的に私を罵倒し、婚約を破棄しました。彼は、私の家からの援助が目当てで私に近づいただけであり、実家の状況が変わり、お金に不自由しなくなった今となっては、私との婚約には、何の価値もないそうです。 「僕にはな、お前と、お前の家に隠れて、ひそかに想いあっていた恋人がいるんだ」 薄々は、感づいていました。 キュリック様の心が、私ではなく、別の誰かに向いていることを。 しかし、私はどうしても納得がいかず、抗議しようします。 ……そんな私を、キュリック様は平手で叩き、「喋るな、虫けら」と罵りました。いきなりの暴力と、冷徹な言葉で、何も言えなくなってしまった私を嘲笑い、キュリック様は去っていきます。 その時でした。 キュリック様が、何者かが作った大きな落とし穴に落ち、致命的な大怪我をしてしまったのです。
24hポイント 1,789pt
小説 1,014 位 / 121,728件 恋愛 458 位 / 34,229件
文字数 4,957 最終更新日 2021.07.14 登録日 2021.07.10
8
恋愛 完結 短編
「ローラリア、すまないが、他に好きな人ができた。おまえとはここまでだ」 突然そんなことを言い出したブライアンに、私はごく自然な態度で「はあ、そうなんですか」とだけ答えた。……怒りも、悲しみも、ほんの少しの嫉妬心もない。だって元々、ブライアンのことなんて、好きでも何でもなかったから。 落ち着き払った私の態度が気に入らないのか、ブライアンは苛立ち、その日のうちに婚約破棄は成立する。しかし、ブライアンは分かっていなかった、自分のとった行動が、どんな結末を招くかを……
24hポイント 1,505pt
小説 1,147 位 / 121,728件 恋愛 524 位 / 34,229件
文字数 21,268 最終更新日 2021.07.21 登録日 2021.07.03
9
恋愛 完結 短編
※9月20日、本編完結いたしました。明日21日より番外編として、ジェラール親子とマリエット親子の、最後のざまぁに関するお話を投稿させていただきます。  お前の家ティレア家は、財の力で爵位を得た新興貴族だ! そんな歴史も品もない家に生まれた女が、名家に生まれた俺に相応しいはずがない! 俺はどうして気付かなかったんだ――。  婚約中に心変わりをされたクレランズ伯爵家のジェラール様は、沢山の暴言を口にしたあと、一方的に婚約の解消を宣言しました。  そうしてジェラール様はわたしのもとを去り、曰く『お前と違って貴族然とした女性』であり『気品溢れる女性』な方と新たに婚約を結ばれたのですが――  ジェラール様。貴方の婚約者であるマリエット様が、侯爵家主催の夜会で大問題を起こしてしまったみたいですよ?
24hポイント 1,469pt
小説 1,170 位 / 121,728件 恋愛 536 位 / 34,229件
文字数 43,386 最終更新日 2021.10.01 登録日 2021.08.22
10
恋愛 完結 短編
エリザベラはある日、事故で記憶を失った。 婚約者であるバーナルドは、最初は優しく接してくれていたが、いつまでたっても記憶が戻らないエリザベラに対し、次第に苛立ちを募らせ、つらく当たるようになる。 そのため、エリザベラはふさぎ込み、一時は死にたいとすら思うが、担当医のダンストン先生に励まされ、『記憶を取り戻すためのセラピー』を受けることで、少しずつ昔のことを思いだしていく。 そしてとうとう、エリザベラの記憶は、完全に元に戻った。 すっかり疎遠になっていたバーナルドは、『やっと元のエリザベラに戻った!』と、喜び勇んでエリザベラの元に駆けつけるが、エリザベラは記憶のない時に、バーナルドにつらく当たられたことを、忘れていなかった……
24hポイント 1,008pt
小説 1,549 位 / 121,728件 恋愛 723 位 / 34,229件
文字数 14,679 最終更新日 2021.08.20 登録日 2021.08.08
11
恋愛 完結 短編
「シェレイラ姫様は、この国の言葉を話せません」 「……は?」
24hポイント 695pt
小説 2,099 位 / 121,728件 恋愛 1,003 位 / 34,229件
文字数 6,643 最終更新日 2021.08.19 登録日 2021.08.17
12
恋愛 連載中 短編
どうやら私は、周りの令嬢たちと男性の好みが違っているみたい。 友人とのお茶会で発覚したが、あまり気にしなかった。 そんな私は、卒業パーティーで王子から婚約破棄を言い渡された。 婚約を破棄する理由は、私がとある令嬢をイジメたからだという。 なんやかんやあって、醜男だと有名な辺境伯と強制的に結婚させられることになった。 そして私は、辺境に送られる。 だけど、周りとは価値観の違う私の目から見ると、その男性はとても格好いい人だった。 これから私は、その辺境伯と幸せな結婚生活を送ろうと思います。
24hポイント 646pt
小説 2,230 位 / 121,728件 恋愛 1,061 位 / 34,229件
文字数 3,318 最終更新日 2021.08.08 登録日 2021.08.06
13
恋愛 完結 短編
 シシュリカ・レーンには姉がいる。儚げで美しい姉――病弱で、家族に愛される姉、使用人に慕われる聖女のような姉がいる――。    優しい優しいエウリカは、私が家族に可愛がられそうになるとすぐに体調を崩す。  今までは、気のせいだと思っていた。あんな場面を見るまでは……。      ※他の作品と書き方が違います※  『メリヌの結末』と言う、おまけの話(補足)を追加しました。この後、当日中に『レウリオ』を投稿予定です。一時的に完結から外れますが、本日中に完結設定に戻します。
24hポイント 433pt
小説 3,044 位 / 121,728件 恋愛 1,425 位 / 34,229件
文字数 57,325 最終更新日 2021.04.13 登録日 2021.03.30
14
恋愛 完結 短編
妹、幼馴染、同級生など数多くの令嬢たちと愛し合っているランベルト王子は、私の婚約者だった。 ある日、ランベルト王子から婚約者の立場をとある令嬢に譲ってくれとお願いされた。 その令嬢とは、新しく増えた愛人のことである。 婚約破棄の手続きを進めて、私はランベルト王子の婚約者ではなくなった。 婚約者じゃなくなったので、これからは他人として振る舞います。 だから今後も、私のことを愛人の1人として扱ったり、頼ったりするのは止めて下さい。
24hポイント 404pt
小説 3,211 位 / 121,728件 恋愛 1,483 位 / 34,229件
文字数 19,214 最終更新日 2021.08.06 登録日 2021.07.28
15
恋愛 完結 短編
カリンは幼少期からの婚約者オリバーに学園で婚約破棄されました。 卒業3か月前の事です。 卒業後すぐの結婚予定で、既に招待状も出し終わり済みです。 もちろんその場で受け入れましたよ。一向に構いません。 カリンはずっと婚約解消を願っていましたから。 でも大丈夫ですか? 婚約破棄したのなら既に他人。迷惑だけはかけないで下さいね。 ※ゆるゆる設定です ※軽い感じで読み流して下さい
24hポイント 284pt
小説 4,333 位 / 121,728件 恋愛 1,953 位 / 34,229件
文字数 34,068 最終更新日 2021.06.27 登録日 2021.06.06
16
恋愛 完結 ショートショート
私は学園でも女生徒に憧れられているアール・シュトン候爵嫡男様に告白されました。 図書館でいきなり『愛している』と言われた私ですが、妹と勘違いされたようです? 全5話。ゆるふわ。
24hポイント 276pt
小説 4,421 位 / 121,728件 恋愛 1,986 位 / 34,229件
文字数 13,006 最終更新日 2021.05.05 登録日 2021.04.28
17
恋愛 完結 短編
 侯爵令嬢のファスティーヌ様が自分に好意を抱いていたと知り、即座に私との婚約を解消した伯爵令息のガエル様。  そんなガエル様は「お前なんかに会いに来ることは2度とない」と仰り去っていったのですが、それから1年後。ある日突然、私を訪ねてきました。  しかも、なにやら必死ですね。ファスティーヌ様と、何かあったのでしょうか……?
24hポイント 227pt
小説 5,291 位 / 121,728件 恋愛 2,287 位 / 34,229件
文字数 29,287 最終更新日 2021.07.30 登録日 2021.07.04
18
恋愛 完結 短編 R15
妹は人のものが常に羨ましく盗りたいタイプ。今回は婚約者で理由は、 「私の婚約者は幽霊みたいに青ざめた顔のガリガリのゾンビみたい! あんな人は嫌よ! いくら領地経営の手腕があって大金持ちでも絶対にいや!」 だそうだ。 一方、私の婚約者は大金持ちではないが、なかなかの美男子だった。 「あのガリガリゾンビよりお姉様の婚約者のほうが私にぴったりよ! 美男美女は大昔から皆に祝福されるのよ?」と言う妹。 両親は妹に甘く私に、 「お姉ちゃんなのだから、交換してあげなさい」と言った。 私の婚約者は「可愛い妹のほうが嬉しい」と言った。妹は私より綺麗で可愛い。 私は言われるまま妹の婚約者に嫁いだ。彼には秘密があって…… 魔法ありの世界で魔女様が最初だけ出演します。 ⸜🌻⸝‍姉の夫を羨ましがり、悪巧みをしかけようとする妹の自業自得を描いた物語。とことん、性格の悪い妹に胸くそ注意です。ざまぁ要素ありですが、残酷ではありません。 タグはあとから追加するかもしれません。
24hポイント 177pt
小説 6,248 位 / 121,728件 恋愛 2,659 位 / 34,229件
文字数 21,424 最終更新日 2021.05.19 登録日 2021.05.09
19
恋愛 完結 ショートショート R15
やられっぱなしで泣き寝入りするのはもうやめよう。やり返すと相手と同じレベルに落ちる?でもそれで貴女は納得出来る?こっちも同じ事をやり返してやれば良いじゃない! 浮気不貞嫌がらせ裏切り ゆるゆる設定 ※手直し修整しました
24hポイント 163pt
小説 6,590 位 / 121,728件 恋愛 2,802 位 / 34,229件
文字数 4,347 最終更新日 2021.08.16 登録日 2021.08.16
20
恋愛 完結 短編
「シルヴィー、悪いなっ。君との婚約は、この時をもって解消する!」 「聞くがいいシルヴィーっ。なんと俺は、ロティナ様にお眼鏡にかなったのさ……!!」  ハヌエ子爵家の嫡男、シモン。彼は侯爵令嬢ロティナから告白されたことにより、上機嫌で子爵令嬢・シルヴィーとの婚約を解消しました。  有力な侯爵家と関係を持てることになり、大喜びで浮かれるシモンでしたが――。彼の幸せは、長くは続かないようです。
24hポイント 127pt
小説 7,459 位 / 121,728件 恋愛 3,227 位 / 34,229件
文字数 31,305 最終更新日 2021.07.19 登録日 2021.06.20
21
恋愛 完結 ショートショート R15
不思議です 公爵家で婚約者がいる男に侍る女たち 公爵家だったら不貞にならないとお思いですか?
24hポイント 92pt
小説 8,889 位 / 121,728件 恋愛 3,881 位 / 34,229件
文字数 6,707 最終更新日 2021.07.23 登録日 2021.07.16
22
恋愛 完結 短編 R15
オーラシア・ルーブンバッハ。 それが今の私の名前です。 半年後には結婚して、オーラシア・リッツンとなる予定……はありません。 ケンカを売ってきたあなたがたには徹底的に仕返しさせていただくだけです。 結構グロいであろう内容があります。 (第二王子の序章よりはマシ?) ご注意ください。 ☆構成 本章:9話 (うん、性格と口が悪い。けど理由あり) 番外編1:4話 (まあまあ残酷。一部救いあり) 番外編2:5話 (めっちゃ残酷。めっちゃ胸くそ悪い。作者救う気一切なし)
24hポイント 71pt
小説 10,230 位 / 121,728件 恋愛 4,434 位 / 34,229件
文字数 26,854 最終更新日 2021.07.05 登録日 2021.06.18
23
恋愛 完結 ショートショート
「ローズマリー、よくも今まで僕達の事をだましてくれたな! 聖女などと嘘をついて国家を謀った罰として、国外追放の刑に処す! もちろん僕との婚約も破棄だ! 僕は、真の聖女であるラベンダーと婚約をする! お前は、真の聖女でないことが判明するのを畏れ、実の妹であるラベンダーを虐げていた罪もあるんだ! ラベンダーが実の姉にこれ以上の罰を与えないで欲しいと願い出るから国外追放で済ませてやるんだ、ラベンダーに感謝するんだな!」 夜会の席でそう言われ、ついに来たと、目を閉じて、その婚約破棄と国外追放を大人しく受け入れましょう。 さようなら、私を拉致ってくれやがった王都の皆様、妹のラベンダーじゃまともに結界とか張れないと思うけど、真の聖女様なんだしどうにかしてね☆ミ
24hポイント 71pt
小説 10,230 位 / 121,728件 恋愛 4,434 位 / 34,229件
文字数 6,555 最終更新日 2020.08.23 登録日 2020.08.23
24
恋愛 完結 短編 R15
王命にて妻を迎えることになった辺境伯、ライナス・ブライドラー。 強面の彼の元に嫁いできたのは釣書の人物ではなく、その異母姉のヨハンナだった。 どこか心の壊れているヨハンナ。 そんなヨハンナを利用しようとする者たちは次々にライナスの前に現れて自滅していく。 ライナスにできるのは、ほんの少しの復讐だけ。 ※恋愛要素は薄い ※R15は保険(残酷な表現を含むため)
24hポイント 35pt
小説 14,891 位 / 121,728件 恋愛 6,262 位 / 34,229件
文字数 15,557 最終更新日 2021.06.15 登録日 2021.06.10
25
恋愛 完結 短編 R18
月明りの中、美しい少女ミルカは裸で僕の膝の上に居る。 僕が髪を触るとくすぐったそうに彼女は微笑む。 確かに彼女は僕ミルカだ。 だけど、彼女は僕が好きだったミルカじゃない。 主人公のクルダはミルカという聖女に恋をする..そしてその為に勇者と仲を上手く壊し.. それでもなびかないと魅了の秘薬をつかった...その結果..好きだった少女の全てが失われてしまった..
24hポイント 35pt
小説 14,891 位 / 121,728件 恋愛 6,262 位 / 34,229件
文字数 16,596 最終更新日 2020.05.26 登録日 2020.05.26
26
恋愛 完結 ショートショート
夫が不倫した。不倫相手は若い伯爵令嬢。なぜ不倫したのか聞くと、言い訳で私が原因だという。その後、令嬢が自殺未遂をして……。
24hポイント 28pt
小説 16,444 位 / 121,728件 恋愛 6,910 位 / 34,229件
文字数 706 最終更新日 2021.08.07 登録日 2021.08.07
27
恋愛 完結 短編 R18
「私には君の他に愛する人がいるんだ。」 婚姻式のその夜、彼は初夜の床でわたくしに告げたのです。 ************** 注)逆レイプ表現があります。
24hポイント 28pt
小説 16,444 位 / 121,728件 恋愛 6,910 位 / 34,229件
文字数 13,539 最終更新日 2021.01.30 登録日 2021.01.21
28
恋愛 連載中 短編 R18
 「お姉様、お姉様の婚約者をちょうだい」  「トバイアンが私を妻にすると言えばそれでいいのでしょう」  妹は両親に愛され甘やかされ殿方にちやほやされて育ったため、全ての殿方は自分を愛して当然だと思っているようです。  「トバイアンぐらいレイシルにあげてやれないのかまったく」  トバイアンぐらいって。  小さな領地しか持たない男爵の貴方より、伯爵令息とはいえ貴方の5倍の領地を治めているトバイアンは 貴方より格上なのですよ。  「そうよ、トバイアンはレイシルにあげなさい。いう事が聞けないのなら、勘当するわよ」  勘当されたいぐらいなんですが。  でもまぁ、トバイアンに言ってみればいいんじゃないですか。 私を妻にしてって。 トバイアンを怒らせてしまったら、貴方達が自業自得の報いを受ける事になるでしょう。 それもいいですね。  「分かったわ、トバイアンに掛け合ってみなさい」  私の婚約者を怒らせた妹は娼婦にされ、老いても永遠に老衰するまで釘を打たれ続けるようです。 ざまぁ(笑)  お父様は男娼にされ、男としての尊厳を失うようです。  お母様は売れないので豚のオナホにされました。  うけるしー(笑)  豚の物は具合がいいですかー?  まぁ、自業自得ですね。 娼婦にもなれない容姿のお母様が悪いのよ。  私は家督を継ぎ領地も貰いました。 トバイアンと愛し合い幸せに暮らしました。 オールハッピー。
24hポイント 21pt
小説 18,887 位 / 121,728件 恋愛 7,779 位 / 34,229件
文字数 912 最終更新日 2020.12.20 登録日 2020.12.20
29
恋愛 完結 短編
美少女王子との婚約を聞いて前世を思い出した悪役令嬢、学園でヒロインと会ったことで前世を思い出した美少女王子、貴族に引き取られたことで前世を思い出したヒロイン。 三者三様の転生者達は他の者達に影響を与えながら乙女ゲームの世界を生きる。 これは悪役令嬢、美少女王子、悪役令嬢の弟、ヒロイン、美少女王子の異母妹の5人の視点で描いた前世からの恋の行方を描いた物語。 ※全18話、約4万文字で完結します。
24hポイント 21pt
小説 18,887 位 / 121,728件 恋愛 7,779 位 / 34,229件
文字数 41,592 最終更新日 2021.01.08 登録日 2020.12.22
30
恋愛 完結 ショートショート R15
あの旦那さんは、妻がクズ男に抱かれることに興奮を感じるらしい。旦那さんが妻を抱くように頼んだクズ男は、私の兄。※詩です。
24hポイント 14pt
小説 22,297 位 / 121,728件 恋愛 9,086 位 / 34,229件
文字数 274 最終更新日 2021.09.21 登録日 2021.09.21
31
恋愛 完結 ショートショート R15
さあ、ヒロインルートの攻略を失敗したヒロインがいます。 彼女はこれから何が待ち受けているのでしょうか。 【愚かな者たちは国を滅ぼす】のアイシアたちが、いまどこで何をしてしているのか。 今もワイワイと賑やかにやっているようですね。 ほかの会社でも同時公開しています。
24hポイント 14pt
小説 22,297 位 / 121,728件 恋愛 9,086 位 / 34,229件
文字数 5,187 最終更新日 2021.08.06 登録日 2021.08.03
32
恋愛 連載中 短編 R18
内容紹介  「あらぁ地味で冴えないお姉様ぁ何しに来たのかしら」  「極潰しのくせに厚かましく食事だけは頂こうなんて、頭おかしいのかしら」  「私はお姉様のような地味で冴えない平凡容姿と違ってオガフリム大陸1の美少女なのだから、 殿方が幾らでも貢いでくれるわ」  「お姉様の婚約者のカルタルス様は私が貰ってあげるわ」  「地味で冴えないお姉様より私が妻になる方が嬉しいでしょう」  「お前のような平凡容姿よりララシスのような大陸1の美少女を妻にできる方がカルタルス君も幸せだろう」  「そうよ、こんな失敗作を妻にするなんてカルタルス君が可哀想よ。カルタルス君のためにも身を引きなさい」  家族はどうしようもない馬鹿でクズなので、婚約者のカルタルスが私を愛している事を知らないようです。  「辞めておいた方がいいわよ」  「そこまで言うのなら仕方ありません。忠告はしましたからね」
24hポイント 14pt
小説 22,297 位 / 121,728件 恋愛 9,086 位 / 34,229件
文字数 2,192 最終更新日 2021.07.25 登録日 2021.01.15
33
恋愛 連載中 短編 R18
 「クラリッサ、お前に婚約破棄を告げてやる」  「お前は妹のユフィを虐めていただろう」  はぁ~?妹と家族に虐められていたのは私なんですが。  「お前のような馬鹿は婚約破棄聖女の資格剥奪国外追放だ」  あら、本当にいいんですか。  貴方のようなぼんくら伯爵令息がのんびり生きてられたのは 聖女の私が守っていたからなんですけどね。  まぁ、苦しんで死にたいようなのでどうぞご自由に。  私を虐めていた両親と妹も苦しんで死ぬようです。 ざまぁ(笑)  「クラリッサ、お前は本当に素晴らしい能力の持ち主だ」 隣国の王太子は私の能力を分かって正しく評価してくれています。  「聖女としての能力よりも、お前の事を愛している」  元婚約者なんかとは違って本当に私の事を愛してくれています。  私も愛しています。  え?今更戻ってきてくれですか。  戻るわけないじゃないですかばーか(笑)  婚約破棄された私は隣国の王太子に正しい評価をされ愛されて幸せに暮らしているので 絶対に戻りません。  私、幸せです。  両親と妹に虐げられても聖女としての訓練を続けた私にやっと報われる時が来たのです。  馬鹿婚約者と毒家族達も報われて下さい。 自分達がしてきた報いを受けて下さい。 それがどれだけ苦しくてもつらくても、それが報いなのですから。 私には助けようとしても助ける事はできません。
24hポイント 14pt
小説 22,297 位 / 121,728件 恋愛 9,086 位 / 34,229件
文字数 1,107 最終更新日 2020.12.20 登録日 2020.12.20
34
恋愛 完結 短編 R15
愛する妻に本当に愛している相手がいることを知ってしまった俺は道路に飛び出し、車にはねられ死んだはずだったのに、なぜか学生時代にタイムリープしてしまう。 本当に妻を愛していたから、俺は妻のしあわせを願って妻とともに歩く未来を諦めることにした。 ※他サイトでも別名義で公開中。
24hポイント 7pt
小説 26,630 位 / 121,728件 恋愛 11,156 位 / 34,229件
文字数 6,955 最終更新日 2021.03.30 登録日 2021.03.30
35
恋愛 連載中 短編 R18
 「お姉様って私と違って本当ブスよねぇ」  「だからね、お姉様のようなブスより私のようなワサルウネ大陸1の美少女の私が ギデオロス様の妻に相応しいと思うのよ」  私の物をなんでも欲しがり奪う妹は私の婚約者まで奪おうとしてきました。  「分かったわ。ギデオロスに言ってみなさい。ギデオロスが貴方を妻にするというのなら仕方ないわ。 それはギデオロスの意思だもの」  「わぁい。お姉様大好き~」  妹は私の婚約者に会った事もないんですが。  妻にして貰えるといいですね。  身の程を知る事になるかもしれませんが、忠告はしましたからね。
24hポイント 7pt
小説 26,630 位 / 121,728件 恋愛 11,156 位 / 34,229件
文字数 247 最終更新日 2021.01.02 登録日 2021.01.02
36
恋愛 完結 短編 R15
Hotランキング37位までいった作品です。 皇帝が深く愛する妃がお亡くなりになった。深く悲しんで帝は食事もあまり召し上がらず、お世継ぎもまだいないのに、嘆き悲しみ側室のもとにも通わない。困った臣下たちは、亡くなった妃によく似た娘、を探す。森深くに住む木こりの娘だったスズランは、とてもよく似ていたので、無理矢理連れていかれる。泣き叫び生きる気力をなくしたスズランだが、その美しさで皇帝に深く愛されるが周囲の側室たちの嫉妬により、罠にはまり処刑される。スズランはそのときに、自分がなにも努力しなかったことに気づく。力がないことは罪だ‥‥スズランが悔やみ泣き叫んだ。今度こそ‥‥すると時間が巻き戻って‥‥
24hポイント 7pt
小説 26,630 位 / 121,728件 恋愛 11,156 位 / 34,229件
文字数 23,862 最終更新日 2020.10.21 登録日 2020.10.10
37
恋愛 完結 ショートショート R15
婚約はしていなかったけれど、成人したら結婚すると信じていた幼馴染みにふられてしまった。 ふらふらと頼りなく歩いていた私に心配し、声を掛けてくれた騎士様。 「俺がお母さんになろう」 何故そうなったかわからないが、幼馴染みの事も何もかもお空の彼方へぶっ飛ばしてくれた。 そんな屈強な『お母さん』とふられてしまった彼女は一体どうなるのでしょうか。 ○○○○○○○○○○ 背景はふんわりです。何も考えずにスッと読んでいただければ幸いですm(_ _)m 読んで下さった方、しおり、お気に入り登録どうもありがとうございました(o^^o)
24hポイント 0pt
小説 121,728 位 / 121,728件 恋愛 34,229 位 / 34,229件
文字数 18,378 最終更新日 2020.09.11 登録日 2020.09.01
38
恋愛 完結 短編
意味:不用意な発言は自分自身に災いを招く結果になるから、言葉は十分に慎むべきだという戒め
24hポイント 0pt
小説 121,728 位 / 121,728件 恋愛 34,229 位 / 34,229件
文字数 901 最終更新日 2020.05.09 登録日 2020.05.09
39
恋愛 連載中 短編
自身の周辺で起こる婚約破棄。 この際私ものってみようと思う。
24hポイント 0pt
小説 121,728 位 / 121,728件 恋愛 34,229 位 / 34,229件
文字数 8,453 最終更新日 2020.01.21 登録日 2019.11.01
39