恋愛 男爵令嬢小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ 男爵令嬢×
11
1
恋愛 連載中 長編
名ばかりの男爵令嬢のジュリエットは領地の子供の面倒を見て楽しく過ごしていたが、ある日国を陰から支える公爵家からの突然の縁談が飛び込む。
24hポイント 818pt
小説 1,243 位 / 57,664件 恋愛 534 位 / 13,770件
文字数 65,294 最終更新日 2019.03.11 登録日 2018.04.13
2
恋愛 連載中 長編
男爵家の一人娘こと私リーナ・マルクスは、ある日、公爵令息から婚約破棄を言い渡される。 ショックもあったが、それ以上に、理由が身勝手すぎたので心が冷めてしまった。 だから、泣き喚くこともなく速やかに王都を去り、男爵領に帰ります。 そして、お父様の支援を受けながら、雑貨屋を始めることにしました。 日本人だった前世の知識や錬金術を使い、この世界には存在しない物を作って販売! これが思わぬ人気になっちゃった!
24hポイント 255pt
小説 3,133 位 / 57,664件 恋愛 1,198 位 / 13,770件
文字数 24,947 最終更新日 2019.03.16 登録日 2019.03.07
3
恋愛 連載中 長編
※諸事情により、今現在未完です。 閲覧注意でお願いします。 ※ゆっくり更新中
24hポイント 163pt
小説 4,228 位 / 57,664件 恋愛 1,584 位 / 13,770件
文字数 49,672 最終更新日 2019.10.15 登録日 2019.07.27
4
恋愛 完結 短編
公爵令嬢レイラは、金髪碧眼のゴルディオル王子と婚約している。貴族として生まれたからには、恋愛結婚など夢のまた夢。親の決めた相手と結婚するのも、義務であると同時に運命。そう達観していたある日、狂詩曲の流れるパーティ会場で突然、王子から婚約破棄を告げられた。
24hポイント 92pt
小説 6,003 位 / 57,664件 恋愛 2,211 位 / 13,770件
文字数 6,136 最終更新日 2017.06.19 登録日 2017.06.19
5
恋愛 連載中 長編
魔族と人間との戦争で人間達は最後の地へと追い込まれていた。 もう滅びるしか無い、、そう思った時、 魔物達を統べる魔王ハデスは、人質を差し出す事を条件にこれ以上人間に手出しをしない事を約束した。 ナタリー・コーベルハイド公爵令嬢はその人質に選ばれ、、 魔王とナタリーとの日常を描きながら物語を進めて行く予定なのですが、ナタリーのある事情でR18の内容はしばらく書く予定は無いです。 最後の方で2人がイチャイチャする内容が書けたらなぁという感じで、保険のR18なのですが、もしその様な内容を書く場合は分かるようにしておきます!
24hポイント 71pt
小説 6,868 位 / 57,664件 恋愛 2,500 位 / 13,770件
文字数 199,703 最終更新日 2019.09.08 登録日 2019.07.12
6
恋愛 完結 短編
伯爵家子息のフレデリックには、男爵家令嬢のカレンという幼馴染がいた。幼少時に可愛らしいカレンに一目惚れし、カレンの手料理を食べて育ったフレデリックは将来的に彼女と結婚する為、婚約したいと両親に言っても反対され、成人してからも中々、うまくいない日々が続いていた……。
24hポイント 35pt
小説 10,298 位 / 57,664件 恋愛 3,500 位 / 13,770件
文字数 11,806 最終更新日 2017.06.15 登録日 2017.06.15
7
恋愛 完結 短編
間の悪い伯爵令嬢と婚約者だった王子と、王子を射止めた男爵令嬢の話。 巻き込まれ体質の騎士団長と、間の悪い悪役令嬢の話がシリーズ化しました。 あいかわらずさらっと読める。不器用だったりもだもだが大好きな方向け。 これだけでも読めますが、前作からお読みいただければなお楽しめるかと。
24hポイント 28pt
小説 11,313 位 / 57,664件 恋愛 3,859 位 / 13,770件
文字数 3,215 最終更新日 2019.03.26 登録日 2019.03.26
8
恋愛 連載中 短編
第2王子の婚約披露の晩餐会。 お父様の代行で来たのですが、 なんと、肝心の婚約者の方がいなくなったと大騒ぎ。 けれども、わたくしには関係ありませんわ!
24hポイント 28pt
小説 11,313 位 / 57,664件 恋愛 3,859 位 / 13,770件
文字数 1,398 最終更新日 2019.06.15 登録日 2019.06.15
9
恋愛 完結 短編
男爵家の令嬢カレンには、伯爵家子息で金髪のフレデリックという幼馴染がいた。カレンの作る料理を気に入ったフレデリックは毎日のようにカレンの手料理を食べに来たが、彼は士官学校に入り一時疎遠になる。成人したフレデリックは騎士になり、実家の伯爵家を出て、一人暮らしを始めた。道端で会ったフレデリックに「一人暮らしで、ちゃんとご飯食べてるの? よかったらウチに食べに来て良いわよ」などと社交辞令を言ってしまった為、再びフレデリックがごはんを食べに来るようになるが、両親が亡くなり細々と暮らしていたカレンは食費の増大に思い悩むことになる。
24hポイント 21pt
小説 13,137 位 / 57,664件 恋愛 4,316 位 / 13,770件
文字数 4,268 最終更新日 2017.06.14 登録日 2017.06.14
10
恋愛 連載中 短編
乙女ゲームの通り、公爵令嬢を悪役に仕立てて、一族郎党全員処刑してやったわ。 でも、うっかり自爆。 その場でバッサリ。 ちょっと、こんな事シナリオにはなかったわよ! しかし、それは前世のお話。 また、このゲームの世界に戻ってきたわ。 今度こそ、最後までハッピーエンドで行くわ。 でも、この横に出現した人は何だろう? 私以外、気がついた人がいないのだけど。
24hポイント 21pt
小説 13,137 位 / 57,664件 恋愛 4,316 位 / 13,770件
文字数 10,504 最終更新日 2019.10.19 登録日 2019.08.14
11
恋愛 完結 短編
“さとり”…それは、人の心を読むことのできる妖怪を指す。 そのさとりに一時取り憑かれた壇上の面々のお話。
24hポイント 0pt
小説 57,664 位 / 57,664件 恋愛 13,770 位 / 13,770件
文字数 4,985 最終更新日 2019.05.18 登録日 2019.05.18
11