恋愛 BL要素あり小説一覧

カテゴリ 恋愛
タグ BL要素あり×
26
1
恋愛 完結 長編 R18
私は生まれながらに王太子妃になると決められた……。けれど、私には好きな幼馴染みの男の子がいる。 だから、王太子殿下とは結婚したくないと、婚約破棄をして下さいと学院の卒業式で泣き喚いて、王太子殿下に恥をかかせてしまった筈なのに、その日から王太子殿下が私を離してくれない。 それだけじゃなく昼も夜も愛されて……徐々に私は彼の愛に溺れてゆく。 表紙は井笠令子様(@zuborapin)に頂きました! ◆2021.3.19 ムーンライトノベルズ日間総合13位/アルファポリスHOTランキング14位 ◆2021.4.14 ムーンライトノベルズ月間連載中18位 ◆2021.4.17 ムーンライトノベルズ日間完結済17位
24hポイント 596pt
小説 2,200 位 / 111,419件 恋愛 1,160 位 / 32,044件
文字数 190,878 最終更新日 2021.04.16 登録日 2021.03.17
2
恋愛 完結 長編 R18
「鬼畜柄の愛撫 〜口答えをする暇があるならベッドで脚を開きたまえ〜」 「婚約破棄がしたいと泣き喚いた日から、草食系だと思っていた王太子殿下が狼になりました」 2作の番外編です。 気まぐれ更新です。
24hポイント 433pt
小説 2,897 位 / 111,419件 恋愛 1,444 位 / 32,044件
文字数 194,428 最終更新日 2021.06.30 登録日 2021.04.19
3
恋愛 完結 短編 R18
あらすじ 大好きなお兄ちゃんとは高校生の頃から社会人になった今でも身体の関係が続いていた。 だけど、ある日彼氏を連れてきてもうエッチは出来ないと言われてしまう。大好きなお兄ちゃんを取り戻す為に妹が兄彼に仕返しをしようとすると逆に調教されるお話です。逆ざまぁになります。
24hポイント 156pt
小説 6,407 位 / 111,419件 恋愛 2,823 位 / 32,044件
文字数 8,463 最終更新日 2021.07.01 登録日 2021.07.01
4
恋愛 連載中 長編 R18
公爵令嬢に転生したキトリー(天然無自覚)は王子と婚約破棄をして、従者である塩顔耽美系・蛇獣人のレノ(イケメン好青年)を連れて郊外にある別邸に移り住んだ。 そして、そこで”ようやく自由な生活を送れる!”と思っていたキトリーだったが、レノが村の子に告白されているところを目撃! BL大好きなキトリーは目をかっぴらいてのぞき見し、盗み聞きする。でもその事がレノにバレて……。 キトリーは笑って謝るが『自分には好きな人がいますので』と言ったレノの言葉が気になり「一体誰が好きなの?」と迂闊にも聞いてしまう。 「気になりますか?」と尋ねられて素直に頷けば、キトリーはレノに告白され、迫られて!? 「私は主人公になりたいわけじゃないの! 壁か天井になりたいのよー!」と叫ぶお話です。 ゴタゴタ、わちゃわちゃ、恋愛よりもちょいコメディ寄り。 くすっと笑えてもらえたらいいなというお話ですので、ご理解いただければと思います。 ※BLではありませんが主人公の周りでBL展開がありますので要注意! そして、このお話は実験的な要素も含め、キトリーが男主人公BL版でのお話も投稿しております。 (でも内容はほとんど変わりません) お好きな方で、どうぞ。
24hポイント 113pt
小説 7,663 位 / 111,419件 恋愛 3,379 位 / 32,044件
文字数 73,371 最終更新日 2021.07.24 登録日 2021.06.23
5
恋愛 完結 短編 R18
※ R18ほぼコメディです。タグ、前置きにご注意下さい。 「あなたにピッタリの相手がいるの♡ 幸せになれるわよ♡」 「女神様! ちょっとそれ、ずれてませんか⁉︎」    女神様がBL好き(腐女子とは限らないため)を異世界の相性のいい相手の元へ嫁入りさせちゃう1話読み切りのあほな話です。  サブタイトルがあらすじとなります。  どこからでも読めます。  休み明けの朝ってしんどいなぁと思う作者による、気分転換にぼんやりしたままゆるっと、頭空っぽで読める小話集です。  ↑  内容によって朝以外にも更新しています。   * BL用語が所々出てきます。 * Rは、1話が短めのためあっさりしたもの(作者の感覚です)になるかと思いますが、♡飛ぶ場合もありますので念のため背後ご注意下さい。Rは軽めのものにもサブタイトルに※つけます。 * 表紙はCanvaさまで作成した画像を使用しております。
24hポイント 71pt
小説 9,975 位 / 111,419件 恋愛 4,334 位 / 32,044件
文字数 38,055 最終更新日 2021.06.28 登録日 2021.01.25
6
恋愛 連載中 長編 R15
非モテ童貞の俺は振られた直後に事故に合い死んでしまった。 そこで女神に会い異世界転生を提案される。 『異世界転生キタ━━━(゚∀゚)━━━!!』 と喜ぶ俺はここぞとばかりに女神にお願いする。 美形で異性にモテてチート級の力が使える人に転生したい!と。 そして願いは叶えられた。 だが‥‥‥。 「性別が女ってどういうことだああああ!?」 しかも、第一王子の婚約者になっているし‥‥。 こうなりゃあ、早々に王子に婚約を破棄してもらって女冒険者になるしかない。 あわよくば百合ハーレムエンドも夢じゃない!! なのに、婚約破棄を目論む俺に性悪王子はことごとく却下してくる。なんだか自称ヒロインという女の子も現れて俺が悪役令嬢とか言い出す始末。 というわけなので 殿下、今日こそは婚約破棄してくださいますよね!? 腹黒王子と残念系悪役令嬢のドタバタライフです。 ※小説家になろうにも同時投稿しています。
24hポイント 71pt
小説 9,975 位 / 111,419件 恋愛 4,334 位 / 32,044件
文字数 42,732 最終更新日 2021.04.24 登録日 2020.06.11
7
恋愛 完結 長編 R18
女体化した男子高生が男性養護教論の彼女にされるまで。
24hポイント 42pt
小説 13,258 位 / 111,419件 恋愛 5,659 位 / 32,044件
文字数 71,813 最終更新日 2019.11.19 登録日 2019.11.18
8
恋愛 連載中 長編 R18
──東条 ユリは激怒していた。 親友を手籠めにした、悪名高い、久遠寺 喜一に──……。 ユリはその時は思いもしなかったのだ。 まさか、自分とこの久遠寺が一生の間に出会う事が奇跡とされる『運命の番』同士であり、久遠寺にある事が発端となり惚れられてしまうという事なんぞ夢にも思ってはいなかった。 この物語は、運命の番を探すα(アルファ・オス)と、それに纏わりつかれたΩ(オメガ・メス)との運命を掛けたお話である。 -------- この物語はオメガバース学園ものです。 世界観は猫原の捏造です。 ゆるゆーると進めていきます。 エチエチなのを書く予定です。 物語進めて行ってから 女×男、男×男、女×女……書いていきます。 宜しくお願いします! 他サイトでも更新しております。
24hポイント 35pt
小説 14,962 位 / 111,419件 恋愛 6,174 位 / 32,044件
文字数 11,435 最終更新日 2021.04.20 登録日 2021.04.15
9
恋愛 完結 長編 R18
 調香師として仕事をしている青鬼明(あおきめい)と、製薬会社に就職したてである椿原圭(つばきはらけい)の二人は結婚する約束をしているカップルである。両親に挨拶をする前に、まずは軽く互いの兄達に会っておこうという話になり、ホテルのロビーで待ち合わせをする事に。  出来れば別々の日に、それぞれの兄達に会いたかったのだが、どちらも仕事などが忙しくて結局同日の同時刻に集まる約束をした。なのに明の弟である光(ひかる)は用事があるとかで急遽欠席し、四人での対面に。  圭の姉・椿原奏(つばきはらかなで)が先に到着してしばらくは三人で話をしていたのだが、待ち合わせの時間になり、明の兄である青鬼陽(あおきよう)が合流し、その場で彼は奏に一目惚れをしてしまう。 「お見合いのために呼んでくれたのなら、そうと言ってくれればよかったのに」  第一声のこれに始まり、「兄弟が揃ってオトコの娘だなんて珍しいね」と、少年っぽい容姿をした奏を、姉では無く兄だと勘違いしてしまった。  そのせいで、奏の中での陽の評価は『変わった人だな』から始まるのだが、相手が自分の勤める会社の社長秘書であり、義弟となる者という事で強くは出られず、持ち前の穏やかな性格も邪魔して、彼のノリに流される日々がこの瞬間から始まったのだった。  ○製薬会社の社長秘書×研究員女性のTL小説。明るい執着系変態モノを目指しています。  ○最初以外、下ネタ多め。書いていくうちに結局R18作品となってしまったのはご愛嬌。  ○ネタ的にBLっぽいシーンも多々あり。TLと混ぜるな危険という方ごめんなさい。 【関連作品】  『オトコの娘が私を好きだと言う』  『伝えぬ想い』
24hポイント 35pt
小説 14,962 位 / 111,419件 恋愛 6,174 位 / 32,044件
文字数 263,782 最終更新日 2020.09.26 登録日 2020.06.26
10
恋愛 連載中 長編 R18
長く続きながらも名声を現代まで集める緋鷺家。 そこには見目麗しい人形のような兄と妹がいた。 しかし、兄妹にはそれぞれに秘密があり、互いが互いの罪で絡みつく。 さながらウロボロスの円環のように── 閉ざされた別館で起こる血縁でありながらも交わる兄妹 思惑を孕む実父と兄の婚約者 見守るだけしかできない執事と友人 時間の止まったかのような世界で禁断と恋情の扉が開かれる。 サスペンスラブストーリー。 Rシーンは予告なく入ります。ご注意ください。
24hポイント 28pt
小説 16,600 位 / 111,419件 恋愛 6,833 位 / 32,044件
文字数 77,559 最終更新日 2019.06.20 登録日 2019.04.10
11
恋愛 連載中 長編 R15
「…ご主人…もう一度ボクを…殺してください。」 5歳の彼女が出会った少年。彼女は彼にで殺されたはずだった。 ここは世界で最も権力のある国"ロクト・エルグランデ"。公爵令嬢レイチェル・エンファイスは、生まれつき持つ魔眼を隠すため産まれた時から分家であるアリソン候爵家で暮らしていた。しかし、そこでの扱いは酷いものだった。 候爵家に来てから5年、自分の実の親を名乗るエンファイス公爵に引き取られ、彼女の人生は少しずつ変わっていく… 男装騎士な公爵令嬢×スパダリな王太子×オネェで側近な公爵令息 作者の好き!を詰め込ませた作品です。 ※R15は後半 こちら初めての作品なので温かい目で見守って頂けたら幸いです。 語彙力は大変乏しいです(泣)
24hポイント 21pt
小説 19,177 位 / 111,419件 恋愛 7,724 位 / 32,044件
文字数 5,959 最終更新日 2021.07.25 登録日 2021.07.21
12
恋愛 連載中 長編 R18
痩せて枯れ木のようだったあやかしの子は朽木と名付けられた。身体に甘い蜜を抱えているのがわかると改めて楓と名付けられ強いあやかしと番になるように求められる。今まで自分を無視したり虐めてきた颯(はやて)や篝(かがり)をはじめとしたあやかしを好きになれるはずもなく、拾い親の岩館(いわだて)に助けを求めるのだが、あやかしの頭領の怒りをかってしまい…18禁
24hポイント 14pt
小説 22,584 位 / 111,419件 恋愛 8,950 位 / 32,044件
文字数 75,134 最終更新日 2021.06.22 登録日 2021.03.11
13
恋愛 連載中 短編 R15
こちら『冤罪見せしめ婚約破棄現場から救ってくれたのはストーカー?の不動の王子様でした』の番外編になります。 まずは別作品の本編(完結済み)をご覧ください。荷居人タグから検索されると探しやすいかと思います。 番外編は常に連載中表示となります。 表紙はざらめ様に描いていただきました!
24hポイント 14pt
小説 22,584 位 / 111,419件 恋愛 8,950 位 / 32,044件
文字数 3,426 最終更新日 2020.07.01 登録日 2020.06.30
14
恋愛 完結 ショートショート
「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。
24hポイント 7pt
小説 26,899 位 / 111,419件 恋愛 10,874 位 / 32,044件
文字数 6,632 最終更新日 2020.10.20 登録日 2020.10.15
15
恋愛 完結 長編 R18
この思いは決して告げてはいけない。 きっと、あの人を困らせてしまうから……。 竜騎士の末裔のその後の話です。 なんとなく恋愛話を書きたかったので。 R18には※がついています。
24hポイント 7pt
小説 26,899 位 / 111,419件 恋愛 10,874 位 / 32,044件
文字数 89,601 最終更新日 2020.06.26 登録日 2020.05.26
16
恋愛 完結 短編 R15
とある二人の巡りる輪廻。
24hポイント 0pt
小説 111,419 位 / 111,419件 恋愛 32,044 位 / 32,044件
文字数 4,316 最終更新日 2021.07.04 登録日 2021.07.04
17
恋愛 連載中 長編 R18
 進退も極まった今、吐いた唾を飲み込む器用も無い私に出来る精一杯を眼前の少女に捧ぐ覚悟が定まっていた。 ※本文 『傷心の手当てなら趣味の範疇だ』 より引用
24hポイント 0pt
小説 111,419 位 / 111,419件 恋愛 32,044 位 / 32,044件
文字数 3,300 最終更新日 2021.06.15 登録日 2021.06.07
18
恋愛 完結 ショートショート R18
主人公(男)はある日突然、親友(男)に告白をされる。 男が恋愛対象ではない主人公は親友に対してとった態度によって二人の関係は変わっていく… 3〜4話で完結予定です。多少のBL要素はありますが、強くはありません。 内容紹介に書いてしまいますが、最後はバッドエンドにする予定です。
24hポイント 0pt
小説 111,419 位 / 111,419件 恋愛 32,044 位 / 32,044件
文字数 5,315 最終更新日 2021.04.01 登録日 2021.03.30
19
恋愛 連載中 長編
「オッホォ〜↑ 眼福眼福ゥ!!」 私、バラリーネ・アンドゥリア。 昼は令嬢、夜腐女子!っていう特にいらないギャップを持っているごく普通のヲタク! 今日はお父様の社交パーティに付き合ってお城に来たんだけど…。 なにッ、ここは楽園(ワールドオブフジョシ)!? 周りにはイケメン、イケメン、イケメン………。はぁ…生きてて良かった。今日も空気が美味しいわ…。 そんなわけでイケメンを妄想上でくっつけていたのだけれど… 押せばくっつくカップルが多いッッ!!! 。・:+°。・:+°。・:+°。・:+°。・:+° 腐女子COするときの「あの…腐ってるのとか、ある…じゃん?うん……」「あ、うん…読むの?」「まぁ、うん……」「私も読む。むしろ好き」「はっ!えっ!?マジで!?」のあの雰囲気好きです 主人公は腐女子にしてヲタクです。 逆ハーにはなりません。というか主人公自身逆ハーを死ぬ気で回避しています。 主人公の目標はイケメンたちの仲を取り持つことですが、主人公も恋愛します。 加筆修正とちょこちょこ更新しております。また、貴族の設定にだいぶ捏造入っていますのでお気をつけください。
24hポイント 0pt
小説 111,419 位 / 111,419件 恋愛 32,044 位 / 32,044件
文字数 6,788 最終更新日 2021.01.27 登録日 2021.01.13
20
恋愛 完結 短編
多様な恋愛の形態が容認される異世界。前世腐女子だったエミリーは娯楽の少ない世界でナマモノBLに目覚め、このたび推しCPをくっつけることに成功した。しかし推しCPから予想外の言葉をかけられ、逃げ回ることになる。 「僕たちふたりともエミリー“も”好きなんだ。――だからエミリー、僕たちと恋人になろう?」
24hポイント 0pt
小説 111,419 位 / 111,419件 恋愛 32,044 位 / 32,044件
文字数 19,407 最終更新日 2020.09.21 登録日 2020.09.18
21
恋愛 連載中 長編
ここは魔法の世界マノス。 仲間思いの魔王サタンは勇者に敗れて、再起を図るために転生魔法を使用したが、間違った魔法を使ったせいで現代の地球”日本”に転生することになってしまった。 地球には魔族もいないし、戦いもない。大切な仲間とも会えない。 失望の中、女神からの使命は、なんとアイドルグループを作ること!あふれ出るフェロモンで周囲を魅了していくサタン。世界一のアイドルグループを作ることはできるのか!? ―――――――――――――――――― 現代日本でみんなに溺愛される魔王が活躍するちょいエロノベルです。 作者はNL、BLどちらもいけます。魔王がみんなに愛されてほしい。 とにかく、主人公が愛される話を目指します。 お時間あれば、読んでみてください。 どうぞよろしくお願いします。
24hポイント 0pt
小説 111,419 位 / 111,419件 恋愛 32,044 位 / 32,044件
文字数 13,830 最終更新日 2020.08.22 登録日 2020.08.17
22
恋愛 連載中 長編
私は乙女ゲームの世界に転移して主人公になっていた。 私が愛してやまないのは『百合』だけど、イケメンとの恋愛を楽しむこのゲームをプレイしていたのには訳がある。 このゲームの売りは、オール・キャラクター・カップリング・システム。 つまり、性別の垣根を越えて『全てのカップリング』を実現できるのだ。 主人公と女の子、は当然で女の子キャラ同士も実現可能だ。 その中でも特に推しているのが『悪役令嬢ヴェネッサ』と『クール令嬢ノエル』。 彼女たちの幸せを願う私は、百合のキューピッドとなり勝手にくっつけることにした。 しかし、ゲーム通りに進めようとしてもなぜか上手くいかない。 どうやらそれは、ある攻略男子の策略だったようで……
24hポイント 0pt
小説 111,419 位 / 111,419件 恋愛 32,044 位 / 32,044件
文字数 39,141 最終更新日 2020.07.16 登録日 2019.11.04
23
恋愛 連載中 長編 R18
思うことあり書き直します 不定期で公開に戻します 相関図と人物紹介は1ページ 「アソコがムズムズするから何とかしてくれってヤローに言われたらどうする?そんなモン自分でどうにかスレって話だろ?それと同じだよ」 (生理痛に苦しむ妹を見てミズキに言い放った結日(ユイヒ)の生理の見解※六年生時) エッちゃんのお腹を撫でてあげたいと思っていた、ミズキの少年時代。成長と共にどんどん色づき大きくなって行きます。それは誰にも言わずにいた、自分の胸の中で静かにあたためていた想いでした。そしてふたりは友だちから恋人同士になります。 ”俺のかわいいエッちゃん”はミズキの絶対。 長い間あたためて来た彼の想いが詰まっています。それ以上です。エッちゃんの事がかわいくて付き合うようになってからミズキはいつも彼女と★赤ちゃんを作る練習★をしたいばかりを考えるようになります。 エッちゃんにしたら友だちだった男の子の変貌に戸惑うのは無理もありません。泣いてしまったりします。ミズキのエッちゃんへの全開の愛情は、やがてふたりのそばにいる友人にも影響を与える事になります。 ミズキが言う”不思議なエッちゃんマジック”という謎現象があります。それにかかると自分のように今や抜け出せない彼女の虜。いつもいつも☆赤ちゃんが欲しくなる☆エッちゃん本人無自覚の(ミズキが勝手に変な事を言ってると思ってる)このマジックは大変危険なモノ。友人たちには絶対にかからないように気を付けて欲しい!ミズキはチカラを込めて彼らに言います。けれど”不思議なエッちゃんマジック”にはやっぱり敵わなかった。ミズキの忠告を冗談で聞いていた旺汰、虹生(ナナオ)は見事にマジックにかかってしいました。 交際中の旺汰と虹生の関係の危機が訪れ、それにエッちゃんも巻き込まれます。 好きの気持ちを大事にしたい。それがどれだけ温かいか知っているから。 教えてくれたのは大好きな友だちのミズキ。いつも難解な事を言い、エッちゃんを戸惑わせていたミズキの言葉をエッちゃんはその時に思い出し、旺汰、虹生に向けた自分をぶつけます。 それは恋人ミズキの腰を抜かせ泣かせてしまう事でした。 彼女はもしかしたらふたりのことまで一緒に自分のリボンで結んでしまったのかな 解けないように絶対に離れないようにって そんな気持ちを込めた ”私の心音を聴いて”だったのかな”(ミズキ) 好きの意味や深さが違ってもみんな大切な友だち。友だちの好きも自分の特別になるハッピーエンド。 一方、妹恵風とミズキの様子を見ながら、ひとり何を思うか恵風の双子の兄結日。彼もまた不思議なチカラを秘めているようです。彼は新しい世界へミズキと共に飛び込む事を夢見ているのでした。 ︎ ★表紙:むにさん
24hポイント 0pt
小説 111,419 位 / 111,419件 恋愛 32,044 位 / 32,044件
文字数 12,083 最終更新日 2021.07.19 登録日 2019.11.23
24
恋愛 完結 長編
佑にラブレターが? 一体誰から……ってやっぱりあの薬のせい? しかも、その相手はなんと……? 『真・らぶ・TRY・あんぐる』の続編、登場です。 (『ラブ・カルテットシリーズ』)
24hポイント 0pt
小説 111,419 位 / 111,419件 恋愛 32,044 位 / 32,044件
文字数 162,889 最終更新日 2019.05.25 登録日 2019.04.26
25
恋愛 完結 長編 R15
 例えば、自分がある女の背後に立っているとする。  だが、その女はまったく気づかない。  それではと思い、さらに近づいてみる。  それでも、気づかない。  次の手を打ち、顔をのぞき込んでみた。  すると、その女は自分にやっと気づいた。  だが、部屋を照らす灯りには、自分の影は映し出されていない。  最初は違ったのだ。  しかし、ある事件が起きて、こうなってしまった。  この物語は、その原因へとさかのぼる話だ。  親友、同僚、元同僚、パパ友、担任教師と保護者、従兄弟、講師と生徒……etc。  人生を本気で生きる男たちの関係は、それぞれ深く複雑に入り組んでいる。  仕事と妻子。それを支え、それに支えられながら迎える、昼下がり。  桜舞う季節の中で、男同士職場で、妻に内緒のいけない情事、キスが始まる。  知らない人同士が、よく知った仲であったり、男たちの話している内容が支離滅裂のようにも思えるが、最後に必ず納得できる物語。  不誠実、不道徳、背徳感、そんな言葉は、この男たちには存在しない。妻に内緒で、キスのリレーが進んでゆくのに……。  さて、男9人が巻き起こす、魔法のように不思議で、世界で1つしかない宝石のように素敵なラブストーリーの結末とはいかに?  しかも、男たちには守りたいではなく、守るべき女が1人いた。その女とは一体何者なのか?  *この作品は、小説家になろう、エブリスタ、魔法のiランド、カクヨムにも掲載されています。
24hポイント 0pt
小説 111,419 位 / 111,419件 恋愛 32,044 位 / 32,044件
文字数 254,382 最終更新日 2019.04.15 登録日 2019.03.05
26
恋愛 完結 短編 R18
 私は勇者様のはからいもあって、アルバート伯爵家の養女になった。それが、どうしてこうなったのだろう。ベッドの上で、勇者さまと、なぜか、激しい攻防を繰り広げている。 「どうして、どうして、ここにいるの? なぜ、こんなことするんですか!!」  迫ってくる唇に抵抗しながら、私は叫んだ。 「なんでとは? 見て分からないのか、夜這いなのだが」  魅了されてしまいそうな低いお声で、そんなことをおっしゃるのは、私の上に乗りかかっている男性、彼の名前は、エルネスト・アーベル。エルフな私に夜這いをかけようとする勇者さまだった。
24hポイント 0pt
小説 111,419 位 / 111,419件 恋愛 32,044 位 / 32,044件
文字数 17,102 最終更新日 2018.11.29 登録日 2018.11.26
26